Verizonプリペイド(iPad/iPad Mini)SIMの事と、アメリカ国内でソフトバンク/au版iPad/iPad Miniで使えるSIM


- Old Counter



追記(2014年5月29日)
この記事の中で、AT&T/カナダ版以外のiPad 4(A1460)/iPad Mini(A1455)にAT&TのSIMを挿入すると、「The device type entered is not supported.」というメッセージが表示され、これ以上進めません。」という記述がありますが、これは、本日現在、無くなりました。
したがって、、AT&T/カナダ版以外のiPad 4(A1460)/iPad Mini(A1455)でも、AT&TプリペイドiPadプランへ加入できるようになりました。

詳しくは
AT&T/カナダ版以外のiPad 4/iPad Miniでも、AT&TのiPadプリペイドプランに加入できるようになりました。 – 2014年5月29日
参照。


日本でもiPad 4/iPad Mini WiFi+セルラー版が2012年11月30日に発売されると、ソフトバンクおよびauから案内がありましたね。
これまでのソフトバンクiPad同様、国内キャリアに対してSIMロックがあるのかどうかは、まだ不明です。(おそらく、誰かが当日買ってみて、ドコモSIMを挿入してみないと、判らないでしょう。・・・・人柱報告、お待ちしています。)

しかし、同じくこれまでのソフトバンクiPad同様、日本国外では現地SIMは使えるでしょう。

日本で発売されるiPad 4/iPad Mini WiFi+セルラー版は、日本国内でのLTE周波数互換性のため、Verizon版と同じモデルA1460(iPad 4)/A1455(iPad Mini)になります。AT&T版モデルA1459(iPad 4)/A1454(iPad Mini)ではありません。

そこで、ソフトバンクかauのiPad 4/iPad Mini WiFi+セルラー版を買って、アメリカへ来たら、どの現地SIMが使えるのでしょうか?・・・という興味が出てきます。

まず最初に考えるのが、VerizonのプリペイドiPad/iPad Miniプランですね。
残念ですが・・・

■ VerizonプリペイドSIMカード入手性

VerizonはAT&Tと違って、「iPad用/iPad Mini用プリペイドSIMオンリー」というのは、現時点では販売していません。(AT&Tは、定価$15で販売。また、iPad用以外のどの未開通【LTE対応】SIMでも、iPad/iPad Miniで使える。【ただし、GoPhoneロゴの付いたSIMカードは避けたほうが良いでしょう。】)
Verizonストアへ行っても、まず、入手は無理。「ポストペイド・プラン(2年契約、または、Month-to-Month契約)に加入しないと、SIMはあげられない。」と言われます。
ポストペイド契約はもちろん与信調査も必要なのでソーシャルセキュリティー番号が無いとデポジットを要求されるのは当たり前ですが、(当月分基本料金前払い)当月分超過料金後払い請求方式なので、請求書を送るアメリカ国内住所が無いと契約できません。(規則的には、公共料金の請求書のコピーなどを持参し、アメリカ国内に住所があることを証明します。実際には身分証明書であるアメリカ発行運転免許証に記載されている住所が正しいアメリカ国内居住者の場合には、公共料金の請求書のコピーを要求されることは殆どありませんが。)
したがって、旅行者や出張者がVerizonとポストペイドMonth-to-Month契約を加入するのは、不可能です。

ネットを少し検索してみたところ、VerizonストアでプリペイドSIMを入手できたという人は、まず、見つかりません。
諦めてiPadを買ったBestBuyに行って、新しいSIMに交換してもらった・・・というケースは見つかりましたが。
MacRumors Forums:Verizon Pre-Paid 4G SIM replacement Issues

あとは、ダメモトでアップルストアに訪問して、Verizon SIMだけおねだりする!?(成功したら、報告してください。)

Amazon.comやeBayではVerizon用LTE SIM(標準SIM、マイクロSIM)が1枚$6-10前後で売られていますが、これらのSIMの一部はA1490 iPad 4/A1455 iPad Miniで使用できるかどうか、検証の必要があります 使用できます。(2012年11月27日検証済み)
 
 

■ VerizonプリペイドiPad/iPad Miniプラン

運良く使用可能なVerizon LTE SIMが入手できたとします。


追記:
Verizon LTE SIMをソフトバンク/auのiPad/iPad Miniに挿入してみると・・・
SIMは認識し、Verizonの信号も掴みます。
しかし、「設定(Settings)⇒モバイルデータ通信(Cellular Data)⇒アカウントを表示(View Account)」(通常のiPad/ipad Miniプリペイドアカウント加入手順)をタップすると、次の写真のようなメッセージが表示され、プリペイド通信プラン加入の先に進めません!

