Sprintがテキスト/2G速度データ通信の無料国際ローミングを開始。通話も安い。


- Old Counter



Sprintは本日(2015年4月10日)、アメリカ国外で無料でSMSテキストと2G速度のデータ通信が無料で使い放題できる、「International Value Roaming」プランを発表しました。
また、適用国では通話も1分$0.20で発着信できます。
【Sprint】Sprint Launches Free Unlimited International Roaming, Unlimited Texting and 20 Cents per Minute for Voice Calls When Traveling to Latin America, Europe or Japan – 2015年4月10日

さらに、2日前の2015年4月8日にはiOS 8.3のアップデートに伴い、Sprint加入者はiPhone 5c/5s/6/6 PlusでもWiーFi Callingが使用できるようになりました。Wi-Fi Callingを使えば、米国電話番号への発信通話は無料(プラン分数にもカウントされません)、米国以外への発信通話は「米国内からの国際電話料金」が適用されます。着信は、どの場合でも無料と思われます。
【Sprint】Sprint Delivers Expanded Connectivity with Free Wi-Fi Calling to Millions of iPhone Customers – 2015年4月8日

現在、無料でテキスト/2G速度データ通信の国際ローミングが使用できる国は以下の国に限られていますが、Sprintは今後も他の国へのサービス拡大を計画しています。
 - 日本
 - 韓国
 - イギリス
 - ドイツ
 - スペイン
 - ロシア
 - メキシコ
 - パナマ
 - ニカラグア
 - エルサルバドル
 - グアテマラ
 - コスタリカ
 - アルゼンチン
 - ブラジル
 - チリ

毎月の基本料金は無料ですが、このプランに加入するためにはSprintのアカウント管理画面から、加入したい回線(電話番号)の右横の「Manage this device」をクリックしてプルダウンメニューを表示し、「Change my services」をクリックし、オプションの「International Value Roaming $0.00」を自分の携帯に追加する必要があります。

ただし、対応機種はGSM/W-CDMAおよびCDMA2000のデュアル通信モード対応機種に限られています。例えば、iPhone 4/4Sでは「International Value Roaming」プランには加入できません。

オンラインアカウント管理画面にアクセスできない場合には、Sprintのカスタマーサービスに電話しても、このオプションを追加できます。

また、2G速度では我慢できない場合は、追加で3G速度データ通信を追加できます。
 - 1日(24時間)まで、100MBまで、$15
 - 7日まで、200MBまで、$25
 - 14日まで、500MBまで、$50
これらの有料オプションを購入した場合は、データバイト数制限や期間制限を越えた後は、2G速度での使い放題に戻ります。

このInternational Value Roamingプランは条件も含めて、基本的にはT-Mobile USの「Simple Global(Simple Choice International) Plan」のコピーキャットです。しかし、このInternational Value Roamingプランにより、Sprintの国際ローミングサービスは今まで4大キャリア最悪でしたが、かなり魅力的になってきました。
また、Wi-Fi Callingに関しては、T-Mobileはアメリカ国内プラン適用ですが、Sprintは完全無料となっており、優位です。

日本へ行かれる場合には、昨日のブログ記事の「Japan Roaming」オプション(月$5)も検討に値します。(日本以外の適用国では、「International Value Roaming」プラン。)
SprintがJapan Roamingプランを個人契約者にも提供開始。日本での国際ローミングが$5で一ヶ月、追加料金無し。 – 2015年4月10日

Googleは近い将来、SprintとT-Mobile USの回線を(同時に)使用したWiFi優先のMVNOサービスを提供すると見られていますが、最近のニュースではGoogleも米国外での無料データ通信使い放題サービス(多分、2G 速度で)を計画していると言われ、この準備のために、回線提供のSprintもT-Mobile US同様に米国外無料のローミングサービスを開始したのかもしれませんね。











――<●>――
関連すると思われる記事: