Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2017年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


AT&T GoPhoneの携帯用全プランが、2016年1月8日からスマートフォンで使用可能に。




AT&Tは2016年1月8日、同社のプリペイドGoPhone料金とサービス内容を改定しました。
AT&TプリペイドGoPhone携帯プランが、高速データ通信量を2016年1月8日から増量 – 2016年1月5日 火曜日

このときに、GoPhoneプランの条件から「Feature Phone (Basic Phone)」や「Smart Phone」という記述は、一切削除されました。
これまでは「Pay-as-you-goプラン」や「$2 Daily Plan」はSmart Phone(スマートフォン)では加入できなかったり、Monthly Planは「Basic Phoneプラン」と「Smart Phoneプラン」に分かれていました。それが、2016年1月8日から、その区別が無くなったのです。
追記:その後、「Pay-as-you-goプラン」はSmart Phoneはデータが使用不可、「$2 Daily Plan」はデータはSmart Phoneはデータは$1/100MBでオプション、とAT&Tウェブサイトでの記載が変更となりました。

これにはいくつか理由があります。
1.GoPhoneプランを簡素化する。(プランの数を減らす。)
2.AT&Tは2016年末までには2G GSM通信方式の850MHzと1900MHzを完全停波する予定で、それ以降は2G限定の「Basic Phone」の販売を中止するゆえ、使えるのはSmart Phoneだけとなり、「Basic Phone」専用プランを継続する意味が無い。

これにより、スマートフォン/iPhoneでも、また、「Pay-as-you-goプラン」や「$2 Daily Plan」に加入できるようになりました。ただし、スマートフォンでのこれらのプランでのデータ通信加入には制限があります。
また、AT&TプリペイドGoPhoneは1年位前からオンラインでプランの変更が自由にいつでもできるようになったので、渡米して使うときにはMonthly プランに加入、使わないときにはPay-as-you-goに変更して、電話番号の長期維持も可能になります。
※Pay-as-you-goで未使用残高は
 - 一回に$24.99までのリフィルは30日有効(残高使用期限)
 - 一回に$25.00~$99.99までのリフィルは90日有効(残高使用期限)
 - 一回に$100のリフィルは1年間有効(残高使用期限)
残高使用期限前のリフィルは、前の残高をキャリーオーバー。リフィルせずに残高使用期限に達すると、残高使用期限後は残高はゼロにリセット。
残高使用期限後、60日でSIMは失効。(その後は、新しいSIMが必要。)

2016年1月8日以降のAT&TのプリペイドGoPhone携帯プランは、以下のようになります。

AT&TプリペイドGoPhoneプラン
Pay-as-you-goプラン
($0.25プラン)
トップアップは$10~$24.99(トップアップ後の使用有効期限30日)
$25~$99.99(トップアップ後の使用有効期限90日)
または$100(トップアップ後の使用有効期限365日)

米国内通話(発信・着信共)$0.25/分
米国内SMS(送信・着信共)$0.20/通
日本へSMS(送信)$0.25/通
米国内MMS(送信・着信共)$0.25/通
日本へMMS(送信)$0.50/通

データ $0.01/5KB(非スマートフォンのみ)

日本へ国際電話発信:
$1.09/分
オプション:
月$5で日本の固定電話へ250分まで発信可能

日本ローミング:
通話:不可
SMS:不可
データ:不可

$2/日(通話またはテキストを使用した日のみ)
トップアップは$10~$24.99(トップアップ後の使用有効期限30日)
$25~$99.99(トップアップ後の使用有効期限90日)
または$100(トップアップ後の使用有効期限365日)

米国内通話(発信・着信共)使い放題
米国内SMS(送信・着信共)使い放題
日本へSMS(送信)$0.25/通
米国内MMS(送信・着信共)使い放題
日本へMMS(送信)$0.50/通

