Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


【コロラドスプリングス】コロラドスプリングス・パイオニアーズ博物館(Colorado Springs Pioneers Museum)




コロラドスプリングスのダウンタウン内に、コロラドスプリングス・パイオニアーズ博物館(Colorado Springs Pioneers Museum)があります。
【The Colorado Springs Pioneers Museum】ホームページ

場所は、215 S Tejon St, Colorado Springs, CO 80903。El Paso County(エルパソ郡)裁判所の向かいです。
駐車場は南側のE Vermijio Avenueの道沿い、S Tejon Streetの道沿い、または、E Costilla StreetとS Tejon Streetの北西側に高層の駐車場(入り口E Costilla Street側)があります。http://blogfromamerica.com/wp-admin/options-general.php?page=delete-revision.php


この博物館は入館料無料、火曜日から土曜日まで、午前10時から午後5時までオープンです。日・月および祝日は閉館です。

中は、1階と2階に展示室があります。

コロラドは1年に300日青空が見えると言われて天候も良く、また、空気も乾燥している(湿度10%前後)ため、コロラドスプリングスを含めてコロラド州の町(デンバー、ボルダー、エステスパーク、など)は1800年代後半から1900年代中頃まで結核の療養所として有名で、東海岸の大都市から結核患者が長期療養に来て、見舞いに来る家族のための宿泊施設と観光施設が多くありました。
このコロラドスプリングス・パイオニアーズ博物館ではそのころの患者の生活環境がわかる展示や、


地元に住んでいたインディアンの歴史

西部開拓時代の展示物


パイクスピーク・ヒル・クライムのカーレースに使われたレースカー

等が展示されています。

また、子供たちが体験して遊べるティピ・テントがあります。

約4ブロック(徒歩10分)北に位置するコロラドスプリングス市役所庁舎(Colorado Springs City Hall, 107 N Nevada Ave, Colorado Springs, CO 80903)の外には、小さな自由の女神像(ニューヨークの自由の女神像の銅像レプリカ)が設置されています。(S Nevada AvenueとE Kiowa Streetの北東角。)



ついでに、S Tejon StreetとColorado Avenueの北東角にあるアメリカオリンピック委員会事務本部の建物。(このビルの中には観光客が見るものは何もありません。)











――<●>――
関連すると思われる記事:

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>