Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2018年9月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


SprintがJapan Roamingプランを個人契約者にも提供開始。日本での国際ローミングが$5で一ヶ月、追加料金無し。


- Old Counter



「ソフトバンクのアメリカ放題」のSprint版、つまり、「Sprintの日本放題(Japan Roaming)」は、昨年秋からSprintのポストペイド法人アカウント加入者に提供されていましたが、それがSprintポストペイド個人加入者にも提供が開始されていることが、偶然わかりました。

月$5で、日本へ行く月だけ加入すれば、通話・テキスト・データ通信が追加料金無しで、アメリカ国内加入プランのまま、日本で使用できるようです。
日本へ行かない月は、解約しておけば良いでしょう。

データ通信に関しては、速度・通信料金の制限は不明です。確か、このサイトの読者で既にJapan Roamingプランを法人契約で加入している人が居るはずなので、日本での体験談がコメントに投稿されるのを待ちましょう。(笑)

Sprintのスマートフォンは日本ではCDMA2000通信方式でKDDIの回線にもローミングできますが、Japan Roamingプランが適用されるためにはGSM/W-CDMA通信で接続している必要があります。すなわち、iPhoneでは「Settings⇒Cellular⇒Roaming⇒International CDMA」をオフにする必要があります。アンドロイドでは通信モードをW-CDMA(UMTS)またはLTE/W-CDMA(UMTS)モードにする必要があります。

SprintのJapan Roamingの説明ページでは日本での接続キャリアは「W-CDMA(UMTS)キャリア」とだけ指定がありますが、GSM/W-CDMAモードだとソフトバンク回線に自動的に繋がるようです。ドコモに接続したときもJapan Roamingの対象になるんでしょうかね?  (追記:Sprint契約者は日本国内でドコモ回線ではローミングしないように変わったようです。)

Japan Roamingに加入(or 解約)する時は、Sprintのオンライン・アカウント管理画面にアクセスし、加入したい回線(電話番号)の右横の「Manage this device」をクリックしてプルダウンメニューを表示し、

「Change my services」をクリック。

次の画面の「Service Add-On」の中から「Japan Roaming – voice, text and data – $5.00」を選択し、最下部の「Save」ボタンをクリックします。

Japan Roaming設定が有効になるには1~3日かかることがあるようなので、訪日3日前には設定を変更しておきましょう。帰米したら、同様の操作で解約しておきましょう。

なお、機種によってはJapan Roamingには加入できません。例えば、CDMA2000専用機や、iPhone 4SなどのようにSprintのSIMを挿入したままでCDMA2000/W-CDMAの切り替えが簡単ではない機種は、Japan Roamingには加入できません。iPhone 5/5c/5s/6/6 Plusは加入できます。

また、Japan roaming加入中に日本国内からアメリカに電話する場合は、その通話料金(あるいは、無料通話の分数制限)はアメリカでの契約条件によると思いますが、日本国内で日本の電話番号に掛ける場合はどのような料金(最悪、アメリカから日本へ掛ける国際通話料金?)になるのか、筆者はまだ把握していません。その点、注意してください。











――<●>――
関連すると思われる記事:

13 comments to SprintがJapan Roamingプランを個人契約者にも提供開始。日本での国際ローミングが$5で一ヶ月、追加料金無し。

  • CA州民

    こんにちは。いつも記事を大変参考にさせて頂いてます。
    SprintのiPhone5S(Unlock済み)を保有してます。

    週末から日本に一時帰国するので、My SprintのページからJapan Roamingをアドオンしようとしたのですが、
    うまくいかず、お店かサポートに行ってくれというメッセージが出ました。

    お店の店員さんの説明は正直当てに出来ないので、チャットでアドオン出来ないか相談。
    インターナショナルな設定なので、と更にインターナショナルサービスチャットに案内されました。
    (ここまでの流れは至ってスムーズでした)

    http://sprintworldwide.custhelp.com/app/chat/chat_launch

    インターナショナルチャットに同様に設定をお願いすると、その場でJapan Roamingを設定してくれました。
    料金設定は月単位ですので、一時帰国は4月末から5月初ですが、今日から一ヵ月後の5/22までの設定に。
    5/22になると設定が自動的に解除されるようです。

    ついでに、日本で電話をかけた時の料金について聞きましたが、以下の回答がありました。

    The $5.00 Japan Talk, Text, and Data add-on covers all of your calls while you are in Japan. This is to Japan phone numbers as well as United States phone numbers.

    これを見る限り(どういう計算をするのかは分かりませんが)日本で電話を掛けても現在のプランを超えない限りは追加料金は無さそうです。

    果たして、サポートのアドバイスを100%信じて良いのかは分かりませんが、日本で試してみます。
    もし追加料金等が発生した場合には、追ってコメントしようと思います。(笑)

    まだ設定だけの状況ですが、ご参考になれば幸いです。

    [返信]

    管理人 返信:

    日本で実際に使ったときの使い心地報告、お待ちしています。

    [返信]

    CA州民 返信:

    日本滞在を終え、戻ってきました。
    データ通信をSoftbankローミングで約100MB、他に通話を結構な回数使用しました。

    My SprintのページでUsage欄を見たところ、International Sprint Dataが Additional Usedとして約100MB表示され、バーも文字も赤くなってました(警告)が、Additional Chargeは$0.00でした。
    恐らくこのまま追加料金は発生しないものと思われます。

    使い勝手ですが、データ通信はiPhoneの設定でLTE使用にしてるにもかかわらず、滞在中はSoftbank 3Gのみの受信でした。まあ街中で使うにはさほどストレスは感じません(Sprintの3Gのストレスに慣れてるので)でしたが、新幹線での移動中はなかなか厳しかったので使いませんでした。3G縛りなのかもしれません。
    通話は、品質もごく普通で特に問題なく出来ました。

    まあ追加料金の心配も無くこちらにいる感覚で通話・データ通信を使う分にはまったく問題ないとの個人的な結論です。(今回テキストは使用してません)

    以上、簡単ではありますが日本でのJapan Roamingの使用感です。

    [返信]

    管理人 返信:

    ご報告ありがとうございます。

    Japan Roaming案内の脚注の小さい文字によると、
    http://shop.sprint.com/global/pdf/shop/japan_roaming_add_on.pdf
    「data in Japan on GSM/UMTS network only」
    となっていますから、データ通信は3Gまでですね。ま、しょうがないでしょう。
    また、利用用途によっては、T-Mobile USおよびSprintの「(2G速度の)無料国際データローミング」よりは良いですね。

    [返信]

    Sen 返信:

    日本国内からアメリカへの電話は国際料金が発生したのでしょうか?

    [返信]

    管理人 返信:

    CA州民さんの回答を待つとして。。。

    しかし、SprintはWiFiコールを提供していますから、iPhoneを含むWiFiコール可能な端末なら、WiFi接続していれば、アメリカ国内でダイアルすると同じ方法で(つまり、国際電話プリフィックスや国番号無しで)、無料で通話できます。(Sprintは対アメリカ国内向けWiFiコールは、無料です。)

    [返信]

  • oono yukie

    アマゾンUSでシム無しTモバイルのアクチコードのみを販売するお店が
    あります。
    13ヶ月前に死んだTモのシムこれで使用再開できますか?
    シム購入より安いのと数時間でEメール配送とあります。

    [返信]

    管理人 返信:

    期限が切れたT-Mobile USのSIMは、再利用できません。
    「アメリカのプリペイドSIM/プリペイド携帯の有効期限一覧」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=14079
    参照。

    [返信]

  • $5

    こういうものもあるようです。
    http://www.softbanktelecomamerica.com

    [返信]

  • From Texas

    この夏、日本に一時帰国するためSprintに問い合わせしました。

    結果、1台あたり$5/monthで通話、テキスト、Data通信し放題との回答でした。
    For travel to Japan our Unlimited Japan Roaming Plan provides
    Unlimited Calls
    Unlimited Text and
    Unlimited High Speed Data for $5.00/month on each phone when connected to Sprint Parent network Soft Bank GSM in Japan
    *** The Plan only provides High Speed Data
    *** There is no Limit for the High Speed Data with the Japan Roaming ” Unlimited ” Plan

    Data通信が不安だったので再確認したところ、上記の***のコメントが返って来ています。

    ちなみにプラン名は、Unlimited Japan Roaming Planとなっていましたので、これまでとは内容が変わったのかもしれません。
    あと、International Roaminng Plan(カナダ、メキシコ用で再契約不可)を解約する必要があるそうです。

    [返信]

    A Yoshida 返信:

    Sprintの国際ローミングプランは3種類か4種類あって、それぞれ排他的ですから、同時に2つ以上の国際ローミングプランには加入できませんね。

    私の息子が昨年9月から日本で働いているため、そして、彼のiPhoneはSprintで2年契約割引で契約して今、解約すると解約料が課せられるため、そのまま契約した状態で日本へ持って行っています。月$5のJapan Roamingプランには加入せずに、月無料のGlobal Roamingに加入しています。本来、この月無料のプランは「2G速度で使い放題」のはずですが、現実には息子は他にインターネット回線の無い日本のアパートで「3G/LTE速度で使い放題」で使っているそうです。
    ただし、息子が日本で使ったデータは最初に共有プラン(3GB加入)に適用になって、リミットが達成されると「使い放題国際ローミング」に適用されます。なので、1日で1GBを軽く使ってしまう息子のおかげで、アメリカに残っている家族はアメリカ国内ですぐに速度制限になってしまいますが、息子は日本で3G/LTE速度で追加料金無料で無制限に使えているようです。

    月無料ローミングでは、日本での通話は発信も着信も1分$0.20ですが、息子は我々親が数年前に加入したソフトバンクのプリペイド携帯を持って行っているので、日本での通話は着信無料で、発信もそれほど使っていないようです。

    [返信]

  • Sprint under softbank

    2017年8月時点でjapan roamingはまだ使用できます。

    この夏の一時帰国にiPhone 7でJapan roamingを使用しましたのでその報告をします。

    sprintのサイト上では加入できず、電話での申し込みとなりました。
    特に携帯電話の設定を変更する必要はありませんでした。
    それまでSprint Open World(ad on service)に入っていましたがJapan roaming serviceとは併用できないので解約しました。
    sprintのサイトでは加入はできませんでしたが、加入後は確認できました。

    日本に到着とともに自動的にSoftbankにローミングしました。と同時にSprintからインターナショナルローミング(Japan roamingのではなく)のお知らせテキストが入りました。
    それによると電話はup to $5.99/min, Data up tp $19.46/MB, Txt sent $0.50 recvd: $0.05とのことでした。
    Japan roamingに加入していることをsprintのサイトで確認していましたのでそのまま気にせず使用しました。
    iPhoneの画面ではLTEと表示されていましたが速度は3Gで抑えられている模様でした。速度に関しては場所や時間帯によるので確信できません。
    念のためにwifi routerもレンタルしていたのでほとんどはwifi経由で使用していました。

    アメリカに戻ってきてから請求書が送られてきましたが、data,text,callingともにほとんど無料になっていました。
    無料になっていなかったのが電話でした。電話を使用する際にwifi router経由でwifi callingとなって日本にいるアメリカの携帯電話、日本の固定電話、
    日本の携帯電話に電話をしたのですが、日本の固定電話および携帯電話への電話が$1.99/minでチャージされていました。
    wifi callingになるとJapan roaming下での電話通話でなくなるのでチャージされたようです。
    ですので、電話を使用の際はwifiを切るようにSprintのカスタマーサービスに助言を受けました。

    電話のチャージはびっくりしましたが、それ以外は快適に使用することができました。
    テサリングに関しては使用していないので不明です。
    なお解約も電話にて行う必要があります。

    [返信]

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>