Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2019年11月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。

年月別



え?SIMフリーiPhone 4Sは、auのSIMで使えるの?


- Old Counter



2011年10月8日に
SIMフリーiPhone 4Sは、AUとは契約できない。
と紹介したSIMフリーiPhone 4Sですが、昨夜、何気なく気になってネットを探していたら、こんな体験記事が・・・

SIMフリーのiPhone4SでauのSIMは使えるか実験 – 2011年10月27日

要は、SIMフリーiPhone 4SにauのSIMを刺してみたら、通話(発信も着信も)が使える、という結果に。
残念ながらネットは使えないということです。

そこで、これはいったい何故?・・・と考えてみました。

まず、
1.香港アップルサイトには「SIMフリーiPhone 4SがCDMAキャリアで使えない」という警告メッセージがあるか?
を見てみると・・・

私は中国語は読めないですが、アップル香港サイトでiPhone 4Sを購入しようとすると、同じく「SIMフリー版はCDMAキャリアでは機能しません」というような表示があります。

 

同じ表示はアップル・カナダサイトにもあります。他にもイギリスサイトでも同じ表示はあるそうです。

つまりSIMフリーiPhone 4Sは、国によってモデルや、CDMAロック状態が違っている、ということではないようです。
 
 

2.KDDI auと、他のCDMAキャリアとの違いは、何?

世界のCDMAキャリアは、SIMを使っているかどうかで、2つのグループに分けられます。

(1)アメリカのVerizon、Sprintなど、CDMA2000通信方式にはSIMを使用していないキャリア。

これらのキャリアではiPhone 4Sを含め、Blackberryや世界対応アンドロイド携帯に対して、GSM/W-CDMAモードで使用するためにローミング用SIMを提供しますが、自国内ではSIM無しで通信します。
Sprint(CDMA2000) iPhone 4Sは、他社SIMが使えるか? – 2011年10月17日、1.SIMが無くても、通話できるか?
参照。
携帯本体のアクティベートにはMEID(ESN)番号をキャリアに登録し、そのMEID番号に割り当てられた電話番号を、携帯本体にプログラム(書き込み)します。

これらのキャリアのiPhone 4Sの新規アクティベートは、iTunes画面でMEID番号を入力すると、OTA(Over-the-air)またはiTunesを通して、携帯本体へのプログラム(書き込み)が行われるようです。

なお、各キャリアは、自社のネットワークに対して接続できる携帯のMEID/ESN番号を、自社経由で発売した携帯に限定することが可能です。

(2)KDDI auのように、CDMA2000通信方式にはSIMを使用しているキャリア。

世界のCDMAキャリアの中でSIMを使用しているのは、非常に珍しいです。おそらくauだけではないでしょうか?

auの場合、電話番号情報がSIMに書き込まれており、CDMA携帯にSIMを挿入すると、自動的にその情報が携帯内のROMに書き込まれるようです。
iPhone 4SとCDMA 2000について、今知っておいてほしいこと – 2011年10月5日
 
 

3.・・・で、SIMフリーiPhone 4SにauのSIMを挿入したら、何が起こっているの?

(1)SIMフリーiPhone 4Sに(例えば)ドコモのSIMを挿入すると、SIM情報を読み込み、GSM/W-CDMA通信モードを起動させ、通話が可能になります。ネット接続は(SIM挿入で自動設定されなければ)、APN設定を手動設定すれば、可能です。(もちろんそのSIMが、ネット接続の契約を含んでいることが必要です。)

アップルサイトの警告メッセージ(「SIMフリーiPhone 4Sは、GSM【およびW-CDMA】キャリアのみで使用できて、CDMAキャリアでは使用できない。」)から、SIMフリーiPhone 4SにSIMを挿入すると、iPhone 4S本体は、SIMをGSM/W-CDMAキャリアのSIMと認識して、GSM/W-CDMA通信モードの設定を行って通信を起動されるはずです。

(2)ところが、最初に紹介した
SIMフリーのiPhone4SでauのSIMは使えるか実験
の実験から、そして「auのSIMで通話が使えた」ということから、SIMフリーiPhone 4SにauのSIMを挿入すると、以下のうちのどれかがiPhone 4S内で起こっていることになります。

● (i) - ヨーロッパなどCDMAキャリアの存在しない地域で国際ローミングしているときに起こっている状態と同じく、auのSIMをGSM/W-CDMAモードのSIMと認識し、SIMフリーiPhone 4S内のGSM/W-CDMAモードを起動・設定し、GSM/W-CDMAモードで通信している。

● (ii) - auのSIMをiPhone 4Sに挿入したときだけ特別なau用プログラム(ルーチン)が起動し、auのSIM内の情報を、まず、CDMAモードの設定ROMに書き込み、CDMAモードでの通信を試みる。通信確立が成功すれば、そのままCDMAモードで通信を行う。(Failすれば、GSM/W-CDMAモードへの切り替えが行われる。)

前記サイトの実験画面で、auのSIMで通話が成功しているときのiPhone 4S画面にはキャリアのところに「KDDI」と表示されているので、その時の通信電波はKDDI auのCDMA電波に間違い無いと思われるので、やはり、(ii)が起こっているのでしょう。

また、「SIMフリーiPhone 4S + auのSIM」で通話が出来るということは、auがMEID番号での選択的ブロックは行っていない、ということになります。(上記2.の(1)参照。)
 
 

4.どうやったら、SIMフリーiPhone 4SにauのSIMを挿入して、ネットが使えるか?

CDMA通信には、概念として「APN設定」という概念も手順も、ありません。
SIMフリー機のAPN設定

実際、手元にあるSprint、Virgin Mobile USA、BoostMobileのアメリカのCDMA用アンドロイド携帯を見ても、APN設定のオプションが出てきません。

APN設定に相当する情報は、携帯をCDMAキャリアにアクティベートすると、キャリア・プロファイルとして、自動的に決まるようです。CDMA携帯は、もともと特定のキャリア用に製造され、販売されているので、キャリア信号さえも選択できません。せいぜい選択項目としてあるとしたら、3G/2Gの選択、ローミングをするかどうか、などの設定です。

とういうことで、GSM/W-CDMA通信のようなAPN設定は、CDMA通信はできません。

前記のサイトでの「SIMフリーiPhone 4S + auのSIM」実験で一つはっきりしないのは、「使用したauのSIMがiPhone用SIMかどうか」です。(そもそも、iPhone 4S用SIMが普通のau SIMとサイズ以外に違うのかどうかも、知らないのですが・・・)
もし、auのiPhone用のデータ・アクセスポイント(内部設定)と、au以外の携帯用のデータ・アクセスポイントが違っていれば、iPhone 4S用以外のau SIMをSIMフリーiPhone 4Sに挿入したら、データ通信が出来ない・・・ということが有り得ることは理解できますね。
実験した人は、iPhone 4S用のauのSIMを持っていれば、当然、au用のiPhone 4Sは持っていないでしょう。
 
 

5.auのiPhone契約SIMを、SIMフリーiPhone 4Sに挿入したら、どうなる?

したがって、SIMフリーiPhone 4S内で何が起こっているのかを、もっとはっきり状況把握するためには、更に次の実験の必要性を感じます。

(1)日本国内で、auのiPhone契約SIMを、SIMフリーiPhone 4Sに挿入したら、通話が使えるか? データが使えるか?

(2)ヨーロッパ(CDMAキャリアの存在しない地域)で、auのiPhone契約SIMを、SIMフリーiPhone 4Sに挿入したら、通話が使えるか? データが使えるか?

(3)米国内で、SprintまたはVerizonのiPhone契約(国際ローミング用)SIMを、SIMフリーiPhone 4Sに挿入したら、通話が使えるか? データが使えるか?

(4)ヨーロッパ(CDMAキャリアの存在しない地域)で、SprintまたはVerizonのiPhone契約(国際ローミング用)SIMを、SIMフリーiPhone 4Sに挿入したら、通話が使えるか? データが使えるか?

これらを実験できる環境にある方は、実際にやってみて、報告していただけると、ありがたいです。
 
 
 

注:でも、こんなのも見つけたが・・・
SIMロックフリーのiPhone 4SでいろんなSIMを試す – 2011年10月20日
この記事の実験ではau SIMでは圏外だそうです。
しかし、その記事で気になるのは、auのIMを挿入したときのiPhone 4Sの設定画面で、IMEI番号は存在するが、MEID番号が表示されていないこと。

下の写真のようにCDMA携帯は、GSM/W-CDMA携帯が使うIMEI番号ではなく、MEID(またはESN)番号で端末認識をします。

 

この実験写真でMEIDが表示されていないということは、CDMA通信モードが有効化されていない(されない)のだと思います。
 
 
 











――<●>――
関連すると思われる記事:

15 comments to え?SIMフリーiPhone 4Sは、auのSIMで使えるの?

  • spring

    アメリカSIMフリー版iPhone 4SにKDDIのSIMを2種類挿した場合のパターンです。
    KDDIの通常SIM(Androidケータイについてたもの)を切ったものの場合は、アクティベーションはできましたが電波を掴みません。MEIDも表示されません。
    KDDIのiPhone SIMでは電波を掴み発信は出来ますが着信が出来ません。SMSも着信のみで発信は不可能です(上のブログの方は誤情報でしょう)。また、MEIDはIMEIと一部の数字のみ異なったごく近い数字が表示されます。

    [返信]

    管理人 返信:

    早速、情報ありがとうございます。

    要するに、(SIMフリー)iPhone 4SのSIMスロットに差込むSIMによって、iPhone 4Sは3つの違うパターンで振舞うということになりますね。

    1.通常SIM(auのiPhone 4S用SIM以外の、au通常SIMを含む) ⇒ CDMAモードはアクセスできない。(MEID番号が表示されない。IMEI番号だけ表示される。)
    2.au iPhone用SIM ⇒ SIM情報をiPhone 4SのCDMAモード・サブスクライバーROM情報に自動書き込みする。(MEID番号が表示される。IMEI番号も表示される。)ただし、発信は出来るが着信が出来ない、など電話機能が全ては正常機能していない。
    3.VerizonやSprintのiPhone 4S用SIM ⇒ CDMAモードの機能に影響することなく、SIMの出し入れが出来る。(MEID番号が表示される。IMEI番号も表示される。)

    ちなみに、MEIDとIMEIは国際標準で桁数が違うので、iPhone 4SではMEID番号+末尾に一桁追加=IMEI番号になっていますね。

    [返信]

  • かこう

    今日、話題のバグを利用したiPhone 4Sのアンロック情報です。
    iPhone 4S/au と DOCOMO sim の組み合わせでSMSの受信はできました。
    CDMA US で アクチベートという表示されたあとにです。

    [返信]

    管理人 返信:

    良く分からないのですが・・・

    au版iPhone 4SにドコモSIMを刺すと、SIMアクティベート画面に変わって、「iPhoneをアクティベーションするには、サポートされている電話会社の互換性のあるSIMカードしか使用することはできません。」というメッセージが出ますよね?

    その後、SIMを抜いて(SIM無し状態で)、auのCDMA信号でアクティベートすると、SMSの受信が出来た・・・とういことですか?

    [返信]

    管理人 返信:

    http://www.phonearena.com/news/Unlocking-the-iPhone-4S-now-possible-without-tweaking-the-hardware-or-jailbreaking_id23881
    のこと?

    しかも、手間。そして、電源を落とすとダメ。TMSI信号が変わるとダメ。

    基本概念は、Geveyに似ているな。
    CDMA版(au版)では難しいと思うのですが・・・

    [返信]

  • いっこ

    いつもありがとうございます。
    非常にくだらない質問で申し訳ないのですが、

    VERIZONの4G携帯は、LTEとCDMAの両方を管理するSIMカードが搭載されていますが、これを、
    unlocked iphone4sに入れたら、やはり、auのCDMA SIMカードのような反応をiphoneは、するのでしょうか?

    ひまなときで結構ですので、試せる環境があれば、よろしくお願いします。

    [返信]

    管理人 返信:

    今手元には使用中の標準サイズのVerizon LTE SIMしかないので、unlocked iPhone 4Sには挿入できません。
    近いうちVerizon LTE Micro SIM(未開通)が届きますので、その時にテストしますが・・・・

    たとえSIMを認識したとしても(認識する可能性はあります。)、unlocked iPhone 4SはCDMAモードに対応しないので、通信は出来ないと思います。

    [返信]

    管理人 返信:

    返事がちょっと遅れましたが・・・

    SIMフリーiPhone 4SにVerizon LTE SIMを挿入してみました。

    iPhoneは再起動しません。SIMは認識されます。
    しかし、MEID番号が出て来ないので、CDMA2000での通信はできませんし、信号は「No Service(圏外)」と表示されます。

    アメリカ国外でSIMフリーiPhone 4Sに契約中Verizon LTE SIMを挿入すれば、国際ローミングで使えるかもしれません。(未確認なので、やってみないとわかりませんが。)

    [返信]

    いっこ 返信:

    さっそくのテストありがとうございます。
    VerizonのSIMは、他社と互換性のあるSIMカードだということが
    わかり、来年のiphoneがまた、楽しみになりました。

    [返信]

  • Fair Reviewer

    SimフリーiPhone4SにAU iPhone5のnano simを入れて見ました。場所はアメリカです。
    AT&Tのキャリアロゴが表示され、AUからのSMSが送られてきました。設定をみると、電話番号が表示されキャリアはKDDI、ネットワークはAT&Tでした。通話は試していません。(AT&Tのロゴが表示されるまで少し間があり、その間は圏外と表示されていました。)

    AUのnano simはAUの3Gスマートフォンで認識されないので、AUのnano simは3Gデバイスに対応していないというサイトをしばしば目にします。確かにその通りですが、どちらかというと、単にAUの3GスマートフォンにAUのnano simに対するsimロックがかけられているだけなのかもしれませんね。

    [返信]

    管理人 返信:

    AUのSIM(ナノSIMに限らない)は、日本国外で「auのGSMローミングパートナー」のキャリアのある国では、そのSIMをSIMフリー(2G GSM/3G W-CDMA)携帯に挿入すると、その国内ではGSM/W-CDMAで通信できます。

    たとえば、ヨーロッパやグアムへ行くと、そこにはCDMA2000キャリアが存在しませんし、CDMA2000電波が存在しません。その場合、au携帯でGSM/W-CDMA通信モードのある携帯ならば、CDMA2000通信方式は無視して、GSM/W-CDMA通信で現地でauのローミングで使用できます。さらに話を拡張するならば、その国ではauのSIMをSIMフリーGSM/W-CDMA携帯に挿入すると、auの国際ローミングで通信が使用できます。

    つまり、「auのSIMが、SIMフリーGSM/W-CDMA携帯で使用できない」というのは、間違い。auのSIMを日本国外でSIMフリーGSM/W-CDMA携帯に挿入すると、au国際ローミングで使用できます。

    auのSIMを日本国内で「CDMA2000通信方式を備えていないSIMフリーGSM/W-CDMA携帯」に挿入しても使えないのは、日本国内にauのGSM/W-CDMAローミングパートナーキャリアが存在しないからです。

    [返信]

  • Fair Reviewer

    前のポストをよく読まず、simフリーiPhone4SにAU iPhone4S simを入れれば通信できると思い込んで書き込みしてしまいました。テストの目的は、この私の誤解が正しいという前提で、simフリーiPhone4SはAU nano sim でも動作するか知る事でした。
    AU nano simはAU iPhone4Sとの組み合わせでは通信が一切できない事が知られていますが、sim フリーiPhone4Sで試した情報は見当たりませんでした。もしAU iPhone4SでAU nano sim使えないのがキャリア内simロックによるものならば、simフリーiPhone4Sなら使えるかしれないと考えたわけです。手元に通話のみの契約のAU nano simがあるので、帰国した時にsim フリーiPhone4Sで使えたらいいなと考えています。
    AU のiPhone5用のnano simは、simフリーLTE端末ならandroidでも通話、通信共に使えるなど少し様子が異なるようです。試された方、情報お待ちしております。

    [返信]

    管理人 返信:

    >sim フリーiPhone4Sで試した情報は見当たりませんでした。

    普通の人は、SIMフリーiPhone 4SでauのSIMを、日本国内で使うことを考えますよね?
    通常、SIMフリーiPhone 4Sという場合はGSM/W-CDMA版の事を指します。このモデルは、CDMA2000通信に対応していません。また、iPhone 4SはLTEにまったく対応していません。したがって、「日本国内で」(ナノSIMであろうが、他のSIMであろうが)auのSIMをSIMフリーiPhone 4Sに挿入しても、通信方式が違うので、通信できません。

    「日本国外で」(ナノSIMであろうが、他のSIMであろうが)auのSIMをSIMフリーiPhone 4Sに挿入した場合には、その国でauの国際ローミングパートナーのキャリアがGSMまたはW-CDMA通信方式を採用していれば、そのキャリアのGSMまたはW-CDMA回線を使用して通信できます。

    >もしAU iPhone4SでAU nano sim使えないのがキャリア内simロックによるものならば、simフリーiPhone4Sなら使えるかしれないと考えたわけです。

    「キャリア内simロック」の問題よりも先に、simフリーiPhone4Sは日本国内のauの通信方式に対応していないので、日本国内では「au SIM+SIMフリーiPhone 4S」の組み合わせでは通信できません。

    >手元に通話のみの契約のAU nano simがあるので、帰国した時にsim フリーiPhone4Sで使えたらいいなと考えています。

    sim フリーiPhone4Sが日本国内のauの通信方式に対応していないので、使えません。

    [返信]

  • Fair Reviewer

    >また、iPhone 4SはLTEにまったく対応していません。したがって、「日本国内で」(ナノSIMであろうが、他のSIMであろうが)auのSIMをSIMフリーiPhone 4Sに挿入しても、通信方式が違うので、通信できません。

    問題は我々携帯マニアが理解できない事が色々起こっているという事です。
    w-cdmaの場合、LTE機の音声通信は日本ではまだCSフォールバック方式なのでw-cdma機と同じですね。cdma2000ではどうなっているか存じませんが、VoLTEはまだだったと記憶しています。しかしAU回線の場合、なぜか非cdma simフリーLTE機でAUのnano simの音声通信を使えるとの事です。またcdma2000に対応していないはずのw-cdma版のsimフリーiPhone4Sで、不安定ながら発信できたという例が存在します。さらにR-sim7+&iPhone5で受信するにはXiも必要だとの事で、どうやら少なくともドコモ回線ではLTEは音声通信においても何かやっている様です。
    実際のネットワークは予定外の現場に対応するため複雑な事をやっている様です。我々の知らない事があるのかもしれません。上記の件については知りたかった動機は省きますが、実験してみた例があるか知りたかったのです。

    色んな層の書き込みに、丁寧にお返事なさっているのを見て頭が下がりました。今回は質問の意図を誤解させてお時間をとらせてしまいました。

    [返信]

    管理人 返信:

    う~ん、私の書いていることがなかなか理解してもらえませんね。
    まあ、実際に日本で自分でやってみればわかることですが。

    >しかしAU回線の場合、なぜか非cdma simフリーLTE機でAUのnano simの音声通信を使えるとの事です。

    それは、「場所はアメリカです。」だからです。
    アメリカでAUのSIMをSIMフリー機に入れると、現地のAUの国際ローミングのパートナーのキャリアの電波を使って通信します。
    アメリカに「AUの回線」も「AUのCDMA2000回線」もありませんから。
    KDDIのサイト
    http://media.kddi.com/extlib/pdf/mobile/service/global/area_america_3g_03.pdf
    によれば、アメリカ国内でのAUの国際ローミングパートナーはAT&TとVerizonです。
    残念ながら「SIMフリーiPhone 4S」はCDMA2000に対応していませんから、Verizonの電波はつかみません。そこで、アメリカでAUのSIMをSIMフリーiPhone 4Sに入れると、AT&Tの電波をキャッチして通信しているのです。AT&TはGSM/W-CDMA電波を使用しています。したがって、アメリカでAUのSIMをSIMフリーiPhone 4Sに入れると、(AT&Tの電波で)GSM/W-CDMA通信方式で使用できます。

    日本に戻ると、auのSIMでは、日本国内でSIMフリーiPhone 4S(LTE/CDMA2000非対応)では通話もデータ通信も出来ません。

    >しかしAU回線の場合、なぜか非cdma simフリーLTE機でAUのnano simの音声通信を使えるとの事です。

    日本国外では、問題無く使えます。(現地にGSM/W-CDMA国際ローミングパートナーのキャリアがあると仮定して。)
    auのSIMで日本国外で現地のSIMフリー機を使っている報告ブログは、探せばいろいろ出てきますよ。グアムとかヨーロッパとか。

    >実際のネットワークは予定外の現場に対応するため複雑な事をやっている様です。

    可能性として出来ることで私たちが知らないことと、可能性としてどうやっても出来ないことが、あります。

    [返信]

Leave a Reply to Fair Reviewer Cancel reply

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>