Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。

年月別



iPhone XS、アメリカ・日本・香港・中国・欧州モデル の周波数対応表




こちらは2018年iPhone XSの周波数対応表。

人柱報告求む:
カナダ版XSまたはXS MaxがCDMA対応かどうか?
メキシコ版XSまたはXS MaxがCDMA対応かどうか?
香港版XSがCDMA対応かどうか?
(「設定⇒一般⇒情報」にMEID番号欄があるかどうか?)

なお、実機発売前なので、前年までの経験に基づく経験的推測を含みます。
実機発売後に判明したことは、予測なく修正することがあります。
iPhone XS MAX同様、iPhone XSモデルA1920はGSM版とCDMA版(CDMA/GSM版)があるようなのですが、どこの国でA1920 GSMオンリー版が発売されるかは実機販売前は推測が難しいです。例年、アメリカ以外ではGSMオンリー版(CDMA電波が無効にされたもの)が発売されるのですが、今年はイギリスのAppleページにはCDMAの表記があります。

■ iPhone XS 各モデルの周波数と、日米互換性の表:

iPhone XS
A1920 (GSM)
iPhone XS
A1920 (CDMA)
iPhone XS
A2100
iPhone XS
A2098
キャリア(予想を含む) カナダ?
欧州
オーストラリア
ニュージーランド
シンガポール
韓国
メキシコ?
ロシア
マレーシア
台湾
アラブ首長国連邦
ブラジル
AT&T
T-Mobile US
Verizon
Sprint
米アップル公式SIMフリー版
香港?
中国 ドコモ
ソフトバンク
KDDI au
日本アップル公式SIMフリー版
2G
GSM/Edge
周波数

850MHz
900MHz-欧州,アジア
1800MHz-欧州,アジア
1900MHz-T-MobileUS(2020年に停波予定)

3G
W-CDMA(UMTS)
HSPA+
DC-HSDPA
周波数

850MHz(B5)-AT&T
900MHz(B8)-ソフトバンク,欧州,アジア,ChinaUnicom
1900MHz(B2)-AT&T,T-MobileUS(デンバー等一部地域で停波予定有り)
2100MHz(B1)-ドコモ、ソフトバンク,欧州,アジア,ChinaUnicom
1700/2100MHz(B4)

3G
CDMA2000
周波数

X

EV-DO Rev. A
800MHz-Verizon,Sprint,KDDI,ChinaTelecom
1900MHz-Verizon,Sprint

3G
TD-SCDMA

X

1900(F)-ChinaMobile
2000(A)-ChinaMobile

X

FD-LTE
周波数
共通分

2100MHz(B1)-ドコモ,ソフトバンク,KDDI,ChinaTelecom
1900MHz(B2/PCS)-AT&T,T-MobileUS,Verizon
1800MHz(B3)-ドコモ,ソフトバンク,ChinaTelecom,ChinaUnicom,欧州
1700/2100MHz(B4/AWS1)-AT&T,T-MobileUS,Verizon
850MHz(B5)-AT&T(予定)
2600MHz(B7)-欧州
900MHz(B8)-ソフトバンク
700a MHz(B12)-T-MobileUS,AT&T
700c MHz(B13)-Verizon
700ps MHz(B14)-First Responder Network Authority (FirstNet)
700b MHz(B17)-AT&T
800 MHz(B18)-KDDI
800MHz(B19)-ドコモ
800MHz(B20)-欧州
1900MHz(B25)-Sprint
850MHz(B26)-Sprint,KDDI
700d MHz(B29)-AT&T
2300MHz WCS(B30)-AT&T
1700/2100MHz(B66/AWS3)-T-MobileUS,AT&T,Verizon

FD-LTE
周波数
相違分

1500MHz(B32)
600MHz(B71)-T-MobileUS

1500MHz(B11)-ソフトバンク,KDDI
1500MHz(B21)-ドコモ
700APT MHz(B28)-ドコモ,ソフトバンク,KDDI

TD-LTE
周波数
共通分

2000MHz(B34)
2600MHz(B38)-SaskTel(Canada)等
1900MHz(B39)-ChinaMobile
2300MHz(B40)-ChinaMobile,ChinaTelecom,ChinaUnicom,AT&T
2500MHz(B41)-Sprint,ソフトバンク(AXGP),KDDI(UQ),ChinaMobile,ChinaTelecom,ChinaUnicom
5200MHz(B46)

TD-LTE
周波数
相違分

X

3500MHz(B42)-ドコモ,ソフトバンク,KDDI

技適マーク
デュアルSIM
Dual SIM Dual Standby
物理ナノSIM
eSIM
物理ナノSIM
eSIM
(物理ナノSIM 1枚のみ) 物理ナノSIM
eSIM
NFC/Felica対応
日本国内での
Suica/Apple Pay
店頭使用
日本国外での
Apple Pay
店頭使用
カメラシャッター音
消音可・不可
不可
消音出来るカメラアプリを使えば可
例:Microsoft Pix
iPhone XS A1920 (GSM) iPhone XS A1920 (CDMA) iPhone XS A2100 iPhone XS A2098


注意:新しい事実がわかれば、予告無く変更することがあります。

注意:「技適」マークの無いiPhoneを持ち込んでは、日本のキャリアショップではSIMを発行してもらえない。
注意:カメラのシャッター音の消音可否は本体(モデル、国バージョン)の問題であり、挿入するSIMやアクチするSIMには関係無い。
注意:CDMA版にGSMキャリア(ドコモ、ソフトバンク、AT&T、T-Mobile US、およびそのMVNO)のSIMを挿入して使用し、その後にCDMAキャリア(KDDI au、Verizon、Sprint)のSIMを再度挿入して使用する場合には、CDMAキャリアのSIMを挿入したまま「設定 ⇒ 一般 ⇒ リセット ⇒ ネットワークのリセット ⇒ ネットワークのリセット」を行うか、それでもダメな場合には、CDMAキャリアのSIMを挿入したままiTunesでiOSの復元を必要とする場合がある。











――<●>――
関連すると思われる記事:

6 comments to iPhone XS、アメリカ・日本・香港・中国・欧州モデル の周波数対応表

  • yamada

    フランスのapple storeで現物確認
    XsにMEIDは無いですね。
    iPhone 8も同様。
    ただ
    xsにはEIDなるものがありました。

    [返信]

    A Yoshida 返信:

    ご報告、ありがとうございます。
    ヨーロッパはGSM版のみですね。
    EIDは、eSIMに関連する番号と思われます。

    [返信]

  • ナミ

    急にコメントしてしまい、申し訳ありません。
    色々調べるうちにこちらのサイトにたどり着きました。
    とても丁寧に色々書かれているにも関わらず、知識と理解力不足のため、混乱していますので、質問させてください。

    アメリカ在住の友人が一時帰国するということで、
    iPhoneXsを買ってきてもらおうか悩んでいます。
    アプリを使わずにシャッター音を消せるというのがやはりとても魅力的だからです。

    アメリカApple StoreのSIMフリー版のものの購入を考えています。
    そちらを日本に持ってきた場合、技適マークはないものの、自己責任で現在持っているマイクロSIMカードを入れて使用が出来る、という理解であっているでしょうか。
    ちなみに、今は、OCNの格安マイクロSIMでiPhone6s使っていて、普段携帯に表示されているキャリアはドコモです。

    ご回答のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

    [返信]

    A Yoshida 返信:

    その通りです。

    [返信]

    ナミ 返信:

    ありがとうございますます!

    [返信]

  • Jake U

    アメリカの各キャリアからiPhoneXS, XRへのeSIM対応が開始されるとのニュースを見て、早速AT&TとVerizon のストアーに行ってきました。
    その前に、USA apple storeで、unlock版 iPhoneXR を購入し、復元済みで、持ち込み。まずは、AT&TプリペイドのSIMをeSIM化を依頼。店頭にて、QRコードがプリントされた、カードを$5で購入。WRコードを、スキャン。eSIM化即完了です。
    店員が設定してくれたのですが、最初は、QRコードのスキャンから先に進まず、プリペイドは、ダメか?と思ったのですが、店のWi-Fiに接続して、QRコードを読み込ませたところ、うまく成功したようです。その後、手持ちのソフトバンクSIM(アメリカ放題を使ってます。)をスロットに挿入し、Sprint回線に接続され、アメリカ放題で、データー通信が出来ることも、確認しました。

    また、翌日 会社携帯のVerizon iPhoneXSにも、Verizon eSIMを設定してもらう為Verizon Storeを訪問しました。
    店頭での、説明によると、eSIM化は、12/7から始まったようです。
    Verizonは、QRカード発行では、なくemailでQRコードを提供するそうです。
    会社携帯である為店頭での手続きは、できませんでした。今週会社の携帯電話販売代理店よりQRコードを入手後、試す予定です。Verizon iPhone XSに物理SIMを入れて動作確認は完了してますので、残りはeSIM化だけです。
    ご参考まで

    [返信]

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>