Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2018年9月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


AT&TのiPhone SIMロック解除手続きが明らかに


- Old Counter



AT&Tが「2年契約束縛終了後」のiPhoneの無料SIMロック解除を開始した初日の2012年4月8日、早速、その体験を記述したオンラインニュースが出ています。
The Next Web:AT&T’s iPhone unlock process detailed: Up to 5 devices, Apple does the unlocking, requires IMEI only – 2011年4月8日

基本的には、

1.AT&Tのショップ、または、AT&Tのオンラインチャットで、SIMロック解除したいiPhoneのシリアル番号(IMEI番号、iPhoneの「Settings>General>About」で見つかる。)と、自分のEメールアドレスを伝える。

2.AT&Tが、そのiPhoneのSIMロック解除のエリジビリティーをコンピューターでチェックする。
この時にまだAT&Tと契約が継続している場合は、未払い・遅延などが無いかどうかチェックされます。
古いiPhoneで、既に現在、AT&Tとの契約が無い場合は、IMEI番号からiPhoneのデータベースをチェックして、オリジナルの購入日、解約日、解約までの経過、などをチェックしてエリジビリティーを決めるそうです。

3.AT&Tがアップルに連絡。

4.72時間以内にメールアドレスでアップル AT&Tからリモートアンロック完了の通知が来る。
一部にはその場でアンロック指示が来て、すぐにSIMロック解除できた人も居るらしい。
SIMロック解除をリクエストする人がオリジナルの購入者でない場合などは、社内での承認が必要なので、4月16日まで時間が掛かる、と言われた人も居るらしい。、

5.通知が来たら、そのiPhoneをPCのiTunesに接続する。最新のiOSで復元する。(復元前にバックアップを取って、復元後、「バックアップから復元する」で設定とデータを戻す。)このときに使うアクティベーションSIMは、どこのSIMでも良い。

となります。

※ 復元する代わりに、『iPhoneに他社SIMを挿入し、PCのiTunesを起動し、USBケーブルでiPhoneをPCに繋げると、「Congratulation・・・」のメッセージがiTunesに表示されて、SIMロック解除プロセスが終了する、というレポートもあるので、復元する前にそれもお試し下さい。iOSを復元すると、たとえデータを「バックアップから復元」しても、Eメールはその時にメールサーバーに残っているEメールしか戻りません。

最後の手順は、以下の記事内容と同じになるはずです。
をぢの日記:【iPhone】怪しい公式SIMロック解除サービスを使ってみた – 2011年4月16日

対象となる機種は、
● 購入後2年契約束縛を過ぎているiPhone、
または、
● 早期解約料($325-$10x契約期間経過月数)を払って解約しているiPhone、
または、
● アップグレードによって以前の2年契約束縛が完了したもの。

(注意:アメリカでは「端末代の分割払い」と言うのは、ありません。2年契約に同意すると、端末代が割引かれて最初に一括払い。2年契約束縛無い契約だと、端末代が割引かれないで、フルの定価で購入し、一括払い。どちらの場合も、最初に一括払いです。
2年契約束縛では端末代割引きになりますが、契約終了前に解約されると、キャリアが契約時の割引き分を損する。したがって、「早期解約者は、契約時の割引き分をペナルティーとして返せ」というのが、アメリカの早期解約料の趣旨です。
2年契約束縛でも、束縛無しでも、毎月払う通信料は同じです。特に「2年契約束縛有り」が安いということは、ありません。
余談ですが、2年契約が終了すると、その後いつでも機種変や早期解約料無しでキャンセルできます。日本のように1ヶ月間だけと言うことはありません。ただし、機種変で機種代割引きを使うと、そこからまた2年契約が始まります。)

最後の条件の場合の解釈は、
(1) 早期アップグレードで、フルプライスで購入した新機種の方
(2) 早期アップグレードで、フルプライスで新機種を購入して新たにその時点で2年契約を交わした場合の、古い機種の方
のどちらにも解釈できますが、どちらなのかは不明です。(この場合に該当する人は、AT&Tのカスタマーサービスに直接聞いたほうが良いでしょう。)

iPhone 4は2010年6月24日に発売されており、iPhone 4Sは2011年10月14日ですから、この発売時にiPhone 4/4Sを2年契約で割引価格で購入した人は、まだSIMロック解除権利はありません。

もちろん、早期解約料を払えばSIMロック解除してもらえますが、2010年6月にiPhone 4を購入した人は$115、2011年10月にiPhone 4Sを購入した人は$275、それ以降に購入した人はもっと高い金額を払うことになります。

フルプライスでiPhone 4/4Sを購入した人は、初めからUnlocked GSM/W-CDMA版を購入しているであろうから、対象外ですね。

つまり、普通の人は対称になるのは、iPhone 3GsとiPhone 3G(と、まだ持っている人が居れば、オリジナルiPhone)になります。
あるいは、アメリカ国外への引越しなどの理由で、早期解約料を払って解約しているAT&T版iPhone 4や4S。

また、一人でSIMロック解除をリクエストできる携帯の数は、1年間に5台までだそうです。
 
 

※ 筆者もAT&T契約だったSIMロックされたiPhone 3G(これは、既にベースバンドを6.15.00に上げてある。)、iPhone 3Gsがありますが、別途香港版SIMフリーiPhone 3Gsも持っています。
実験の為にはSIMロック版とSIMフリー版が必要なので、AT&T版iPhone 3Gsはそのままにしておくつもりです。

読者の中でAT&T版iPhoneのSIMロック解除体験談があれば、コメントを投稿してください。
こちらのサイトには、掲示板でいろいろな人がAT&T iPhoneアンロックの体験談を報告しています。
iMore Forums – AT&T Unlockスレッド
 
 

追記:
読者の依頼でiPhone 4のSIMロック解除の手続きを代行しましたので、以下、その様子です。

ステップ1:AT&Tのオンライン・サポートページにアクセス。
AT&T Wireless Support Page

画面右側の「Wireless Support Chat」の「Check availability >」をクリックします。

 

AT&TアカウントのオンラインID(通常、電話番号)とパスワードを入力し、「Log in」します。(先にログインしていれば、この画面はスキップすると思います。)

 

「Technical Support」の右横の「Chat now」をクリックします。

 

チャット・ウィンドウに氏名、称号(Mr/Mrsなど)、携帯電話番号、アカウント所有者氏名、ソーシャルセキュリティー番号の下4桁、オンラインアカウントのパスワード、を入力します。
そして、アンロックしたい携帯のメーカーとモデル名(「Apple iPhone 4」など)を記入し、「How may we assist you today?」欄に「I would like to have my iPhone unlocked.」と書き、「Start Chat」ボタンをクリックます。

 

チャットが始って・・・

 

聞かれるのは、iPhoneのIMEI番号と、メールアドレスだけ。
おそらく向こうも余りにも多量のリクエストが来ていて、淡々と機械的に処理しているように思えます。

このiPhoneはオークションサイトで入手したiPhone 4の為か、すぐに可否の返事は無く、「The case number is CM20120411_xxxxxxxx and you will receive an email on 04/19/2012 with the unlock code.」の返事があって、それでチャットはおしまいです。

 

あとは忍耐強くEメールが来るのを待つだけです。

・・・ということで、チャットでは、AT&Tのアカウントが無いと、iPhoneのアンロックリクエストは出来ないようですね。
 
 

追記2:
2011年4月11日午後12時20分頃にAT&Tにチャットで、読者が日本でeBayで購入したiPhone 4のSIMロック解除をリクエストして、2日後の2011年4月13日午後6時52分にAT&Tからめでたく「iPhoneのSIMロック解除にeligibleです。以下の手順でSIMロック解除の操作を完了してください。(以下、省略)」のEメールが届きました。

 

このメールには「PCのiTunesでバックアップ⇒復元⇒バックアップから復元」の手順がAT&Tから指示されていましたが、「AT&T以外のSIMをiPhoneに挿入する⇒PCのiTunesに接続する」だけでSIMロック解除が確認されたようです。(AT&Tとしては、「他社SIMを挿入しなさい。」とは書けないでしょう。)


 











――<●>――
関連すると思われる記事:

53 comments to AT&TのiPhone SIMロック解除手続きが明らかに

  • ナナオ

    なぜAT&Tは自社の契約者数が減るような事をするのですかね?
    アンロックには解約が一つの条件となるならみんな解約すると思のですが。無料だし

    [返信]

    管理人 返信:

    AT&Tのスマートフォンの早期解約料は、$325-$10x契約継続月数。
    6ヶ月ならで早期解約なら$265、1年なら$205、23ヶ月なら$95。決して安くは無いですよ。米国外へ頻繁に行くニーズのある人以外は、早期解約料を払ってまではしないでしょう。
    また、アメリカではもともとSIMフリーのiPhoneも販売しており、米国外へ頻繁に行くニーズのある人は既にそっちを買っている人も多いです。

    今回のアンロックは、カナダに転勤になって引っ越した一ユーザーが先月、AT&TにiPhone 3GsのSIMロック解除を個人的に要求し、出来なかった為にアップルのCEOに直訴して解除してもらった件から端を発しています。
    http://www.cultofmac.com/154873/tim-cook-forces-att-to-unlock-customers-phone/
    これでダメだったら多分、法廷で訴訟になったと思うので、それがAT&TのSIMロック解除への方向転換に影響があったのだと思います。

    アメリカでは一般携帯のSIMロック解除に関しては、2000年代中ごろの集団訴訟で、「一定条件を満たせば、キャリアは加入者のSIMロック解除のリクエストには答えなければならない」法廷判断が出ています。このためにT-Mobile USA、および、VerizonやSprinのGSM/W-DCMAモード付きの携帯は、数年前から条件付でSIMロック解除をし始めたのです。
    iPhoneに関しては「AT&Tは独占販売のために、SIMロック解除を拒否してきた」のですが、2011年2月にVerizon版iPhone4の販売(Verizon版iPhone4はCDMA2000専用機で、SIMスロットすら無い)、2011年6月からのアップルストアでのSIMフリー版販売、2011年10月のVerizonとSprintのiPhone 4S販売で、「独占」体制が崩れたので、遅まきながら一ユーザーのリクエストに端を発して、AT&Tも前例の法廷判断に従うざるを得ないと判断をしたのでしょう。もちろん、アップルCEO Tim CookもAT&Tに圧力を掛けたようですが。

    [返信]

  • しげ

    独占禁止法や公正取引規制によって消費者の選択の自由を保護する国家だからでしょうね。その反面、日本は消費者の選択の自由より、自社の契約数を上げることばかり。悲しいですね。

    [返信]

  • ナナオ

    早期解約はなくても縛りが解けた時点で解約すると思ったのです。2年縛りが終わればMonth-to-monthが続くとの事ですし。
    でもAT&Tって2年縛りだと相当格安で買えますよね。それでいてiPhoneをアンロック出来るのなら契約者数も増えそうですね。

    それにしても、もしアンロックさせなかったら訴訟されていたかもしれないのですか… 法の支配ですねぇ。羨ましいですが羨ましがってるだけじゃ駄目だすよね。

    [返信]

    管理人 返信:

    今の時点で2年縛り解約が解けているのは、iPhone 3Gsだけです。
    いまさらiPhone 3Gs・・・と言う人も、居るでしょうね。

    [返信]

  • yk

    4/8 10時にAT&Tに電話。今日10日昼過ぎに、Lock解除のメール。早速復元し、10分ほどで、UNLOCK作業完了(3GS)。 4/8 午後4時にAT&Tのサポートチャットで申し込んだ、iPhone4の解除メールはまだ無し。メール到着前に復元してみたが(当たり前だが)、その時はUnlockは、出来なかった。いずれにせよ、Lock解除には復元作業は必要のようだ。
    (申込時には、4月16日までには回答と言うことだったが、処理は早めに進んでいるようだ)。

    [返信]

    管理人 返信:

    ご報告ありがとうございます。
    これからもよろしくお願いします。

    自分も、読者のiPhone 4を代理で申請してみることが出来ました。

    [返信]

    yk 返信:

    続報です。4月8日午後4時に申し込んだ分は、12日朝時点で、メールによる返信など、
    何もなし。それでも試しにiTunesに接続したところ(SIMはAT&T以外のものを入れておく)、
    昨日までは「SIMが違う!」というエラーだったが、今朝は「Congrat!」メッセージが出て、
    Unlock完了。(iPhone4)。MacRumors等を見ていると、Unlockの可否や、その実行
    タイミングは、ずいぶんばらつきがありそう。いずれにせよ、キャリアによるUnlockが、
    正常な方向に向かっているのは、歓迎。LTE対応のiPhoneが出たら、60日後から
    Unlockが出来るVerizonに移行を考慮中です。

    [返信]

    管理人 返信:

    そうですよね。

    昔(去年の4月ごろ、”違法”IMEIリモートアンロックサービスがほんの一週間ほど巷を騒がせた頃・・・)、復元・バックアップをせずに、単に別の会社のSIMを挿入し、iTunesに繋げることで、SIMロック解除プロセスが完了する、という記事を見たことがあります。

    実際に可能なんですね。

    復元をすると、たとえバックアップから復元しても、Eメールの内容はEメールサーバーに残っているものしか戻らないので、こっちのほうが良いですね。

    [返信]

  • なか

    オンラインチャットで解除をお願いするため
    AT&Tのアカウントを作成したいのですが
    うまく作成できません。
    日本からでも作成できてロック解除できるのでしょうか

    [返信]

    管理人 返信:

    AT&Tに既存の契約中アカウント(携帯。固定電話やCATVケーブル契約でも良いかも知れない。)が無いと、ログインアカウントは作れても、リンクできる請求アカウントが無いので、チャットの画面まで行かないですね。

    アメリカ在住でAT&Tのアカウントを持っている人に頼まないと、出来ないでしょう。
    1年間に一人で5台までSIMロック解除を請求できるそうなので、その辺も考慮に入れないと。

    [返信]

  • こぼ

    いつも有益な情報有難うございます。

    報告なのですが、私も所有のiPhone4のロック解除依頼をしました。チャットで5日くらいでメールが来るとの事だったのですが、来なかったので昨日ダメ元でリストアしたら解除されました。(他社のSIMがないのでまだ確認できていませんが。)

    興味深いのは、まだ2年縛り期間中なんですよね(今年7月末まで)。他のサイトも流し読みしたのですが、まだ縛り期間中でロック解除されたという報告を見なかったので、ちょっと気がかりです。ラッキーだったのですかね?(笑)

    [返信]

    管理人 返信:

    AT&Tは、軍人さんに対しては縛り期間中でもSIMロック解除しているようです。
    ebayで買った、オリジナルオウナーでない物もSIMロック解除しているし、・・・
    基準がわからないです。

    [返信]

    こぼ 返信:

    昔使っていたT-Mobileのプリペイド用のSIMを見つけたので試したら、ちゃんと認識してました。適当な番号で発信したら、「残高が少ないです」とアナウンスがあったので、解除されているのは間違いないようです。

    [返信]

  • n_stokes

    先ほどiPhone4のアンロックをAT&Tに依頼しました。
    すでに解約しているので、サポートに直接電話しましたが、
    すんなり手続きをしてくれました。

    本来まだ2年契約期間内のもので、
    訳あって早期解約をし、違約金を払ったものですが、そういった部分の確認は一切なし。
    過去の契約の確認のために、
    電話番号・氏名・SSNの下4桁を聞かれました。

    電話番号はすでに他の人に使われていたため、
    最初、ソーシャルが一致しませんと言われドキッとしましたが、
    さかのぼって自分のアカウントを見つけてもらいました。
    最初から、電話番号ではなくアカウント番号を伝えておけばよかった。
    IMEI番号は聞かれませんでした。

    依頼が殺到しているため、今すぐにはできない、
    5-7日かかる、という点を強めに確認され、
    連絡先(電話かEmailを選べる)を教え、終了。

    楽しみです。

    [返信]

    管理人 返信:

    ご報告、ありがとうございます。

    なるほど、過去にAT&Tに口座があって、今は解約して口座が無い場合は、電話すれば良いのですね。ショップに行っても良いのでしょうね。

    しかし、IMEI番号を聞かれなかったと言うのは、変ですね。
    過去の口座の記録からそれが判ったんでしょうかね。その後、端末を変えているかもしれないのに・・・
    SIMロック解除はIMEI番号ごとに行われるので、それが確定しないとダメだと思うんですが。

    まあ、数日してうまく解除されなかったら、また電話して、今度はしっかりIMEI番号を言えば良いことでしょう。

    [返信]

    n_stokes 返信:

    依頼から丸2日後の本日、
    AT&Tからの連絡メールはまだ届いていませんが、
    試しに日本通信のSIMを直接挿入し、iTunesにつないだところ、
    あなたのiPhoneは正常にロック解除された、との画面が現れました。

    アクティベーションをするように促されましたが、スキップしても問題ありませんでした。
    Gevey使用中にはできなかった、テザリングにも成功しております。

    IMEI番号は、やはり過去のアカウントから勝手に断定されたのでしょうね。
    オペレーターは、慣れない対応に若干テンパリ気味だったような気も…。

    こちらのサイトの記事で本件につき知り、公式ロック解除までたどり着くことができました。
    ありがとうございます。
    今後も楽しみに読ませて頂きます。

    [返信]

    管理人 返信:

    おめでとうございます。

    [返信]

  • […] http://blogfromamerica.com/wp/?p=7983#more-7983 305:iPhone774G:2012/04/11(水) 17:44:07.23 ID:AqYs5z3d0:305 >>301の話しは香港とかではごく普通にある話し。 但し、日本では将来にわたって期待できない […]

  • ミンガラーバ

    昨年、米国のAmazonでSIMフリーiPhone4ということで購入したら、実はAT&TのSIMロックiPhone4にGeveyが付いて送られてきて、「やられた!」と思いながらも仕方なくそのままb-mobileで使っていました。
    4月にAT&Tのニュースを知って解除にトライし、ついにSIMフリーに成功しました。AT&Tのアカウントは当然持っていないのでオンラインチャットではできなく、直接サポートセンターに電話しました。最初は、AT&Tで契約したことがないとダメと言われ、日をあらためて再び電話したら、レシートなど購入を証明できるものをFAXすれば対応する、とのことでしたのでAmazonに残っていた履歴をFaxしたら、翌日、ついにSIMロック解除のメールが届きました。
    やってみるもんですね。ちなみにiTuneでは、ネットでよく見た「Congratulations・・・」ではなく日本語でした。
    こんなものまで日本語が用意されているとはちょっと驚きました。
    やっとiOSもバージョンアップできて快適に使っています。

    [返信]

    管理人 返信:

    ご報告ありがとうございます。

    そうですね、今はAT&Tにコンタクトする前に領収書を用意しておかないといけないですね。

    [返信]

  • 阿部 賢太郎

    すみません私はAT&Tの契約者(元契約者)ではないので解除の申請ができません
    できれば代理申請していただきたいのですがかまいませんか?
    ちなみにIMEIは0129580033xxxxxです
    よろしくお願いします

    [返信]

    管理人 返信:

    最初のころはAT&Tから何も聞かれず、IMEI番号さえ伝えれば良かったので楽だったのですが、その2週間後くらいから当たった担当者によっては「いつどこで買ったか、領収書(Receipt)をファックスしてくれ」など、買ったときの状況を確認するようになってきて、面倒な手続きになっています。
    基本的に、買った本人が申請しなくてはならなくなっています。
    もちろん、状況を説明していただき、私が「本人に代わって、買ったときの状況を嘘をつけるだけの情報をいただく。」「領収書がある、または、捏造できる」だけの背景があれば、代行も不可能ではありませんが・・・

    それに、AT&Tは1年に5台までのSIMロック解除までしかリクエストできない、という制限もあります。

    状況次第なので、blogfromamerica@gmail.comに直接メールください。そして、購入の背景を教えてください。(ただし、当初と違って、今は私もお手伝いすることをかなり消極的に思っています。)

    [返信]

  • さち

    お久しぶりです。覚えていらっしゃらないとは思いますが過去にベトナムで購入しiPhone4が
    AT&Tのもので相談したさちです。
    日本で不具合の為に交換してもらい、SB版のものを使ってますが、IMEMは01 28〜なのでAT&T縛りのままだと思われます。お願いなのですが、AT&Tの解除を代行していただけませんか?
    今はgebyの下駄を使っています。

    [返信]

    管理人 返信:

    最近はAT&Tのカスタマーサービス経由だと、どこで買ったかなどと聞かれて、しまいには領収書をFaxで送ることを言われることもあります。
    「AT&T iPhone Unlockポリシーが厳しくなっています。」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=8965

    すでにそんな面倒なことは聞かないでIMEI番号を伝えるだけでよいSIMロック解除業者が複数出てきているので、それから選んで試してください。
    「AT&T iPhoneのSIMロック解除業者が、有名どころまで出てきた!」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=10023

    http://www.applenberry.com/
    のサイトは、Windows/Internet Explorer 9ではうまく開かないことがありますので、他のブラウザー(Chrome、Safari)などを使ってください。
    $99.99ですが、友達からの紹介の$30割引クーポン(クーポンコード「IMEIBUDDY」)がまだ使えるそうなので、$69.99になります。(期限が切れていたら、ごめんなさい。)

    [返信]

    さち 返信:

    返信ありがとうございます。運良く?たまたま知り合った人がAT&Tのアカウントを持ってたので、
    その方に手伝ってもらってます。
    ダメだったら、教えていただいたサイトで、アンロックをしてみたいと思います。
    いつも丁寧に答えていただきありがとうございます。
    情報も楽しみにしています。
    これからもよろしくおねがいします。

    [返信]

  • Waiz

    初めまして、上記の内容に非情に関心を持っております。
    私は現在アメリカでIphone4を使用しております会社はat&tです。
    既に初期契約から2年が経ちました。現在携帯の動きも良くなくIphone5にアップグレードを考えています。
    しかし、後半年程で私は日本に帰国するのですがアップグレードするとまたしても2年の縛りがあります。
    中途解約し、違約金を払えばロックを解除し購入したIphone5をその後日本のソフトバンクなどと契約し使用する事は可能でしょうか?
    すでにアンロックフォンもあるようですが価格が非情に高く、中途解約し違約金を払った方が安く済みそうです。
    アドバイスお願い致します。

    [返信]

    管理人 返信:

    >購入したIphone5をその後日本のソフトバンクなどと契約し使用する事は可能でしょうか

    ソフトバンクは、自社で販売したiPhone以外とのiPhone(黒SIM)契約を拒否していますから、そのiPhoneを持ち込んでの契約は出来ません。しかし、ソフトバンクのiPhoneを何らかの形で入手してそれで契約した後、黒SIMをSIMフリー機に入れ替えれば、使えます。

    ただし、iPhone 5はナノSIMでSIMの厚さが違うので、だたカットしただけでは不都合が起きる場合が考えられます。
    したがって、SIMフリーiPhone 5にソフトバンク黒ナノSIMを移す前にソフトバンクに持っていくiPhoneは、ソフトバンクで販売されたiPhone 5である必要があります。

    あと、AT&T用のiPhone 5はソフトバンクのLTEに周波数として対応していませんので、日本に持って帰ってもLTEで使用できません。
    「iPhone 5、日米SIM両刀使い、一覧表」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=11080

    ということで、あと半年なら、日本へ帰ってから買うか、香港・シンガポール・韓国版を買うのが最善です。

    [返信]

    Waiz 返信:

    回答ありがとうございます。auやドコモも同じ条件になりますでしょうか?

    [返信]

    管理人 返信:

    au=>AT&T版iPhone 5を買っても、日本国内のauの周波数は一切対応していないので、通信は全く使用できません。

    ドコモ=>AT&T版iPhone 5を買って、SIMフリーにすれば、ドコモと契約できますが、
    (1)ソフトバンクやauに比べて毎月の契約料金は高いです。
    (2)AT&T版iPhone 5はドコモのLTEには対応していません。したがって、3G 2100MHzでの通信のみになります。Fomaプラスにも対応していません。

    「iPhone 5、日米SIM両刀使い、一覧表」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=11080

    [返信]

    Waiz 返信:

    一覧拝見しました。
    VerizonであればauでLTE使用可能な様ですね。
    またappleからリリースされるunlocked(without contract)であればどこで契約しても使用可能でしょうか?
    度々申し訳ございません。

    [返信]

    管理人 返信:

    >VerizoであればauでLTE使用可能な様ですね。

    仕様的にはそうですが、auが自社販売以外のiPhoneを自社の電波で使用許可させるかどうかは、分かりません。(一般的には、CDMAキャリアは、そういうことは許可しません。自社販売の機種のみ、シリアル番号を登録し、電波使用許可=登録します。)
    したがって、仕様的には可能でも、実際上は契約できない可能性があります。

    >またappleからリリースされるunlocked(without contract)であればどこで契約しても使用可能でしょうか?

    アメリカ国内のアップルからリリースされるunlocked版は、AT&T版のunlocked版です。
    よって・・・

    アメリカ国内ではAT&TとT-Mobile USA、およびそのMVNOとしか契約できません。
    VerizonやSprintの3G CDMAに対応していないからです。

    日本ではソフトバンクは前に書いたとおりで、ソフトバンク以外で購入したiPhoneを持ち込んでの契約は断られます。契約後に黒SIMをSIMフリー機に移すのは、仕様上では可能ですが、アメリカのunlockedはソフトバンクのLTEには対応しません。

    auは、アメリカUnlocked版が3G CDMAに対応していないので、通信そのものが不可。

    ドコモは、前に書いたとおり。
    (1)ソフトバンクやauに比べて毎月の契約料金は高いです。
    (2)アメリカアンロック版iPhone 5はドコモのLTEには対応していません。したがって、3G 2100MHzでの通信のみになります。Fomaプラスにも対応していません。

    [返信]

  • トーランス

    初心者の質問で、申し訳ありませんが、
    日本に2週間行くためにSIMをunlockしようと思ってます。
    それで、SOFT BANKからレンタルし、またアメリカに帰国後、AT&TのSIMカードを入れ替えて、unlockのままで
    通常に使えるのでしょうか?

    それかWORLD TRAVELERSのプランを使うほうがいいか、迷ってます。
    日本でもアメリカの番号なら、友達は、電話をかけるのがいやがるかもと思うので。

    よろしくお願いします。

    [返信]

    管理人 返信:

    >アメリカに帰国後、AT&TのSIMカードを入れ替えて、unlockのままで通常に使えるのでしょうか?

    はい、使えます。

    >日本でもアメリカの番号なら、友達は、電話をかけるのがいやがるかもと思うので。

    掛けるほうにとってはいくらあなたが日本に居ても、通話料の高い国際電話を掛けることになりますからね。

    インターネットアクセス料金を良く理解してから、SIMをレンタルしてください。
    iPhoneのソフトバンクのレンタル黒SIMを挿入すると、勝手にネットに繋がります。

    [返信]

  • トーランス

    早々の返信、ありがとうございます。

    インターネットは、wifiのあるところでのみ使うと思いますが、その場合でもソフトバンクのdata通信状態になるのでしょうか?
    Cellular data をoffにしているとチャージされないと、聞きましたが・・・

    度々申し訳ありません。

    [返信]

    管理人 返信:

    Cellular data をoffで3Gデータ通信が出来なくなります。

    宿泊先にWiFiがあれば別ですが、日本はアメリカほど無料WiFiを提供しているところは多くありませんよ。接続するのにWiFiパスワードが必要で、事前に登録して取得しておかないと接続できないところが多いです。
    最近、都内のスターバックスは誰でも無料になったようですが、それ以外は自社の携帯加入者(ソフトバンクとか、auとか・・・)で無いと無料接続できないようです。
    ソフトバンクのSIMをレンタルしたら、ソフトバンク加入者が使える無料WiFiホットスポットは使えるのかな?事前登録が必要だと思うので、難しいと思います。やったことはありませんので、確信持てませんが。

    [返信]

    トーランス 返信:

    いろいろありがとうございました。
    これですっきりしました。

    [返信]

  • 阿部 賢太郎

    こんど年末にアメリカに行ける可能性がでてきました
    そこで現地でもtwitterをやりたいと思ったのですが当然ながら自分はソフトバンク版のiPhone4Sで(以前の4を壊してしまって仕方なく買い替えました)しかも非契約者な上に必要な領収書がありません、アメリカに行ったらプリペイドのデータ通信で契約したいのですが、その際に契約者としてiPhone4Sをロック解除できるでしょうか???
    (Softbank版でも契約者ならできるのでしょうか?)

    [返信]

    阿部 賢太郎 返信:

    もっとも、ポケットワイファイ買え、って言われたら元も子もないのですが現在ポケットワイファイがありません、しかも買ったとしても1台にできるものを2台敢えて持つのもどうかなぁと思って聞いてみました

    [返信]

    管理人 返信:

    ソフトバンク版は、IMEI番号でのSIMロック解除できません。
    au版も、できません。

    キャリアがSIMロック解除を公認しないと、IMEI番号でSIMロック解除は出来ません。

    [返信]

    阿部 賢太郎 返信:

    分かりました、では下駄でのアンロックはiOS6でも可能なのでしょうか?
    GPPでロック解除できた!という噂が広まりつつあるので確かめたいのですが何か情報をお持ちでしたら教えて頂きたいです

    [返信]

    管理人 返信:

    公式サイトでは iPhone 4S iOS 6.0 ベースバンド3.0.04でも対応していると書いていますね。
    http://www.china3gpp.com/index_en.html
    http://juliekou.com/5713

    X-SIMというのもあるらしいです。

    あとは自己責任で。

    [返信]

  • やぎぬん

    突然の書き込み失礼いたします。

    親戚からAT&T社のiPhone 4を頂き(SIM有り)、申請をした所、出来ませんでした。

    なので、代理申請又は手助けをして頂けたら有難いです。

    宜しくお願いします。

    実際の文面
    We cannot complete your request for one of the following reasons;
    •We cannot find a valid current or former mobile number associated with this device.
    •This device is not associated with a current or former AT&T account.

    [返信]

    管理人 返信:

    私はAT&Tのアカウントを持っており、最近もiPhone 4sのSIMロック解除をしたので、一応、可能だと思いますが、保証はありません。

    直メールしますので、そちらに返信してください。

    [返信]

    やぎぬん 返信:

    有難う御座います。

    宜しくお願い致します。

    [返信]

    管理人 返信:

    5日前に直メール送っているんですが、全然お返事が無いのですが・・・
    スパムに引っかかっていませんか?

    [返信]

  • ime

    こんにちは。
    さっそくの質問で恐縮ですが、教えて下さい。
    アメリカに住んでいた時にebayにて上記方法にてSIMロックを解除されたiPhone4sを購入しました。(購入後すぐにAT&Tにてシリアルナンバーから確認したので間違いないと思います)
    このiPhone4sをiTunesにて工場出荷時の状態に戻す、とした場合、再度SIMロックがかかってしまうのでしょうか。
    どなたかご教授お願いします。

    [返信]

    管理人 返信:

    Factory Unlockは永久SIMアンロックです。
    何をしても、SIMロック状態に戻ることはありません。

    [返信]

  • 牛渡 秀人

    突然すみません

    at&tにシムブロック解除の要求をしましたところ
    二十四時間いないに要求の確認メールをしてくれ とのメール
    確認用ロック解除要求ナンバーが明記されているのですが
    肝腎の宛先メールアドレスがわからないのです

    送られてきたメールアドレスにも送ってみたのですが、戻ってきます
    自動的に削除されているようです

    解除状態を訪問すると

    解除要求が保留
    24時間以内に確認メールが届いていない
    確認メールを我々は待っている

    どこに確認メールを送ればよいのか、解れば教えてください

    宜しくお願いいたします

    [返信]

    管理人 返信:

    AT&TのウェブサイトからSIMロック解除を要求したんですか?

    ユーザーのほうから「確認メール」をAT&Tに送ると言うのは、聞いたことがありませんが。
    ユーザーのほうから購入した証拠に、「商品購入の領収書をAT&TにFaxまたはEメールで送れ」と要求されたことはあります。そのシリアル番号の端末でAT&T側に購入履歴が無く、SIMフリー端末をアップルストアなどで直接買った場合には、そういうことがあります。

    通常はAT&Tがリクエストを受け付けた後に、AT&T側から24時間-5日以内に、SIMロック解除完了確認Eメールがユーザーに送られますが。

    [返信]

    牛渡秀人 返信:

    Thank you for contacting AT&T about unlocking your mobile device.

    Your unlock request number is: 2012617430

    Please confirm your request here within the next 24 hours, or it will be canceled.

    If we have further questions or instructions, we’ll contact you by email.

    Questions? Please call 800.331.0500, or dial 611 from your AT&T wireless phone.

    You may also check the status of your request by visiting AT&T’s Device Unlock Status Portal.

    Sincerely,
    The AT&T Customer Care Team

    DO NOT REPLY TO THIS MESSAGE

    ブロック申請サイトから来たメールです
    最後のunlock status p0rtalにクリックすると確認メールが24時間以内にとどいていない。ゆえに、保留とあるようです
    どのようにしたらよいのでしょうか
    すみません、
    宜しくお願いいたしまする
    https://www.att.com/deviceunlock/#/これがサイトのurです

    [返信]

    管理人 返信:

    3行目の「Please confirm your request here within the next 24 hours, or it will be canceled. 」の「here」ってとこが、クリックできるようにリンクになっていませんか?
    でなかったら、電話してみるしかありませんね。

    [返信]

  • お騒がせいたしました。
    確認作業ができました。

    有難うございます。

    翻訳機能の文面ばかりみていたので、気がつきませんでした
    ほんとうーーーーーに、ご迷惑 御かけいたしました。

    有難うございました。

    管理人様に良いことが訪れる事を祈り、感謝。

    [返信]

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>