Virgin Mobile USAのBroadband2Goプランが変更になった


- Old Counter



Virgin Mobile USAは2012年5月31日より4G WiMax/3G CDMA2000 デュアルモードのポケットWiFi、Sierra Wireless Ovredrive Pro、とUSBモデム、Franklin U600を出荷します。

今日、このBroadband2Goプラン(ポケットWiFiとUSBモデム用プラン)が改定になりました。
(3日前の記事でBroadband2Goプランが変わらないようなことを書きましたが、筆者のミスでした。済みません。)

旧料金 新料金
$10で10日間、100MBまで
月$20で、500MBまで
月$50で、使い放題(ただし、月2.5GB以上は速度制限)
1日$5で、3Gは200MBまで、4Gは使い放題(500MB以上は速度制限)
月$35で、3Gは2GBまで、4Gは使い放題(10GB以上は速度制限)
月$55で、3Gは5GBまで、4Gは使い放題(10GB以上は速度制限)

 

 

WiMaxは全米どこでもカバーされているわけではないので、3Gしか使えない人にとっては、実質値上げですね。(3Gで使える容量は増えるが・・・)
低価格/少バイト数プランも無くなったし・・・

しかも、iPod Touch用のZTE Peelが商品ラインナップから外されています。

WiMaxサービスエリアに住んでいる人は良いですが、そうでない人はVirgin Mobile USAのBroadband2Goは、使いにくくなってきましたね。

※ 既存のプラン(旧料金プラン)加入者は、プランを変更しない限り、現在のプランのまま継続することが出来ます。既にBroadband2Goに加入していて、WiMaxサービスエリアに住んでいない人は、今までのまま継続したほうが良いかもしれませんね。

 
 

なお、4G WiMaxスマートフォン販売開始でもVirgin Mobile USAの携帯プラン(Beyond Talkプラン)は変更がありませんが、HTC Evo V 4Gを購入して使う場合には月$15余分に払うことでテザリングオプションが追加できるようになりました。











――<●>――
関連すると思われる記事: