Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


【コロラドスプリングス】USオリンピック・トレーニング・センターのツアー




コロラドスプリングスにはもちろん、Garden of the Gods、Pikes Peak、Air Force Academy(空軍士官学校)、そして、5つ星ホテルのBroadmoor Hotelや、Seven Falls(七段の滝)と言った名所があります。

コロラドスプリングスにはUSオリンピック委員会の本部(事務本部は、コロラドスプリングスのダウンタウンにあります)があり、アメリカ国内で最初に建設され、最も充実しているUSオリンピック・トレーニング・センターもあります。コロラドスプリングスに来たら、是非こちらも訪問してください。このトレーニングセンターは、
● 海抜約1800メートル (デンバーよりも約200メートル高い)
● 広さ35エーカー
● 選手宿泊施設 242室/512ベッド
● アメリカのオリンピック・パラリンピック候補選手だけではなく、許可を貰えば、他国の選手もここで訓練できます。

なお、USオリンピック委員会は日本などの他国のオリンピック委員会とは違って、政府の援助を一斉受けておらず、一般企業や市民の寄付金で運営されています。

※ アメリカ国内にはコロラドスプリングスの他、
 - 陸上競技のトレーニングセンターがサンディエゴ(Chula Vista)に、
 - 冬季屋外競技のトレーニングセンターがレイク・プラシッド(Lake Placid)
にあり、合計3ヵ所にオリンピック・トレーニング・センターがあります。

このコロラドスプリングスのUSオリンピック・トレーニング・センターは一般公開しており、敷地内の一般ツアーが30分毎に(日曜日と冬は1時間毎に)あり、ツアー所要時間は約1時間になっています。

入場料は大人$12(60歳?以上のシニアは$10)、子供$8。
開園は月~土が9時から16時半まで、日曜日は11時から16時まで。
詳細は、下記ウェブサイトを参照して下さい。一般ツアー(OTC Tours)の予約は、特に必要ありません。
US Olympic Training Center Tour Packages

USオリンピック・トレーニング・センターの場所は、コロラドスプリングスのダウンタウンから北東(北➾東)に車で約10分。住所は1750 E Boulder Street、Colorado Springs、80909。E Boulder Streetと、N Union Boulvardの北西角です。

南側の門の検問所から入り、守衛に「Visiting the Visitor Center」または「Visitor Center」と言って、

車の駐車券を貰い(ダッシュボードに外から見えるように置いておくこと)、

すぐに左折して、奥の駐車場に車を停めます。車を出たら、Visitor Centerの入り口に入ります。
建物の中のホールで入場料を払う(クレジットカード払い可)と、ホールの左からVisitor Centerの中へ入ります。

Visitor Centerに入ったら、説明があるまで、廊下で待っていてください。
まず、入って左手の劇場で7分ぐらいのフィルムを見て、そのあと、廊下に出て、ツアーガイドに従ってトレーニングセンターのツアーになります。
右側には円形パノラマ劇場があります。これは、ツアーが終わってから時間があったら、見てください。

Visitor Centerの外に出ると、ガイドが敷地内の建物を順番に案内してくれます。基礎体力強化センター、栄養・料理(台所)センター、室内球技場、射撃場、レスリング練習所、ボクシング練習所、プール、選手の食堂と寮、などを案内してくれます。時によっては、これらの施設でジュニアの競技会が行われていることがあります。また、敷地内で訓練中のアメリカや他の国のオリンピック選手・パラリンピック選手に出会って、一緒に記念写真に入ってもらえることもあります。
※ 施設内には一般ツアーが入れる場所は限られていますが、役人・オリンピック委員会役員・オリンピック選手などのVIPツアーでは施設内に入館できることがあります。

施設内のメイン通りには、オリンピック参加国全ての国旗が掲揚されています。アルファベット順に並んでおり、日本の国旗は真ん中あたりにありますので、探して、その旗の前で記念写真を撮る人もいます。

約1時間で、選手寮/食堂の前でツアーが終了になります。

済んだらゆっくりVisitor Centerに戻ってきて、売店でお土産の「US Olympic Team」の文字の入ったTシャツやパーカーやバッグ等を購入できます。

売店の左奥のドアから外へ出て、敷地内のいくつかのアートの写真を記念に撮りましょう。


済んだら、駐車場へ戻って、帰ります。所要時間、約1時間~1時間半です。

ちなみに、コロラドスプリングスのダウンタウンにあるUSオリンピック委員会の本部(事務本部)はオフィスだけで、一般客が見物できるような施設は何もありません。











――<●>――
関連すると思われる記事:

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>