Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


VerizonプリペイドLTEポケットWiFiを、(自分で)アクティベートする手順


- Old Counter



Verizonは2013年4月10日から新モデルのポケットWiFi(2013年2月発売開始)、Novatel MiFi5510LをVerizonショップでプリペイド用に発売開始しましたが、BestBuyなどの小売店ではこのVerizon Jetpack (Novatel)MiFI5510Lのプリペイド小売パッケージがありませんでした。Verizonショップへ行けば、ポストペイド用パッケージのMiFi5510Lをカウンターで登録して、プリペイド用に販売してくれてはいたようです。
VerizonがプリペイドLTEポケットWiFiに、MiFi5510Lを販売開始。 – 2013年4月27日

それが、ようやく1週間前くらい前の2013年6月初めから、プリペイド店頭用パッケージがBestBuyなどでも陳列され始め、販売され始めたようです。
プリペイドパッケージで販売されている端末は、すでにMEID番号が登録されているので、自分でアクチが可能です。

 

価格は、前のVerizonプリペイドLTEポケットWiFiのモデルのMiFi4510Lと同じ、$129.99(消費税別)。ただし、Verizonオンラインでは$79.99(消費税別)でも販売しています。
筆者は後者を購入しましたが、Verizonの手違いだったのか、SIMが入っていませんでした。
そこで、以前に購入したAmazon.comで購入したSIMを使ってみることにしました。これにより、プリペイドパッケージの中に入っているSIM以外でもアクチできることの検証も、兼ねます。

Verizonプリペイド・ポケットWiFi(および、Verizon版プリペイド・タブレット端末)のアクチの方法は、以下のようになります。(ただし、Verizon版iPad/iPad Miniは、別です。)

この手順は、MiFi4510Lでも、MiFi5510Lでも、同じです。
 
 

これがわかれば、お店の人に手伝ってもらわず、自分で出来ます。
また、SIMの有効期限が切れたあと、新しいSIMを入手して、Verizonショップや家電量販店の店員に助けて貰わずに、自分でプリペイド・プランにアクティベート(加入)することも出来ます。

※ 注意:Verizon版以外のポケットWiFiやタブレット端末では、MEID番号がVerizonに登録されていないため、Verizonのプリペイドモバイルデータ通信プランは使用できません。

■ VerizonプリペイドLTEポケットWiFi(および、Verizon版プリペイド・タブレット端末)のアクチの手順

Verizonプリペイド・ポケットWiFi(および、Verizon版プリペイド・タブレット端末)を使用開始するには、以下の手順を行います。

ステップ1.どの電話機からでも良いから、「866-893-7723」(固定電話から電話する場合には、最初に「1」を付け、「1-866-893-7723」)へ電話して、SIM番号を入力して、SIMをアクティベートする。(手順詳細は、以下参照。)
この時のSIMは、パッケージに入っているSIMでも、他から入手したSIMでも、VerizonのLTE対応未開通SIMであれば、何でも良いです。

ステップ2.アクティベートしたSIMを、Verizonプリペイド用ポケットWiFi(または、タブレット用にアクティベートしたSIMなら、iPad/iPad Mini以外のVerizon版タブレット端末)に挿入し、電源を入れて起動する。

ステップ3.ポケットWiFiの場合は、別の端末から、ポケットWiFiのWiFiに接続する。

ステップ4.端末からブラウザーを起動する。
プランに加入していない場合、または、プランの使用有効期限が切れている場合には、自動的にプリペイド・プラン加入サイトへリダイレクトされる。

ステップ5.ユーザー名や個人情報を入力して、アカウントを作成する。そして、クレジットカードまたはVerizonのトップアップカードで支払いをする。

ステップ6.トップアップが済んだら、使用可能。


 
 

以下、詳細を説明します。

ステップ1.

Verizonの未開通LTE用SIMを用意します。もちろん、プリペイドパッケージにはこれが入っています。

 


 

SIM台紙のSIM番号の書かれている面を目の前に出し、

 

どの電話でも良いから、「866-893-7723」(固定電話から電話する場合には、最初に「1」を付け、「1-866-893-7723」)へ電話します。

音声ガイダンスに従って、以下の2つを入力します。
1.SIM番号・・・5桁ずつに分けて入力。
2.5桁のZIPコード(アメリカの郵便番号。これによって、端末の電話番号のエリアコードが割り当てられます。)・・・主に使用する地域のZIPコードが望ましいと思いますが、別にその必要はありません。

以下、本日(2013年6月13日)現在の音声ガイダンスです。


Welcome to the Verizon Wireless 4G LTE SIM activation system.
Para español oprima estrella.
To activate your Verizon wireless 4G certified device, I’ll first need to gather some information.
I’ll be asking you for the numbers located on the back of the 4G SIM card that you are provided when you purchased your device.
While you retrieve your SIM card and locate the numbers on the back, I play some music.
When you are ready, press the pound (#) key, and then we’ll get started.

(music)… SIMカード番号を入力する準備が出来たら、電話のキーパッドの「#」キーを押す。


Ok, now select which device you’re activating. If your SIM card is for a 4G tablet, press 1. Or if your device is Verizon Jetpack 4G mobile hotspot, press 2.

Jetpack 4GポケットWiFiなら、電話のキーパッドの「2」キーを押す。


Before we proceed, I just want to confirm the SIM you are activating is for your Verizon Jetpack. If this is correct, press 1. If not, press 2.

Jetpack 4GポケットWiFiで正しければ、電話のキーパッドの「1」キーを押す。


You’ll notice the SIM card number is 20 digits long, begining with 89148 and located at the bottom of your SIM card holder.
To make it easier, I’ll be asking you for just 5 digits at a time until I have all 20 digits.
Now, using your touch pad and starting from the beginning, please enter only the first 5 digits.

SIMカード番号の最初の5桁を、電話のキーパッドで入力する。


Now, enter the second set of 5 digits.

SIMカード番号の2番目の5桁を、電話のキーパッドで入力する。


Now, enter the third set of 5 digits.

SIMカード番号の3番目の5桁を、電話のキーパッドで入力する。


Now, enter the fourth set of 5 digits.

SIMカード番号の4番目の5桁を、電話のキーパッドで入力する。


OK, now that I have complete 4 rows, let me repeat back all 20 digits to you.
(入力した20桁の番号を読み返してくれる。)
If that was correct, press 1. To correct your entry, press 2.

入力した番号が正しければ、電話のキーパッドの「1」キーを押す。


Great, thanks. Now, one last piece.
I’ll need you to enter your 5-digit ZIP code so I can determine where to activate your service.
Please enter that ZIP code now.

5桁のZIPコード(郵便番号)を、電話のキーパッドで入力する。


Thanks.
We’re processing your activation request now.
Sure to have a pen and paper ready to write down your new wireless number.
You’ll need your wirelss number should you have to contact Customer Service for support in the future.

Your new verizon wireless 10-digit number is (10桁の電話番号).
Again, that number is (10桁の電話番号).

Please remember, you will need your wireless number should you have to contact Customer Service for support in the future.

Now, you’re ready to insert your SIM card and power on your device.

Please note it will take just a few moments for the 4G SIM card registered with the network.
Please follow the setup instructions as specified in your activation guide included with your device.
This will walk you through connecting a WiFi-enabled device to your Verizon Jetpack.
Lastly, once connected, open the internet browser and you’ll automatically be connected to the mobile broadband online portal where you can create your account and select your data plan.

To hear that again, press 1.
Otherwise, you can simply hangup and enjoy your America’s fastest 4G network.

以上で、SIMのアクティベーションが終了しました。
 
 

ステップ2.アクティベートしたSIMを、Verizonプリペイド用ポケットWiFi(または、タブレット用にアクティベートしたSIMなら、iPad/iPad Mini以外のVerizon版タブレット端末)に挿入し、電源を入れて起動する。


 
 

ステップ3.ポケットWiFiの場合は、別の端末(タブレット、PC、スマートフォン、など)から、ポケットWiFiのWiFiに接続する。


 
 

ステップ4.端末からブラウザーを起動する。
プランに加入していない場合、または、プランの使用有効期限が切れている場合には、自動的にプリペイド・プラン加入サイトへリダイレクトされる。

画面に沿って進み、

 


 
 

ステップ5.ユーザー名や個人情報を入力して、アカウントを作成する。そして、クレジットカードまたはVerizonのトップアップカードで支払いをする。

プランを選択し、個人情報、ログイン情報(新規作成)を入力します。支払いは、クレジットカード(日本のクレジットカードが使えるかどうかは、不明)またはVerizonのトップアップカード(Verizon Wireless Refill Card)を選択します。

 

Verizonのトップアップカードは、プリペイド携帯用も、モバイル通信用も、共通です。

 

支払い情報(Payment Information)で「Verizon Wireless Refill Card」を選択すると、トップアップカードのPIN番号入力欄が現れます。

 

秘密の質問は、なかなか日本人には答えにくい質問ばかりです。最初に行った学校(小学校)の名前くらいでしょうか。

 

4桁のAccount Security Codeも忘れずに入力して、全部入力したら「Continue」ボタンをクリックします。

 

確認画面が現れるので、使用許諾に「I Agree」をクリックし、「Submit」ボタンをクリックします。

 

プランのアクティベーションが行われ、

 

完了します。SIMに割り当てられた電話番号が表示されるので、覚えておきましょう。(あとでポケットWiFiの管理画面でも確認できます。)

 

これで、プランの加入が終了しました。
 
 

ステップ6.トップアップが済んだら、使用可能。

ここで、
1.Verizon JetpackポケットWiFiの電源を一旦消し、再度Verizon JetpackポケットWiFi電源を入れます。
2.端末をもう一度、Verizon JetpackポケットWiFiのWiFiに接続します。
3.これで、Verizon JetpackポケットWiFiを使ってLTEまたは3G CDMA2000に接続し、インターネット使用ができます。
 
 

■ Verizon管理画面からログイン可能かどうかをチェック。

米国外でVerizonの回線に接続できない場合には、PCなどでインターネットでアカウントの閲覧や、クレジットカードの登録が可能です。
ただしトップアップは、Verizon JetpackポケットWiFiからVerizon回線に繋いだときだけ可能なようです。

この部分は、あとで追加します。

 
 

■ 使用期限が切れた後のトップアップ

使用期限が切れて5ヶ月以内なら、再度、Verizon JetpackポケットWiFiからVerizon回線に繋いで、WiFIでVerizon JetpackポケットWiFiに繋いだ端末のブラウザーを開くと、初期のプラン・アクティベーションの時のようなMobile Broadband Online Portalに繋がり、プランの選択とトップアップが可能です。

この部分は、あとで追加します。

 
 

■ SIMの有効期限と、期限切れ後のSIMの挙動。

VerizonのプリペイドSIMは、使用有効期限を過ぎて5ヶ月間、未使用状態だと、SIMが無効になるそうです。

この部分は、検証してあとで追加します。











――<●>――
関連すると思われる記事:

19 comments to VerizonプリペイドLTEポケットWiFiを、(自分で)アクティベートする手順

  • うっしー

    管理人様

    海外、wifiでいろいろと検索をしていて、ここにたどり着きました。
    いろいろと勉強させていただいております。ありがとうございます。

    大変多くの現地情報があり、少々、消化不良になっております。
    ご教示がいただければと思い、質問をさせていただきます。

    当方、年に1~2回ハワイ(オアフ島、ハワイ島、マウイ島)へ、数年に1回カナダへ、それぞれ10日間ほどの旅行をしております。
    ここ数年、携帯端末も動作が軽くなってきて、googlemapなどを使えば、初めての訪問地でもナビゲートが使えるので、非常に便利が良くなったものだと思っております。

    しかしながら、日本国内の携帯キャリアの国際ローミング料金は非常に高く、海外でローミング使用をする気にはなりませんでした。

    ここ数年、海外でのレンタルwifi端末が増えてきて、一昨年あたりから、何社かのレンタルをしているところですが、やはり1日$10程度はかかるため、プリペイドプランの使えるwifi端末購入を考えているところです。

    昨年、渡航時にwalmartで探したのですが、料金システムが理解できず、購入を断念しました。

    今年も、来月ハワイへ渡航予定があり、レンタルと購入を比較検討しているところです。

    ただ、日本以上に複雑な料金システムとなっているように思われ、私のような旅行者はどこのキャリア、端末機器、料金プランを選択するのがよいか、整理がつきません。

    できましたら、管理者様のお勧めのキャリアと端末、料金プランをご提案いただければと思います。
    その際、オンライン購入はamazon.com(アメリカ)が可能と思われますが、現地調達(walmartやキャリアshopなど)ができれば確実に入手できるものと考えています。

    数多くの記事の読み込みが足りない部分があると思いますが、なにとぞ、ご助言のほど、よろしくお願いします。

    [返信]

    管理人 返信:

    「夏休みアメリカ旅行、ポケットWiFiとプリペイド携帯/SIMの選択肢 (2012年夏編)」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=9938
    「アメリカ旅行、ポケットWiFiとプリペイド携帯/SIMの選択肢(2013年ゴールデンウィーク編)」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=15493
    「アメリカ携帯各社の、プリペイド・モバイル・データ通信料金」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=826

    >ただ、日本以上に複雑な料金システムとなっているように思われ、私のような旅行者はどこのキャリア、
    >端末機器、料金プランを選択するのがよいか、整理がつきません。

    そうですか?
    複雑だとは思わないですが、日本と違うことは事実なので、頭を切り替えないとダメですね。

    >できましたら、管理者様のお勧めのキャリアと端末、料金プランをご提案いただければと思います。

    使用目的と地域、頻度によって違うので、それを聞かないと「これ」というのは無いですよ。

    1.アメリカ国内でできるだけ広い地域でLTEを使いたい。通信料金は不問。
    ⇒ VerizonのプリペイドポケットWiFi。
    購入場所:家電量販店BestBuy、Verizonショップ。たぶん、Walmart店舗、RadioShack店舗にもあると思うが、未確認。
    デメリット:SIM要。5ヶ月以上プランに加入しないとSIMは無効になり、新しいSIMを入手する必要がある。
    「VerizonプリペイドLTEポケットWiFiを、(自分で)アクティベートする手順」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=16192

    2.使用するのはアメリカ国内都市部のみ。通信は多少遅くてもよいから、通信料金が安いほうがよい。
    ⇒ Virgin Mobile USAのプリペイドポケットWiFi。
    購入場所:家電量販店BestBuy、Walmart店舗、RadioShack店舗、Target。
    メリット:SIM不要。何ヵ月後でも再度アクティベート出来る。
    「Virgin Mobile USAプリペイドポケットWiFiについて」  (現在販売している機種は違いますが、アクチ手順は基本的に同じ。)
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=310
    「Virgin Mobile USA Broadband2GoプリペイドポケットWiFi/USB再アクティベート手順」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=12466

    3.購入したポケットWiFiは、他国でも使いたい。アメリカではLTEが使用できれば、使用したい。他国では3Gが使用できれば良い。
    ⇒ SIMフリーのAT&T Elevate 4G(Sierra 754S)を購入して、AT&TのSIMで使用する。通信プランは、GoPhoneプリペイド携帯用プラン、DataConnectプリペイドデータ通信専用プラン、iPadプランがある。3G通信だけでよければ、T-MobileやそのMVNO、または、AT&Tのプリペイド携帯MVNOのSIMでも使用可能。
    購入場所:アメリカの全米チェーンの実店舗ではSIMフリーのポケットWiFiは販売されていません。Amazon.com、eBay、独立系携帯ショップ、日本国内での携帯ショップ/オンラインショップ/オークションで購入。
    SIMは、オンラインでも入手可能。SIMをアクチするときには、通信プラン/料金の選択が必要。(日本と違って、SIMそのものには通信プランは付いて来ない。)
    デメリット:使用するSIMはプランによっては、未使用期間が長いと、SIMが無効になる。
    メリット:SIMを入手しやすい。他の国でも少なくとも3Gで使用可能。
    「ポケットWiFi AT&T Elevate 4G(Sierra Wireless AirCard 754S)の設定方法」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=12027

    現地調達するのなら、一番先に行くべきところは、家電量販店BestBuy。電気店RadioShackでも良いが、RadioShackはT-Mobileの製品の取扱いを少し前からやめていますので、選択肢が少ない。

    [返信]

    うっしー 返信:

    管理人様

    うっしーです。早速のご回答をありがとうございます。

    >使用目的と地域、頻度によって違うので、それを聞かないと「これ」というのは無いですよ。

    おっしゃる通りで、失礼しました。

    使用目的は、日本国内仕様のスマホ、タブレットを複数台、wifi環境で接続するためです。主に、web閲覧やgooglemap、経路検索などを使います。

    使用する地域は、オアフ島、ハワイ島、マウイ島の全域、アメリカ本土は都市部のみ。カナダではバンクーバー、カルガリー等の都市部およびウィスラーやバンフなどの山間部となります。
    日本国内については、使用できれば、それに越したことはないが、必ずしも必要ではありません。

    頻度は、毎年7月~9月のうち10日~2週間程度の旅行が2回くらいになります。
    10月~6月は(今のところ)ほとんど使用することはないと思います。

    管理人様の回答を参考にすると、SIMの有効期限がない「Virgin Mobile USAのプリペイドポケットWiFi」が適しているように思いますが、2年前に日本からレンタルしてハワイ島で使用したものと同じ機種と思われ、突然フリーズしたり、圏外となることが何度かありました。

    端末の購入のしやすさでは、Verizonの「Novatel MiFi5510L」か「SIMフリーのAT&T Elevate 4G(Sierra 754S)」ではないかと考えます。
    VerizonやAT&Tはワイキキにショップがありますし、SIMフリーのSierra 754Sはamazon.co.jpでも並行輸入品が売られています。

    SIMやトップアップカードの購入のしやすさを考えると、walmartもしくは通信会社店頭(AT&T、Verizon)で購入できるのが一番便利だと思います。

    以上のような考えでは、管理人様にご提案いただいたプランが候補となりますでしょうか。
    ほかの選択肢がございましたら、ご提案いただけると幸いです。

    管理人様のご回答から、自分なりのプランを考えると、
    1.日本で「SIMフリーのSierra 754S」を購入。渡航後、AT&T店頭で「AT&T DataConnect Plan」に加入(SIM付属)。以降、渡航ごと(9月と7月)にアクチ&トップアップ
    2.渡航後、Verizon店頭で「Novatel MiFi5510L」とSIMを購入、「Verizon プリペイドLTEデータ通信」に加入。以降、渡航ごと(7月と9月)にSIM購入、アクチ&トップアップ
    となると思われますが、正しい理解でしょうか。

    3.LTEを使用しないならば、日本で「SIMフリーのSierra 754S」を購入。渡航後、BestBuyやWalmartでSIMカードと「T-Mobile USA webConnect (Prepaid Mobile Data)」に加入。以降、渡航ごと(7月と9月)にSIM購入、アクチ&トップアップ
    でしょうか。

    1.のAT&Tの場合は、今年7月にプリペイドプラン+SIM購入、9月にトップアップすれば、翌年の7月もSIMが使える(トップアップのみ)という理解でよろしいですか。

    また、トップアップカードには、有効期限があるのでしょうか。
    たとえば、9月渡航時に翌年分のトップアップカードを購入して帰国し、翌年7月の渡航前に(アクチ&)トップアップできれば、空港到着と同時に通信可能になると考えています。

    いろいろお尋ねしまして、申し訳ありませんが、ご助言のほど、よろしくお願いします。

    [返信]

    管理人 返信:

    カナダでも使用したければ、Verizon MiFi4510L/5510L はカナダでは使えません。

    VerizonのLTE SIMは、未使用期間が5ヶ月以内なら、SIMはまだ有効です。AT&TのDataConnect用にアクチしたIMなら、いつでも再利用可能です。
    「アメリカのプリペイドSIM/プリペイド携帯の有効期限一覧」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=14079

    トップアップカードには有効期限はありますが、1-3年程度の有効期限が普通です。AT&T DataConnectは日本のクレジットカードが使用できます。

    [返信]

    うっしー 返信:

    管理人様

    うっしーです。追伸となります。

    費用的な面での、各キャリア、プランの違いはどの程度になるのでしょうか。

    渡航ごとにアクチするために費用が掛かるのか。

    SIM購入ごとに費用が掛かるのか。

    管理人様にご提案いただいた1~3の案、もしくは他の案での費用的なことも教えていただければと思います。

    よろしくお願いします。

    [返信]

    管理人 返信:

    >費用的な面での、各キャリア、プランの違いはどの程度になるのでしょうか。

    「アメリカ携帯各社の、プリペイド・モバイル・データ通信料金」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=826

    >渡航ごとにアクチするために費用が掛かるのか。

    プリペイドにアクチ手数料はありません。

    >SIM購入ごとに費用が掛かるのか。

    SIM代金そのものは、無料~$20

    [返信]

    うっしー 返信:

    管理人様

    何度も同じような質問にお答えいただき、ありがとうございます。

    「Verizon MiFi4510L/5510L はカナダでは使えない」こと、「AT&TのDataConnect用にアクチしたSIMなら、いつでも再利用可能」ということなどを考え合わせると、

    10日間滞在すると仮定すると、
    1.日本でamazonなどから「SIMフリーのSierra 754S」を購入。
    2・渡航後、AT&T店頭で「AT&T DataConnect Plan」「1GBまで、または、有効期限30日間、$50
    」に加入(SIM付属)。
    3.利用開始後に「自動更新を解約」
    4.以降、渡航ごとにトップアップ。

    という使い方が現実的な選択となると考えますが、いかがでしょうか。
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=9938 のA4。料金的には、T3も有利となりますか。

    また、「AT&T DataConnectは日本のクレジットカードが使用できます。」というのは、オンラインでトップアップ可能ということでしょうか。
    これならば、渡航前にトップアップしておけば、現地到着後にすぐ使用ができると考えます。

    [返信]

    管理人 返信:

    >2・渡航後、AT&T店頭で「AT&T DataConnect Plan」「1GBまで、または、有効期限30日間、$50」に加入(SIM付属)。

    AT&T LTE対応SIMが入手できれば、店舗に行く必要はありません。自分でネットで出来ます。日本からも出来ます。
    「AT&Tプリペイド・モバイル通信(Prepaid DataConnect Pass)用のSIMアクティベート手順」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=2668

    >4.以降、渡航ごとにトップアップ。

    トップアップだけでは、使えません。

    「AT&Tプリペイド・モバイル通信(Prepaid DataConnect Pass)用のSIMアクティベート手順」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=2668
    を読めばわかりますが、DataConnectアカウントは、使用期限が切れて60日経つとAT&Tデータベースから抹消されます。

    その後は、SIMは未開通状態に戻るので、再度、アクティベートからの手順を行う必要があります。

    >料金的には、T3も有利となりますか。

    そうですが、T-MobileのSIMではLTE接続はできません。

    >また、「AT&T DataConnectは日本のクレジットカードが使用できます。」というのは、オンラインでトップアップ可能ということでしょうか。

    はい。

    [返信]

    うっしー 返信:

    管理人様

    多くの質問にお答えいただき、本当にありがとうございます。

    自分に適した環境の構築方法が見えてきました。

    まずは、「SIMフリーのSierra 754S」と「AT&T LTE対応SIMカード」を入手することを検討します。

    いろいろとありがとうございました。

    [返信]

  • ミルフィーユ

    はじめまして。米国在住のものです。昨日、プリペイドポケットWiFiが欲しくて、広い地域で使えることとスピードが早いということで、Walmartにて、店員さんにお勧めされたVerizon MIFI5510Lを購入しました。家でアクティベート出来るよと教えてもらったので、今、家でアクティベートの方法を調べておりましたら、こちらのページに辿り着きました。
    VerizonのMIFIはSIMを挿入するスロットが無く、本体が無駄になることが無いと聞きかじり購入したのですが、モデルが違ったのですね…。5510LにはSIMが必要で、有効期限が来れた後は新しいSIMを入手する必要があることを、恥ずかしながら、只今知った次第です…(´・_・`)

    そこで、私の知りたいことは、SIMの有効期限が過ぎた後、またこの装置を使いたい場合、どうすれば良いのかということです。私の解釈では新しいSIMを入手することが出来れば、装置自体が無駄になることは無いと思うのですが、SIMを入手するのはどのような手順が必要でしょうか?私は一年半後には日本に本帰国する予定であり、本帰国後、また渡米する際にこの装置を使うことはできますか?それとも日本在住ではSIMの入手は大変ですか?本帰国後は、アメリカのクレジットカードも手元から無くなると思うのですが、日本のクレジットカードでも買えますか??
    もし、装置自体が無駄になるようなことがあれば、使える区域が狭くなって、スピードが落ちても、無駄にならない他のキャリアのポケットWiFiに買い替えようかと思っています。(昨日、購入したVerizonの装置は返品して。)

    無知で本当にすいません。ご教授頂けましたら、幸いです…。よろしくお願います!

    [返信]

    管理人 返信:

    >VerizonのMIFIはSIMを挿入するスロットが無く、本体が無駄になることが無いと聞きかじり購入した

    それは、3G CDMA2000通信専用端末、MiFi2200のことです。LTE対応通信機器にはSIMが必要です。MIFI5510LはLTE/CDMA2000両方対応です。

    >SIMを入手するのはどのような手順が必要でしょうか?

    最近、Verizonショップでも替えのSIMは無料でくれるところが出てきたみたいです。ただし、店員によります。
    それ以外では、ebay.comやAmazon.comで有料で出来ます。
    当サイトの「商品購入代行」でも代行しています。

    アメリカの「プリペイド」契約は身分証明提示不要ですから、本人確認や住所確認の必要はありません。

    >また渡米する際にこの装置を使うことはできますか?

    有効なSIMと、支払い方法があれば、可能です。

    >それとも日本在住ではSIMの入手は大変ですか?

    他のアメリカのSIMと比べて特段難しいとは思いません。他のアメリカのSIMも基本的には日本では直販していない/日本へは直接送らないので、並行輸入業者またはアメリカのebayやAmazonから入手することになります。

    >日本のクレジットカードでも買えますか??

    SIMを買うには日本のクレジットカードで問題ありません。
    問題は通信料金を払うときですが、日本のクレジットカードが通信料金支払いに使えなければ、
    1.Verizonのショップで払う
    2.アメリカのVISA/MasterCard/Amexのギフトカードを使う
    という手段はあります。
    「アメリカのVISA/マスター/AMEXギフトカードを使ってみた(日本から使えるか、検証)」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=4130

    [返信]

  • kidd

    突然のメッセージ失礼いたします。

    八月末ごろよりアメリカに旅行にきており、Wi-Fiを使おうと
    verizon MiFi5510Lを購入しました。アクティベートの際には
    このページの記事を参考にさせていただきました。ありがとうございました。
    本題なのですが、プリペイドで一ヶ月10Gを使用していたのですが、
    一ヶ月経つ前に使い果たしてしまいました。
    そこでお金をチャージしなおし、更に10Gを申し込み完了したのですが、全く使用できません。これは翌月から更に10G使用開始になっているのでしょうか?
    モーテルのWi-Fiを使い色々調べてはいるのですが、なかなか見つかりません。
    さらにはmy verizonにログインしようとしユーザー名等を打ちこんでも、ログインできなくなってしまっています。
    jetpackのData Usageを開けば、Data usage is not available at this time.と表示されます。
    携帯でjetpackを認識してWi-Fiに繋げようとすると、welcome to your jetpack mifi5510lの画面が表示され、そこへはサインインできるのですがインターネットには繋がりません。
    その画面上でのData Usageを開けば
    Roaming charges or roaming minutes may not be included in your estimate. Credits and adjustments to your account may not appear until your next billing statement, and may not be reflected in your current balance. Payments are applied to your account on the same day they are made.
    などと表示されます。

    文章がぐちゃぐちゃになってしまい申し訳ありませんが、もしおわかりいただければお力添えお願いします。

    [返信]

    kidd 返信:

    verizonのお店に出向き拙い英語でなんとかする事ができました。ご迷惑をおかけしてすいませんでした。結果新しくSIMカードを購入し再アクティベートすることになりました。

    [返信]

    管理人 返信:

    自己解決しているようなので、地下室浸水の事後掃除もあり、返事が遅くなりましたが、私も最初のコメントを読んだときに「Verizonショップへ行く」のが唯一の解決方法と思っていたところです。

    [返信]

  • kidd

    返信ありがとうございます。
    そのあとは無事使えていたのですが、昨日突然一日で使用量が5G増え一気に10G近くなり困惑していました。動画サイトなども見ておらず、立ち上がっているアプリなどは定期的に消し、なるべく使用しないよう心がけていた矢先でした。
    アメリカ滞在はあと一週間程なので、後はフリーのWi-Fiスポットなどで調べごとはして行こうと思っています。
    どういったサイトを見たら、どういったアプリを使ったら通信量が如何程かかるかなど、事前に調べていかず勉強不足のせいでこのような事になった事非常に反省している次第です。
    どうもありがとうございました。

    [返信]

    管理人 返信:

    LTEだと速度が速いですからね、ちょっとしか使っていないつもりでも、その短時間に多量のバイト数が流れてしまいます。
    たとえば、スピードテストをすると、LTEだと1回のテストで20-30MBは使います。

    あと、WiFiパスワード(キー)はちゃんと設定していますよね?デフォルトはパスワードが端末の裏かバッテリーのところにシールが貼ってて書いてあるはずですが・・・
    「周囲や隣の部屋の他人に使われている」ということは無いですよね?

    当方、日本からのアメリカWiFiレンタルの現地サポートもしていますが、たまに1時間~2時間で1GB使う人も居ますよ。どんな使いかたをしているかまではわかりませんが、主に動画サイトへのアクセスだとは思うんですが。

    [返信]

    kidd 返信:

    LTEだとまずいと思ってLTEを使わないようにする設定にした矢先の事だったので驚いています^^;かつ動画サイトは見ずにいました。そしてパスワードも設定してありました。

    それなのにいきなり5G増え、非常に驚いています。

    [返信]

    管理人 返信:

    なぜでしょうね。

    原因知りたいですね。

    [返信]

  • テキーラ

    管理人様

    Verizon Jetpack MiFI5510Lにつき報告します。
    使用期限から90日間過ぎたところでプラン・アクティベーション時のMobile Broadband Online Portalに繋がらなくなりました。(90日以内ならMobile Broadband Online Portalに繋がりました)

    どうしたものか駄目もとでこの記事に記載のSIMをアクティベートする手順を試したところ、Mobile Broadband Online Portalに繋がり再課金して使用出来るようになりました。

    以上
    ありがとうございました。

    [返信]

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>