Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


デンバー国際空港近くのひまわり畑が、満開です。




毎年作付けされるデンバー国際空港の近くのひまわり畑が、(2017年)8月18日現在、満開です。

ひまわりは作付け後の地面の栄養の関係で、毎年違う場所に作付けられるようで、毎年、地元の人がFacebookやTwitterで報告してくれるのをネットで探さないと、正確な場所はわかりません。しかし、一般に
 - 南はE 56th Avenue、北はE 120th Avenue
 - 東はImboden Road、西はTower Road
を一周すると、その年のひまわり畑は見つかるようです。

今年(2017年)のデンバー国際空港周辺のひまわり畑は、
● (デンバー国際空港の南側)E 56th Avenue沿い北側、Monaghan RoadとHudson Roadの間
● (デンバー国際空港の東側)Imboden Road沿い東側、E 96th Avenueの南側(E 88th AvenueとE 96th Avenueの間の北半分)
● (デンバー国際空港の北側)E 120th Avenue沿い北側、Powhaton Road付近
● (デンバー国際空港の西側)E 88th Avenue沿い南側、E470の東側
の4ヵ所にありました。(下の地図でオレンジ色のところ)

先週はまだ少ししか黄色い花が顔を出していなかったようですが、8月18日現在はこんなにたくさんのひまわりの花が開いていました。


ネットを検索すると、このひまわり畑の土地はデンバー国際空港所有の土地で、ひまわり栽培農家に毎年土地を貸して、栽培してもらっている、という事実がわかりました。

ひまわりの花はこれから約2~3週間ほど見ごろだそうです。

満開のひまわりを観るためには、場所によっては路肩に車を停めなければならず、この道は高速で車が走りますので、車の往来に充分に注意して車から出入りしたり、道を横切ってください。

昨年(2016年)ひまわりが植えられていたところは、今年は何もない。枯れたひまわりの茎だけが少し残っています。

ちなみに、収穫はこんな風にするらしいです。
収穫した種の9割ぐらいはサンフラワー油、残りはスナック用やペット(ハムスターや小鳥)用のひまわりの種だそうです。
【YouTube】sunflower harvest

※ 昨年の記事も、参考にしてください。
デンバー国際空港近くのひまわり畑 – 2016年9月19日











――<●>――
関連すると思われる記事:

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>