Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2017年3月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。

アクセス数(このカウンターは2015年8月1日にリセットされました。)

über ecSTATic
累積訪問者数:2,083,602
累積閲覧頁数:4,208,713
累積RSS数:1,421,528
累積Bots頁数:3,153,083
当頁累積閲覧数:562
昨日訪問者数:1,958
昨日閲覧頁数:4,626
昨日RSS数:1,315
昨日Bots頁数:11,423
直近5分以内の訪問者数:18


日本でモバイル通信

BlogFromAmerica.com トップページに戻る
How-To記事一覧「詳細全リスト」ページに戻る
How-To記事一覧「カテゴリーリスト」ページに戻る


アメリカAT&T契約のiPad(3G版)を、日本(米国外)でローミングで使う方法 – 2011年3月19日 【2012年6月3日】
AT&T iPhone/iPad/スマホのデータ通信国際ローミングプラン加入者は、イギリス/日本等の公衆WiFiが無料でローミング使用可能になります。 – 2013年2月20日 【2013年3月2日】
AT&T iPhone/iPad/スマホのデータ通信国際ローミングプラン加入者は、世界の主要国際空港でBoingoのWiFiが無料でローミング使用可能になります。 – 2013年4月11日 【2013年6月9日】
アメリカの携帯/iPadを日本でローミングする場合の料金:4社比較 – 2011年5月23日 【2013年8月6日】
アメリカ4大キャリアの国際ローミング価格比較(日本で使用する場合) – 2013年10月13日
Hanacellのデータ通信専用SIMって、どうなのよ?(日本でのローミング料金比較表付き) – 2013年8月6日
備忘録:AT&T iPadプリペイド国際ローミングプランは、余ったら有効期限までアメリカ国内で使える。 -2012年12月19日
AT&Tポストペイド携帯契約に、新国際ローミングプランPassportプラン新設、Global Roamind Add-onプランは改訂。 -2014年10月14日
海外在住者(日本人・外国人)が日本で携帯を使う方法、まとめ – 2011年9月11日 【2013年3月9日】
海外在住者の為の、日本国内用ポケットWiFiレンタル料金比較 – 2012年7月6日 【2012年7月8日】
日本通信の海外在住者向け、日本国内データ専用SIM – 2012年7月28日 【2012年7月29日】
So-netが訪日旅行者向けに、データ専用プリペイドSIM『Prepaid LTE SIM』を発売。成田、関空、新千歳で入手可能。 – 2014年4月15日
【今更聞けない、海外在住者のための】「SIMフリーって、何よ?」「国際ローミングと、どう違う?」 – 2015年3月1日
T-Mobile USポストペイド契約のデータ通信無料国際ローミングを、日本で使ってみた。 – 2015年3月26日
SprintがJapan Roamingプランを個人契約者にも提供開始。日本での国際ローミングが$5で一ヶ月、追加料金無し。 – 2015年4月10日
Sprintがテキスト/2G速度データ通信の無料国際ローミングを開始。通話も安い。 – 2015年4月11日
2016年5月までには技適マークの無い海外携帯の日本国内使用が、条件付きで合法になる。 – 2015年6月23日 【2015年6月26日】
日本国内でiPadで使用できるApple SIMデータ通信プラン – 2016年4月3日


How-To記事一覧「カテゴリーリスト」ページに戻る
How-To記事一覧「詳細全リスト」ページに戻る
BlogFromAmerica.com トップページに戻る

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>