Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


アメリカの携帯会社のパケ放題・・・まだあるんだゾ


- Old Counter



日本では中途半端な知識を持った人の間では、「アメリカでは携帯のパケ放題が無い」と信じられているみたいですね。

しかも、今朝見た誰かのツイートでは「海外を見ると、一定量を超えるとアカウントが休止状態になったり、ブラックリストに入れられる」って書いてあった。

あの・・・
アメリカではポストペイド契約と、プリペイド契約では、扱いが違うんですけど・・・
この2つを一緒にしないで欲しいと思いますね。

そもそもプリペイド契約で一定量のバイト数を前払いで払っている場合には、その制限バイト数に到達したら使えなくなるのは、当たり前。その場合は使えなくなったら、追加バイト数をまた事前に追加購入すれば良いだけでしょう。

また、ポストペイド契約の場合は、契約バイト数を超過すると、事前に決められた「超過料金」で自動的に課金されていきます。したがって、制限バイト数に到達したからと言ってデータ通信の使用が止まることは絶対にありません。(まあ、その月の請求総額が$1000とか超過したら、別ですが・・・)
ポストペイド契約をする際に、キャリアの契約書に「超えたら、後追いで請求するよ。請求した分、責任持ってちゃんと払ってくれるね?一応、与信履歴も調べさせてもらったけど、あんたは信用できそうだから、ポストペイド契約をしてあげるね。」という箇所があって、その内容に同意して署名しているので、契約バイト数を超過してもデータ通信は止められずに、使用できます。

ただし、この場合の超過料金は1GB当たり$10~$15です。当然、使い過ぎると後で支払いに困ります。
また、この制限バイト数に達する前に何度か警告テキストが携帯に送られてきます。「あんた、今月はもう65%のバイト数を使ったよ。」とか、「90%だよ」とか、「95%だよ」とか。超過分金額を払いたくなければ、ここで請求月末までデータ通信の使用を自粛すれば良いのです。

さて、日本の「パケ放題」も最近は速度制限が当たり前になってきたようです。
そこで質問もあったことだし、速度制限のある場合も含めて、現在でもまだあるアメリカの「定額パケ放題」サービスについて、まとめてみたいと思います。

ポストペイド契約の場合:

キャリア名 「定額パケ放題」月額 料金に含まれるもの 速度制限 その他条件
AT&T パケ放題無し      
T-Mobile USA $54.99 通話500分まで
パケ放題
(テキストは1通送受信毎に$0.20)
無し テザリング不可
(テザリングの出来るデータ通信プランはあるが、それでは「パケ放題」にならない。)
T-Mobile USA $59.99 通話500分まで
テキストし放題
パケ放題
無し テザリング不可
(テザリングの出来るデータ通信プランはあるが、それでは「パケ放題」にならない。)
T-Mobile USA $69.99 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
無し テザリング不可
(テザリングの出来るデータ通信プランはあるが、それでは「パケ放題」にならない。)
Verizon パケ放題無し      
Sprint $79.99 通話450分まで
テキストし放題
パケ放題
無し テザリングは追加料金。
$19.99/2GB
$49.99/6GB
Sprint $99.99 通話900分まで
テキストし放題
パケ放題
無し テザリングは追加料金。
$19.99/2GB
$49.99/6GB
Sprint $109.99 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
無し テザリングは追加料金。
$19.99/2GB
$49.99/6GB

※ T-Mobileは「SIMだけ」契約可能。(携帯本体は、自分のを使える。)
 
 

プリペイド契約の場合:

キャリア名 「定額パケ放題」月額 料金に含まれるもの 速度制限 その他条件 通信方式 SIMのみ購入
T-Mobile $30 通話100分まで
テキストし放題
パケ放題
月5GBを越えると2G速度に速度制限 オンライン、Walmart、Walmart.comのみで契約可能 GSM/W-CDMA/HSPA+/DC-HSDPA
T-Mobile $50 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
月500MBを越えると2G速度に速度制限   GSM/W-CDMA/HSPA+/DC-HSDPA
T-Mobile $60 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
月2GBを越えると2G速度に速度制限   GSM/W-CDMA/HSPA+/DC-HSDPA
T-Mobile $70 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
無し   GSM/W-CDMA/HSPA+/DC-HSDPA
T-Mobile GoSmart $35 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
無し
常時2G速度
  GSM
T-Mobile GoSmart $45 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
最高3G速度
月5GBを越えると2G速度に速度制限
  GSM/W-CDMA
AT&T Aio Wireless $55 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
最高3G/HSPA+ 4Mbps速度
月2GBを越えると速度制限
  GSM/W-CDMA/HSPA+
(地域限定)
AT&T Aio Wireless $70 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
最高3G/HSPA+ 4Mbps速度
月7GBを越えると速度制限
  GSM/W-CDMA/HSPA+
(地域限定)
Virgin Mobile USA
(Sprint)
$35 通話300分まで
テキストし放題
パケ放題
月2.5GBを越えると256kbps以下に速度制限   WiMax/CDMA2000 不可
Virgin Mobile USA
(Sprint)
$45 通話1200分まで
テキストし放題
パケ放題
月2.5GBを越えると256kbps以下に速度制限   WiMax/CDMA2000 不可
Virgin Mobile USA
(Sprint)
$55 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
月2.5GBを越えると256kbps以下に速度制限   WiMax/CDMA2000 不可
Boost Mobile
(Sprint)
$55 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
月2.5GBを越えると256kbps以下に速度制限   WiMax/CDMA2000 不可
Voyager Mobile $39 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
無し WiFiが使えるところではWiFi優先。 CDMA2000/WiFi 不可
Cricket Wireless $50 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
月1GBを越えると速度制限   LTE/CDMA2000 不可
Cricket Wireless $55 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
月2.5GBを越えると速度制限 iPhone用プラン LTE/CDMA2000 不可
Cricket Wireless $60 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
月2.5GBを越えると速度制限 テザリングを含む(可能) LTE/CDMA2000 不可
Cricket Wireless $70 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
月5GBを越えると速度制限 テザリングを含む(可能) LTE/CDMA2000 不可
RadioShack Mobile
(Cricket Wireless)
$50 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
月1GBを越えると速度制限   LTE?/CDMA2000 不可
RadioShack Mobile
(Cricket Wireless)
$60 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
月2.5GBを越えると速度制限 テザリングを含む(可能) LTE?/CDMA2000 不可
Net10 $50 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
  T-Mobile回線 GSM/W-CDMA/HSPA+/DC-HSDPA
StraightTalk $45 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
  T-Mobile回線 GSM/W-CDMA/HSPA+/DC-HSDPA
Net10 $50 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
  Sprint回線またはVerizon回線使用のアンドロイド携帯 CDMA2000 不可
StraightTalk $45 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
  Sprint回線またはVerizon回線使用のアンドロイド携帯 CDMA2000 不可
StraightTalk $45 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
  Verizon回線使用のiPhone CDMA2000 不可
SimpleMobile $40 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
無し
最高3G速度。
T-Mobile回線 GSM/W-CDMA/HSPA+/DC-HSDPA
SimpleMobile $50 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
最高”4G”(HSPA+/DC-HSDPA)速度。
速度制限があるかは不明。
T-Mobile回線 GSM/W-CDMA/HSPA+/DC-HSDPA
MetroPCS $50 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
無し
最高3G速度。
  CDMA2000 不可
MetroPCS $40 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
最高LTE速度。
月250MBを越えると速度制限。
  LTE/CDMA2000 不可
MetroPCS $50 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
最高LTE速度。
月2.5GBを越えると速度制限。
  LTE/CDMA2000 不可
MetroPCS $60 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
最高LTE速度。
月5GBを越えると速度制限。
  LTE/CDMA2000 不可
MetroPCS $70 通話し放題
テキストし放題
パケ放題
無し
最高LTE速度。
  LTE/CDMA2000 不可

※ プリペイド携帯会社でCDMA2000通信方式を使用しているところでは、「SIMだけ」契約は出来ません。専用端末が必要です。(中古でも良い。)











――<●>――
関連すると思われる記事:

11 comments to アメリカの携帯会社のパケ放題・・・まだあるんだゾ

  • スマホ大好き!

    この表はスマートフォン限定ですかね?
    AT&Tもフィーチャーフォン限定でデータ無制限のプランがあったと思いますが…
    いまどき誰がフィーチャーフォンなんか使ってるんだっていう話ですが、
    この無制限プランがスマホでも使え…げほんげほん

    久しぶりに来たら、口調がずいぶんフランクになっててびっくりしました。

    [返信]

    管理人 返信:

    >この表はスマートフォン限定ですかね?

    まあ、標題に「パケ放題」という文字が入っているから、スマホ限定ということで・・・(でないと、またプリペイド・プランの数が増えるので・・・)

    >この無制限プランがスマホでも使え…げほんげほん

    そうですね。特に、米国外で発売されたスマホだと、OTAのIMEI番号からAT&Tに型番がわかるまで日数が掛かるので、長い間「フィーチャーフォン」扱いされるかもしれません。
    しかし、私のイギリス版Galaxy Nexusは、ついに昨年9月にAT&Tからスマホ認識に昇格されました。ドコモの最初のアンドロイド携帯HTCのGDDJ-09はひょっとしたらまだフィーチャーフォン扱いかもしれませんが、最近触っていませんね。なんせ、アンドロイド1.5、せいぜいがんばっても1.6止まりだから、余程のことが無い限り今更触わろうと思うこともありませんね。フィーチャーフォン扱いされてデータ無制限で使えても、使おうという気にはなりません。

    >久しぶりに来たら、口調がずいぶんフランクになっててびっくりしました。

    はい、たまには羽目をはずしても良いかと・・・

    [返信]

  • gfish

    久しぶりの投稿です。
    この1月15日から2ヶ月間ハワイ島に滞在したので、オンライン&Walmart限定のT-mobile $30/月 SIMを購入、使用を試みましたが、残念ながらハワイ島では3Gは使用不可の上、エリアが狭くて殆ど使い物になりませんでした。

    来年もまた来る予定なので、その時のためにもっと実用性のあるプリペイドSIMが無いかと色々調べているのですが、どうにも見当たりません。
    アメリカでは日本のIIJmioやb-mobileのようにデータ通信だけに限定し、尚且つ通信速度を制限する代わりに、無制限で格安のSIMを提供するようなサービスは存在しないのでしょうか?
    データ通信さえ確立できれば、通話はViberやSkypeのような無料通話アプリでできるので、通常の通話機能は必要ないのですが。

    ちなみに私は日本では、「IIJmio 高速モバイルD(月額¥945)」とViber、Line、Skypeの他一般電話との通話用に「SION IP-Phone SMART(基本料¥0+通話料のみ)」を利用することで、トータル月額¥945+アルファ(数十円)で利用しています。

    [返信]

    管理人 返信:

    「アメリカ携帯各社の、プリペイド・モバイル・データ通信料金」
    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=826
    の中で、AT&T、H2O Wireless(AT&T回線)、Simple Mobile(T-Mobile回線)が、GSM/W-CDMA対応のモバイル専用(通話不可)プランです。ただし、T-Mobileのデータ通信専用プラン(SIM)は、T-Mobile用のポケットWiFi/タブレット/USBモデムしか使えません。

    あと、ここのブログを読んで知っている人は、AT&TのiPadプラン(通話無し)でAT&TのSIMをアクチしたものをiPhoneやスマホに使っています。
    「iPadのAT&Tプリペイド通信加入を、iPadを使わずに行う方法」
    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=3302

    アメリカではGSM/W-CDMA回線の基地局を所有している会社は、2社(AT&T、T-Mobile)しかありません。
    うち、AT&Tは自社利用者に対してもMVNO業者に対しても、使い放題プランは提供していません/提供させていません。したがって、AT&Tの回線を使用した業者で使い放題はを探すのは、不可能です。ありません。

    T-Mobileは使い放題(プランによって、速度制限ある場合と無い場合がある)に対して許容/理解を示しているので、使い放題プランを探すなら、T-MobileかそのMVNOです。
    AWS(Band 4、上り1700MHz/下り2100MHz)に対応した携帯を入手すれば、ハワイ島でも島の北半分の海岸地域では3G/HSPA+/DC-HSPDPA速度で使えます。問題は、米国外の携帯ではAWS対応のスマホがほとんど無い、ということだけです。

    よって、ハワイ島で使い放題で使いたければ、
    (1)AWS対応のスマホを買って、T-MobileのSIMで使います。
    (2)ハワイ島で新しいスマホを買いたくない/自分が持っている1900MHz対応のスマホを使いたければ、AT&T iPad SIM(プラン)で月5GB/$50で使うのが一番お徳でしょう。30日前(1ヶ月)でも、5GBを使い切ったら、追加できます。
    (3)LTE速度を楽しみたければ、VerizonプリペイドポケットWiFiを買ってください/レンタルして下さい。iPadプラン同様、バイト制限を使いきったら、30日前でも追加料金で追加できます。
    「VerizonがLTEプリペイド・ポケットWiFiサービスを2012年5月1日から提供。」
    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=8463

    選択肢は、上の3つです。

    [返信]

  • gfish

    さっそくの返信ありがとうございます。
    やはり手持ちのiphone4Sではipad用SIMで月$50プランを使うしか選択肢はなさそうですね。
    私は仕事での利用は無く、月$50はちょっときついので、こちらに来た時にはWIFIスポットを探すか宿限定で利用することにします。

    [返信]

    管理人 返信:

    ● 5GBまで/30日間有効が、$50.00
    以外に
    ● 250MBまで/30日間有効が、$14.99
    ● 3GBまで/30日間有効が、$30.00
    のプランもありますが。

