iPhoneのUndo(取り消し)ボタン(アクション)


- Old Counter



こんなのが、有ったんだ。

● 間違ってEメールを受信フォルダーから消した
● メモやEメールやツイートを書いているときに、テキストをハイライトして、コピーするつもりが削除した、
など、こんな時に、最後の「アクション」を「Undo(取り消し)」してくれる機能が、iPhoneにあります。

それは、失敗をした直後に、iPhoneを手に持って、腕を2,3度強く振ります。

そうすると、こんな画面が出てきます。
そして、「Undo(取消)」をクリックすると、直前に消したEメールやテキストが、復帰します。

知っていましたか?

さすがに、消したアプリは、戻ってこなかった。

出典:
【Future Tense】Your iPhone Has a Secret Undo Button – 2014年1月26日











――<●>――
関連すると思われる記事: