Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2018年11月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


AT&T iPhone SIMロック解除リクエストが、オンラインフォームで出来るようになった。


- Old Counter



AT&Tは契約外(2年契約終了済み、早期解約済み)のiPhoneのSIMロック解除を2012年4月8日より始めました。
AT&Tが2012年4月8日より、一部の「2年契約束縛」外iPhoneのSIMロック解除を開始 – 2012年4月7日
AT&TのiPhone SIMロック解除手続きが明らかに – 2012年4月9日

しかし、リクエストが多かったせいか、4月末頃からiPhone SIMロック解除の手続きが厳しくなり、オリジナル購入者の確認などをし始めました。
AT&T iPhone Unlockポリシーが厳しくなっています。 – 2012年5月19日

ところが、ここへ来て、iPhone SIMロック解除をウェブでのフォーム入力で受け付け始めたようです。
AT&T reportedly unlocking under-contract iPhones – 2012年9月7日

しかも、まだ2年契約を満了していない人でも、このフォームに入力して24時間後にはiPhone 4/4SがSIMロック解除できた・・・という人も居るようです。

全ての人のSIMロック解除リクエストが認められているわけではなく、特に、滞納している人はSIMロック解除されないようです。
どういう人がSIMロック解除を拒否されるのか、の正確なルールはまだ一般にはわかっていないようです。

AT&Tの(無料)iPhone SIMロック解除フォームのURLは、
Request a device unlock for your iPhone
でアクセスできます。

しかも、入力フォームには
●「現在、AT&Tにアカウントを持っている人(Current Customer)」
●「過去にAT&Tにアカウントを持っていた人(Previous Customer)」
●「AT&Tにアカウントを持っていない人(Non-Customer)」
の3つの選択が出来ます。

現在、または、過去にAT&Tのアカウントを持っている人は、iPhoneのIMEI番号、名前、Eメールアドレスのほかに、現在(または、当時の)電話番号、ソーシャルセキュリティー番号の下4桁、オンラインアカウント管理画面のパスワード(もし、作成してあれば・・・)の入力が求められます。

 


 

上記フォーム入力後に「Submit」ボタンをクリックすると、以下の「リクエスト受付完了」画面が表示され、受付番号(Request Number)が表示されます。5-7営業日の間にEメールで結果が伝えられる旨が書かれています。

 

Eメールアドレスに受付確認メールも受信されます。

 
 

最上段の「Customer Type」で「Non-Customer」を選択すると、iPhoneのIMEI番号、名前、Eメールアドレスと、購入した場所(Apple Store、AT&T Store、AT&T Authorized Retailer【BestBuy、RadioShack、Walmart、Target、Amazon、などで購入した場合は、これを選択】を選択するようになっています。
eBayなどで買ったり、他の人から譲り受けたりしている人は、ここの選択は「AT&T Authorized Retailer」を選んだほうが良いのでしょうね。

 

上記フォーム入力後に「Submit」ボタンをクリックすると、以下の「リクエスト受付完了」画面が表示され、受付番号(Request Number)が表示されます。また48時間以内に、受付番号(Request Number)とIMEI番号を書いて、領収書のコピーを+1-214-782-6442へファックスするように指示されます。
結果は5-7営業日の間にEメールで伝えられる旨が書かれています。

 

Eメールアドレスに受付確認メールも受信されます。

 

領収書をAT&Tにファックスしなければ、または、ファックスした領収書がAT&Tに承認されなければ、SIMロック解除リクエストを受け付けて約5~7日後に以下のような「SIMロック解除リクエスト不許可」Eメールが送られてきます。
(AT&TでSIMロック解除不許可になった場合でも、AppleNBerryなどの第三者SIMロック解除業者では有料でSIMロックされることがあります。ダメだったら、有料SIMロック解除業者を試してみてください。)

 
 

AT&TにSIMロックされたiPhoneを持っている人で、まだファクトリー・アンロックのSIMロック解除をしていない人は、まだ2年契約の期間が終了していなくとも、このフォームでSIMロック解除リクエストをしてみる価値があるでしょう。
これでもし通れば、儲けものです。しかも、無料ですから。

AT&Tが今頃になってわざわざこんな「SIMロック解除リクエストフォーム」を作るというのは、SIMロック解除リクエストが急に増えるであろうことを予想しているのでしょうかね?
一昨日書いた「ソフトバンクのiPhoneのSIMロック解除が、可能性有る?」ということも含めて、あと5日後に迫った2012年9月12日のiPhone新作発表会に「全世界のiPhoneの、SIMロック解除許可」の発表があるかもしれない・・・と思うのは、虫が良すぎる期待でしょうか。
アップル発表会(2012年9月12日)で注目すべきこと。 – 2012年9月6日
 
 

なお、運良くSIMロック解除リクエストが認められた場合、24-72時間後くらいにはAT&Tからメールが届くようです。

 