データ $0.01/5KB
オプション$1/100MB
スマートフォンはオプション$1/100MB

日本へ国際電話発信:
$1.09/分
オプション:
月$5で日本の固定電話へ250分まで発信可能

日本ローミング:
通話:不可
SMS:不可
データ:不可

$30/月

米国内通話(発信・着信共)使い放題
米国内SMS使い放題
日本へSMS(送信)$0.25/通
米国内MMS使い放題
日本へMMS(送信)$0.50/通

データ
オプションで$5/100MB

日本へ国際電話発信:
$1.09/分
オプション:
月$5で日本の固定電話へ250分まで発信可能

日本ローミング:
通話:不可
SMS:不可
データ:不可

$45/月

米国内通話(発信・着信共)使い放題
米国内SMS使い放題
日本へSMS(送信)$0.25/通
米国内MMS使い放題
日本へMMS(送信)$0.50/通
データ 2GBまで高速
超過分は2G速度で使い放題
未使用高速データ分は翌月に繰越
テザリング可
追加高速データは
500MBまで毎に$10

日本へ国際電話発信:
$1.09/分
オプション:
月$5で日本の固定電話へ250分まで発信可能

日本ローミング:
通話:不可
SMS:不可
データ:不可

毎月自動課金すると、月$5割引。

$60/月

米国内通話(発信・着信共)使い放題
米国内SMS使い放題
日本へSMS(送信)$0.25/通
米国内MMS使い放題
日本へMMS(送信)$0.50/通
データ 5GBまで高速
超過分は2G速度で使い放題
未使用高速データ分は翌月に繰越
テザリング可
追加高速データは
1GBまで毎に$10

日本へ国際電話発信:
$1.09/分
オプション:
月$5で日本の固定電話へ250分まで発信可能

日本ローミング:
通話:不可
SMS:不可
データ:不可

カナダ・メキシコローミング:
通話:可(メキシコから$0.25/分、カナダから$0.39/分)
SMS:可(送信$0.25/通、受信$0.20/通)
データ:可(制限バイト内)

毎月自動課金すると、月$5割引。

※ AT&T GoPhoneのプリペイド月極め契約では、トップアップ時に数十セント~1-2ドルの連邦緊急通話(911)補助税が追加されることがあります。
※ カリフォルニア州ではトップアップカードを購入する市によって9.26%から18.26%のMobile Telephony Services(MTS)税が課金されます。
カリフォルニア州のプリペイド携帯電話通信税(MTS、Mobile Telephony Services)、本日2016年1月1日より開始 – 2016年1月1日
※ カリフォルニア州以外でも、トップアップカードに消費税を課金する州が増えてきています。











――<●>――
関連すると思われる記事:

19 comments to AT&T GoPhoneの携帯用全プランが、2016年1月8日からスマートフォンで使用可能に。

  • nody

    こんにちは。
    いつも素晴らしい情報を閲覧させて頂き感謝します。

    最近、iPhone6s(sim free)をアップルストアで購入し
    iPhone4の時と同じようにAT&Tの”Pay-as-you-goプラン”で
    アクチしようと思いましたら出来ませんでした。
    monthlyプランしか選択できませんでした。
    iPhoneもしくはスマホで”Pay-as-you-goプラン”を選択することが出来るキャリアはありませんか?

    非常用で持っており、$25のトップアップで90日の携帯番号保持ができる現在のマイクロsimをカッターで切ってiPhone6sに入れてしまおうかと考えております。

    [返信]

    A Yoshida 返信:

    はい、2016年1月8日の数日後、AT&Tの記載が変更になっており、スマートフォンではPay-as-you-goには加入できるものの、データ通信は使用不可になりました。「使った日だけ$2/Day」プランではオプション加入で$1で100MBまで使用可能(最大24時間まで)なので、そちらにプランを変更したほうが良いでしょう。

    ブログ本文も直しておきました。

    [返信]

  • Chanti

    いつも有益な情報、ありがとうございます。
    この記事に下記記載がありますが、SIMが失効した後、同じSIMで再アクチベーションはできないのですか?
    iPadなどデータ通信用のAT&TのプリペイドSIMでは、SIMが失効しても同じSIMで再アクチベーションして使えてますが。
    ****
    残高使用期限前のリフィルは、前の残高をキャリーオーバー。リフィルせずに残高使用期限に達すると、残高使用期限後は残高はゼロにリセット。
    残高使用期限後、60日でSIMは失効。(その後は、新しいSIMが必要。)
    ****
    以上

    [返信]

    A Yoshida 返信:

    私が試したところによると、GoPhone契約のSIMは有効期限失効後は再利用できません。

    [返信]

    Chanti 返信:

    早速の返信、ありがとうございます。再利用できないのは、とても残念です。
    AT&T以外も含め、SIM失効後での再アクチベーション可能な(通話+データ通信用)プリペイドプランをもしご存じでしたら、教えて下さい。
    以上

    [返信]

    A Yoshida 返信:

    携帯・スマホ用に関しては、無いですね。
    日本だって、そんなのありませんから。

    [返信]

    Chanti 返信:

    欲張りな希望でしたかね。ということは、再利用可能なAT&Tのデータ通信用プリペイドSIMは貴重ですね。ありがとうございました。 以上

    [返信]

    A Yoshida 返信:

    でも、再利用可能なデータ通信専用のAT&T SIMをSIM有効期限後、GoPhone契約すると、そのGoPhone契約のSIM有効期限が切れた後は使用できなくなります。

    [返信]

    Chanti 返信:

    データ通信専用のAT&T SIMでGoPhone契約できること自体、知りませんでした。またひとつ勉強になりました。 以上

    [返信]

  • 下記AT&TウェブサイトからiPhone用にGoPhone契約にて、AT&Tのプリペイドsimの新規アクチベーションをしようとしています。ICCIDやIMEI番号などを入力後の、契約プランの選択画面では、3種のmonthlyプランしか選べず、上記「$2 Daily Plan」の選択肢が表示されません。どうすれば、「$2 Daily Plan」に加入できますか?
    一旦、monthlyプランで契約(料金トップアップ後)、プラン変更という手順を踏む必要があるのですか?

    https://www.wireless.att.com/GoPhoneWeb/goPhoneLanding.do?method=activatePayGo

    以上

    [返信]

    A Yoshida 返信:

    IMEIは「111111111111111」(「1」が15桁)を入力して、「Continue」。
    Personal Informationページは、最低でもEメールアドレスを(2回)入力して、「Continue」。
    次のページで、「We were unable to determine your device type. Please select from the drop down below.」に対して「Basic-Quick Messaging」を選択。
    これで、$2 Daily Plan、または、$0.25/Minute Plan(Pay-as-you-go)が選択できます。

    [返信]

    Chanti 返信:

    早速、この方法を試したところ、「Basic-Quick Messaging」で、$2 Daily Planや、$0.25/Minute Plan(Pay-as-you-go)の選択肢が出てきました。ありがとうございます。
    ただ、ひとつ気になったのは、「We were unable to determine your device type. Please select from the drop down below.」の後の選択肢が、
    1.「Smartphone」
    2.「Basic-Quick Messaging」
    3.「SpareOne Emergency Phone」
    の3つありますが、iPhoneで使う場合でも、ここで「Smartphone」ではなく、「Basic-Quick Messaging」でも、あとあと何か、問題は起こらないですね? (例えば、後で、monthlyプランに変更できないとか...。)
    以上

    [返信]

    A Yoshida 返信:

    起こりません。

    [返信]

  • Chanti

    Yoshida様

    いつも有益な情報、ありがとうございます。
    昨年10月に新規アクチベーションについて色々と教えて頂いたChantiです。その節は、ありがとうございました。

    今回、昨年の10月の情報に沿って、やっと初めてiPhone7用にAT&Tのsimをアクチベーションしました(上記コメント履歴参照)。その際、手順の最後のRate Plan($2 Daily Plan)を選択/Submitしたところ、1分ほど処理が続いた後、「Activation successful」とか、付与された電話番号などが表示されることなく、画面は、いきなり下記AT&TのGophoneのホームページになってしまいました。登録したメールアドレスにも何も連絡も来ません。

    https://www.att.com/offers/gophone.html

    電話番号(多分、これがGophoneのIDになると思いますが)が分からないと、渡米後のアクチベーション完了手続きができないように思うのですが、何か、当方に手続きミスがあったでしょうか。

    出来ましたら、対処方法など教えて頂けたら、ありがたいです。
    よろしくお願いします。
    以上

    [返信]

    A Yoshida 返信:

    もう一度最初からアクチの手順をして、途中で「このSIMカード番号(ICCID)は無効(または、使用されている)」というメッセージが途中で表示されれば、SIMは既にアクチされています。

    SIMをアクチ番号は割り当てられ、アメリカに渡ってAT&Tの電波に繋がれば、端末の「設定->電話」にじきに電話番号が表示されます。

    SIMをアクチしても、課金しなければ電話やネットは使用できません。

    [返信]

    Chanti 返信:

    最初から、再度、SIMカード番号とzip codeを入力したら、いきなり、「successful」画面になり、電話番号、初期パスワード、最初に設定した料金プランが表示され、無事、アクチベーションが完了したようです。
    渡米後、また何か、トラブルがありましたら、質問させて下さい。
    いつも、本当に、ありがとうございます。
    以上

    [返信]

  • Priori4

    AT&TのプリペイドSIMの情報が少ない中、貴重な情報助かります。
    $2 Daily PlanをSIMフリースマホ(FreetelPriori4)で利用していました。
    オプションの100MB/1$を追加し通信していたのですが、100MB以上、あるいは日付をまたいでDaily100MBの期限(CT0:00)が切れてからの通信は、1¢/5KBに自動的に戻ってしまい。朝起きると残額を使い果たし、通信の途切れたスマホが残されている状態になっていました。
    https://www.att.com/shop/wireless/gophone-plans.html
    AT&Tのページを見るとスマホであれば、1¢/5KBにはならない(100MB/1$を使い切ったら通信できない)様に見えるのですが・・・、現実は1¢/5KBで課金されており、悲しい状態となっていました。
    上記の課金状態からすると、プラン的にはFuturePhoneになってしまっているのかとも思うのですが、MyPageからもよくわからず・・AT&Tのショップに行って聞いても、私の英語力の問題か、1¢/5KBの通信を止めることはできない・・・という様な説明をされ、あきらめて帰国した状況です。
    現在は、日本に戻ってきているため、試すことはできないのですが、1¢/5KBの通信に移行しない様にすることはできないのでしょうか?
    オプションの100MB/1$を使い果たしたら、通信が切れてしまった方が良いのですが・・・。
    もしご存知であれば・・・教えていただけると助かります。

    [返信]

    A Yoshida 返信:

    AT&Tは端末のIMEI番号から使用中の端末がスマホかFeature Phoneかを、自動判別しようとします。
    ただし、AT&Tが持っている「IMEI番号と端末の種類」の参照データベースはアメリカで販売されている端末が主で、米国外の端末のデータはこのデータベースに追加されても時間が掛かり、マイナーな端末は追加されないようです。このデータベースに見つからない端末は、全て(デフォルトでは)Feature Phoneに判別されます。

    もし、GoPhoneのSIMアクティベーションの時にスマートフォンと選択してアクチしていないなら、アメリカで販売されていない端末でFeature Phoneに判断されるのはしょうがないですね。
    最近、GoPhoneのアクチスクリーンやMyAccountページを見ていないので詳しくわかりませんが、データパッケージしか使えないように設定できない($0.01/5KBをオフにできない)のであれば、夜は電源を切っておくか、データ通信をオフにしておくしか、方法は無いでしょうね。

    [返信]

  • […] を購入した時の、国際電話料金を確認してみましょう。 AT&T GoPhoneの携帯用全プランが、2016年1月8日からスマートフォンで使用可能…http://blogfromamerica.com/?p=30563 blogfromamerica.com&nbsp; […]

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>