Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


Kroger(KingSoopers) Fuel Pointsを不正利用された後の対処


- Old Counter



アメリカの大きな食品スーパーでは、買い物をするとその金額に応じてポイントが貰えて、加盟ガソリンスタンドでそのポイントをガソリン購入割引に使えるところが増えてきましたね。

Safewayはポイント還元にSafewayカードをスキャンしないといけないので、カードを紛失しない限り不正利用されることはまず無いと思います。ポイント還元の有効期間は、買い物した翌月の月末までです。

KrogerおよびKrogerの子会社(コロラド州KingSoopers、カンザス州Dillons、カリフォルニア州Ralphs、オレゴン州Fred Meyerなど)では、ガソリンスタンドでのポイントの還元が会員カードをスキャンするか、会員カードに登録した電話番号をキーパッドから入力することによって行えます。Krogerも、ポイント還元の有効期間は買い物した翌月の月末までです。

昨日、月末だったので、KingSoopers(Kroger)のガソリンポイント(Fuelt Point)を使ってガソリンを給油しようと行ったら・・・少なくとも昨日までは500ポイント(1ガロン当たり$0.50の割引)あったポイントが、全く適用されないではないですか!

え、なんなの?

実は、数ヶ月前(今年【2013年】夏)にも同様のことはあって、そのときは、登録した電話番号自体がガソリンスタンドで受け付けてくれませんでした!
その日はすぐに店舗内のカスタマーサービスカウンターへ行って、調べてもらったら、電話番号が知らない番号に変えられていました。
そのときは、元の電話番号に戻してもらいました。直後に、別の男の人が、「自分の電話番号が、ガソリンスタンドで受け付けてくれない。」と同じような状況でカスタマーサービスに来ていました。

昨日は、登録電話番号で会員認識してくれてはいるのですが、まだ有るはずのポイントによる割引が適用されません。おかしいと思い、キーチェーン用のKingSoopers(Kroger)カードもスキャンしてみましたが、それも認識しますが、割引ポイントがありません。

「ググッ、これは、誰かにポイントを『不正利用』されたな!」と直感的に思ったと同時に、「ガソリン給油ってせいぜい一回に10-20ガロンなので、せいぜい数ドルから最大でも$20程度しか割引にならないのに、こんなものまで不正利用が頻繁に起こっているの?」と、不思議と言うか、呆れてしまいました。

昨日は直後にスーパーの駐車場でiPhoneのKroger(KingSoopers)アプリで登録電話番号を変更し、セルフスキャンでその登録変更後の電話番号を入力してみましたが、認識しませんでした。Kroger(KingSoopers)のオンラインアカウント管理では、もうひとつ携帯電話の番号を登録できますが、その番号もセルフスキャンは認識してくれませんでした。そのときは変更前の電話番号で、認識されました。

一旦家に帰り、PCでKroger(KingSoopers)のアカウント管理サイトにアクセスし、Fuel Point加算と使用履歴が見られるのを知り、アクセスしてみると、昨日早朝(午前6時38分)に、筆者が住んでいる市からは車で30分離れた市のKroger(KingSoopers)のガソリンスタンドでポイントが還元されています。その前に、感謝祭の前日の27日に、Krogerとパートナーのシェル給油所でも100ポイント還元されています。後で調べて分かったことですが、Krogerのパートナーであるシェル給油所では1回に最大100ポイント(1ガロン当たり$0.10割引)までしか還元できないようです。

まあ、金額的にはたいしたことではないし、我が家ではSafewayが主な買い物のお店で、Kroger(KingSoopers)はそれほど頻繁に利用していないので、クレジットカードと違って自分のお金が無くなるわけではないし、ガソリンの割引がされないだけだったので、それほど「損をした」という感はなかったのですが、「こんな不正が頻繁にされているとしたら、重大。店長には知らせるべし。」と思って、また、店に戻り、カスタマーサービスで説明すると「そういうことが起こっていることは、店としては認識している。苦情を言いに来るお客さんも多い。店長も知っている。が、本社がそれに対する対策をまだ積極的に検討していない。」という返事。
まあ、店長が知っているなら、店長に会って話すことも無いな、とそこでは思いました。が、そのときは自分の電話番号を「Alternate ID(会員カード代用)」として悪用されていると思ったので、登録電話番号を別の電話番号に変えてもらいました。

その後また家に帰り、「無くなったポイントはどうしたものか。電話して、説明して、ポイントを戻してもらうのには面倒だし、金額的にも対費用効果が無いかな」と諦めようとしていたところ、ネットを検索したら、今年(2013年)7月に同様にポイントを不正利用された人が、「カスタマーサービスに電話したら、すぐに簡単にポイントを戻してくれた」というFacebookへのポストがヒットしたので、自分も電話する気になって、Krogerのカスタマーサービス1-800-576-4377に電話してみました。

電話の相手のカスタマーサービスに状況を説明すると、「あなたは、303-5xx-xxxxと言う電話番号を知っているか?」と言われ、「それは、知らない。」と言ったら、「その電話番号でポイントが還元されていた。」と教えてくれました。
これを聞く前は「自分の電話番号がAlternate IDとして使われた」と思っていたので、意外でした。どうやら、1枚のKroger(KingSoopers)カードに2つまでの電話番号が登録できるようです。
しかし、この電話番号は、オンラインの管理画面で登録する電話番号と携帯電話番号とは別のようで、自分がオンラインやアプリでそれらを変えても、実際のカードの「Alternate ID」としては反映されないようです。

更に筆者が「どうやったら、ハッカーがその第2の電話番号を登録できるのか?」と聞いたところ、「カスタマーサービスに電話すると、(本人と判別できる)個人情報を確認したあと、もう一つの電話番号が第2のAlternate IDとして追加できる。」と言うことでした。
翌日の今日、考えてみると、昨日電話した時に、その第2のAlternate IDに自分の知っている電話番号を登録しておいたほうが良かったのかも、と思います。

その後、不正利用されたポイント500ポイントは、いとも簡単に返してもらいました。

また、「今後、第2の電話番号が追加されないように、アカウントにメモを追加しておく。」とカスタマーサービスに言われました。

このあと、「個人情報を確認したあと・・・」とカスタマーサービスの言葉が気になって、Kroger(KingSoopers)オンラインアカウントのパスワードも変更しました。

【結論】
Kroger(および、その子会社)のFuel Pointが悪用されたあとの対処:
1.店内のカスタマーサービスカウンター、または、1-800-576-4377(1-800-KROGERS)に連絡し、電話番号(Alternate ID)を変えること。
※ アプリやオンラインでMyProfileの電話番号や携帯電話番号を変えても、それはAlternate IDと結びついていない模様なので、無意味。
2.1-800-576-4377(1-800-KROGERS)に電話し、ポイントを戻してもらう。知らない間に追加されて、不正利用されているかもしれない「第2の電話番号(Alternate ID)」を削除してもらう。または、第2の電話番号(Alternate ID)に自分の知っている別の電話番号(携帯電話番号、家族の携帯電話番号、など)を登録しておく。
3.オンラインアカウントのログインパスワードを変更し、「個人情報」が今後、漏れ難いようにする。











――<●>――
関連すると思われる記事:

  • 関連すると思われる記事が見付かりませんでした。

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>