CloudOn 3.0.1は日本語デフォルトフォント問題解決せず。


- Old Counter



CloudOn 3.0が2012年12月20日にリリースされて、日本語入力がまた復帰したことを前に書きました。
【速報】CloudOnがv3.0.0にアップデート、漢字入力が帰って来た。でも、句読点がまた真ん中に・・・ – 2012年12月20日

ところが、本文部分の句読点が真ん中に表示される「台湾フォント(PMingLiU)」が日本語キーボードでデフォルトになっており、問題であることも指摘しました。

先週金曜日2013年1月11日にCloudOn 3.0.1がリリースされたので、期待して早速ダウンロードして使ってみましたが、問題は直っていませんでした。

日本語キーボードの直上の漢字変換部分のフォントはMS明朝なんですが、本文側のフォントが台湾フォントです。

 

早速CloudOnの担当者にメールを出して苦情を伝えたところ、「実は、3.0.1ではまだ日本語フォント問題は修正していない。それよりも優先度の高いバグを先に修正したものが、3.0.1。」と言う事でした。彼らも問題は認識していますが、修正はまだ先のようです。

Hello,

Thank you for reaching out again, we are still working on the default font for Japanese keyboard, to better support the Japanese language. This is a backend feature, and will not be tied to a version release on the AppStore, but I would like to assure you that we are working towards a resolution to this very shortly.

Thank you again for all your feedback and support, we sincerely appreciate your help in identifying the issue we still face with regards to Japanese support.

I will personally keep you posted on any development on this improvement.

Best regards,