ZIP SIM(旧Ready SIM)がトップアップ可能になって、期限延長ができるようになった。


- Old Counter



短期旅行者用超簡単アクチの使い捨てSIM、ZIP SIM(旧Ready SIM)が、本日2013年5月29日から、使用期限が切れても72時間以内にトップアップすれば、同じ電話番号で期間延長ができるようになりました。

ReadySIMに関してはこのサイトでも、以下で紹介しています。
SIMアクティベーションが簡単な、アメリカ短期滞在用使い捨てSIM、Ready SIM(T-Mobile USA回線のMVNO) – 2013年4月10日
アクティベーションの簡単なReady SIMを試してみました・・・そして、新しい事実が判明! – 2013年4月18日
【検証】Ready SIMは、iPad/iPad MiniやポケットWiFiでも使えるか – 2013年4月19日
Ready SIMが、マルチパック(2枚、5枚、10枚セット)を販売開始 – 2013年5月4日

トップアップは、使用期限が切れる前にも行うことができます。

ただし、使用期限が切れる前に行った場合には
● アメリカ国内通話使い放題と、テキスト(SMS)使い放題の使用期限は、現在の使用期限に追加されます。
つまり、7日プランで、5日目にさらに7日プランのトップアップをした場合には、通話/テキストの合計使用期間は14日となります。

● データ通信使用バイト数限度は、リセットされます。
つまり、7日/500MBプランで、5日目にさらに7日/500MBプランのトップアップをした場合には、トップアップ前のデータ使用バイト数がまだ300MBしかない(200MB残量がある)場合でも、トップアップ後のデータ通信残量は500MBにリセットされます。使用期限(日数)は、追加になります。

使用期限より72時間が過ぎた場合には、SIMは無効になります。したがって、トップアップは、使用期限前、または、使用期限が過ぎてから72時間以内に行う必要があります。


 

で、トップアップの方法ですが、Ready SIMのサイトによれば、
Information on toping up your Ready SIM
Ready SIM top ups are available at participating wireless kiosks and payment terminals located throughout the USA. Just look for the Ready SIM logo at any one of these terminals.

つまり、「Ready SIMのトップアップ用キヨスクが全米に配置されるので、そこでトップアップしろ」ということです。そのキヨスク/トップアップ端末って、現在のところ、どこにあるんでしょう?・・・・Ready SIMのサイトを見ても、具体的な場所はわかりません。
Ready SIMのディーラーの独立系携帯ショップには、あるかもしれませんね。他には、空港?ショッピングセンター?

見つけたら、コメント欄に報告してください。
 
 

また、Ready SIMは今週のReadySIMからの出荷分から、ノーマルSIMとMicro SIMの両方の切れ目が入った両サイズ兼用のSIMになります。
ナノSIMは交渉中のようですが、まだ正式販売していないので、ディーラーでカットしてもらうか、自分でカットする必要があります。(当サイト商品購入代行でも、カット可能です。)











――<●>――
関連すると思われる記事: