T-Mobile USがシアトルでVoLTEを本日より開始


- Old Counter



明日2014年5月23日からAT&が地域( Illinois, Indiana, Minnesota、Wisconsin)/機種限定(Samsung Galaxy S4 mini)でVoLTEを開始するという発表でしたが、実際にアメリカの4キャリアでVoLTEを開始するのはT-Mobile USが最初でした!
しかも、1日の差で・・・

T-Mobile USは、本日2014年5月22日より、本社のあるシアトル地域で、突然、VoLTEを開始しました。
【T-Mobile US Blog】T-Mobile brings Voice over LTE to Seattle - 2014年5月22日
【FierceWireless】T-Mobile launches VoLTE in Seattle, promises more markets this year - 2014年5月22日
使用できる機種は、現在のところ、
● LG G Flex,
● Samsung Galaxy Note 3,
● Samsung Galaxy Light,
の3機種。

T-Mobile USのCFO、 Neville Ray氏は、VoLTEによって通話接続が2倍速い(半分の時間で接続する)とブログで述べており、また、T-Mobile USのVoLTEではHD Voiceも提供していると述べています。ただし、T-Mobile USは2013年1月からHD Voiceサービスを3G/HSPA+回線上で既に全米規模で提供しています。
Ray氏は、今後、1年間でVoLTEを全米に拡大していく、と述べています。

Verizonも2,3ヶ月以内にVoLTE開始を開始することを発表しており、この秋(例年、9月)に発売する新型iPhoneではVoLTEが標準搭載になるという推測も増えています。

アメリカの4大キャリアでまだVoLTE計画を発表していないのは、・・・例によって・・・LTE一人負けのSprint。











――<●>――
関連すると思われる記事: