Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


Starwood Aloft Hotelsがホテルの客室ベルボーイに、ロボットを試用開始


- Old Counter



息抜きの軽い、面白いお話。

孫さん、この分野でも負けそうだよ!

Westin Hotel、Sheraton Hotel、Le Méridien Hotelなどを系列に抱えるStarwoodホテルグループの中のAloft Hotelsが、
【Starwood Hotels】Aloft Hotelsトップページ
Apple本社のあるカリフォルニア州Cuppertinoの同ホテルで、来週2014年8月20日から客室へのタオルや歯ブラシなどの小物の配達にロボットを試用開始します。

試用が好評であれば、全米100以上のAloft Hotelsチェーンで採用される予定です。

このロボットは背の高さ3フィート(90センチ)、重さ100ポンド(45キロ)で、上部に10ポンド(約4.5キロ)までのものを収納でき、それをフロントから客室まで運んでくれます。
操作はロボット上部に付いている7インチタブレットで行います。フロントスタッフがこのタブレットに部屋番号を入力すると、そこまでこのロボットは「もの」を運んでくれます。

ロボットは4G/WiFi通信機能を持っており、エレベーターの制御はこのロボットからエレベータ制御装置に通信し、ドア開閉や階の指定を行います。

ロボットが指定の客室の部屋番号前に到着すると、ロボットはドアの外から客室の電話を呼び出し、宿泊客に到着を知らせます。

宿泊客はドアを開け、ロボットの上部から自分の頼んだものを受け取り(取り出し)、受け取り完了のしるしにタブレット画面にタッチすると、ロボットはフロントへ帰っていく・・・という仕組みです。
ちなみにこのロボット、チップは不要です!

このロボットはカリフォルニアのスタートアップ起業、Saviokeの開発した実験ロボット、PR2モデルのカスタム版で、2014年末までAloft Hotelが独占で使用権を持っているそうです。
同社のトップページに短いデモビデオがありますので、それを見てください。
【Savioke】トップページ

紹介しているEngadgetの記事の下にも、デモビデオがあります。
【Engadget】California hotel hires robot butlers to provide room service (video) - 2014年8月13日











――<●>――
関連すると思われる記事:

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>