    [返信]

    gfish 返信:

    なるほど、「3GBまで/30日間有効が、$30.00」ならば何とか許容できる範囲かも知れませんね。
    $100チャージすれば1年間有効なようですし、次回来る時にはその方向で再度検討してみます。
    ありがとうございました。

    [返信]

    管理人 返信:

    これはiPadプランですよ。GoPhoneプランではないですよ。GoPhoneの$100云々は、iPadプランには関係無いです。適用されません。
    「AT&TのSIMで、米国外のiPadを米国で使う場合の、3G加入手順」
    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=1239
    「iPadのAT&Tプリペイド通信加入を、iPadを使わずに行う方法」
    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=3302
    の関連項目をよく読んでください。

    1.使う金額以上に余分にトップアップは出来ません。
    2.課金はクレジットカードのみです。(日本のカード可)
    3.デフォルトは、翌月も自動課金です。自動課金をオフにしないと、止めるまで毎月課金されます。(日本へ帰っても・・・)
    4.アクチするのにiPad 1、iPad 2、Verizon版以外のiPad 3、AT&T版/カナダ版のiPad 4/iPad Mini、またはそのシリアル番号(IMEI番号)が必要です。
    5.使わない場合は、最後の期限から60日でアカウントが削除されます。
    6.アカウントが削除されても、いつまでも、何度でも、再度アクチできます。

    [返信]

  • gfish

    毎回細かいアドバイスありがとうございます。
    $100の話はGoPhoneのみとは知りませんでした。
    でも、iPadのSIMはいつまでも、何度でも再度アクチできるのは、私にとっては好都合です。
    来年はiPad SIMにトライしてみようと思います。

    あと、iPadのSIMをアクチするのには、iphone以外のIMEIであれば、どの携帯のものでも良いようだ、というサイトがあるのですが、やはりiPad用でないとだめですかね。
    http://www.dj-couz.com/6001

    [返信]

    管理人 返信:

    ● AT&TのSIMに付いて(SIMを入手するときの話):
    AT&TのSIMは、未開通状態であれば、どのSIMも、どのプランにもアクティベート出来ます。
    つまり、GoPhone用としてもらったSIMでも、まだ未開通状態であれば、iPad用プランに加入できます。
    iPad用として入手したSIMでも、まだ未開通状態であれば、GoPhoneプリペイド携帯用プランに加入できます。
    つまり、プリペイド携帯(GoPhone)用としてもらったSIMも、iPad用SIMとしてもらったSIMも、未開通状態では区別がありません。
    プつまり、リペイド携帯(GoPhone)用としてもらったSIMも、iPad用SIMとしてもらったSIMも、未開通状態では同じものです。
    つまり、買ったときに何用としてSIMを買った/入手したとしても、実際に使うときは関係ありません。

    ●通信プランに付いて(SIMを実際に使うときの話):
    GoPhoneプランに加入するには、iPhone以外のIMEI番号で加入できます。(iPadのIMEI番号ではアクチしたことが無いので、やってみないと判らない。)
    GoPhoneプランは、通話+データ通信(データ通信はオプション。)のプランです。通話だけのプランは、Pay-as-you-go とDailyのプランもあります。

    iPad用プランに加入するには、iPad 1、iPad 2、Verizon版以外のiPad 3、AT&T版/カナダ版のiPad 4/iPad Mini、またはそのシリアル番号(IMEI番号)が必要です。
    iPadプランは、月極めのデータ通信のみのプランです。

    ●http://www.dj-couz.com/6001 のサイトは、「iPad用」として購入したSIM(実は、そのSIMは、どのプランにでも使える。iPadプラン以外にも使える。)を、GoPhone用にアクチする場合の話。

    iPad用SIM(実は、どのSIMでも同じ)をGoPhone携帯用プランでアクチするときには、GoPhoneプラン加入のルールが適用されます。だから、iPhone以外のIMEI番号でアクチできます。

    iPad用SIM(実は、どのSIMでも同じ)をiPad用プランでアクチするときには、iPadプラン加入のルールが適用されます。だから、条件に適したiPadのIMEI番号のみでアクチできます。

    [返信]

    gfish 返信:

    日本に帰国のため、返信が遅くなって申し訳ありません。
    私の誤解に対して、度々の的確なご指摘、ありがとうございます。
    確かにあのサイトは通話も含めたプランなので、携帯用にアクチしていますね。
    iPad用にアクチしたい場合は、iPadのIMEIが必要なこと理解できました。
    念のために確認して正解でした。
    本当にありがとうございました。

    [返信]

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>