Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


なでしこジャパンがサッカー・アメリカ代表チームと親善試合で戦うコマースシティって、どんなところ?




2016年6月2日午後7時(当地時刻)、日本女子サッカー代表チームなでしこジャパンが、アメリカ代表チームと、コロラド州コマースシティ(Commerce City)で親善試合を行います。

そこで、せっかくなので、そのコマースシティってどういうところなのか、また、サッカー球技場(Dick’s Sporting Goods Park)へ行く方法、を書きます。


■ コマースシティ(Commerce Cityの産業)

コマースシティはデンバー市の北東に隣接し、デンバー国際空港の西に位置しています。コマースシティの産業は、地域最大で唯一の石油精製所、大きな穀物倉庫、運送会社のハブ、トラック・ストップ(トラックサービスエリア)、などに代表されるブルーカラー産業です。


人口は2010年のアメリカ国勢調査調べで45,913人。その46%はスパニッシュ(メキシコ)系民族です。
不動産価格はデンバーメトロでも低いほうで、20万ドル前後。市の南西側の方は住宅も古く、アメリカの標準からみると小さな家が多いです。市の北東側には比較的に新しく開発されたスターターホームやミドルクラスの家が並んでいます。

市の東側にはデンバー国際空港との間に膨大な空き地があり、1942年から化学兵器の組立てと製造、および、1970年代からは化学兵器の解体を行っていたRocky Mountain Arsenal(ロッキー山脈兵器工場)の跡地があります。1985年に兵器工場の活動は停止され、1992年から跡地のクリーンアップが行われ、2010年にUS Fish and Wildlife Service(アメリカ合衆国魚類野生生物局)に管理が移管され、現在は公園(Rocky Mountain Arsenal National Wildlife Refuge、ロッキー山脈アーセナル野生動物保護区)として無料で公開されています。また、公園内には約80頭のバッファロー(野牛)が放し飼いにされており、運が良ければ園内の道路を運転中、車の窓から見られます。(危険なので、バッファローが近くに居るときには、車から出ないでください。)
その他、鹿、うさぎ、プレーリードッグは常時見られます。園内にはBald Eagle(アメリカ白頭ワシ)が巣を作っていると言われ、運が良ければBald Eagleが気持ち良く空を飛んでいる姿が見られるかもしれません。実際、この化学兵器工場跡地が動物保護区として保存されるにいたった経緯は、工場閉鎖後にBald Eagleの巣が発見されたためです。
入園料は無料、開園は日の出から日没まで。園内入り口から少し入ったところにはVisitor Centerがあり、園内の動物や鳥類の展示物や、化学兵器工場時代の写真が展示されています。
また、このVisitor Centerからガイド付きの園内ツアーのマイクロバスも出ます。
園内には池があり、釣りができます。(Fishing Licenseは園内で購入できます。)たまに珍しい水鳥も休んでいます。
園内には一般訪問者が自家用車でドライブできる舗装道路、約6マイル(約10キロ)の道があります。車で園内探索をしてください。
デンバーダウンタウンに近い、Rocky Mountain Arsenal National Wildlife Refugeへ行ってみた。 – 2015年5月18日
【US Fish and Wildlife Service】Rocky Mountain Arsenal National Wildlife Refuge, Colorado

コマースシティはMLS(アメリカ、メジャーリーグサッカー)コロラド・ラッピドのホーム球技場があります。スポンサーはスポーツグ店チェーンのDick’s Sporting Goods Parkと名付けられており、メインの球技場の周りには24面の芝生のサッカー場があり、週末は少年サッカーなどが開催されたり、州の高校サッカーの最終トーナメントが行われます。民家から離れたところにあるために、屋外コンサート会場として使われることも多いです。
Dick’s Sporting Goods ParkはRocky Mountain Arsenal National Wildlife Refugeの南西の角に位置しています。

コマースシティ市内には旅行者が行くようなこれと言った大型ショッピングセンターや、はっきり判るダウンタウンは、ありません。
まあ、トラック運転手が止まって簡単な食事をするためのファーストフードショップや、ドライブイン的レストラン、そして、メキシコ料理の個人レストランが市内に散らばってはありますが・・・

近いショッピングセンター(屋外)はコマースシティの南側(デンバー市内)、
 - North Field (The Shops at North Field)・・・I-70とI-270の交わるところの北東側
【Northfield Stapleton】Directory
 - Quebec Square(Stapleton Shopping Center)・・・Quebec通り東側、I-70の南
【Quebec Square】Directory
がお勧めです。NorthFieldのBass Pro Shopはただ店内を見て歩くだけでも楽しいし、百貨店Macy’Sもあります。Quebec SquareにはPanda Express(中華)を初めファーストフード店や食べ放題レストラン(Country Buffet)、その他のレストラン、そして、Walmart Supercenter、Home Depotなどがあります。

NorthFieldのMain Streetショッピング街。

高速道路からも見えるNorthFieldの巨大スポーツ店、Bass Pro Shop。

Quebec Squareの様子。

なお、Quebec Squareショッピングセンターの辺りは、1995年頃まで旧デンバー空港のターミナルとして使用されていた土地です。現在は旧デンバーStapleton空港は、ショッピングセンターだけでなく新興住宅地として開発されています。
しかし、旧空港ターミナルがあったため、当時からのホテル街がいまだに旧空港ターミナルの「向かい側」であるQuebec Street西側に残っています。

Renaissance Denver Stapleton Hotel

Holiday Inn Denver East – Stapleton。そのむこうにはDoubleTree by Hilton Hotel Denver。

今でも旧デンバー空港のターミナルビルの残り一部にはユナイテッド航空のジェット機操縦シミュレーターがあり、パイロット訓練所として使用されています。

遠くには当時の管制塔も、まだ残っています。

■ Dick’s Sporting Goods Parkへの行き方

車で行く方法。

Dick’s Sporting Goods Park球技場周辺は、イベントのある時には渋滞します。
車で行く人は、なるべく早めに出て、Quebec StreetからE 60th Avenue、または、Prairie Parkwayを東に入り、球技場東側および西側の駐車場に駐車します。

タクシーやUberで行く方法。

イベント中は敷地内への入り口となる道路が混雑すると思われます。
タクシーやUberで行っても、敷地から大分離れたQuebec Street沿い、またはE 56th Avenue沿いでおろされることになると思います。

公共バス(RTDバス)で行く方法。

RTDバス「88番」がQuebec StreetとE 56th Avenueの角に停まります。上にも書いたように、Dick’s Sporting Goods Park球技場の周囲には24面のサッカー場と駐車場が取り巻いており、これを横断・縦断して球技場の入り口に到着するまでに約1マイル(1.6キロ)、徒歩で20分歩かないといけませんが、車で行っても敷地内はのろのろしか車が進まないかもしれないことを考えると、それほど悪いことではないかもしれませんよ。

88番バスは、電車のCentral Park駅前のバスターミナル、ゲート「D1」から出発します。日中は午後6時半まで30分毎、午後7時以降または週末は1時間毎に発車します。
詳しいスケジュールは
【RTD Denver】ROUTE 88: NORTHGLENN/COMMERCE CITY/STAPLETONスケジュール
Central Parkハブから「Quebec StreetとE 56th Avenueの角」までの所要時間は約12分。途中にバス停が7つありますが、乗降客が居なければ停まりませんので、注意。球技場行きは、Quebec StreetとE 56th Avenueの手前(南側)がバス停。帰りは南行きで、Quebec StreetとE 56th Avenueの東側にバス停があります。88番バスの帰りは、Central Park駅前のバスターミナルが終点です。最終バスは、Quebec StreetとE 56th Avenueのバス停から午後11時19分ごろ発車になります。

料金は片道$2.60(2016年4月21日現在)。バスの運転手は釣銭を持っていないので、きっちりの金額を現金で用意するか、Central Park駅のチケットマシンで$5.20のDay Pass(一日市内乗車券)を購入してください。Day Passを使用する場合には、チケットを運転手に見せるだけで結構です。運賃投入箱に入れてしまうと戻ってきませんので、注意してください。
運賃は、前払いです。

Central Park Stationバス路線ハブ(Central Park電車駅前)

Dick’s Sporting Goods Park行き88番のバスは、ゲートD1発着。

Stapleton地域のホテル(Quebec Street沿い、I-70の南側)であれば、ホテルからCentarl Park駅前バスターミナルまで、徒歩で約15~20分でしょう。Stapleton地域でQuebec Street沿いのホテルに宿泊される方は、RTDの65番バスでCentarl Park駅前バスターミナル(終点・始発)まで行くことも出来ます。(バスを乗り継ぎする場合には、乗車して料金を払うときに「Transfer Ticket」を貰っておき、乗り継ぎバスでそれを運賃箱に投入すれば、乗り継ぎは無料です。)
宿泊先がデンバー・ダウンタウンや他の地域の場合には、Central Park駅まで電車(ダウンタウンから片道$2.60)またはRTDバスで行って下さい。
ダウンタウンに宿泊される場合には、Union Stationでやはり$5.20のDay Pass(一日市内乗車券)を買ったほうが、お得ですよ。(Day PassはRTD電車とバス、共通です。ただし、遠距離に乗る場合にはRegional/Airport Pass $9を購入すれば、BoulderやPark Meadowsショッピングセンター、空港にも一日乗り放題です。)


上記地図の、Dick’s Sporting Goods Park近くの「Quebec Street & E 56th Avenue」交差点付近の拡大地図と、バス停の位置。

88番バスのバス停。

青い「88」のステッカーが片面に貼ってある。


遠くから見るDick’s Sporting Goods Park。

以下も参考に:
デンバーやボルダー市内のローカルバス(RTDバス)の乗り方 – 2015年9月5日
デンバーやボルダー市内のローカルバス(RTDバス)の乗り方 – 2015年9月5日
デンバー市内の電車(RTD Light Rail)の乗り方 – 2015年9月7日
デンバー国際空港 ⇔ デンバーダウンタウン間、RTD電車(「A」ライン)の乗り方 – 2016年4月23日
デンバー16番街(16th Street)無料バスの乗り方 – 2015年8月29日
デンバーRTD(公共バス、電車)のチケットの買い方 – 2016年5月6日

「デンバー滞在中に何をしたら良いか?」の参考に:
デンバー/コロラド カテゴリーのアーカイブ











――<●>――
関連すると思われる記事:

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>