そのときは、
1.AT&T(およびAT&TのMVNO)以外のSIMをiPhoneに挿入して、PC/MacのiTunesに接続する。(この場合は、iOSの復元は不要です。)
または
2.AT&TのSIMをiPhoneに挿入したままPC/MacのiTunesに接続して、iPhoneのiOSの復元を行う。(iOS復元後は、「バックアップから復元」でデータを元に戻す。)
で永久SIMロック解除(ファクトリー・アンロック)が実現します。

 
 

追記:
このAT&Tの動きは、iPhone SIMロック解除業者の手数料にも影響しました。
AppleNBerryは、本日(2012年9月8日)よりAT&T iPhoneのSIMロック解除の手数料を$49.99に値下げしました。
Couponコード「5OFFIMEI」を入力すると、さらに$5安くなり、$44.99となります。(期間限定だと思うので、念のため。)
AppleNBerry:AT&T iPhone IMEI Unlockページ

AppleNBerryのホームページは、IE(Internet Explorer)では以前はエラーが発生することがあったので、うまく進まない場合はSafariかGoogle Chromeブラウザーでアクセスしてください。











――<●>――
関連すると思われる記事:

12 comments to AT&T iPhone SIMロック解除リクエストが、オンラインフォームで出来るようになった。

  • このブログでアンロックのネットリクエストを知り、駄目もとでリクエストを送信してみました。
    が、次のページで、手続きを続行するにはオリジナルのレシートをファックスで送信する必要がある。と表示されました。
    私は中古をネットで買ったので、レシートはないんです。

    さて、AT&Tはどう出るでしょうね。

    ほんと、これでロック解除されれば儲けものなんですが。

    [返信]

    管理人 返信:

    そうらしいですね。別の人からも連絡がありました。
    結局、生身の人間と電話またはチャットしなくても良くなっただけで、今までと審査基準は変わっていないようですね。

    ただ、おかげで、SIMロック解除業者の手数料も値下がりしています。
    AppleNBerryは$49.99、クーポンコード「5OFFIMEI」を入力するとさらに$5安くなります。(期限はあると思うのですが・・・)
    http://www.applenberry.com/iphone-imei-unlock/
    AT&Tがダメだったら、そっちを試してください。

    [返信]

  • たけ

    私もアメリカ駐在時代に使っていた3GS((帰国時に残り数カ月分の違約金払って解約、今はかみさんのiPodTouchと化している)を、つい先日WEBのフォームからアンロック申請したら、ものの3時間でアンロックの通知メールが来ました(3GSが手元にないのでまだアンロックしていません)。

    もう一方、友人から買い受けた4(これも友人帰国時に違約金で解約・・されているはずで、私のiPodTouch)も同様にWEB申請したのですが、こちらは7日たってもメールが来ず・・何のアップデートもないというのは不思議に思い、先ほど2度めの申請を行ったところです。こちらはもと自分で契約~解約していないので、AT&Tで何かミソが付いているのかもしれません。

    何が許可されて何が許可されないのかクライテリアが不透明ですね。

    [返信]

  • サクノジ

    今までSBで使っていました4が眠ってあってどうにか使いたいと思いこのページに
    辿り着きました。

    早速挑戦を…。

    FAXを送らないといけないのですが…

    領収書が無い。どうしたら良いのでしょうか?

    良きアドバイスを下さい。

    [返信]

    管理人 返信:

    それって、SBモデルですか?
    AT&TのSIMロック解除は、AT&TにSIMロックされているiPhoneだけが対象ですよ。

    放置しておけば、数日後(今、申し込みが込んでいるので1週間掛かることがあります。)にキャンセルのEメールが来ます。

    AT&TにSIMロックされているモデルならば、正当な領収書を指定のファックス番号にファックスしてください。

    [返信]

  • Junji

    おかげさまで4(ios5.1.1Baseband04.12.01)をTmobileで使用する事ができました。
    ありがとうございました。
    ここで2,3質問があります。
    実は以前Basebandを06.15.00にした3GS(Ultrasn0wでUnlockしTMobileで使用)をアップデートしたらActivationが必要となり使えなくなった事がありました。
    今回SimFreeとなった4をios6.0にアップデートしたらどうなるでしょうか?
    また3GSはBBが06.15.00のためATTによるSimFreeは不可能でしょうか??
    ご意見おきかせください。

    [返信]

    管理人 返信:

    >今回SimFreeとなった4をios6.0にアップデートしたらどうなるでしょうか?

    今回のSIMロック解除は、永久SIMロック解除です。SIMフリーiPhoneを買ったのとおなじです。
    どんなことをしても、再度SIMロックされることはありません。

    >また3GSはBBが06.15.00のためATTによるSimFreeは不可能でしょうか??

    申請は出来ますが、もしそのiPhone 3Gsをベースバンドを06.15.00のままiOS 5.xや6に上げてしまっていたら、06.15.00とiOS 5.x/6との互換性が無く、ultrasn0wが対応していないために、通信は出来ませんね。
    2,3ヶ月前にredsn0wでベールバンド06.15.00はダウングレードできるようになったので、それをして、普通の状態に戻してください。ただ、出来るのは古いROMの3Gsだけだそうです。(2011年35週以前に製造されたiPhone 3GS)
    自分の3Gsもredsn0wでそれをしましたが、詳細を忘れてしまいました。
    http://tools4hack.santalab.me/howto-downgrade-ipad-baseband-redsn0w-0914b1.html
    に書いてありますね。この方法で、まず、ベースバンド05.13.04に下げ、それから今度はiTunesにつなげて最新iOS(6.0)に普通にアップグレードします。

    これで、まっとうな最新のiPhone 3GSに戻りますので、そのあとAT&TにSIMロック解除を申請すれば、SIMフリーになり、普通にSIMフリーiPhone 3GSとして使えます。

    [返信]

    Junji 返信:

    大変参考になりました。
    どうもありがとうございました。

    [返信]

    管理人 返信:

    書いてある回答、間違えていましたね。
    「2011年35週以降に製造されたiPhone 3GS ⇒ 2011年35週以前に製造されたiPhone 3GS」
    でした。(訂正しておきました。)

    したがって、多分、ダウングレードできるモデルをお持ちでしょう。

    [返信]

  • たか

    こんにちは。
    質問ですが、昨年2012・11・26にアメリカ在住の友人にBESTBUYにてフルプライスで$869.99で IFHON5 32Gを購入した後FAXなんど送ってもアンロックできず、友人に電話してもらっても(AT&T)AT&Tのショップ以外で購入したものはできないだとかでいまだ使えず困っています。
    先月再度行く機会があったので購入店BESTBUYへいって1時間くらい店員とAT&TのやりとりでOKとのことでしたがいまだITUNEつないでもだめです。
    以前も1台このベストバイにて昨年9月くらいに購入したときはFAX後すぐにできたのですが、今回分は?です。
    ただITUNNEにつないだ際に購入時は6.1だったので復元しようとすると6,14かなんかの更新されてしまうようなので復元していません。
    購入時点とおなじでないとだめなのかと思い。
    復元してないからだめなのか、わかる範囲でアドバイスいただけたら幸いです・

    [返信]

    管理人 返信:

    ファクトリーアンロックに、復元する/しない、バージョンの違い、は関係無いです。iPhoneにAT&T以外のSIMを挿入して、iTunesに繋ぐだけです。バージョンは不問です。
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=7983
    の最下部参照。

    依頼したBestBuyが手続きをちゃんとしたかどうかは、そのBestBuyに聞かないと分かりませんね。それは、私に聞かれても困ります。

    でも、そういう、「オリジナル購入者が自分でない/AT&Tのアカウントが無い」場合には、SIMロック解除業者に頼めば、どこで買ったかは聞かれず、FAXも不要で、単にシリアル番号(IMEI番号)を伝えて代金を払えば、24時間以内にSIMロック解除できますよ。しかも、いまや代金も$20ですから、わざわざBestBuyに聞いたり、アメリカに行ったり、なんだかんだ手間かけることを考えたら、安いと思います。$49.99払えば、1時間以内です。(最も、アメリカの深夜だと、朝まで待つことになると思いますが・・・)
    http://www.applenberry.com/iphone-imei-unlock-service/

    ともかく、BestBuyがやった手続きに関しては、わかりません。自分の持っているiPhoneのSIMロック解除状態を調べる方法は、有料であります。最初の1台は無料です。結果はEメールで1-2日以内に送られてきます。
    http://rebelsimcard.com/rebel-iphone-software-client-via-credits-to-check-iphone-2g-3g-3gs-iphone-4-warranty-and-original-network-info-via-imei-en-2.html
    BestBuyの手続きが不安なら、まず、それでアップルサーバー側でUnlocked設定にされたかどうか調べてみる。
    Unlockedになっていなかったら、AppleNBerryに$20払って、SIMロック解除してもらう。

    それとも、はじめからAppleNBerryに$20払って、SIMロック解除してもらう。

    そもそも去年の12月の時点でAppleNBerryに依頼すれば、すぐにSIMロック解除できたんですが。ただし、当時は代金が$50-30だったと思います。自分も、去年の9月22日時点でAT&T iPhone 5を2年契約割引で購入。到着して数時間もたたないうちにAppleNBerryにSIMロック解除を依頼。翌日にはSIMロック解除できています。

    [返信]

  • たか

    ありがとうございます。
    AT&Tに対しその後もFAXを何回もしたところ、無事アンロックできました。
    いったい何なのかいまだわからずじまいですが・・・?
    丁寧な対応ありがとうございました。

    [返信]

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>