 
AT&Tの場合と違って、VerizonのiPad/iPad Miniプリペイドプランはウェブサイトからの加入は出来ないので、これでお終いです。

つまり、残念ながら、Verizon版以外のiPad/iPad Miniでは、VerizonプリペイドiPad/iPad Mini LTEプランには加入できません、ということが判りました。

なお、筆者の知り合いのVerizonショップスタッフによると、技術的にはショップでソフトバンク版/au版のIMEI番号をVerizonのシステムに登録してもらえば、VerizonのSIMが使えるようになるそうです。しかし、Verizon店員がそれをしてくれる手順が確立されているかどうかは明確ではなく、また、Verizonはプリペイド契約の客にはLTE SIMを発行しないことから、IMEI登録もプリペイド契約の客にはしてくれない可能性があります。

と言うわけで、ソフトバンク/auのiPad/iPad Miniでは使えませんが、参考までに・・・
VerizonプリペイドiPad/iPad Mini LTEプランの料金は、以下のようになります。
● 1GB/最大1ヵ月、テザリング可・・・$20
● 2GB/最大1ヵ月、テザリング可・・・$30
● 5GB/最大1ヵ月、テザリング可・・・$50
● 10GB/最大1ヵ月、テザリング可・・・$80
1ヵ月以内に使用バイト数が上限に達した場合には、1ヵ月以内でもいつでもどのプランでも追加できます。また、日本と違ってアメリカでは原則的にLTE+3Gプランも、3Gオンリープランも、料金に違いはありません。
加入は、iPad/iPad Miniの「設定(Settings)⇒ Cellular Data(モバイルデータ通信)⇒ View Account(アカウントを表示)」からその場で、クレジットカードで、加入できます。

参考までに、AT&TのプリペイドiPad/iPad Mini LTEプランの料金は、
● 250MB/最大30日、テザリング不可・・・$14.99
● 3GB/最大30日、テザリング不可・・・$30
● 5GB/最大30日、テザリング可・・・$50 

SprintのプリペイドiPad/iPad Mini LTEプランの料金は、(テザリング可否と価格は不明)
● 300MB/最大1ヵ月・・・$14.99
● 3GB/最大1ヵ月・・・$34.99
● 6GB/最大1ヵ月・・・$49.99
● 12GB/最大1ヵ月・・・$79.99
 
 

■ VerizonプリペイドSIM有効期限と、期限切れ後のSIM

アメリカからの個人輸入などでVerizon版 iPad/iPad Miniを購入した人は、もちろん、Verizon iPad/iPad Miniプリペイドデータ通信プランに加入できます。
VerizonプリペイドiPad/iPad Mini用SIMは、プリペイド・プラン加入時には翌月自動更新がデフォルトです。

自動更新をキャンセルするには、AT&T iPad/iPad Mini用プランと同じく、「Settings(設定 )⇒ Cellular Data(モバイルデータ通信)⇒ View Account(アカウントを表示)」でログインし、「Add Data or Change Plan ⇒ Cancel Plan ⇒ Delete Account Later ⇒ Submit」をタップして、自動更新をキャンセルします。(この時に、絶対に「Delete Account Now」を選択しないでください。これを選択すると、即時、ネットが使えなくなるだけでなく、SIMも再利用できなくなります。)

Verizon iPad/iPad Mini用SIMは、利用期限が切れてから5ヶ月でアカウント(ログインEメールアドレス/パスワード)登録が抹消されます。
翌月自動更新キャンセル(Cancel Plan)で間違って「Delete Account Now」を選択すると、即時ネットが使用できるだけでなく、即時アカウント登録が抹消されます。

アカウント登録が抹消されると、そのVerizon SIMは使用できなくなります。新しいVerizon LTE用SIMが必要です。(AT&Tの場合は、利用有効期限切れ後60日でアカウント登録が抹消されますが、SIMは無効にならず、同じSIMでいつでも再度アクティベートできます。)

なお、「新規にVerizon版iPadを購入した人が、購入後も6ヶ月以上、一度もプリペイド加入せず、そのあとに加入しようとしたら加入できなかった・・・という報告もあります。つまり、購入後、長い間使っていないとそのSIMは使えない可能性もあります。

※ これは多分、VerizonプリペイドLTEポケットWiFi Mifi4510L用SIMも同じだと思います。課金せずに5ヶ月未使用の場合、そのSIMは無効となり、新しいSIMが必要でしょう。
 
 

■ Verizon iPad/iPad MiniプリペイドSIMでテザリング?

VerizonプリペイドiPad/iPad Miniプランで(追加料金無しで)テザリング(パーソナル・ホット・スポット、インターネット共有)の使用が可能です。
「Settings(設定 )⇒ Cellular Data(モバイルデータ通信)⇒ Set Up Personal HotSpot(インターネット共有)」で、「オン」にします。

比較として、AT&Tの場合はプリペイドiPadプランは、$50のプランでテザリングが可能です。$14.99(250MB)/$30(3GB)プランでは、テザリングは出来ません。
 
 

■ VerizonとAT&T iPad/iPad MiniプリペイドSIM、まとめ

  Verizon iPad/iPad Miniプリペイドプラン AT&T iPad/iPad Miniプリペイドプラン
SIM入手性 Verizonストアや小売店では不可能。
オンラインで購入したものはVerizon版iPad/iPad Miniにのみ使用可能。
AT&Tストアで入手可能。
オンラインで購入したものも使用可能。
キャリアストアでのSIM価格 プリペイドには販売しない。 定価$15
運が良ければ、無料。
Amazon.com/eBayなどで入手したSIMが使用可能か LTE対応新SIM(赤い台紙)は、Verizon版iPad/iPad Miniにのみ可能。 可能
ただし、GoPhoneロゴの付いたSIMは避けたほうが良い。
LTE通信可能機種 A1403(iPad 3)Verizon版のみ
A1460(iPad 4)Verizon版のみ
A1455(iPad Mini)Verizon版のみ
A1430(iPad 3)
A1459(iPad 4)
A1454(iPad Mini)
LTE使用可能都市数 441都市(2012年11月24日現在) 103都市以上(2012年11月16日現在)
2G/3G CDMA2000 EVDO Rev A
ダウンロード実効最大700kbps~1.5Mbps程度。
GSM(Edge)、W-CDMA、HSPA+
ダウンロード実効最大1~5Mbps程度。
テザリング 全プランで可能。 5GB/$50プランでのみ可能。
アカウント有効期限 最後の使用有効期限から5ヶ月。 最後の使用有効期限から60日。
アカウント有効期限切れ後のSIM 使用不可。
SIM有効を継続するには、6ヶ月未満毎に1ヶ月(最低$20)のプランに加入する必要あり。
何度でも再使用可能。

 
 

■ ソフトバンク/au版iPad/iPad Miniで使用できるVerizon以外のアメリカプリペイドプラン

Verizon SIMは入手が難しいということなので、もし事前に入手できなかった場合には、ソフトバンク/au版iPad/iPad Miniで使用できるVerizon以外のアメリカプリペイドプランは他に何があるでしょうか?

以下、全ては確認していませんが、これまでの経験と情報を基にまとめます。

使用するSIMのキャリア/プラン 使用可能速度(通信方式) 備考
AT&T iPad/iPad Miniプラン ソフトバンク/au版iPad 4/iPad Miniでは使用不可?【要検証】 モデルが違うので、ソフトバンク/au版iPad 4/iPad Miniでは加入できない?【要検証】
Verizon版iPad Miniは、AT&TのSIMが使えることの検証参照。
AT&T iPad/iPad Miniプラン 2G/3G(iPad、iPad 2)
2G/3G/HSPA+/LTE(iPad 3)
ソフトバンク版iPad、iPad 2、iPad 3で使用可。
テザリングはiPad 3/ios 6.0以上で、月$50プランで可。
有効期限後もSIMは再使用可能。
AT&T GoPhone携帯プラン 2G/3G/HSPA+で使用可?【要検証】 APNChanger必要。テザリング不可。
Net10/StraightTalk AT&T回線用プリペイドプラン 2G/3G/HSPA+で使用可?【要検証】 APNChanger必要。テザリング不可。
T-Mobile USAプリペイド携帯用SIM 2G
一部都市は2G/3G/HSPA+/DC-HSPDA
APN手動設定可能。テザリング可能。
Net10/StraightTalk T-Mobile回線用プリペイドプラン 2G
一部都市は2G/3G/HSPA+/DC-HSPDA
APN手動設定可能。テザリング可能。

 

つまり、もし、
Verizon版iPad Miniは、AT&TのSIMが使えることの検証 – 2012年11月21日
の検証と同じで、モデルA1460(iPad 4)/A1455(iPad Mini)にAT&TのSIMを挿入した場合には「The device type entered is not supported.」と表示されてAT&TのiPad/iPad Miniプランに加入できないとすると、
 ソフトバンク/au版のiPad 4/iPad Miniでは
● VerizonプリペイドSIMは、Verizonストアや小売店では入手が難しい。Verizon SIMを入手できたとしても、Verizonプリペイド・プランに加入できない。
● AT&TプリペイドiPad/iPad Mini SIMでプリペイドプランに加入できない できる、(2014年5月29日修正)
となります。また、T-MobileかMVNOのプリペイドSIMでも使用できますが、LTEの恩恵は受けられないことになります。

唯一、LTEの恩恵を受けられて、かつ、テザリングも出来るのは、ソフトバンク版iPad 3にAT&TのSIMを挿入して、$50のプリペイドiPadプランに加入した場合のみです。

※ 正規ナノSIMは現時点ではプリペイド契約用には店頭販売されていないので、SIMカッターを使用する必要があります。

もちろん、事前にAmazonやオークションサイトでVerizon LTE対応SIMを入手していれば、ソフトバンク/au版iPad/iPad MiniでLTEでも使えるでしょう。 ソフトバンク/au版iPad/iPad Miniでは、Verizon SIMは使用できません。

※ 検証はしていませんが、2012年11月30日発売日の当日情報では、「au版はSIMロックされており、海外でも同じ」との報告です。

※ 追記:その後、2012年12月10日頃から、au版およびソフトバンク版iPad 4/iPad Miniともに、海外SIMで使えたという検証報告が出始めています。やはり、従来モデル通り海外SIMフリーのようです。











――<●>――
関連すると思われる記事: