Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


StraightTalkのPay-as-you-go国際電話プラン加入方法と、利用方法


- Old Counter



追記(2013年11月23日):StraightTalkの国際電話プランは、変更されています。
現在のStraightTalk国際電話プランは、当該携帯電話以外は使用できません。複数の他の電話番号で残高をシェア(共有)することは出来ません。
また、残高は、携帯のSIMが無効になったあと30日で使用できなくなり、180日で残高が没収されます。
これであれば、なにもStraightTalkの国際電話プランに加入する必要は無く、ドラッグストアやコンビニの国際電話コーリングカードを使用したり、AT&T国際電話コーリングカード
AT&Tプリペイド国際電話コーリングカードのオンライン購入と使い方 – 2012年7月4日
などを使用すれば、StraightTalk携帯電話に限らず、家電話やホテルの電話、公衆電話などからも使えるし、期限もそれぞれの国際電話コーリングカードの約款により決まります。AT&T国際電話コーリングカードの場合には、期限がありません。したがって、筆者はStraightTalk以外の国際電話コーリングカードプランをお勧めします。


同系列のNet10の「SIMだけ購入 - 月$50 何でも使い放題プラン」ではNet10のPay-as-you-go 国際電話プランに加入できませんでしたので、AT&TやTelinkのプリペイド国際電話コーリングカードをお薦めしました。
AT&Tプリペイド国際電話コーリングカードのオンライン購入と使い方 – 2012年7月4日

もちろん、このようなプリペイド国際電話コーリングカードは、どこのキャリア/契約プランの携帯電話や固定電話でも利用できます。公衆電話でも利用できます。

このサイトで今現在、ネットも含めて使い放題プランとしてお薦めしているアメリカのプリペイドプランには、Net10の「SIMだけ/月$50プラン」の他に、もうひとつ、同じ系列のStraightTalkの「SIMだけ/月$45プラン」があります。

このStraightTalkの国際電話プランに関して調べましたので、お知らせします。

StraightTalkの国際電話プランには、
● 月$60の「Unlimited International (国際電話し放題)」プラン
(月$60には「アメリカ国内使い放題・テキストし放題・ネットし放題」を含みます。したがって、実質的には国際電話し放題は月$10になります。)
と、
● 「Pay-as-you-go International」プラン
がありますが、残念ながら月$60「Unlimited International」プランは、日本への国際電話発信には適用されません。
したがって、日本への国際電話に使う場合は「Pay-as-you-go International」プランに加入することになります。

StraightTalkの国際電話「Pay-as-you-go International」プランの特徴は、
● 日本の固定電話への発信は1分当たり$0.077
● 日本の携帯電話への発信は1分当たり$0.253
料金は、相手を呼び出し始めてから、発生します。(相手を呼び出し中も、課金の対象となります。したがって、相手が不在で電話を受けなくとも、料金が発生します。)
● 相手がフリーダイアル(日本の場合は「0120」から始る電話番号)には、掛けられない。
です。

さらにに、このプランを一度StraightTalkの携帯電話やSIMで加入すると、他の電話もこの同じプラン(アカウント、残高)が使えるように追加できます。
つまり、複数の携帯電話や固定電話で、同じアカウント(残高)を使って、国際電話できます。外出中は携帯電話から国際電話発信、家に帰ったら固定電話から国際電話発信、家族で同じ残高を使って別々の携帯から国際電話発信・・・といったような使い方ができます。登録できる電話番号の数は、限度がありません。また、追加登録する電話番号は、StraightTalk以外のポストペイド/プリペイド契約電話でも構いません。

● 登録した携帯電話や固定電話から指定のアクセスポイント(1-855-787-8855、1-855-STR8-TLK、1-855-STR”Eight”-TLK、ハワイ、アラスカ、プエルトリコ、US領バージン諸島からは305-424-5811)に電話すると、Caller ID(発信者電話番号)を認識してアカウントを自動的にチェックするので、他の「プリペイド国際電話コーリングカード」のようにPIN番号を入力する必要がありません。


 
 

■ StraightTalk Pay-as-you-go Internationalプラン加入の仕方

StraightTalkのPay-as-you-go Internationalプランの加入するには、StraightTalkのホームページ
http://www.StraightTalk.com
へアクセスし、まずは自分のアカウントにログインします。
「Login/My Account」をクリックし、

 

登録したEメールアドレスとパスワードを入力して、「Log In」ボタンをクリックします。

 

アカウント画面にアクセスしたら、「International Long Distance」をクリックし、

 

「Pay AS You Go International」をクリックします。

 

「Find the Rate for : Your Country」の「Select Country」リストで「Japan」を選択すると、

 

通話料金が表示されます。
「Buy Int’l Time Now」をクリックして、残高(残額)を購入します。

 

現在の残額が表示され、最初に、このプランを利用する電話番号の登録が要求されます。
ひとつずつ電話番号を入力し、「>> Add」ボタンをクリックします。

 

まずは、StraightTalkの携帯(SIM)の電話番号を登録します。

 


 

次に、このプラン(残高)を共有する他の携帯や固定電話番号があれば、それを登録します。登録できる電話番号の数は、限度がありません。
全ての電話番号を登録したら、「Next」ボタンをクリックします。

 

次に、支払いのクレジットカード/でビットカードを入力します。
購入金額は「$5、$10、$15、$20、$25」が選択できます。
「Enable Auto Recharge」を選択すると、残高が$2を切る度に、指定した金額「Charge Amount $(USD)」だけ、登録したクレジットカード/デビットカードから、自動的に補充されるようにもできます。(国際電話を掛け過ぎないように、月に自動補充する回数も「Max Number of Recharges per Month」で指定できます。)
必要事項を入力したら、「Continue」ボタンをクリックします。

 

※ ここで日本のクレジットカードが使用できるかどうかは確認していませんが、カードの登録住所と郵便番号(ZIP Code)の入力欄があり、かつ、アメリカ国内の州(State)しか選択できないことから、日本のクレジットカードは使用できないのではないかと思います。
その場合は、食品スーパー・ドラッグストア・コンビニなどで販売しているVISA/MasterCrad/Amex Gift Cardの使用をお試しください。(「Prepaid Card」ではありません、「Gift Card」です!・・・間違わないように。)
アメリカのVISA/マスター/AMEXギフトカードを使ってみた(日本から使えるか、検証) – 2011年9月7日
参照。

確認のために購入金額が表示されます。これで間違い無ければ、「Purchase」ボタンをクリックします。

 

「Pay-as-you-go International」プランが購入できて、残高が増えました。
これで、登録した電話番号からこのプランを使用して、国際電話ができるようになりました。

メニューで「How it works」をクリックすると、・・・

 

国際電話の仕方が説明・表示されます。
まずは、アクセスポイント「1-855-787-8855(ハワイ、アラスカ、プエルトリコ、US領バージン諸島からは305-424-5811)」に電話しないといけません。この電話番号を、携帯電話のメモリー(電話帳)に登録しておきましょう。

 

次回から残高購入時には、このメニューで「Buy Int’l Time Now」をクリックします。

また、このプランを共用するための電話番号を追加したり、削除したりするためには、「Register your Phone(s)」をクリックすれば、いつでも変更できます。

 
 

■ StraightTalk Pay-as-you-go Internationalプランの使い方

上でこのプランを使用することができるように登録した電話(携帯、固定)から、「1-855-787-8855(ハワイ、アラスカ、プエルトリコ、US領バージン諸島からは305-424-5811)」に電話します。

For English、Press 1、Para español, marque dos
と音声案内があるので、電話のキーパッドの「1」を押します。
(なお、この音声案内を終わるまで聞いている必要はありません。途中で「1」入力して構いません。)

Your current balance is $x.xx.
Welcome to StraightTalk.
Please dial 011, the Country code, City code, and the destination number you wish to call, followed by the pound (#) key.
For Canada, just dial 1, the City code, and telephone number, followed by the pound (#) key.

と、音声案内があります。日本に電話する場合には、
011-81-(日本の電話番号から最初の「0」を除いた番号)- #
を押します。
例:
03-1111-2222に電話したい場合には、「011-81-3-1111-2222#」です。
080-1111-2222に電話したい場合には、「011-81-80-1111-2222#」です。
最後に「#」キーを押すのを忘れないでください。
ちなみに、英語では「#」キーを「Pound(パウンド)」キーと言います。「シャープ」キーというアメリカ人は、居ませんね。
(なお、この音声案内を終わるまで聞いている必要はありません。途中で電話番号を入力し始めて構いません。)

You have xx minutes available for this call.
と音声案内があって、現在の残高で、この電話番号への通話が何分可能かを案内してくれます。
そして、相手への呼び出しが始まります。

注意:「StraightTalkのPay-as-you-go  International」プランでは、課金は「呼び出し開始」から始まります。
つまり、呼び出し音が鳴って、相手が不在で電話を取らなかった場合でも、料金は1分単位で課金されます。

 
 

■ StraightTalk Pay-as-you-go Internationalプランの有効期限

StraightTalk Pay-as-you-go Internationalプランの有効期限は、ありません。

StraightTalk携帯(SIM)の月極めプランの有効期限が切れても、StraightTalk Pay-as-you-go Internationalプランは登録した他の携帯や固定電話から、残高が無くなるまで使えます。











――<●>――
関連すると思われる記事:

7 comments to StraightTalkのPay-as-you-go国際電話プラン加入方法と、利用方法

  • Nakagawa

    お久しぶりです。

    8月末の渡米の予定がずれてしまい、今週末より渡米しますが、StraightTalkのアクティベートをし、国際電話の
    登録もしてしまおうと思ったのですが、coming soonになってしまいますが・・・

    [返信]

    管理人 返信:

    どの段階で、どこをどうクリックすると、coming soonになるのでしょうか?

    こちらで確認すると、特に問題は無さそうですが。

    [返信]

  • Nakagawa

    Pay As YOU Goをクリックすると出てきてしまいます・・・

    [返信]

    管理人 返信:

    1. http://www.straighttalk.com/ をクリック
    2.「Login/MyAccount」をクリック  (文字が小さいです。)
    3.アクティベート時に登録したUserName(Eメールアドレス)とPasswordを入力して、「Log In」をクリック。
    ここで、SIMは電話番号が表示されていて、電話番号の下の「Service Plan Info」は「Unlimited」になっていますか?
    間違ったプランに加入していると、Pay-as-you-go International Long Distanceは加入できない可能性があります。

    支払いは、何でしましたか?デビットカードでしたのですか?そのときに、正しいプランを選択しましたか?「$45 Unlimited Plan 30 Days of Service」プランでしたか?

    4.「International Long Distance」をクリック
    5.「Pay As You Go International」をクリック
    ここで、画面はどうなりますか?
    私のは、ちゃんと「International Long Distance 」の緑の画面が表示され、
    「 Home
    How it Works
    Buy Int’l Time Now
    Payment Information
    Register your Phone(s)
    Frequent Numbers
    Payment History
    Call History 」
    とメニューが出ます。

    [返信]

    Nakagawa 返信:

    やはり、ダメです。
    最初は、送っていただいたもので入力したのですが・・・
    カードの登録がいけなかったのでしょうか?試しに、ユニオン・バンク発行のデビットカードを
    入力したのですが、日本の住所のはずなので、娘の住所を入れてみてしまったのですが・・
    何か確かめる方法はありませんでしょうか?

    [返信]

    Nakagawa 返信:

    再度試してみたら出来ました!!
    ありがとうございます!!

    [返信]

    管理人 返信:

    謎ですが、うまく行ったので、良いこととしましょう。

    ※ StraightTalkが国際電話プランを始めたのは1年前で、それまでは確かにサイトで「Coming Soon」と表示されていたらしいので、たまたままだ更新していないサーバーがStraightTalkのデータセンターにあって、たまたまNakagawaさんがStraightTalkのサイトを最初にアクセスしたときに、その古いサーバーに接続されてしまった、・・・ということしか考えられません。
    ダメだったら、アメリカへ到着してからもう一度試してみるように薦めるつもりでした。

    [返信]

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>