Sprintの子会社、BoostMobileが同社初のポケットWiFiを販売。


- Old Counter



Sprintのプリペイド部門子会社であるBoostMobileが、同社初めてのポケットWiFiを販売し、データ通信専用サービスを提供します。
販売するポケットWiFiはNetgear Fuse(Netgear Aircard 779S、Netgear AC779S)で、LTE専用ポケットWiFiです。
周波数対応は、
 - FD-LTE Band 25 850MHz
 - FD-LTE Band 26 1900MHz
 - TD-LTE Band 41 2.5GHz
で、3Gには対応していません。SprintのLTEは、人口カバーで2億8000万人(約89%)をカバーしています。
SprintのLTEサービスエリアは、地域によってかなりムラあるので、注意してください。Sprintは今後2年計画でSmall Cellなどを導入し、エリアの密集化(Densification)を計画しています。

“Sprintの子会社、BoostMobileが同社初のポケットWiFiを販売。” の続きを読む