Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


質問コーナー(過去ログ1)


- Old Counter



このページは過去の質問コーナーのスレッドです。

新しい質問は、トップメニューの「質問コーナー」をクリックして投稿してください。

このページには新しい投稿・返信・質問は追加できません。

なお、過去ログは、こちらです。
質問コーナー(過去ログ1) 【このページ】 - 2011年2月25日~2011年11月11日
質問コーナー(過去ログ2) - 2011年11月14日~2012年5月4日
質問コーナー(過去ログ3) - 2012年5月8日~2012年8月1日
質問コーナー(過去ログ4) - 2012年8月11日~2012年12月11日
質問コーナー(過去ログ5) - 2012年12月23日~2013年5月31日
質問コーナー(過去ログ6) - 2013年6月5日~2014年4月14日
質問コーナー(過去ログ7) - 2014年4月27日~2015年2月25日
質問コーナー(過去ログ8) - 2015年2月26日~2016年4月6日











――<●>――
関連すると思われる記事:

153 comments to 質問コーナー(過去ログ1)

  • 深圳のBold

    こんにちは、中国赴任中の物です。先日こちらで、9700 t-mobile版を購入した者です。BlackBerry Desktop(6,2010)に接続して認識でき、音楽等の転送は問題有りませんが、アプリケーション関係の同期が取れずに何も表記されません。サードパーティーのソフト導入は毎回購入先のお店で入れて頂いています。因みにアクティーベーション、ステータスは「非アクティブ」と成っています。最近中国国内では「中国移動通信」が正規版をリリースしています。こちらの回線契約を結ぶ事で解決する事なのか判る範囲でご教授御願い致します。

    管理人 返信:

    すみません。中国の事情はまったくわかりません。

  • はっせー

     アメリカ在住に向けて、ホームページを利用させてもらっています。携帯電話については何とかiPhoneが使えるような感じになりましたが、自宅のインターネット接続サービス会社,プロバイダーなどはどのあたりが現実的でしょうか
     先ほどAT&Tに行って来てみると、U-verseとかいうサービスがあり、無線LANも付いているのですが、1年しばり12Mbpsで$30/月程度です。個人的には日本では光回線(実質30Mbps程度)で月3500円だったので、若干高い気がします。
     ケーブルテレビなどの選択肢もあるでしょうが、途中で米国内を引っ越しする可能性もあり、その場合にはAT&Tが無難だなぁと考えていますが、このあたり情報を頂ければ幸いです。

    管理人 返信:

    アメリカは日本に比べてネットは遅いです。

    ケーブルでも最大12-20Mbps、地域はよっては50Mbpsですが、スピードが速いほど毎月の加入料金は高くなります。

    AT&TのU-VerseやVerizonのFiosは、日本と同じようなFTH(Fiber-to-the-Home)光ファイバーサービスで、テレビ放送とネットと電話を同じ回線上で提供していますが、そのサービスを提供している地域は限られており、同じ市内でも出来るところと出来ないところがあります。

    だから、U-Verse/Fiosのサービス可能地域は、よく調べたほうが良いですよ。
    そうしないと、モデム(ホームゲートウェイ)が引っ越し先で使えませんから、無駄になります。(モデムを購入するのではなくて、毎月リースにしておけば、損はありませんが・・・)

    いくらAT&Tでも、引っ越した先がU-Verseの回線が地中に敷かれていない地域であれば、選択肢はA-DSLになり、スピードは1Mbps前後となって、遅いです。

    どこでも間違いないのはやはりケーブルですが・・・しかし、ケーブル会社も地域によって違います。

    固定電話・ケーブルなどの会社は、アメリカではそれぞれの市と契約できた会社のみがサービス(インフラ)を提供しており、基本的に独占か、せいぜい2社までしか選択肢がありません。
    だから、「ここではAT&Tが提供しているが、引越し先でもAT&TがU-Verseを提供している」とは限らないです。

    有線インターネットは別に契約の縛りがあるわけではないし、解約料が発生するわけではないので、先のことまでは考えずに決めたほうが良いですよ。

  • はっせー

    コメント有り難うございます。

     今日、アパートの審査が降りてLeasing Officerに聞いてみたところ、AT&Tだと言われました。アパートの仕様がそうなっていると、なかなか他の選択肢がないようです。

    管理人 返信:

    普通の人は、CATV(同軸銅線)回線か、普通の電話回線(銅線)でADSLか、しか選択がありません。しかも、それぞれで会社は選べません。

    光(AT&T U-VerseまたはVerizon Fios)の選択がある人や地域は、少ないです。
    もし、AT&T U-Verseに加入できるなら、アメリカではネット環境の点では幸せな方です。

  • 高井

    こんにちは。
    Pay as you go契約で、アンドロイド携帯を利用したいと考えています。
    通話は日本向けがほとんどです。
    データはネットでの検索や、Gmail利用(日本語利用)がメインです。

    現在は、Go phone契約で、SIMフリーのノキアE71にて、
    データ100メガの定額オプションを利用し、日本への通話は、コーリングカードを別途購入している状態です。
    しかしながらコーリングカードでは、通話品質が悪く、日本側では何を言っているのか分からないと言われることもあります。

    日本への通話が安く安定していて、データを定額OR安価で利用したいと考えると、
    Go phoneの100mbと、Virgin/Boost/h2oなどの携帯の2台持ちが良いのか、
    今後使えなくなる可能性もある、iDEN方式のMotorola i1をBoostで買うのが良いのか迷っています。

    本当は、Virginで出ているアンドロイド2機種のどちらかを利用したいのですが、
    短期出張のため、何ヶ月かに1回程度しか滞在しませんので、PayLoが使えません。

    週末からアメリカ出張のため、何かアドバイスをいただければ幸いです。

    管理人 返信:

    難しいですね。

    スマートフォンを使用の場合は、プリペイドでも月額プランに強制加入されることがほとんどです。Virgin Mobile USAでも同じで、スマートフォンはPayLoプランには加入できません。

    渡米が数ヶ月に一回であれば、経済的にはPayLo/Pay-as-you-goでスマートフォンも使えるAT&TかT-Mobileしかないと思います。
    他社でスマートフォンを使うと、電話番号を継続するためには、渡米しない月でも「月いくら」の料金の支払いが必要です。

    T-Mobileも昨年秋からプリペイドでもパケット通信が可能です。ただし、「24時間使い放題で$1.49」で、毎日加入しないといけませんので、1日一回の加入操作が手間ですが、使い放題なので使用量を心配する必要が無いですね。

    もう一つT-Mobileを使用する場合の問題は、T-Mobile USAの3G周波数は特殊なので、3G速度でパケットを使う場合は、T-Mobile専用の周波数に対応している携帯が必要だと言うことです。(たとえば、この際、その目的のためにアメリカのBestBuyでSIMフリーのNexus Sを買うとか・・・消費税込みで$600弱はしますが。)
    2G Edgeで我慢できるようであれば、ノキアE71でも可能なはずですが。

    ただ、T-Mobileの国際電話料金はAT&Tよりももっと高いですね。

    国際電話が安いプリペイドで、PayLo/Pay-as-you-goプランがあって、かつ、国際電話はコーリングカード方式ではなく直接電話できるのは、Virgin Mobile USAくらいです。(BoostMobileはiDenが廃止されると、たぶん、関連会社のVirgin Mobile USAに統合されると思います。)
    Tracfone/Net10は国際電話はコーリングカード方式ですが、私が心配するのは、この会社は国際電話にIP電話通信方式を使うことで国際通話料を安くしているのではないか、と言うことです。したがって、通話の質が思ったよりも悪い可能性があります。(自分では使ったことが無いので断言は出来ませんが・・・)

    Virgin Mobile USAのPayLOプランは、チャージの有効期限が切れても60日間は電話番号が有効で、かつ、電話番号有効期限が切れてもネット/電話で同じ携帯で再度アクティベートだ出来ます。その際に電話番号が変わる可能性は大きいですが・・・
    Virgin Mobile USAはSIMを使っていませんので、携帯本体の固体番号(ESN、MEID)を登録することでアクティベートしますので、電話番号有効期限が切れても、新しく携帯を購入し直すとかSIMを購入し直すという必要はありません。

    したがって、まずはVirgin Mobile USAの安い機種($10-30)を購入し、PayLoで加入し、これを国際電話専用に使って見て通話の音質や再アクティベートの手続きの手間などの様子を見る・・・という提案ぐらいしか今は出来ませんね。

  • 高井

    丁寧なご回答ありがとうございます。
    残念ながら、2台持ちになりそうですね。

    とりあえず、週末にradioshackでVirginを買って、音声通話専用にしようと思います。

    ネット関連の利用は、今まで通り、ノキアでat&tの100メガの定額オプション利用でいくか、
    日本でもアンドロイドを使いたいのもあり、NexusS+T-Mobileプリペイドを買ってしまうか悩んでおります。

    1台で、ネット(日本語利用)と通話(日本への安価な通話)が出来るのはなかなか難しいですね。
    これからも分かりやすい情報を期待しております。

    管理人 返信:

    ちなみに10日ほど前に、知人のSIMフリーiPhone3Gs(香港用)でT-MobileプリペイドSIMで、WebDayPass(24時間$1.49のネットプラン)にiPhoneのサファリブラウザーから加入して、ブラウザーなどをアクセスしてみましたが、問題ありませんでした。
    ただし、iPhoneの3G電波の対応周波数がT-Mobileの周波数に対応していませんでしたから、ネットは2G Edgeでのアクセスで、アクセス速度はSpeedTestアプリで測定したところ、ダウンロードが190kbpsくらいでしたが。

    高井 返信:

    おはようございます。
    ご連絡が遅くなりましたが、無事Virgin Mobileにて購入完了しました。
    機種は、Samsung Interceptです。
    他の方への参考になるかとも思い、ご報告がてらコメントさせていただきます。

    土曜にLA到着後、早速bestbuy/radioshackに行きましたが、中学1年生レベル英語の私は、
    人の少ない=店員がウロウロしているradioshackの方が、要求を伝えやすかったです。
    当初、PayLoの安いダサイ携帯を買うつもりで行きましたが、PayLo の欲しい機種がなく、
    ダメもとでLG Optimus Vを買えないか?聞いてみました。

    すると、NO Problemだと・・・

    This time I use only1month で、 I wii back USA , maybe 3or4 month after だと、
    Next time , can I use this phone?
    と、かなり幼稚な英語で使えるかと聞いた答えが、no problem とのことでした。

    ちなみに、上記は、
    在庫のなかった、Los cerritos のSC内の店員に聞いたのと、
    近くの在庫のあったLongBeach の2店舗で聞きましたが、両方同じ答えでした。
    まあどこまでいっても、不安は不安なのですが・・・

    で、実際、買ったのは、Samsung Intercept です。
    契約は、Beyond Talk 月額$25の契約に、日本へのコールが多いため、$25を追加したものです。
    なお、来月分の請求が勝手に来るのが嫌だったので、クレジットカードではなく、現金購入しました。
    本体$200+tax+25+25 の総額で$300程度でした。

    adressがどうのこうのと聞いてきたので、No adress と伝えると、お店の住所で登録してくれました。
    その他、アクティベート等、必要な手続きを全て行ってくれましたので、助かりました。

    とりあえず、現時点で、
    *安価で通話品質の安定した日本との国際通話
    *定額OR安価なweb利用–日本語入力・表示可能
    *上記を1台でまとめたい
    という、当初の目的が全て達成された形になっています。

    次回、数ヵ月後にアメリカに来る際には、
    *電話番号が変わってしまうのではないか・・・(まあこれはどちらでもいいけど)
    *アメリカにいなかった分を、さかのぼって月額分請求されないか・・・(これは無駄なので激しく嫌)
    *そもそも、携帯自体も使えなくなっているんじゃないのか・・・(これになったら悔しい)
    などの不安もありますが、まあ使えなかったりしたら、
    勉強代=自己責任ということで、諦めるしかありませんね。

    本音としては、電話番号が変わってもいいから、
    次回アメリカに来た際に、また月額$25を1ヶ月だけ現金で契約し、
    このSamsung Interceptを利用再開できれば良いなと考えております。

    いろいろなアドバイスならびにweb情報のおかげで、ここまでできました。
    大変ありがとうございました。

    管理人 返信:

    確かに、Radioshackのほうが店員が親切ですね。
    携帯のチャージャーとかを持ってくるのを忘れたら、Radioshackへ行けば、親身になって探してくれることが多いです。

    上の内容からはっきりわからないのですが、買われたのはSamsung Interceptですか、LG Optimus Vですか?

    LG Optimus Vは新しい機種なので店頭在庫が無い店があっても理解できますが、2011年1月29日のブログ「Virgin Mobile USA (プリペイド) アンドロイド携帯 (Samsung Intercept)」で書きましたが、Samsung Interceptはスクリーンがマルチタッチができないので、画面拡大ができず、日本語ウェブサイトを閲覧するには小さな活字を読まなければならず、不便かもしれません。

    LG Optimus Vはまだ入手して試してみてはいませんが、ウェブで探せる仕様を見る限り、マルチタッチができるようなので、画面拡大ができるようです。

    さて、Beyond Talkプランですが、たぶん未使用残高が$25以上残っていると、自動的に翌月ここから$25引かれると思います。

    だから、日本へ帰る前に国際電話を使って、未使用残高が$25未満にしておかないといけないと思います。

    60日以上トップアップしないとInactiveなアカウントになりますが、デバイス(携帯)の再アクティベートは問題無くできるはずです。アクティベートするときに「I used to be a customer and I want to restart my Virgin Mobile service」というオプションがありますから。以前の電話番号を覚えておいて、その電話番号を入力すると、過去のアカウント情報はコピーされます。

    そのときに未使用の残高がどうなるかは・・・そこまで長く放っておいて、再アクティベートしたことは自分では無いので、わかりません。

  • 高井

    こんばんは。
    分かりにくくてすみません。

    私が買ったのは、Samsung Interceptです。
    日本語ウェブサイトの閲覧については、横画面で拡大をして見れば、十分利用に耐えるものでした。

    再アクティベートができるのであれば、安心しました。

    また何かありましたら、ご報告させていただきます。

    管理人 返信:

    そうですね。マルチタッチが使えなくとも、画面右下を2秒以上「長押し」すれば、拡大/縮小ボタンが出てきますね。機能的には問題無いですね。

  • なかむら

    現在、T-mobileでソニエリ・Xperia X10 (Unlock)を使用しています。
    友人のiphone (ATT)に日本語でSMSを送りましたが読めなくなりました。昨年までは問題なく送れましたが最近になって日本語が表示されません。iphoneユーザー3人に試しましたが全てダメでした。
    T-mobileアンドロイド携帯間の日本語は問題ありません。
    iphoneのupdateにより問題が発生したのでしょうか?
    何か解決策がありましたら、ご教授お願いします。

    管理人 返信:

    まず、どこに問題があるのか、問題の隔離をしなければなりませんが・・・・

    1.パソコンからAT&TのiPhone (最新iOS4.3)のMMSアドレスに日本語のメッセージを送ってみたところ、文字化けはしませんでした。

    2.iPhoneの設定を「MMS ⇒OFF」(つまり、SMSだけの受送信)にして、もう一度パソコンをからAT&TのiPhoneのSMSアドレスに日本語のメッセージを送ってみたところ、文字化けしました。

    アメリカの各携帯会社のSMSは、日本語の受信が文字化けすることは既知のことです。したがって、2.は当然起こることです。
    MMSは、本来、(AT&Tでは)受信で文字化けすることは聞いておりません。

    ともかく、上の実験から、問題はAT&Tの局のMMS受信サーバーにあるわけではないことは、確かです。

    そこで、まず、一番簡単なところから、iPhoneの「Settings(設定)⇒Messages(SMS/MMS)」で、「MMS Messaging(MMS)」の設定がONになっているかどうかを調べてみてもらってください。

    ※ ()内は、日本語メニューの表示の場合です。

    それでも文字化けになる場合は・・・上の実験からは、AT&T側の問題とは考えられないですが。

    なかむら 返信:

    アドバイスありがとうございます。
    いろいろ試してみました。(iPhoneのMMSはON)

    T-mobileからAT&Tへ日本語でSMSを送信すると?マークがいくつも表示。
    T-mobileからAT&Tへ日本語でMMSを送信すると*マークがいくつも表示。
    AT&TからT-mobileへ日本語でSMSを送信すると日本語が表示(問題なし)。

    つまりAT&TからT-Mobileへメッセージは送れるが、T-MobileからAT&Tへは送れません。
    最新iOSのMessage(SMS/MMS)機能の変更はありましたか?

    管理人 返信:

    iPhone(iOS)の問題ではないと思います。

    VerizonからAT&TへのMMSは文字化けすることがわかっています。
    これは、電話機の問題では無く、Verizonの回線側(MMS Gateway サーバー)がUTF-8に対応していないのが原因と見られています。
    2011年2月17日のこのブログの掲載、『Verizon iPhone 4から他社への日本語MMSが、文字化けする』参照。

    T-MobileからAT&T(iPhone)へは問題無いという事を2月には聞いたことがありますが、前は問題無かったんですよね?

    急に文字化けになるということは、あまり考えられませんが。

    でも、iPhone側の問題でも、AT&Tの回線側の問題でも無いとは思います。

    もしなかむらさんの携帯側に変化が無ければ、問題はT-MobileのMMS Gatewayサーバーでしょう。

    なかむら 返信:

    もう一つ試してみました。

    ATT、iphoneのMMSメールアドレス(***-***-****@mms.att.net)にT-mobileより日本語を送信、iphoneで日本語が読めました。ただ、日本語メッセージのほかT-mobileのロゴなど余計なものが4つほど送られます。
    また、T-mobileのMMSメールアドレス(***-***-***@tmomail.net)から送られているため、返信するとT-mobile側で日本語が文字化けします。

    結局、AT&TとT-mobile間の日本語メッセージは以下のルートが現在可能です。
    T-mobile→ATT: ATTのMMSアドレスに送信
    ATT→T-mobile: T-mobileの電話番号にSMS送信

  • けんちゃん先生

    管理人様

    以前に質問させて貰った事があるモノです。
    今回ハワイへ職員旅行に来た際にこちらのHPの情報が大変参考になりました。
    ありがとうございます。
    特にAT&T go Phoneの運用の方法は滞在中の現地連絡に役立ちました。
    また、運良くiPad2を手に入れる事が出来、3Gプリペイド契約及び解約もかなりタイムリーで
    たすかりました。おかげで旅行中のカーナビ、ガイドブックの代役をしてくれました。
    これからも色々な情報を掲載して頂けると幸いです。
    あと、一つ質問です。一度アクティベートしたiPadのプリペイドSIMはgo Phoneと同じように
    しばらく使わないと無効になるのでしょうか?ご存知でしたらご教授願います。

    管理人 返信:

    iPad(iPad2)用にアクティベートされたSIMは特別で、有効期限がありません。つまり、永久にiPad(iPad2)で使えます。

    プリペイドをチャージしない場合は、最後にチャージしたチャージの有効期限より60日間はユーザー名(登録メールアドレス)とパスワードがAT&Tのサーバーに残ります。その間はユーザー名とパスワードでログインすると、個人情報やクレジットカード情報が残っており、その情報でチャージしなおせます。(別のクレジットカードにチャージしたければ、クレジットカード情報の変更も可能です。)

    最後にチャージしたチャージの有効期限より60日を過ぎると、ユーザー名とパスワードと個人情報はAT&Tのサーバーから消えてしまいますが、SIMを新しく購入することをしなくとも、同じSIMで新しくユーザー登録をして、チャージできます。全く新しいSIMで、新規登録(アクティベート)するのと同じ手順です。

    ※ここで新しく疑問が生じるのは、「有効期限より60日以上過ぎたiPadのマイクロSIMを、GoPhoneプリペイドのSIMとしてアクティベートしてiPhone4で使用できるか?」と言うことですが、やってみたことが無いので、わかりません。

  • junt

    管理人様

    今度アメリカに住むことになり、いろいろと参考にさせてもらっています。
    ひとつ質問をさせてください。

    アメリカでAT&Tの携帯を普通に購入し、その(ポストペイド契約の)SIMを
    JBでSIMフリーにしたソフトバンクiPhone3GSに挿して使うことはできるでしょうか。

    「アメリカでiPhoneをプリペイドSIMで使う方法」は見ましたが、
    ポストペイドSIMでも同様に使えるのでしょうか。

    2、3年と使う場合にプリペイドは割高と思うので
    ポストペイドでの利用を考えています。

    よろしくお願いします。

    管理人 返信:

    長期でDataプランを使うには、確かにプリペイドはかなり割高になります。

    別の携帯本体でAT&Tとポストペイド契約をした後にiPhoneに差し替えるときの問題点は、もし、その時に「データプラン」に加入していないと、あとからAT&Tから強制的にiPhone Dataプランに加入させられる、といううことです。
    AT&Tは、(ポストペイド契約者が)データプランに加入せずにiPhoneを使用するのを防ぐために、どのSIMが、どの機種で今使われているか、監視できるそうですから。
    (プリペイドでは、これは適用されないようです。)

    アンドロイド端末でAT&Tとポストペイド契約しておいて、(その場合は、Dataプラン加入は強制)、そのSIMをiPhoneに挿入したらどうなるかは、やったことが無いのでわかりませんが、問題は無いと思われます。
    なぜなら、アンドロイド端末のプランとiPhoneのプランは、名前が違っても、内容と料金には違いが無いからです。

    At&Tと2年契約すれば、本体は定価の半額以下で購入できます。
    そして、1月からiPhone3Gsはさらに安くなって、今、AT&TではiPhone 3Gs 8GBは$49で購入できます。$49ですよ!
    であれば、$49でAT&T用iPhone 3Gs 8GBを新規購入して、正規にiPhoneプランで契約し、家に帰って、もし、8GBで足りないと思ったら、自分のJailbreakしたソフトバンクのiPhoneにSIMを移したらよいんじゃあないですか?
    そうすれば、トラブルは何も無いですよ。
    (ただし、もし6月にiPhone5が発表されると、iPhone 3Gsは販売中止になる可能性はあります。その代わり、iPhone4が安くなるでしょう。)

    それか、思い切ってiPhone4にアップグレードし、$199でiPhone 4 16GB、$299でiPhone 4 32GBを買って加入するか。

    junt 返信:

    回答ありがとうございます。

    なるほど。Androidなら問題なさそうですね。

    いまAT&Tのサイトを見ると、
    iPhone 3GS (Refurb Cosmetic Blemish) – 8GB
    は$0.01で売られてるようです。
    始めから交換する目的ならこれがお得なんでしょうか。

    ちなみにiPhone4も持っていますがSIMロックされており、
    Rebel SIMを注文しているところです。

    いろいろやりくちがあると思うので考えてみます。

    管理人 返信:

    AT&Tのオンラインサイトなら、Refurb携帯は常に販売されています。(機種によって時々在庫が無くて、在庫が出来るまで数日待たされることはありますが・・・)
    AT&Tは新規契約の場合、「満足できなければ、30日以内に携帯を返品すれば、全額返金」のポリシーを実施しており、Refurb携帯はその期間に返品されたものです。
    私も一番最初のiPhone3Gは、Refurbモノを使っていましたが、特に問題無かったです。
    今、3Gsが新品で$49ですから、Refurbが$0.01と言うことは、実質無料と言うことでしょう。

    Refurbモノは、AT&Tのオンラインでのみ販売されています。ショップへ行っても、無いはずです。

    ただし、アメリカに与信記録が無い人、および、ソーシャルセキュリティー番号が無い人は、新規でオンラインで注文できません。と言うのは、プリペイドGoPhone以外は、オンラインで注文すると、SIMがアクティベートされた(つまり、ポストペイド契約が完了した)状態で携帯が送られてくるからです。
    ポストペイド契約可否は、注文するときに入力するソーシャルセキュリティー番号で与信記録センターから記録(クレジット・スコア)を引き出し、それで決めているので、ソーシャルセキュリティー番号が無いとオンラインで(ポストペイドの)注文も契約もできないのです。

    最初に書いている内容だとアメリカ国外から来られるようなので、その場合はRefurbモノの購入は期待されないほうが良いと思います。

    あと、回線開設初期契約時はアクティベーション手数料として$36請求されます。
    念のため。

  • kat

    はじめまして、Katと申します。
    とても勉強になるサイトで注意深く拝見させて頂きました。
    今現在、アメリカの友人に頼んでiPad2 wifi+3G AT&T 64Gを発注し手に入れる日を待ちわびています。
    そこでご質問があるのですが、私は頻繁にアメリカへの出張がありますがとりあえず入手するiPad2を日本国内で使用しようと思って入手しました。私は現在ソフトバンクのiPhone 3GSを所有しています。このSIMを使ってiPad2を使用しようと思いましたがMicro SIMではないので使用できませんよね?仮にソフトバンクでiPhone4に買い替えiPhone4のSIMを使用してアクティベート出来るのでしょうか?例えば通常はiPhone4でこのSIMをしようして必要な場合にはiPadにさして使用するみたいな感じは出来るのでしょうか?

    もう一点、DOCOMOのFOMAも使用しているのですが、今現在のSIMを無料でSIMフリー機を持参するとMICRO SIMに切り替えてくれると聞きました。DOCOMOのMICRO SIMを入れてアクティベートは出来るのでしょうか?出来た場合は料金はどのようになるのでしょうか?

    情報ありましたら教えてください。

    管理人 返信:

    日本は出張で年に数回行く程度なので、確認のために試してみることが出来ないことが多く、日本のことははっきりわからないことの方が多いです。
    したがって、他のところで聞いていただくのが確実だとは思うのですが・・・

    アメリカの状況を書くと、AT&TのSIMでは、iPhoneのSIMとiPad/iPad2のSIMとは共有できません。
    iPhoneのデータ通信と、iPad/iPad2のデータ通信の、それぞれのAPNが違うので、AT&TのiPhone(特に形状の点からiPhone4)のSIMをiPad/iPad2に挿入しても、3G設定が出来ないので、3Gは使用できません。

    逆も同様で、iPad/iPad2のSIMをiPhone4に挿入しても、iPhone4でAPNの設定をiPad SIM用には設定出来ないので、3Gは使用できません。

    同じ対策がソフトバンクのiPhone4のSIMにも講じられていても、不思議ではないと思います。

    ドコモのSIMに関しては、ドコモSIMを(SIMフリーの)iPad/iPad2に挿入すると、APN設定画面が出てきますから、APNを正しく設定すれば、使えるはずです。
    ただし、私の理解では、「mopera U加入、パケホダブルで、月最大コスト10395円」のはずですが。

    ドコモは2011年4月1日から積極的にSIMフリー機へのSIMだけ提供を営業していますから、ドコモショップで聞いたらちゃんと教えてくれると思います。(ショップのスタッフに能力・知識の有る人が居るかどうかは、別問題ですが・・・)
    ドコモショップで聞いたほうが、確実でしょう。

    kat 返信:

    いろいろとありがとうございます。

    何となく不安ですが色々とやってみます。

  • DG

    softbank のiphoneをドコモで使おうと思っています。

    Rebel社のunlockサービスは使えるのでしょうか?

    管理人 返信:

    「Rebel社のunlockサービス」とは、

    1.「ソフトバンク用のiPhoneのIMEI番号をRebel社に教えて、永久SIMロック解除してもらう」を意味しているなら、そのサービスは他社と同様、4月16-17日頃から不可能になりました。今でも可能なのはもともとイギリスや欧州数カ国で販売されていたiPhoneだけに限られます。

    2.RebelのマイクロSIM下駄を使ってのSIMロック解除を意味するなら、筆者にもまだ届いていないので、確認できていません。昨日、出荷完了メールが受信されましたので、イギリスから大西洋を越えて筆者宅に到着するのは5月4-5日頃と思われます。
    が、原則的にはRebelのマイクロSIM下駄はGevey SIM下駄と同じ原理でSIMロック解除するものなので、ソフトバンクiPhoneにドコモSIM挿入で可能だと予想します。

  • Fukuchang

    いつも拝見しています
    RebelのマイクロSIM 今届いたので(5/23日本時間)だめ元でセットしてみたところ
    112コールと飛行機モードon&off数回でドコモminiUIMカードを認識し通話もOK
    再起動後も再設定なしでドコモを認識しています。
    simトレイは出っ張っています。ちなみにGEVEYのトレイにRebelSIMを入れても出っ張ります
    使ってみて気がつくことがあれば また投稿します。
    ところでGEVEYsimを使ってから電池の減りが倍になりました。こんな物でしょうか?or対策ありますか?
    又、SIMロック解除機能付きアダプター[i-Smart4 DUAL]でドコモとsoftbank をiphone4一台で使いたいのですが情報お持ちでしょうか?
    以上よろしく御願いします。

    管理人 返信:

    Geveyの電池の減り方は、わかりません。

    i-Smart4は中国で発売されていることは知っています。また、中国人の富裕層はデュアルSIMの携帯を良く使うということも聞いています。

    が、アメリカでは全く無名なんですよね。
    Geveyの正式販売代理店のApplenBerryのようなところがi-Smart4には無いからでしょう。

    したがって、アメリカで使用されていない商品は、入手も(不可能ではないですが)手間だし、ちょっとそこまでは手が出ません。

  • cuppy

    初めまして。cuppyと申します。2ヶ月ほど前にアメリカにやってきました。
    しばらくいる予定で、携帯電話についていろいろと情報を探しているうちにこちらのブログへと辿りつきました。
    色々と読ませていただきましたが、分からないことがあるのでご教示ください!

    ■やりたいこと
    これから日本で発売されるSIMフリーの携帯を買ってアメリカの携帯電話会社と契約をして使いたいと思っています。
    具体的には6月中に発売予定の「GALAXY S II SC-02C」を購入予定です。

    サムスンモバイル公式ホームページ
    http://jp.samsungmobile.com/pc/lineup/SC-02Cfeature.html

    ドコモ公式ページ
    http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/smart_phone/sc02c/index.html

    ■「GALAXY S II SC-02C」の通信方式

    3G (800 MHz/2 GHz)
    GSM/GPRS (850/900/1800/1900 MHz) ※850MHzは未確定とのこと
    HSDPA (7.2Mbps) ※2011年6月より14Mbpに対応
    HSUPA (5.7Mbps)

    ※ドコモのサポートに電話をして聞きました。

    ■お聞きしたいこと
    (1)SIMを差し替えて使いたいので、契約できる会社は必然的にGSM850MHz/1900MHzに対応しているAT&TかT-Mobileのいずれかになるのでしょうか。
    (2)パケットの通信速度はどうなるのでしょうか。2Gの帯域を使うので3GのFOMAのようなスピードにはならない、もしくはパケットそのものが使えないのでしょうか?

    通信方式について良く分かっていなくてすみません。
    他の方と比べて初歩的な質問で恐縮です…。

    管理人 返信:

    (1)アメリカには、日本の2100MHz(上り/下り)を使用している携帯会社は一社もありません。
    また、Verizon,SprintなどのCDMA通信方式の会社はSIMを発行していません。

    したがって、W-CDMA/GSM通信方式の携帯で、アメリカで使用できる通信会社は、AT&TとT-Mobile USA、そして、その2社の電波を使用している仮想移動体通信会社(MVNO、日本ではドコモの電波を使用している日本通信のような会社)のH2O、SimpleMobileしかありません。

    また、携帯本体がアメリカの3G周波数 1900MHzまたは850MHz(AT&T)、または、上り1700MHz/下り2100MHz(T-Mobile USA)に対応していなければ、必然的に2G GSMの1900MHz(主に都市内)/850MHz(主に郊外、田舎)でしか通信できません。

    (2) 2G GSM電波でのパケット通信、EdgeまたはGPRSが使えます。
    最速で速くて、300kbpsから、電波の悪いところだと100kbpsくらいです。
    電子メールの受送信くらいは文字(テキスト)だけなので時に気になりませんが、写真やグラフィックスの多いホームページの閲覧は、いらいらします。
    アプリのダウンロードも、かなり時間が掛かります。
    3Gの通信速度の数分の一から十分の一だと思ってください。

    cuppy 返信:

    >管理人様

    分り易い回答、ありがとうございました!
    日本、アメリカ両方で使えたらと思ったのですが、通信速度に制限が出てしまうのですね。
    しかも結構極端に…!

    日本のSIMフリーの携帯電話を使おうと思っていた理由は、日本のアンドロイドマーケットを使いたかったからです。
    ドコモの契約を残しているので、普段はアメリカの携帯電話会社のSIMを使い、日本のアンドロイドマーケットでしか公開されていないアプリはSIMを差し替えてWi-Fi経由でダウンロードしようと思っていました。

    アメリカの携帯電話を使って日本のアンドロイドマーケットのアプリをダウンロードする方法はあるのでしょうか。
    具体的には「ATOK」や「Imoni」さえ使えれば通信速度の早いアメリカの携帯電話にしたいと思います。

    ちなみにアメリカにいても、私が持っているドコモの初代Xperia(S0-01B)からは日本のマーケットにアクセスします。
    そしてなぜかパソコンからWeb版アンドロイドマーケットにアクセスしても日本のマーケットにアクセスしてしまいます。

    ※もしrootを取る、などの上級者向け以外の方法があれば、ぜひそちらを教えてください!度々の質問で申し訳ありません。

    管理人 返信:

    root化する方法と、root化しなくとも出来る方法が見つかりました。

    近日中に記事にまとめてアップします。

    cuppy 返信:

    >管理人様

    ありがとうございます!
    記事を楽しみにしています!

  • Hitomi

    管理人様:

    私はハワイ在住です。
    海外在住でiPhone/iPad/iPod Touchの日本のアプリを購入する方法の記事について質問があり、コメントを残させていただきます。

    アメリカのi phone, i touchに日本のアプリを入れたいと思い、検索していたところ、こちらのブログに辿り着きました。
    本当に分かりやすい記事で、とても参考になりました。ありがとうございました。

    一つ分からない事があるのですが、日本のアプリの入れ方は理解できたのですが、PCと同期させる時に、どちらかが消えてしまう事なないのでしょうか?
    アプリのアップデートは、それぞれのアカウントに入りアップデートすれば良いと思いますが、PCとの同期の時にはどうしたらよいのでしょうか?

    教えていただけませんでしょうか?よろしくお願いします。

    管理人 返信:

    >PCと同期させる時に、どちらかが消えてしまう事なないのでしょうか?

    大丈夫です。心配御無用です。

    PCと同期させるときに、iPhone/iPad/iPod Touchで購入した新しいアプリや音楽は、まず最初(同期直前)にiPhone/iPad/iPod TouchからPCにコピー(転送)されます。
    つまり、PCには、両方のアカウントのアプリが合わせて保存されます。

    もし、不安であれば、iTunesは自動的に同期しないように設定(Edit 編集⇒Preferences 設定⇒Devices デバイス⇒Prevent iPods、iPhones、and iPads from synching automatically;iPod、iPhone、および iPadを自動的に同期しない、を選択)し、iTunesのメニューでPCと同期させる前に「File(ファイル)⇒Transfer Purchases from (購入した項目を転送) 【iデバイスの名前】」をクリックして、iデバイスの中の新しく購入したコンテンツ(アプリ、音楽など)をPCに転送し、それから「Sync(同期)」ボタンをクリックすれば、確実です。

  • Hitomi

    管理人様:

    とっても詳しいご説明ありがとうございました♪
    昨日無事に日本のアカウントも作成し、アプリをインストールできました。
    同期作業の際、消えてしまうことがないという事なので安心なのですが、どちらのアカウントから入って同期しても問題ないという事でしょうか?
    1台のPCで数台のi phone, i tuchを管理しているので、ちょっとややこしくなってしまっています。。。

    管理人 返信:

    >どちらのアカウントから入って同期しても問題ないという事でしょうか?

    はい、iPhoneがどのアカウントでサインインされていようが、PCのiTunesがどのアカウントでされていようが、同期のときのiPhoneとPCのiTunesのアカウントがそれぞれ違っていても同じであっても、関係無く、「正しく(・・・というか、普通に)」同期すれば、まずiPhoneからPCのiTunesへ、前回同期以降に新しくAppStoreとiTunesストアから購入されたアプリ・音楽などのファイルが転送され、バックアップファイルがPCに作られ、それから同期されます。

    したがって、PCのiTunesには全てのアプリや音楽が集まります。
    (この中には、自分でCDなどから「別のPCプラスiTunes」を使ってiPhoneにコピーした音楽は、含まれません。)

    ただし、同じiPhoneを5台以上のPCで同期すると、6台目からはPCへ転送コピーできませんが。(iTunesの一つのアカウントにおけるパソコンの認証が5台まで、と言う制限があるため。)

    >1台のPCで数台のi phone, i tuchを管理しているので、ちょっとややこしくなってしまっています。。。

    私も同じ(3台のPCと1台のマックで、10台くらいiPhone/iPod Touch/iPadを同期しています。メインの母艦はPC1台ですが。)ですが、それは慣れるしかありません。

    PCのiTunesには全てのアプリがバックアップされています。
    その全てのアプリを、全ての「iデバイス」に同期する場合はそんなに手間ではありません。

    しかし、「デバイスAはこのアプリ、デバイスBにはこのアプリ」と言うような同期の仕方をする場合は、「iデバイス」ごとに同期するアプリをPCのiTunesの「App」のタブをクリックして、アプリごとに、今接続している「iデバイス」に同期するかどうか、チェックマークをつけたり外したりして、選択します。
    一度これをやれば、次に変更するまで、PCのiTunesは覚えています。

    また、アプリリストの下に「新しいAppを自動的に同期」という選択項目があります。
    これを選んでおくと、デバイスAで購入/インストールしたアプリを、PCに同期し(ここでアプリはPCに転送される)、その後デバイスBを繋げて同期すると、自動的にPCからデバイスBに同期(コピー)されます。

    「新しいAppを自動的に同期」を選択しないと、上の場合でもデバイスBには自動的に同期(コピー)されません。

    よって、自分のニーズに応じて、この項目を選択してください。

  • kzkondo

    初めまして。
    いつも楽しみに拝見させていただき、
    また、過去にはコメント投稿も一度させていただいた、
    近藤と申します。

    さてこの度アメリカへ訪れようと思っております。
    渡米は初めてで英語もほとんど話せない私ですが、
    アメリカの携帯電話状況の検証と調査に行こうと思っております。

    そこで渡米の際にもしお時間があるようでしたら、
    一度お目にかかれればと思い、
    連絡させていただきました。

    海外にでる日系企業(特に中小、中堅企業)の、
    短、中期滞在の方々に提案するものを、
    構築する予定です。

    まだ事業として成り立つかわからない状況ではありますが、
    是非情報交換ができればと思っております。

    管理人 返信:

    いつもブログへの訪問、および、上記コメント、ありがとうございます。

    メールアドレスにDMをさせていただきますので、そちらの方を参照してください。

  • Hitomi

    管理人様:

    早速のお返事ありがとうございました♪
    本当に詳しくご説明していただき、とってもよく分かりました。
    これからも色んな情報、楽しみにしてます。

  • でいご

    管理人様、始めまして。

    でいごと申します。
    海外携帯電話に関する詳しい、そして解り易い情報のブログのアップをありがとう御座います。
    海外在住の日本人として、とくに私は機械類に弱いのでとても参考になります。

    今回、管理人様にご助言下されば、と思うことが出来ました。

    私は AT&T ポスト契約の携帯電話を使用しています。今月、機種を Up Grade 出来るのでスマートフォーンを購入しようと思っていますが、初めてのスマートフォーン使用になるので、機種を選ぶのに大変迷っています。

    3つの候補は:
    1. Apple iphone 3GS
    2. Motorola Atrix 4G
    3. HTC Inspire 4G

    スマートフォーン購入の大きな理由は、日本へ一時帰国した時にアメリカの家族との連絡を、ウェブメールやスカイプを使って出来るのではと思ったからです。一番の候補は、日本語入力が可能でアメリカと日本との連絡にも使い易そうな iphone です。

    junt様とのコメントでは、今は$49で購入できるので、初めてのスマートフォーンとして適していると思うのですが。

    管理人様からご助言があれば、とても参考になると思います。
    よろしくお願いします。

    管理人 返信:

    iPhone/アンドロイド両方持っていて使っていますが、使いやすさと完成度ははるかにiPhoneのほうが進んでいます。
    アンドロイド携帯は、マニア向けです。
    iPhoneの使いやすさを知ったら、アンドロイドでアプリやウェブ検索は、したくなくなります。
    両方持っていたら、主に使うのはiPhoneになりますね。

    ただし、今から3Gsを買うのは、ちょっと考えますね。秋には新しいモデルが出る予定なので、2009年6月モデルを今買うのは、躊躇しますね。

    それほど高度な使い方をするのでなければ、機能的には3Gsでも問題はありません。
    しかし、3Gsは4に比べて厚いし、速度も少し遅いので、「格好」を気にするのなら、4のほうが良いでしょう。

    値段を重視するなら、AT&TのオンラインサイトでRefurbished(整備品、返品モノ)のiPhoneなら、3Gs/8GBで$0.01、4/16GB$99と言うのもあります。
    アメリカ在住で、既にAT&Tとの契約をしていれば、問題無くオンラインで購入できます。(クレジットが悪いと、オンラインで注文できません。)
    http://www.wireless.att.com/

    Refurbishedは必ずしも修理品と言うわけではなく、AT&Tの30日返品期間内に返品された、新品に近いものが多いので、それほど悪い品には当たらないと思います。

    初めてのスマートフォンなら、最初は出来るだけ安いもので様子を見て、慣れてきたら自分で自分の好みに合った最新のモデルを見極めてそのときのニーズに合わせて買うのも、方法だと思います。

    ただし、今、Refurbishedを購入しても新品を購入しても、2年以内に次の携帯を買う場合は、割引は適用されませんので、念のため。

    かく言う私も、最初のiPhoneはAT&Tのウェブサイトから3GのRefurbishedを購入しました。

    でいご 返信:

    管理人様

    早速のお返事、そして詳しい説明をありがとうございます。

    1)使いやすさと完成度ははるかにiPhoneのほうが進んでいる 2)アンドロイド携帯はマニア向け
    この2点のことから、iPhone を購入することにします。

    実際に使っている方の意見は、とても参考になります。 ただ3Gs か 4にするかは迷うところですが, 3Gsを購入しようと思っています。 4に比べて厚みがあり速度も遅いようですが、格好は気になりません。私は子供達に“普通の携帯でも使いこなしていないのに、スマートフォーンを使いこなせるのか?”と、親切な心配をされているので 3Gsが丁度良いでしょう。

    オーダーをして手元に届いたら、管理人様の How-To を頼りに日本語化にすることから始めようと思っています。

    ありがとう御座いました。

    管理人 返信:

    初めてのスマートフォンで、慣れることが目的なら、$49かRefurbishedの$0.01の3Gsで充分でしょう。
    AT&TもVerizonがiPhoneを販売開始したにもかかわらず、$49-3GsプロモーションでiPhone加入者数を増やしているので、$49-3Gsを買っている人は他にも沢山居るはずです。

    慣れて、もっと早い、あるいは、性能の良いのが欲しくなったら、その時に最新モデルのiPhoneを考えるので、充分間に合うと思います。

    iPhoneが発売開始されてから暫くたっているので、iPhoneの「日本語化」の記事は特にこのサイトでは用意していませんが、基本的にはipadと同じですから、下記を参照にしてください。
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=2102

  • れいくみ

    管理人 様

    初めまして。

    9月にハワイに行く予定でおりますが、
    simフリーの日本の携帯(スマートフォンではありません)を持って、
    AT&Tか、 T-Mobileのカードを購入しようと思っております。

    通話はそれ程しないと思いますが、Eメール(日本とハワイ)
    を多く使いたいと思っています。
    ブログの中の質問でT-Mobileですと、日本とのやりとりで文字化けするような
    事が書いてありましたが、どちらのsimカードを購入した方がいいか、
    また、どんなプランがを選択した方がいいか教えて頂けたらと思います。

    お忙しいとは思いますが、
    宜しくお願いい致します。

    管理人 返信:

    まず問題は、「スマートフォンでない携帯」で、どうやってアメリカからアメリカの携帯会社のSIMでメールをするのでしょうか。

    アメリカの携帯会社からは、日本のようにメールアドレスは貰えません。これはプリペイドもポストペイドも、同じです。

    電話番号だけで送受信する「テキストメッセージ(日本で言うショートメッセージ)」「SMS」は、出来ます。
    しかしSMSの場合、携帯会社の回線が日本語対応していなくて、文字化けします。

    MMS(マルチメディア・メッセージ)が使える携帯ならば、日本語送受信の可能性はあります(キャリアによっても違う)が、APNをMMS用に正しく設定する必要があります。この設定は、キャリアによって違います。
    MMSも、自分のアドレスは電話番号だけになります。

    したがって、アメリカ国内で、アメリカの携帯会社のSIMを使ってメールを送る場合は、スマートフォン(iPhone、Blackberryを含む)を使用し、PCメールアドレスを使用して、スマートフォンのメール・アプリを使用して行うのが普通です。

    通常、PCメールアドレスを使用してメールの送信をスマートフォンから行う場合は、インターネット経由ですから、携帯会社の回線の問題で文字化けすることは少ないです。
    ただし、その携帯上のメール・アプリの言語コードの対応によっては、それが原因で文字化けすることはあります。

    現地のSIMに関しては、AT&TとT-Mobile USAを比べた場合は、3G対応、パケット通信の有無と制限バイト数、米国内通話の通話料の比較、SIM購入コスト、などから、米国外から来られる人には一般的にはAT&TのSIMの方が総合的に有利です。

    プランは、短期滞在なら「Pay-as-you-go」でしょう。

    AT&Tの「SIMだけ購入」は、AT&Tの直営ショップでしか購入できませんが、プリペイド携帯用(iPad用ではない)であれば、SIMそのものは無料で貰えます。

    れいくみ 返信:

    管理人 様

    アホな質問してしまいましたね。
    こういう事に疎いので。

    E-メールではなくMMSの事だと思います。
    色々試してみたいかったのですが、
    iPhoneのsinフリー携帯も購入出来るようになった事ですし、
    購入も検討してみます。

    ありがとうございました。

    れいくみ

  • にしお

    はじめまして。
    中国で購入した、MOTOROLA W396 (GSM 900/1800/1900) をUSで1ヶ月利用しようと思っています。
    SIMフリー端末なので、SIMが必要です。AT&TのSIMは利用可能でしょうか。
    また、料金プランのオススメがあれば教えてください。基本的には通話とTexメッセージができればOKです。

    宜しくお願いします。

    にしお

    管理人 返信:

    AT&TのSIMは利用可能です。
    AT&Tはアメリカで2G GSM 850MGHz/1900MHz、3G W-CDMA 850MGHz/1900MHzを使用していますが、標記の携帯では、2G GSM 1900MHzで通話とテキストが可能です。

    短期滞在なら基本のPay-as-you-go(Simple Rateプラン)で良いと思います。
    AT&Tプリペイドは前はアメリカ国内1分25セントの通話料(アメリカでは発信も着信も課金されます。)でしたが、現在は1分10セントに安くなっていますから、わざわざ月プランに加入する必要はないでしょう。

  • なかだ

    こんにちは、

    アメリカでの短期滞在者に非常に便利な情報のご提供ありがとうございます。アンロックしたiPhoneでのGoPhoneの使用方法など度々お世話になっています。

    本日、たまたまTargetでboostmobileのコーナーを見ていたら、Unlimited Dataを含みDaily $2のプランと、Samsung Galaxy Prevailというアンドロイドフォンを発見しました。私は年4回、毎回1~2週間ほどベイエリアに滞在しているのですが、私のようなごく短期の滞在者にとってこのプランとアンドロイドのTurn by turnのカーナビが使えるのは非常に魅力的です。

    1ヶ月単位ならば値上がりしたとはいえVirgin mobileのBeyond talk planが最安だと思いますが、このboostmobileのプランも中々素晴らしいプランだと感じています。

    iPhoneのアンロックも段々厳しくなってきたおり、USではこちらのプランに乗り換えようかと思っておりますが、何か落とし穴などありますでしょうか?こちらのブログでは紹介されていないようなので、ちょっと気になりお聞きしたくコメントしました。

    管理人 返信:

    「1日$2使い放題」のプランは、申し込むとキャンセルするまで、使う・使わないに関わらずに課金されます。
    (私もBoostMobileのこのプランは今日まで誤解していましたが、関連箇所を書き直しました。)

    もし、使用の目的がデータ(パケット)だけならば、Pay-as-you-goプランにして「1日$0.35、Web使い放題」にされたほうがお得ではないですか?
    ただし、この「Web使い放題プラン」も、加入するとキャンセルするまで、使う・使わないに関わらずに毎日課金されます。

    BoostMobileをこのサイトで取り上げない理由は・・・

    BoostMobileの強みはiDen通信方式(トランシーバー式通信)で、2001年にNextelとのジョイントベンチャーで始まり、2003年にNextelに100%買収され、2006年にNextelがSprintに買収されて、現在はSprintの100%子会社で、プリペイド専門部門となっています。
    Sprintのプリペイド部門は他に同じく2009年末にSprintに100%買収されたVirgin Mobile USAがあり、Virgin Mobile USAは初めからCDMAサービスとして開始されました。

    昨年末に、Sprintは「iDen通信を2013年までに廃止する」と発表しており、私的には「BoostMobileの顧客は徐々にVirgin Mobile USAに併合されて行き、Virgin Mobile USAだけが残る」と予想していたため、BoostMobileは取り上げていません。

    しかし、今日現在のBoostMobileの製品ラインアップを見ると、非iDen系の機種が半数以上になっていますね。(半年前くらいは、iDen携帯が9割でした。)
    と言うことは、少なくともまだ数年はBoostMobileは独立ブランドとして残るのでしょう。
    そして、私のように「BoostMobile=iDen通信方式」と思って注目していなかったユーザーが、「実は、BoostMobileのパケット通信は安くて使い放題」と言うことを発見したら、どんどんBoostMobileへ加入者が移っていき、Virgin Mobile USAで2010年後半/2011年前半で発生していたような加入者急増による通信障害が発生するでしょう。そして、パケット通信使用制限のため、料金が改定されるでしょう。

    でも、それまでは、穴場のようですね。

    Sprint(ポストペイド)も、Virgin Mobile USAも、BoostMobileも、同じSprint内の部門ですから、サービスエリアは皆同じで、通信の質は、それぞれの帯域配分で変わってはきますが、Virgin Mobile USAとBoostMobileは同じようなものだと思います。

    使っていただいて、報告していただけると、ありがたいです。

  • なかだ

    早速のご回答ありがとうございます。

    Pay-as-you-goの$0.35には気づいていませんでした。確かにほとんど電話することはありませんので、このプランが一番安いですね。今日にでも買って試してみたいと思います。後ほど報告しますね。

    2年ほど前から出張生活をしていますが、ここ最近安価なプリペイドアンドロイドフォンがでてきて、一気に使いやすくなりました。逆に日本に出張しているUSの同僚はなかなか不便をしているようです。

    もう一つ、日本のUQWimaxがCLEARとのデータローミングを今のところ完全無料で行っているようです。いつまで続くかわかりませんが、これも魅力的な選択肢の一つですね。
    http://www.uqwimax.jp/service/price/voyage.html

    管理人 返信:

    >逆に日本に出張しているUSの同僚はなかなか不便をしているようです。

    問題はパケット(データ)通信ですが・・・

    今のところ、米国在住者が日本でスマートフォンを使う場合は、AT&T契約のiPhoneかスマートフォンを日本滞在期間中だけそのままGlobal Data Add-On割引で使用し、音声通話(と、緊急時の携帯メール)は現地のソフトバンク・プリペイドを使う、という2台持ちが最強武装だと思います。
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=314

    AT&T以外(Verizon,Sprint、T-Mobile)では現状、日本でのデータ通信の割引は無いので、高くなります。

    Hanacellなどが発売窓口になっているソフトバンクのNippon SIM/Japan SIMも、ドル立て決済には便利ですが、これで日本でパケット通信をしたら、とんでもない金額になります。

    ソフトバンクの日本国内用レンタルSIMでは、iPhoneの場合はパケット料金が上限が「滞在日数X1500円」なので、選択肢の対象としては考えても良いですが、一日105円のレンタル料が別途取られるし、日本到着時に毎回レンタルするのは面倒ですね。
    iPhone以外のスマートフォンでは一日の上限が無いので、怖いです。

    ちなみに1日1500円分のパケット通信とは、計算すると586KBですからね、 使う人は一日数分でこのくらいは行ってしまいます。つまり、上限「滞在日数X1500円」と言うことは、「一日1500円で使い放題」と実質同じことです。

    >もう一つ、日本のUQWimaxがCLEARとのデータローミングを今のところ完全無料で行っているようです。

    期間限定で無料ですが、その期間が無くなった場合の利用料金は「1日(24時間)$10」という「DayPass」料金をClearは用意しているので、その料金になると思います。

    ただ、問題はClearのカバレッジ(サービスエリア)です。

    サービス提供されている都市の数の問題(80都市)だけでなく、その都市内でも信号強度のばらつきがかなりあるため、場所によってはClearは使えないか、使い物にならない地域があります。

    しかも、ClearのWiMaxを再販しているSprintが数年後にLTEも採用することを発表していますので、今後のWiMaxのインフラ拡大はあまり期待できません。事実、今年(2011年)2-3月にClearは資金不足で破産宣告の危機にさらされていました。(SprintがClearへの継続投資を拒否したからです。)
    結果的に別の投資家が見付かり、今のところは首が繋がっていますが、Clear自体も「いつかはLTEに移行していかないと、経営の将来が見えない」と発表しています。

    SprintでWiMaxを契約すると、SprintのWiMaxポケットWiFiはWiMax信号が弱いか無い場合は3G EVDO(CDMA2000 )にFall-Backしますが、ClearのポケットWiFiを含めてWiMax専用端末だと、WiMaxの信号が使えないところではその端末は全く使えなくなります。

    WiMaxをアメリカで使用する場合は、その点を留意した上で使用したほうが良いでしょう。

    管理人 返信:

    BoostMobileは、アンドロイド携帯ではPay-as-you-goには加入できないみたいですね。(Virgin Mobile USAも同じですが・・・)

    「1日$0.35で、(アンドロイド携帯で)WEB使い放題」は、夢でした。(笑)

    なかだ 返信:

    買ってみました。

    まずおっしゃるとおり、Pay-as-you-goは選べなかったので$2のDaily planにしてみました。
    一日使ってみた感想ですが、日本のようにどこへ行ってもアンテナが5本立っているというワケには行きませんが、屋内も含めて、一度も圏外にはなりませんでした(San Mateo周辺)。同僚のAT&T iPhoneが屋内で圏外が多いことと比べると中々の受信状態です。また、Android機は初めてだったのですが(Samsung Galaxy Prevail)、iPhone 3GSよりサクサク動く上、Swipeキーボードの使い心地がよく、予想外の快適さです。但しカメラはQRコードも読めないほどにダメでした。

    Disclaimerには小さい字で”$2/day charge will be deducted regardless of usage at 12:01am in the customer’s time zone unless the customer cancels the subscription. “とあるのですが、WebのMy accountからはcancel subscriptionすることはできないため、チャージした額を使いきるまで毎日2ドル取られるようです。最小チャージ金額が10ドルなので、番号キープのためには2ヶ月に10ドルかかります。

    本日日本に帰国なので、試しに明日からMonthly planになるように変更してみました。バランスは6ドルしかないので残高不足になるのですが、これで以下のどれになるか見てみようと思っています。

    1. 6ドルとられて残高0ドルで60日間番号キープ
    2. 6ドルはとられず、残高6ドルのまま60日間番号キープ
    3. 6ドルはとられず、残高6ドルなので90日間番号キープ
    4. 何か面倒なことになる

    おそらく1だと思うのですが、3だと最高ですね。

    今回色々とお教えいただきありがとうございました。今日本にいる同僚にもGlobal Data Add-Onとプリペイドの話を伝えておきました。また何か発見しましたら書き込みしますのでよろしくお願いします。

    管理人 返信:

    CDMA携帯の良いところは、番号キープ期間が過ぎても新しくSIMとか買わなくとも(買う場所を探さなくとも)何時でも再アクティベート可能なことです。
    Verizonも、Virgin Mobileも、無料で再アクティベートできます。

    ・・・残念ながら、BoostMobileは再アクティベートに$10課金するようですが。

    ただ、Pay-as-you-goの場合は1分当たりの通話料金が$0.10と最安であり、日本への国際電話料金も安いので、その反動でしょうかね。

    Monthlyも長く継続して使用すると、6ヵ月後、12ヵ月後、18ヵ月後には月の使用料金が減っていく「Shrinkage」プランを採用しており、再アクティベート時に$10課金するのは、その割引分をどこかで回収しないといけないからでしょう。

  • こたろう

    管理人様
    大変詳しく様々な情報が書かれていて参考になります。
    今回、ハワイにて貴ブログを参考にして T-mobile のプリペイド携帯を
    購入しました。
    すぐ、パソコンでアクティベートしたところ
    以下のメールが来ました。

    で、宜しければ一つ質問にお答えください。

    以下の3行目の金額が書かれている部分が意味が理解できません。
    はたして、このまま使用しててよろしいのでしょうか?

    お忙しいとは思いますが、よろしくお願いします。

    Congratulations, you’re account has been activated!

    Phone number : ××× ××××

    Total Due Monthly*:
     -$79228162514264337593543950335.00/month

    *Total due monthly: This is the amount you will owe in advance each
    month for continued service, unless you change your services or features
    (excluding taxes and fees).

    管理人 返信:

    まず、第一に、Monthly Planを申し込んだのでしょうか?

    このメールが本当だとしたら、エラーですね。
    しかも、毎月の使用料金が「-(マイナス)$79・・・」と言うのもおかしな話です。

    電話番号が割当てられているのなら、アクティベーションは正常に済んでいるはずです。

    自分なら、
    1.トップアップしてみる。
    2.オンライン管理アカウントのパスワードを設定し、ログインしてみて、加入しているプラン、残高、有効期限、などをチェックしてみる。
    3.携帯電話から「#225#【SEND】」(#BAL#【SEND】)または「#999#【SEND】」を押して、残高・有効期限チェックをする。
    【SEND】は、【電話を掛ける】ボタンです。
    4.どこかに電話をしてみる。たとえば、ホノルルの天気予報は(808) 973-4382 。

    これらをしてみて、異常が無ければ、そのまま使っても安心ですね。確認メールのバグでしょう。

    それでもおかしければ、近くのT-Mobileのオフィスへ出向いて、メールを見せて、聞いてみる。

    こたろう 返信:

    早速のお返事ありがとうございます。
    貴ブログを参考に、オンラインアカウントのパスワードを設定し
    ログインしてみました。

    プランは Pay As You Go (これはMonthly Planとは違いますよね?)
    残高は $3.34
    有効期限は 10/23/2011

    と、なっていました。

    通話は普通に使えます。

    いかがでしょうか?

    管理人 返信:

    Monthly Planではないですね。
    Pay As You Go(使った分だけ課金)です。
    最初の残高$3.34は、SIMキットを購入した際に付いてくる「ボーナス」です。

    そのまま使って、問題無いでしょう。

    メールに書かれていた内容は、「バグ」と思って無視しましょう。

    こたろう 返信:

    ありがとうございます。

    これで安心して使えます。

    今後も、楽しみに読ませていただきます。

  • zu-chan

    初めまして。
    アメリカへ来て1ヶ月、これから約2年間留学のためアメリカで過ごすのですが、日本の携帯電話では不便なので、iphoneを購入しようと思い色々検索していたところ、こちらにたどり着きました。
    わからないことが多かったので非常に参考になります。ありがとうございます。
    さて、ご質問させていただきたいのですが、現在ニューヨークにいますが、1週間後にフロリダへ移り、そちらで約2年過ごす予定です。
    アメリカは広いので州によって携帯電話状況も色々違うのかも、と思ってまだiphoneの購入はしていないのですが、パソコンを持ち歩くのも重たいし、何かと不便で早く欲しいなと思っています。
    SIMフリーのiphoneを購入して、AT&TもしくはVerizonで契約をしたいと考えているのですが、
    ニューヨークで購入・契約するのとフロリダで購入・契約するのに何か違いはあるのでしょうか。ぜひご教授いただけると助かります。よろしくお願いします。

    管理人 返信:

    1.「SIMフリー」のiPhone 4は、Verizonとは契約できません。AT&Tだけです。
    それは、AT&TとVerizonは通信方式が違うからです。(ドコモの携帯がAUで使えないのと同じ理由です。)

    アメリカでは2種類のiPhone 4が発売されています。
    AT&T用はSIMを使っており、AT&Tだけで契約できます。(SIMフリーならばT-Mobileとも契約できますが、3Gは使えずに2Gだけなので、性能が制限されます。)
    Verizon用はSIMを使っておらず、SIMを挿入する場所すらありません。

    秋に発売されるiPhoneの新機種(iPhone 5? iPhone 4s?)はAT&T、T-Mobile、Verizon、Sprintと契約できるという噂が出ていますが、あくまでも今の状況では「噂」です。

    2.アメリカの携帯は、4大キャリア(Verizon、AT&T、Sprint、T-Mobile)と契約する場合は、現在は州による契約条件の違いは殆どありません。
    アメリカの携帯の電話番号は固定電話と同じエリアコード(市外局番)が付きますが、現在ではニューヨークに住んでいてもフロリダのエリアコードを貰うこともできるし、引っ越しても料金そのものは変わらないし、全米どこに電話しても同じ料金だし・・・州の違いは殆どありません。(10年くらい昔は違いましたが・・・)

    毎月の料金には諸税が加わりますが、これには連邦税のほかに地方(州・郡・市)税が加わります。違うのは、この税の金額だけです。

    引っ越した場合には、現住所の変更だけをキャリアに通知します。(請求書の送付先を変えてもらうだけです。)
    電話番号もそのまま(前の州で契約した番号)で使えます。が、希望すれば、新住所のエリアコードに電話番号を変更することも可能です。
    カスタマーサービスに電話すれば、引越しの手続きはそれでおしまいです。
    電話での会話に自信がなければ、引越し後、そのキャリアの店舗に行って手続きしてください。

  • すーさん

    こんにちは
    最近T-mobile galaxy S2を購入しました
    日本語でSMSを送ると文字化けします
    verizon andoroid→問題なし
    iphone→文字化け
    sprint andoroid→文字化け
    同じT-mobile 問題なしです

    こちらが受信する分には文字化けはしないのですが、送信すると****のみで送られます

    何か解決方法はありますか?
    よろしくお願いします

    管理人 返信:

    解決方法は、ありません。

    この様な症状の場合、原因は、キャリアAからキャリアBへのMMSゲートウェイの問題です。

    つまり、
    1.あなたのMMSはT-Mobileの携帯から、T-Mobileの回線へ送られます。
    2.T-Mobileのシステム側で送信先アドレスをチェックして、同じT-Mobile内ならば、そのままその電話番号へMMSが送られます。
    違うキャリアであれば、T-MobileのMMSゲートウェイ(サーバー)を介し、送信先アドレス変換(電話番号の後ろへ、キャリアのドメイン名などを付ける、など)などを行って、相手先キャリアへメッセージを送ります。

    このMMSゲートウェイ(T-Mobileのサーバーの一つ)で変換する際に、8ビットコードが7ビットコードに落とされるなどして、文字化けが起こります。

    よって、T-Mobileの局側のシステム上の問題で、ユーザーが設定で解決できる問題ではありません。

    MMSを使わずに、Eメールを使えば、文字化けの確率は低くなります。

  • KAZU

    初めまして お忙しいところ恐れ入りますが、以下質問にお答えいただけたら幸いです

    8/23~2か月ほど、仕事でアラバマに行きます(英語はほどんど話せませんが)

    そこで今、日本で使用しているドコモのアンドロイド携帯(SIMロック解除済み)をそちらにもって行き、web

    閲覧やメール、アプリなどを使用したいと考えております そこでAT&Tでのプランを考えていますが、吉田さん

    の過去の記事を読ませていただきましたが、まだ、分からない部分が多く投稿させていただきました

    アンドロイド携帯でネットができるまでの手順を教えていただけたらと思います

    (AT&Tの店頭にてSIMカードを入手することを前提に質問させていただきます)
     アクティベートは店員さんにお願いするつもりです

    Q1 SIMカードを入手する際、AT&Tにてプランに加入する必要(最低チャージが○○ドルといったプラン)    
       のようですが、通話は全くしないと仮定した場合、いくらぐらいのプランにすればよいでしょうか?

       Pay-as-you-go(Simple Rateプラン)の加入でよろしいのでしょうか?

    Q2 トップアップカードの購入については、そちらでのパケット使用量も不明なため、無制限のプランを
       
       考えていますが、そのようなプランもあるのでしょうか? 

     
    以上、よろしくご教授のほどよろしくお願いいたします

      

    管理人 返信:

    Q1
    Pay-as-you-goで、$25をチャージしてもらえば良いでしょう。チャージした金額は、この時点では、通話をすれば通話に、国際電話をすれば国際電話にその都度使われて減っていきます。
    通話・国際電話をしなければ、『未使用の$25』としてアカウントにそのまま残ります。

    そして、その未使用残高$25を「月500 MBまで、$25」のデータプランに適用します。(オンラインでも出来るし、611番に電話しても良いし、AT&Tの人に頼んでもやってくれるかもしれません。)
    その時点から500MBまたは1ヶ月、Webが使用できます。

    500MBに達したら、また$25追加でチャージし、同じ事を繰り前します。(「1ヶ月」期限前でも、500MBプランを追加購入するのは可能です。)

    もちろん、前もって$50とか$100とかチャージして、必要に応じて残高を「月500 MBまで、$25」のプランを購入すれば、そこからプラン購入のたびに$25ずつ引かれていきます。しかし、最初はどのくらい使うか判らないので、$25ずつ必要に応じて足していくのが良いと思います。

    現在、AT&Tのプリペイドプランでは、Monthlyプランは通話とテキストだけの料金で、データ通信はMonthlyプランでも別途でオプション加入するように変わっていますので、通話しないなら、Monthlyプランは「使わない通話にお金を払う」ことになって損です。

    Q2
    アメリカでは「無制限プラン」は、プリペイドプランにもポストペイドプランにも、Sprint社のポストペイド契約プラン以外はありません。

    KAZU 返信:

    こんにちは 

    先週、アラバマに無事着き、昨日、吉田さんのアドバイス通り、AT&Tのショップに行き

    契約をしてきました。ありがとうございました。

    自宅に戻り残高のチェックを携帯電話から「*777#」に電話し、画面で確認するとなぜか残金が00.00となって

    いました。データ残額も同様でした。こればっかりは???なので、暇を見つけてAT&Tへ出向いて、店員に

    聞いてみます。またオンラインでPersonal Profile を変更しようとしたのですが、初期登録画面にある州、国の登録

    のwebのプルダウンメニューでselect出来ないことも発覚いたしました

    とはいえ無事契約できたことでアパートではwi-fi、外ではAT&Tの3G回線と使い分けをし、

    これから2ヶ月間、アメリカ生活をEnjoyしようと思います いろいろとありがとうございました

    管理人 返信:

    $25トップアップして、すぐに$25(500MB)データパッケージに加入すると、+$25-$25で、残高が$0になりますよ。

    この状態では、ネットは制限バイト数まで使えるものの、電話は発信も着信も出来ません。(アメリカは、着信も課金されます。)
    「*777*3#」に電話して、バイト数残高が表示されます。
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=1101&page=9

    電話などするには、再度いくらかの金額をトップアップしましょう。

    Personal Profileの州・国は、英語画面では、選択できません。
    以前は州は選択できたかと思うのですが・・・現在は、電話番号希望時のZIPコードの入力に依存して決まってしまうようです。

    スペイン語画面に変更すると選択可能になり、国も日本を選べるようですが・・・

    しかし、Personal Profileの情報は特に使用されることはないので、現在の滞在先の住所で大丈夫ですよ。
    住所欄の情報の正確さ(不正確さ)は、特に気にする必要はありません。

  • のし

    初めまして。お忙しいところ重ねて恐れ入りますが、質問にお答えいただけたら幸いです。
    私も2か月ほどですが、仕事でベイエリアに行きます。

    その間、モバイルブロードバンド環境(通話不要、PC使用)を確保したいと考えています。
    滞在先にネット環境があるか分からないので、それもモバイルで済ませるつもりです。
    以下のようなニーズに近い(ベストマッチは多分ないと思いますので…)方法はないでしょうか。
    現地でデバイスを購入するなど、多少高くつくのは構わないと思っています。

    ・(Skypeを使いたいので) 速度は2Gよりはほしいが、1Mbps程度あれば十分
    ・(同じ理由で) 通信データ量ではできるだけ制限されたくない。時間課金ならまだ可
    ・できるだけ定額払い

    Criketの4G WiMaxは残念ながら圏外のようです。
    T-mobileのMonthly4Gは特定の機種からしか使えない(USBモデムは駄目)、、、のですよね?
    http://prepaid-phones.t-mobile.com/monthly-4g-plans

    よろしくお願いいたします。

    管理人 返信:

    最近のアメリカの店頭モバイル通信装置の販売状況は、
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=3666
    を参照してください。

    WiMaxはアメリカで提供しているのは、ClearとSprintです。(SprintはClearのサービスをMVNOで再販しているだけです。)
    Sprintは別途プリペイド部門がある(Virgin Mobile USAとBoostMobile)ので、Sprintブランドでは一切プリペイドサービスは提供していません。SprintのプリペイドサービスはVirgin Mobile USAとBoostMobileのブランド名になります。

    Cricketは別の通信会社ですが、CDMA2000方式で、自社電波も持っていますが地域が限定されています。
    数年前にSprintとローミング契約をしたので、CricketユーザーはSprintの電波の有る地域でも使えます。

    ここまでの中で、Virgin Mobile USAとCricketは3G CDMA2000によるプリペイドのポケットWiFiサービスを提供しています。どちらも最大速度1-2Mbps程度ですが、Virgin Mobile USAは毎月の使用料金の安さのため、加入者が急激に増えており、一部の地域では通信速度がこれよりも遅くなる可能性はあります。
    Cricketの電波状況に関しては、使ったことがないので判りません。
    また、Virgin Mobile USAもCricketも、速度制限はあります。

    LTEは現在のところVerizonがポケットWiFiを提供していますが、ポストペイド2年契約とポストペイド月ぎめ契約(何時でも解約可能)しかなく、プリペイドでは使えません。
    Verizonのプリペイド・モバイル通信は、3G CDMA2000のUSBモデムしかありません。Verizonの3Gの速度は1MBps弱ですが、カバレッジは一番安定しています。

    AT&Tは、SIMフリーの3G W-CDMA 1900MHz/850MHzポケットWiFiを持っていれば、プリペイドGoPhone携帯SIM、または、プリペイドDataConnectモバイル通信契約で使用できます。
    通信速度は2-3Mbps程度ですが、AT&TもiPhoneの急激な増加で3G通信はかなりストレスがかかっている地域があり、300kbps以下しか速度が出ないところもあります。
    速度制限はありませんが、料金はバイト数に依存しているので、最大まで使用したら料金追加になります。

    T-Mobile USAでは、プリペイド用にHSPA+ 対応ポケットWiFi「ZTE MF61」が販売されていて、プリペイドのモバイル通信契約(Prepaid WebConnect)でも使用できます。速度は5Mbps以上で、速いところだと理論値で22Mbpsまたは44Mbpsに設定されている地域もあるらしいですが、モバイル通信装置の仕様(ハードウェアの設計上の最大通信速度)にもよります。
    Verizonほどカバレッジの安定性はありませんが、加入者数が一番少ないので、電波さえ強いところえであれば速度は安定していると思います。
    プリペイドのモバイル通信契約(Prepaid WebConnect)では速度制限はありませんが、料金はバイト数に依存しているので、最大まで使用したら料金追加になります。

    T-Mobile USAのアンドロイド携帯でテザリングの出来る3G携帯がある(Comet。ただし、6月に製造中止になっているので、まだ在庫にのあるところを探すか、ebayや、T-Mobileのサイトで整備品を探すしかない。)ので、それでT-Mobile USAのプリペイド3G携帯サービスに加入する方法もあります。
    3GはHSPAよりも遅く、1-2Mbps程度です。非払いのWebDayPassには速度制限(1日30MB以上アクセスの場合)があります。

    以上なので、可能であれば「ZTE MF61」を入手し、T-Mobile USAのプリペイドモバイルデータサービス(Prepaid WebConnect)に加入するのが、現状ではベストと思われます。
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=2631

    その次の選択肢としては、SIMフリーのAT&T対応のポケットWiFiを入手し、AT&Tのプリペイド携帯かモバイル通信(プリペイドDataConnect)に加入することでしょう。
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=318

    速度制限があっても良い(問題は、速度制限に達する最大バイト数を超えるかどうかです。速度制限があっても、その閾値を超えなければ問題無いわけで・・・)のであれば、Virgin Mobile USA、Cricket、T-Mobile USAのテザリング可能な携帯を使う、・・・などの選択肢もあります。

    なお、
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=826
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=2880
    は既にご覧になったでしょうか?

    のし 返信:

    丁寧なご回答ありがとうございます。CriketはClearの間違いでした。
    Skypeは速度制限がなければどんどん音質を上げてパケットを消費しそうです。
    1Mbpsそこらも出れば通話品質は問題ないので,そのぐらいで速度制限がかかっているプランが
    あればベストなのですが,丁度良いのがなさそうで悩ましいですね。

    > http://blogfromamerica.com/wp/?p=826
    > http://blogfromamerica.com/wp/?p=2880
    > は既にご覧になったでしょうか?

    はい,拝見しております。取り敢えずT-Mobileで考えてみます。
    また参考になるご意見がありましたらよろしくお願いいたします。

  • ごりちゃん

    はじめまして、今回基本的なことだとは思うのですが、調べてもなかなか分からなかったのでご質問させて頂きます。

    来月の下旬にアメリカに行くのですが
    iPhone4のSIMフリー版をAppleStoreで購入しようかと検討しています。

    が、日本のキャリア(auは難しいと思いますので)DocomoのSIMカードは使用できるのでしょうか?
    また、デザリングする事は可能なのでしょうか?

    本当に基本的なことだと思いますが、ご教授頂ければと思います。

    何卒宜しくお願い致します。

    管理人 返信:

    >DocomoのSIMカードは使用できるのでしょうか?

    できます。

    ドコモは2001年4月1日よりSIMだけの発行をしていますので、可能です。

    >また、デザリングする事は可能なのでしょうか?

    テザリングが可能かどうかは、iPhoneがSIMフリーかどうかだけではなく、挿入するSIMやキャリアとの契約内容によります。

    が、ドコモのSIMで可能なようです。

    http://sites.google.com/site/iphoneondocomo/
    が参考になるでしょう。

  • ごりちゃん

    この度は返答有難うございます。
    今月となりましたが渡米した際にAppStoreで購入してこようと思います!
    基本的な質問にご返答いただき本当に有難う御座いました

  • Hamano

    こちらのサイトで詳しくVirgin mobileの記事が載っていたので英語が全く駄目な私はとても参考になり昨年ハワイで無事通話することが出来ました。今年もその携帯でプリペイドを購入して使えるようにしたいのですが
    PCでACTIVATEをクリックして「I’m a current customer and I want to swap Virgin Mobile phones.」
    から古い tel番号を入れて進んでシリアル番号を入れると認識出来ないと出てしまいます。

    すでにアクティベイトから1年たってしまってます。番号は変わってしまって良いのですがHEIPデスクに電話しても言葉が解らないので何とかPCで再アクティベイトする方法を教えて頂けませんでしょうか

    お忙しいとは思いますがよろしくお願いします。

    管理人 返信:

    以前の電話番号を入力してもエラーが出るようであれば、前回の電話番号と個人情報も既に古くなって、Virginのデータベースからパージ(削除)されているのでしょう。

    であれば、全く新規として登録/アクティベートしてみてください。

    アクティベートスクリーンで、「I’m a new customer and I want to activate my Virgin Mobile phone.」を選択し、アクティベートの手順にしたがって行います。個人情報も全て新規に登録しなおします。
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=289&page=2

    なお、アクティベートの最後のところで携帯をプログラムしなければなりません。このときにVirginの携帯電波に繋がらないといけません。CDMA2000方式のキャリアの場合、携帯の電話番号が新しくなると、そのたびにこの操作は必要です。
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=289&page=3

    したがって、アクティベートの手順はアメリカへ渡ってから行うことをお勧めします。

    または、日本出発1、2日前に日本でアクティベートし、最後の携帯プログラム手順の画面(Eメールでも手順のインストラクションが送られてきます。)を印刷しておき、アメリカ到着時に指示された作業をすぐにすることです。あまり時間が経つと、「携帯本体のプログラム」の手順が作動しなくて、カスタマーサービスに電話しないと解決しないことがあるかもしれません。

  • 78

    はじめまして
    現在は、AT & T の携帯を使っております
    スマートフォン の購入を考えております
    お勧めの機種、電話会社は、何処でしょう
    11月に日本に数週間帰る予定なので日本でも使えればといいなと思っています

    管理人 返信:

    日本で一時帰国の際にも使うのであれば、料金的には選択肢はAT&Tだけに絞られます。
    なぜなら、Verizon、Sprint、T-Mobile USAは、日本でのパケット(データ)通信割引が無いので、日本で使ったら通信料金が膨大な金額になるからです。

    AT&Tでポストペイド契約に新規加入して3ヶ月間は、海外使用が出来ないことがあるそうです。(カスタマーサービスに確認してください。)
    現在加入中のAT&Tの契約がプリペイド契約であれば、今からポストペイドに加入しても11月の帰国時には間に合いません。
    現在加入中のAT&Tの契約がポストペイド契約であれば、機種変更して同じ電話番号を保てば、新規加入扱いはされませんから、11月に日本で使えます。

    私はアンドロイド携帯約10種、ブラックべりー2種、iPhone3G、3Gs、4を使ったことがあります、所有もしていますが、一番使いやすいのはiPhoneです。

    iPhoneがどうしても嫌いなら、常時30種類くらい発売されていて、3ヶ月ごとくらいに新モデルの発売されるアンドロイド携帯から、デザインや機能が自分の好みに合うものを選んでください。

    78 返信:

    お返事ありがとうございます。

    アンドロイドを検討していたのですが
    やはりiPhoneの方が使いやすいのであれば
    iPhoneに決めたいと思います
    現在ポストペイド契約なのでそのまま機種変更だけしようと思います

  • うー

    こんにちは。
    10月にアメリカに旅行するにあたり、gophoneとトップアップカードを用意しました。

    そこで質問なのですが、simple rate planは1分10セントのようですが、textは19.99のプラスオプションで無制限となっています。

    そもそものこのオプションをつけていない状態だとtextは一通いくらなのでしょうか??

    よろしくお願いいたします。

    管理人 返信:

    http://blogfromamerica.com/wp/?p=82
    に書いてあります。

    なお、そこには書いてありませんが、テキストに写真やビデオを添付すると、別料金(確か、1通50セント)になります。

  • エイトマン

    こんにちは。
    Hanacellで購入したIDEOSを、Verizonで使いたいと思っています。
    なぜかというと、Verisonは、うちの会社が契約しているキャリアなので。
    今、Hanacellは、妻用にIDEOSを購入したのですが、日本で買っていたIphoneがあり、それをHanacellで
    使用し、残ったIDEOSをVerizonで使うということを考えているからです。

    質問は、Verizonは携帯持込で使用できるプランがあるのでしょうか?

    管理人 返信:

    質問にだけ直接答えると、「Verizonは、Verizon用に販売されている(新品、中古)携帯を持ち込んで契約することは、出来ます。」

    しかし、Verizonの通信方式は、CDMA2000です。(日本で言うと、AUと同じ通信方式です。)
    しかも、AUと違って、アメリカ国内の3G/2G通信には、SIMを使用していません。
    つまり、Verizon用の2G/3G携帯には、SIMを挿入するスロットが、存在しません。
    Verizonからは、3G携帯には、SIMは貰えません。
    (Verizonも、4G LTE用にはSIMを使っています。)

    Hanacellは米国内ではAT&Tの電波を使用しており、通信方式はGSM/W-CDMAです。そして、Hanacell(AT&T)の電話はSIMが必要で、SIMの挿入場所があります。

    日本でドコモやソフトバンクの携帯がAUと互換性が無いので、ドコモやソフトバンクの携帯をAUに持ち込んでも契約(使用)できないように、Hanacell(AT&T用)の携帯をVerizonに持ち込んでも、通信方式が違うので、使えません。

    また、日本で買ったiPhoneはSIMロックされているので、そのままではHanacell(AT&T)のSIMは、認識されません。

  • エイトマン

    早速ご返信いただきありがとうございます!!
    詳しい説明でよく理解できました。 やはり、Hancellの3Gフォンは、Verizonでは使えなかったですか。 

    因みに、日本で買ったiphoneは、SIMカードを抜かれてしまい、その後Ipod touchとして使用していましたが、
    OSのUpdateを行った途端、SIMが認識されていないというメッセージが出て使用不可となって、眠っていました。

    最近、MOUMANTAIのアクティベート専用SIMなるものをネットで発見したので、それを購入し、Ipod-touchとして
    また使用するか、それともそれを使って、SIMロックにチャレンジして、Hanacellで使かおうと考えていたところです。

    もし、SIM解除の参考になるWebがありましたら、教えてたいただけませんか。

    管理人 返信:

    お抱えの問題は、全てこのサイトの過去録に解決方法がありますが、まだお読みになっていないようですね。

    目的毎に過去録を探すのは、画面上部メニューで「How-To記事一覧」をクリック、または、
    http://blogfromamerica.com/wp/?page_id=1536
    (同じページです。)

    SIMロックされたiPhoneの(iOS復元/アップデート後の)アクティベーションSIMに関しては、
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=192

    http://blogfromamerica.com/wp/?p=2504

    SIMロックされたiPhone 4のSIMロック解除アダプターに関しては、
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=3616
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=2022

    SIMロックされたiPhone3G/3GsのSIMロック解除は・・・
    3Gsは、最新iOSに更新していたら、無理ですね。
    3Gは、ベースバンドをiPadのベースバンドに置き換えることで可能(筆者もやって、SIMロック解除したiPhone 3Gを持っている)ですが・・・これは、他をググってください。

    SIMロック解除後のiPhone3/3gs/4をアメリカのプリペイドSIMで使用する方法は、
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=382
    から各詳細手順ページへリンクがあります。

    エイトマン 返信:

    ご返信が遅くなり申し訳ありませんでした。
    この度は、ご丁寧な回答いただきありがとうございました。大変役に立ちました。
    MOUMANTAIのActivate専用カードが届いて、最初は、もう使えないのかと、びくびくしながら、
    入れてみて、PCにつないで見ましたが、Activateは成功しました。
    これから、SIMロック解除にチャレンジしてみます。

  • BB 9630

    こんにちは、

    Verizon BB tour 9630を日本語化して使っておりますが、Device Password Lock時にも発信できる緊急電話番号が112です。

    ①これを日本用に110/119/118に変更する手段をご存じないでしょうか?

    ②さらに112に発信すると自局番号がスクリーン上では 000~00XXXXと全く違う番号が表示されます。

    管理人 返信:

    はっきりはわかりませんが・・・・


    緊急番号は、ファームウェアに固定されていると思います。ユーザーによる変更は、不可でしょう。
    したがって、日本市場(日本のキャリア)用のFirmwareに入れ替えないと、無理でしょう。
    そして、9630は日本では発売されていないならば、9630の日本のキャリア用のファームウェアは存在しないでしょう。
    そもそも、デュアルモード(W-CDMA【GSM】+CDMA2000)対応のBBは日本で発売されていないから、デュアルモードBB端末の日本キャリア版のファームウェアは、無いんじゃあないですかね?

    ②これは、CDMA2000モード側の電話番号設定から読み出された電話番号ですね。
    テン・キーから「##000000」SEND(電話を掛ける)と入力すると、マニュアル設定画面が出てくるはずですが、MDN(Mobile Device Number)の欄に自分の電話番号を入力します。(本来は、VerizonとCDMA2000で契約した時の、自分の電話番号。)
    MINとSIDは、VerizonとCDMA2000契約時にVerizonから割り当てられる番号ですが、今は契約していないのだから、いい加減な番号を入れてみるしかないでしょう。
    入力したら、メニューを出して、保存(SAVE)。
    そして、再起動する。

    この操作は、日本国外のCDMA2000携帯では一般的な初期設定です。AUのEVO WiMAXもこの方式です。
    (この設定画面を出すための「##」の後の数字は、各キャリアや機種で違いますが。)
    試してみてください。

    筆者はデュアルモードのBBは持って居ないので、これを自分で検証する手段はありません。この情報は
    http://flashtotalk.com/nam-programming?sobi2Task=sobi2Details&catid=53&sobi2Id=457
    サイトからの受け売りです。うまくいく保証は出来ませんので、ご了承ください。

  • BB 9630

    ②は変更できました。
     Mobile Directory Numberを書き換えたら自局番号だけではなく色んな場所の番号まで連動されて変更されました。
    たとえば、SIP/MIPが、 電話番号@vzw3g.com と変更されました。
    他はUS VerizonのIDがそのまま残っています。 これ以上変更すると海外ローミングなどに異常が出ると困るのでこれくらいに留めておこうと考えています。
    BIS/BES共に正常に動作しています。

    ホーム画面の表示だけの問題でして相手には正常に番号通知がされていたのですが、どうも海外携帯にはまってきました。

    ①はOSのどこかを変更すれば可能かとも考えてここに書かせてもらったのですが、ROMか何かに焼かれているかも知れませんね。
    日本で実際に112に電話すると日本語で警察は1番を押して下さい・・・・のアナウンスが流れます。
    911にかけても同じアナウンスなのでキャリアー側で国際的に一応はサポートしていますね。

    元々BBB 9000のメモリー不足でアプリがもはや追加できず、動作も遅くなったので購入したのですが、ドコモで売っている BBB 9700 の中古でも足りた感じです。 ただ欲しいときになかなかオークションに出なくて、出ても高価だったので商品が豊富なebayで入手しました。

    PS,この裏メニューは他の情報源で知ってはいたのですが、自局番号の変更が出来ることまでは知らなくて大変助かりました。 元の番号は日本語化したebayの業者が適当に入れたような番号でした。

  • US Verizon Tour 9630

    先日はVerizon 9630 SIM Freeの自局番号の変更方法でお世話になりました。

    10日ほど前にネットアクセス中に突然BISに接続できなくなってしまい現在もNGです。
    1台しか所有していないのでショップのBBにDocomo SIMを入れればBIS接続できるのでDevice側に問題があることが分りました。
    セキュリティーの消去や初期化、OS5の上書き(ROM焼き)をしても同じく画面トップのRIMのシンボルマークが消えたままで通話しかできません。 その前にも色々行いましたがNGでした

    気がついた事はHost Routing Tableが*エントリーなし*になっています。
    正常なBBにSIMを入れた場合はGPRS JP(440) 「44001030」 となることを発見しました。

    ebayで日本語化されたBBを購入したのですが、何か解決につながる情報をお持ちではないでしょうか?

    管理人 返信:

    ん~
    もうすでに、Host Routing Tableのリセットはやったんでしょうね?
    Host Routing Tableが空白(エントリー無し)では、BISは接続できません。

    http://btsc.webapps.blackberry.com/btsc/search.do?cmd=displayKC&docType=kc&externalId=KB00510

    Options または Settings > Options、 ⇒ Device > Advanced System Settings > Host Routing Table または Advanced Options > Host Routing Table
    で、Menu key ⇒ Register Now

    これでHost Routing Tableが正しく(再)登録されなければなりません。

    それでも「エントリーなし」の場合は、考えられることとして、VerizonにまだこのBBの固体番号(PIN)がBIS登録されていて、リリースされていない可能性があるようです。
    http://www.blackberryforums.com/blackberry-network/140853-host-routing-table.html
    http://supportforums.blackberry.com/t5/BlackBerry-Bold/Bold-9700-Host-Routing-Table-won-t-get-populated-Everything-else/td-p/1118955

    前のオウナーがキャリアに頼んで、PINをリリースしてもらう必要があるとか・・・

    すみません。BISは詳しくないのですが、何かの足がかりにでもなれば・・・

  • US Verizon Tour 9630

    今まで使えていたのでPINを掴んでいるとは思えません。  私は3ヶ月あまり問題なく使用できておりました。
    もしそれが原因ならユーザー側でSIMのキャリアーを勝手に変更した海外携帯の多くがBIS接続できなくなるはずじゃなかろうかと考えています。

    Host Routing Table の再登録操作やROMの焼き直しなどをやってもNGでして、全く同じ症状が他の人の9630/9530で起きているのが日本のフォーラムの書き込みで分りました。 まだ都合3名ですが元のキャリアーに依存してるかも知れませんので・・?

    同じ目に遭ってる人の情報では9月のどこかでBISシステムの変更があったそうで、お何9630を持っている人はBIS解約→契約、サービスブックの再送信をしてもNGのままだそうです。

    ご紹介いただいたURL LINK情報の状態であっても今まで使えていたのが、何かの原因で障害が発現したように思えます。
    時間が解決してくれないなら、RIM社に伝えるしか解決方法が無いように思えてきましたのでUser Forum以外のContact方法を見付けないといけない。
    とりあえず、私もRIMのフォーラムに書き込んで様子見することにしました。

  • US Verizon Tour 9630

    色々お世話に鳴り有難うございます。

    せめてWiFi機能付のBBだと何か出来そうなのですけど、もうすぐAT&T9800が届くのでそれを使って確認してみるつもりです。

    どうもDevice側の問題だとは考えられなくなりました。

  • gota

    貴重な情報をまとめてくださってありがとうございます。
    年に3回ほどアメリカに行きますが、期間中にmwifiで接続できれば
    いいなぁと思うことがあります。
    b-mobileのBM-MF30をもっております。
    先月はイギリスで3(three)で1ヶ月のプリペイドSIMをstg10.45
    で購入して接続すること経験をしたのですが、同様に、アメリカでも
    できたらと思っています。
    ただし、アメリカの携帯電話を持ち合わせていないので、
    H2OかSimplemobileが選択肢になり、1週間から1ヶ月で
    $9.99+49.99または$12.99+50ということになるんですね。
    ちょっと高額なので、思案中ですが、
    T-Mobile® Mobile Broadband SIM ONLY KITと
    T-Mobile®$10 Prepaid Mobile Broadband Pass
    という選択は可能でしょうか。
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=318
    を参照させていただいていますが、こちらでは、
    T-Mobile® SIM Card Activation Kitの場合をご紹介くださって
    いますが、 Broadband SIM ONLY KITでも電話にての
    アクティベートなど、同様な手順が必要でしょうか。
    細かなことをおたずねしてすみません。

    管理人 返信:

    H2OとSimpleMobileは、パケットだけの加入が出来ませんので、割高です。
    AT&T GoPhoneのPay-as-you-go(使った分だけ課金)プランに加入し、
    10 MB $5/月
    100 MB $15/月
    500 MB $25/月
    のどれかのパケットプランに加入すれば、通話を使わなければ、パケット料金だけになります。または、iPadのプランとSIMを使うことも出来ます。

    http://blogfromamerica.com/wp/?p=318
    参照。

    ただし、B-Mobileのルーターでアメリカの3G周波数に対応しているのは、今まで見たことがありません。ドコモのルーターでも、よく対応周波数を調べてからアメリカで使ってください。
    アメリカの3G周波数は、AT&Tが1900MHzと800MHz、T-Mobile USAは上り1700MHz/下り2100MHz(Band IV)です。T-Mobile USAの周波数は、E-Mobileの周波数の上り1700MHz/下り1700MHz(Band IX)とも違います。

    BM-MF30は周波数対応が、3Gでは2100MHzと800MHzになっていますから、アメリカでは3Gでは使えません。2G 1900MHz、800MHzで使用して、速度上、遅くても我慢できるのなら、良いですが・・・

    アメリカで3Gで使用するなら
    1.AT&Tと、そのMVNOであるH2OのSIMを使用するなら、3G 1900MHzまたは800MHz対応の装置(や携帯)が必要。
    2.T-Mobile USAと、そのMVNOであるSimpleMobileを使用するならば、3G 上り1700MHz/下り2100MHz周波数対応の装置が必要。ただし、この周波数に対応した装置はアメリカ国外ではほとんど販売されていないので、この場合は米国内で購入したほうが良い。
    T-Mobile USA用の装置は米国外ローミング用に上り2100MHz/下り2100MHzにも対応しているので、SIMロック解除されていれば米国外でも使用可能です。

    gota 返信:

    ご助言ありがとうございます。
    T-MobileよりAT&TのiPadプランかGoPhoneのDataConnectPassを
    利用する方向を検討します。
    iPadを所有していますが、wifiのみのモデルですので、IMEIの番号を
    どうにかする必要があります。
    番号をどうにかできない場合は、GoPhoneコースかなぁと思っています。
    今回の滞在は1週間でホテルのwifiが利用できること、ホテルのすぐ
    そばにAT&Tのショップがあるようなので、店員さんと相談してみた
    いと思います。
    アメリカ用のmwifiの装置、または、デザリングできる携帯を入手す
    るというのも選択肢ですね。
    (電話をかけることがほとんど無く、いつもはSkypeを利用して
    います。アメリカ用の携帯を持っていません。)

    管理人 返信:

    お持ちのBM-MF30はアメリカ(AT&T)の3G周波数には対応していませんが、2Gでは使えるので、今回の渡米では試しにGoPhone SIMでBM-MF30を稼動してみたらどうでしょうか。
    アクセス速度が遅いだけで、繋がることは繋がります。

    それで様子を見て、次回の端末はどうするか、そこで悩めば良いのでは・・・

    なお、GoPhone SIMは基本的にプリペイド「携帯」用ですから、「ポケットWiFiで使うから、GoPhone SIMをください」とAT&Tショップで言って、貰えるかどうか・・・
    心臓が強い人は、「SIMフリーの携帯を持っていて、携帯はホテルに忘れてきたけど、プリペイドで使いたいからGoPhone SIMをくれ。ここでアクティベートして欲しい。」とアクティベートまでしてもらう人も居るようですが・・・

    AT&Tショップで無料でSIMを貰ったとしても、チャージ分の$25は別途買わないといけないです。

    最近、Amazon.co.jpやヤフオクなどでもAT&TのSIMを売っているらしいです。日本を出る前に入手も出来るそうです。AT&Tショップで入手すれば無料のものを、それなりの値段で売っているらしいですが・・・

    gota 返信:

    早速、コメントありがとうございます。
    接続が2Gになるんですね。了解です。速度よりつながることが
    大切です。
    BM-MF30の通信周波数は下記の通りです。
     GSM/GPRS/EDGE:850/900/1800/1900MHz
     HSUPA/HSDPA/WCDMA:800/2100MHz

    AT&Tのショップに行ってみて、相談してみます。
    初期のチャージ分は$25でしょうか。
    DataConnect Passの$30だけを購入すればいいでしょうか。

    SIMは、ヤフオクでも1000円位で売っているのでその利用も
    できそうですね。

    管理人 返信:

    アメリカの2G GSMは、850/1900MHzです。(AT&TもT-Mobile USAも、同じ。)
    速度は、最大300Kbps以下です。
    SIM(契約)は、2Gとか3Gとか4Gとかいう区別はありません。
    一度アクティベートしたSIMは、(装置さえ互換性があれば)一枚のSIM(契約、プラン)でどれでも接続できます。

    GoPhone契約の場合は、初期チャージ最低が$25です。

    DataConnect Passは、
    $15/100MB/日
    $30/300MB/週
    $50/1GB/月
    ですね。

    ただし、AT&Tは、AT&Tが販売したポケットWiFiでDataConnect Passを公には宣伝していないので、「海外のSIMフリーポケットWiFiで、DataConnect Passを契約したい」といったときに店員がどういう反応をするかは、私には全く予測しかねます。

    最悪AT&TにSIM発行を拒否された場合は、家電量販店(BestuBuy,RadioShack)やディスカウント百貨店(Target、Walmart)へ行って、$10-$15の最安のGoPhone/SIMセットを買って、SIMだけ使ってください。(もちろん、事前に日本国内でヤフオクなどで買っておいてもよいですが・・・)

    管理人 返信:

    一言忘れましたが、・・・

    AT&Tのアクティベーション前のSIMは、どこで買っても、どういう形(SKU、商品番号)でも、みな同じ状態です。
    どの未開通SIMも、どの契約用にでも(つまり、GoPhoneでも、DataConnect Passでも、iPhoneでも、iPadでも、ポストペイドでも、・・・)、アクティベートできます。

    GoPhone契約でアクティベートすると、SIMの電話番号有効期限は、残高期限+90日です。電話番号有効期限を過ぎると、そのSIMは再利用できません。電話番号有効期限を過ぎると、新しいSIMを入手しないといけません。

    DataConnectPassのアカウント有効期限は、残高期限+60日です。
    しかし、アカウント有効期限が切れたDataConnectPassのSIMは、再利用できます。
    そのSIMをDataConnectPass用またはiPad用にアクティベートする限り、アカウント有効期限が切れても、何度でも再利用/再アクティベートできます。
    (その代わり、このSIMを一度GoPhone用にアクティベートしてしまうと、その後はGoPhoneの有効期限ルールが適用されます。)

    AT&Tは、GoPhone用トップアップカード(多数の小売店で売っている)とDataConnect Pass用トップアップカードは、別です。DataConnect Pass用トップアップカードはあまり多くの小売店では販売していません。ただし、iPadと同じトップアップ管理システムをAT&Tが使っているならば、日本のクレジットカードでもトップアップできる可能性が高いです。または、Walmart.comでオンラインでトップアップカードのPIN番号を入手してください。

    gota 返信:

    詳しくお教えくださってありがとうございます。

    お店でSIMをもらう(買う)際に、DataConnect Passだけ購入する場合、
    初期チャージの$25もかかってくるのでしょうか、それともその場合は不要
    になるのでしょうか。

    店頭でmwifiでDataConnectPassを契約したいと訪ねてみますか。

    追加のコメントまでありがとうございました。

    管理人 返信:

    この返信を書くにあたってもう一度検索してみましたが、AT&TのDataConenct Pass用SIMの発行基準は、
    『Available with compatible AT&T-certified netbooks or laptop devices,』 the DataConnect PassSM is established using a previously un-activated SIM card, available at any AT&T retail location, credit or debit card and completed customer profile at http://www.att.com/buyasession.
    となっています。
    訳すと、『AT&Tが認定したネットブックやラップトップ装置のみ』です。

    原文リンク先:
    http://www.att.com/gen/press-room?pid=4800&cdvn=news&newsarticleid=27582&mapcode=

    したがって、私が恐れていたように、AT&T以外で販売されているモバイル通信装置を持ち込んでDataConenct Pass用SIMを発行してもらうのは、まず、無理だと思います。
    AT&TはT-mobile USAに比べると規則が厳しいことで有名なので。

    ですから、持込みのAT&T用以外のポケットWiFiを見せたら、それだけでSIMは発行してもらえないでしょう。
    なんせ、「iPhoneで使うから」というだけGoPhoneプリペイドSIMを出すのを拒否するAT&Tショップが多いので。

    したがって、「初期チャージ$25が必要かどうか」の質問に答えても意味がないと思いますが、DataConnectの最低チャージ金額は、使用期間によって$15/$30/$50ですから、請求されるとしたらその金額でしょう。

    DataConenct Pass用にSIMをアクティベートするなら、オークションやAMAZONで事前にSIMを有料で入手しておくか、一番安い$9.99か$14.99(消費税別)のGoPhone携帯/SIMパッケージを購入して、SIMだけ使うのが、確実でしょう。(くれぐれも、付属の携帯本体のIMEI番号ではアクティベートしないように。)

    gota 返信:

    さらに詳しく調べていただき、感謝しています。
    渡米まであと3週間ほどありますので、SIMを入手して向かうか、iPad用を検討するか、
    新たにまとめてくださっているG4のmwifiを入手するか、Tetheringできて周波数が適切
    なスマートフォンを検討するなどしてみたいと思います。
    新たな返信、ありがとうございました。

    gota 返信:

    オークションでSIMを購入して設定をしています。
    BM-MF30のAPNの設定で、broadband, なし、なし
    と入れましたが、電話番号を入れないと設定が
    終了できません。
    電話番号欄について、ご存知のことがありましたら
    お教えください。

    管理人 返信:

    1.SIMは、どのキャリアのSIMですか?
    APNがboradbandと言うことは、AT&TのSIMですか?

    2.SIM入手後、アクティベートしましたか?アクティベートすると、Subscriber Number(電話番号)、または、アカウント番号が貰えます。
    APN=broadbandは、AT&TのGoPhoneでのアクティベートではなくて、DataConnectのデータ専用サービスでのアクティベートですね?

    しかし、私のMiFi2372/MiFi2352では、電話番号を入力するところはありませんね。

    BM-MF30はどう書いてあるか判りませんが、ネットワーク(3G)認証(Authentification)は「なし」で設定していますか?

    ともかく、SIMをアクティベートすれば、電話番号は割り当てられます。

    ちなみに、BM-MF30は3Gは800/2100MHzにしか対応していませんので、アメリカでは3Gでは使用できず、2Gのみの使用になりますが、それは承知ですね?

    gota 返信:

    ご助言ありがとうございます。

    日本で準備をしています。AT&TのSIMを使うことにして、
    AT&TのwebでDataConnectの接続の設定をしました。
    https://buyasession.att.com/sbd/ShowLogin.action

    BM-MF30側の設定として、APN設定で記入したのは、
    APNはbroadband
    DNSは自動、認証はCHAP、ユーザー名とパスワードは空欄です。
    ダイヤル番号の情報がなかったので、設定が終了しませんでした。
    とりあえず、*99#を入れてみました。

    この後は、アメリカに到着してからでないとわかりませんね。
    夕方、出発します。
    2Gのみの接続については、承知しています。

    管理人 返信:

    AT&Tは、認証は「無し(None)」です。

    ISP接続先への電話も、そう言う設定はAT&Tの場合、無いですね。

    あるいは、AT&TのSIM挿入後、BM-MF30をリセットして再起動すれば、WAN接続関係は全て自動設定されて接続されるのではないかと思います。

    その上で必要があれば、APNだけ「broadband」に設定すれば良いと思います。

    自分でBM-MF30を使ったことは無いので、これまでの他の人からのコメントなどからの推測ですが。

    gota 返信:

    早速のご助言ありがとうございます。
    ご助言を参考に、今晩SIMを入れ換え、現地で電源を入れてみます。
    自動に設定値が入ってくるといいのですが、broadbandと入力
    するページを設定して保存するには、ダイヤル番号が必須なので
    今回の質問になりました。
    BM-MF30の設定画面の載ったページを見つけましたので、併せて参照しながらすすめ
    ます。
    http://blog.randomised.org/?p=429
    よいご報告ができるといいのですが。

    管理人 返信:

    なるほど、昔のダイアルアップ接続時代の名残りの「(接続電話)番号」ですか・・・
    http://en.wikibooks.org/wiki/AT%26T_Mobility_FAQ

    モバイル3Gは、今はISP接続電話番号の変わりに、APNでの設定になっているんじゃあないかな・・・
    B-Mobileは、ドコモの回線に乗っかって、しかし、B-MobileをISPとして選ぶために、接続電話番号が必要なんですかね。
    そう言えば、2-3年前から契約している、同じくドコモの回線を使ったウィルコム・コア3Gの設定にも、ダイアルアップ接続の設定項目があったな・・・

    しかし、最近の(少なくともアメリカで販売されている)モバイル端末には、接続電話番号の項目は見たことが無いですね。

    まあ、必要なら、上のWiKiの情報から、AT&Tは「*99#」らしいですね。

    gota 返信:

    重ね重ねありがとうございます。
    この秋のイギリスのthreeも接続電話番号が必要でした。
    アメリカは進んでいるようです。
    私も検索してみたのですが、*99#を見つけることができ
    ませんでしたので、今回の追加質問でした。
    上記の情報、ありがとうございます。
    あと5時間くらいで出発です。

    gota 返信:

    うまくいかずに諦めかけていましたが、ようやく接続できました。
    設定について、
    APN:broadband, ダイヤル番号 *99#m, DNS 自動, 認証方法 none
    にしました。
    ネットワーク選択は、W-CDMA
    としました。接続を何度も試みましたが、http://192.168.0.1という
    MF-30の設定画面のIPが表示され、接続に失敗しましたと表示されま
    した。
    そこで、APN設定でat&tへの接続をディフォルトに設定してみたら、
    つながりました。
    このあとも安定してつながるかどうか分かりませんが、試してみたい
    と思います。
    いろいろありがとうございました。

    attのアカウントオーバービューで1週間プランの初日目、データは300Mのうち
    7Mを使った、97%残っていると表示されています。

    後は、使い切った後の手続きは、Auto Renewにチェックが入っていない場合は、
    このまま何もしなくていいでしょうか。

    管理人 返信:

    やっぱり、「*99#」がまずいと思いますね。
    確かに、USBモバイルモデムなら、ダイヤル接続番号が必要な気がしますが・・・

    それと、BM-MF30でネットワーク選択が「W-CDMA(3G)」では、周波数が違うのでAT&Tの3G電波を掴まないから、接続できないでしょう。

    AT&TのSIMは、APN等を設定しないでも、SIMを入れて装置(スマートフォン、ポケットWiFi)を再起動すれば、自動で設定されて一発で繋がることが多いですね。教訓としては、余計な細工をせずに、まずは、SIMを入れてデフォルトで再起動・・・ですね。

    しかし、BM-MF30のデフォルト・プロファイルでAT&Tを起動したときに、各設定値(特に、ダイヤル接続番号)がどういう値になっているのか、知りたいですね。

    >後は、使い切った後の手続きは、Auto Renewにチェックが入っていない場合は、
    >このまま何もしなくていいでしょうか。

    はい。
    期限切れ直前や限度バイト数達成直前には、AT&Tから登録されたメールに警告メールが届きますが、放って置けばプランは切れます。その後60日以内にトップアップすれば、アクティベート手続き無しで再度使用可能です。
    60日を越えてもトップアップしない場合は、アカウント自体が削除されます。つまり、メールアドレスでログインしようとしても、「アカウントが存在しない」と言うメッセージが出ます。

    アカウントが消滅した後でも、「DataconnectまたはiPadで契約⇒期限切れ」のSIMは未開通状態に戻り、再度アクティベートの手順を初めからすれば、いつでも(何度でも)再利用できます。

    また、未開通状態に戻ったSIMは、GoPhoneプリペイド携帯用にアクティベートも出来ますが、一旦GoPhoneプリペイド携帯用にアクティベートしたSIMが期限が切れると、再利用は出来なくなります。(新しいSIMが必要です。)

    gota 返信:

    ご助言ありがとうございます。

    プランのこと、オートリニューをしない設定にしたら初めてat&t
    からのメールが届き、設定が完了しました。
    電話番号などはwebの私のアカウントの中のメッセージに書いて
    ありました。

    将来のSIMの扱いについてもありがとうございます。次回は2月の
    予定です。

    AT&T用の設定は、次の通りにしています。
    APN:broadband
    ダイヤル番号:*99#m
    DNS 自動
    認証方法:none
    ユーザー名とパスワードは空欄
    ネットワーク選択;W-CDMA
    になっています。GSMにはしていません。
    設定で接続先を、b-mobile, three, attの3つを登録
    していますが、attをディフォルトに設定しました。

    speedtest.netでは、ホテルのLANは500kくらいです
    が、at&tは上下とも1Mから2Mが出たりします。
    何か間違いかもしれません。
    テストのしすぎ?か迷惑メールを受信しすぎかで転送量
    の半分150Mまで使ってしまいました。
    帰国まで残りを大事に使いたいと思います。

    たびたびコメントや情報をくださってありがとうございます。

    gota 返信:

    GSMを選択しても接続することができました。
    speedtest.netではpingの時間が6,7倍かかり、
    転送速度も上がりませんでした。
    ということは、W-CDMAでつながっているので、
    3Gでつながっているのではないかと思います。
    設定には、自動、W-CDMA、GSMがありますが、
    W-CDMAにして使っています。

    管理人 返信:

    >GSMを選択しても接続することができました。

    GSMは、2G接続です。3Gではありません。
    理論値最高速度は、200Kbps~300Kbpsです。

    W-CDMA(UMTS)は、3Gです。AT&Tの場合、ネットの混雑が少ない地域では最高約2Mbpsが到達できますが、アクセスが混雑している地域では500Kbpsに下がることもあります。

    >W-CDMAにして使っています。

    別のコメントにも返信しましたが、「W-CDMA」で接続できるのは、BM-MF30の仕様上、運が良い、と思いましょう。
    「W-CDMA」で接続できなければ、「GSM」で接続しないといけません。

    gota 返信:

    コメントありがとうございます。
    詳しく解説してくださって、感謝しています。
    あとは、接続した場所の問題もあるのかもしれません。
    移動したら条件が変わるかもしれません。
    ありがとうございました。

    管理人 返信:

    ん?

    speedtest.netで1Mから2Mの速度って、3G(W-CDMA)速度ですね。

    BM-MF30はAT&Tの3G1900MHzには対応していないはずなのに・・・
    BM-MF30のもう一つの3G対応周波数800MHz(Band VI)は、AT&Tの3G850MHz(Band V)とオーバーラップしているので、その周波数帯で3G接続しているんでしょうね。

    Band VIとBand Vは、「(場所によって)お互い互換性がある」と言う報告があったり、「いや、やっぱり、(Band VIのデバイスでBand Vは、または、Band VのデバイスでBand VIは)使えなかった」という報告があったり、色々ですが、BM-MF30では使えた・・・と言うことですね。

    私も、半年前は「Band VIとBand Vは、互換性のあることが多い」と思っていたのですが、最近は「(少なくとも日本では)Band Vデバイスは、ドコモのFomaプラスエリアで使えない」と言う報告が多いので、「Band VIとBand Vは、互換性が無い」と思い始めていました。
    デバイスに依存するようなので、一般論としては言えないですが、「デバイスによっては、3G800MHz対応デバイスは、アメリカでAT&T850MHzで3Gで使えることがある」と言うことですね。

  • gota

    Yoshida 様
    先ほどの質問ですが、Broadband SIMではなく、webConnect
    として、記事を掲載してくださっていました。
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=2631&page=2

    十分調べずに質問を書いてすみませんでした。
    T-Mobileのモバイルルータでないと使えないようなので、
    無理かなぁと思いました。あるいは、T-Mobileの端末で
    アクティベートできれば使えるのかもしれません。
    お手数をおかけしてすみません。コメントは削除してください
    ますようお願いいたします。

  • レインボー

    はじめまして。アメリカ在住です。質問があってコメントさせていただいております。
    今度iPhoneを買い替えようと思っていて、4Sを考えているのですが、同機種のSimのUnlockedを買えば、日本でもSimを交換すれば、使えるようになりますか。年に2〜3回、日本に行くのですが、その度にケータイをレンタルするのが面倒なので、そのままの電話機でSimを交換するだけで、日本でも使えたら便利だなぁと思っています。日本のSimはどこで購入したらいいのでしょうか。また料金体系、電話番号保持などはどのようになっているのかもお教えていただければありがたいです。これまでに重複した質問があったのかもしれませんが、どうぞご容赦ください。

    管理人 返信:

    短期滞在ですね。
    ということは、2年契約のSIMは契約できませんね。

    http://blogfromamerica.com/wp/?p=4267
    は既に読んでいただけたでしょうか?

    日本には「携帯電話不正利用防止法」という法律があり、日本に居所の無い海外在住日本人・外国人は、SIMの入手は困難か、不可能です。
    したがって、選択肢はそんなに多くはありません。

    電話番号を変えたくなければ、Hanacell.comなどのNippon SIM/Japan SIMをどうぞ。
    原則的には、ソフトバンクのポストペイドSIMと同じSIMです。
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=207
    ただし、パケット代は非常に高く、青天井で、アメリカのクレジットカードに毎月課金されます。
    既に何百ドルも課金された人は、居るようです。
    ご注意ください。

    実家などの住所を使い、日本の居所証明を準備できるなら、ソフトバンクのプリペイド携帯/SIMも、一考に入れてください。
    こちらは、プリペイドの契約上、パケットは使えませんから、高額請求されることは絶対にありません。
    しかし、通話とメールしか使えません。
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=435

    Nippon SIM/Japan SIMとソフトバンクのプリペイド携帯/SIMの通話料金は、そんなに違いません。
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=207
    の料金比較参照。

  • MM

    吉田様

    以前AT&TSIMカードに関し、大変お世話になりありがとうございました。
    アメリカで脱獄SIMロック解除のiPhone3Gを使用してました。
    今年(2011年)日本に帰国し、ソフトバンクのプリペイドSIMを活用していましたが
    誤ってファームウェアをアップグレード(4.2.1(8C148)してしまい、SIMロックがかかりました。
    それ以降、諦めて、wifiを使用してきました。

    しかし、最近SIMをもう一度フリーにしたく、再度脱獄し、
    モデムファームウェアを06.15.00にして、脱獄できました。
    しかし、どうしてもSIMロックを解除できませんでした。
    ultrasn0wをインストールしてreloadingしている途中に、「データ通信機能を起動できませんでした」という表示がでます。その後、Restart SpringBoard を押して、それからSIMカードを入れても、圏外になります。
    ultrasn0wを再インストールしたり、機内モードをオン・オフにしたりしても、圏外になります。使用しているSIMは普通のdocomoの携帯のSIMとプレペイドのソフトバンクのSIMです。

    その後、先週あせって、PCと繋いで、復元に試みてしまいました。
    復元は失敗。それ以降、電源を入れても、itunesとケーブルの表示が出てきて、数秒後、電源を落ちます。
    何回復元を試みても、途中で「iPhoneを復元できませんでした。不明なエラーが発生しました(1015)」というメッセージが出て終わってしまいます。

    私のiPhoneをなんとか復活させる方法はないものでしょうか。SIMロックがかかっていてもかかっていなくてもなんでもよいです。

    どうか宜しくお願いします。

    MM 返信:

    MMより

    追加情報です。
    復元できないし、他に何もできないので、再度redsn0Wを作動してiPhoneをJBしようとすると、
    一応、完了近くまで行き、パイナップル画面まで到達します。しかし、最後は、一旦電源が切れて、ONになって通常の画面が出てくるのではなく、やはり、itunesとケーブルの画面が出てくるんです。
    パイナップル画面の最中は、JBされているような動きが見えます。moving applications とかInstalling Activation Bundlesとかの表示が出てきて、青色のインジケーターが左から右に移動します。
    しかし、最後は、itunesとケーブルの画面になってしまうんです。

    宜しくお願いします。

    管理人 返信:

    一旦ベースバンドを06.15.00に引き上げたら、通常のiTunesによる復元方法は使えません。

    私もバースバンドを06.15.00に引き上げてSIMロック解除したiPhone 3G(3Gsではない)を持っていますが、それを復元したことは無いので、確実なことは言えませんが、「06.15.00 復元」または英語サイトなら「06.15.00 restore」「06.15.00 downgrade」で検索すれば、いくつか解説ブログが出てきます。

    06.15.00iPhoneを通常のiTunesで復元すると「1015」エラーが出るのは、普通です。脱獄ツールで復元しないといけないです。

    なお、うまく復元できてiPhoneが起動したら、再度脱獄し、Fuzzybandという脱獄アプリを使って、06.15.00を基に戻せるかどうかチェックしてみましょう。方法は「Fuzzyband」または「Fuzzyband 3Gs」で検索してください。

    全てのiOSバージョンやブートローダー(Bootloader)バージョンが対応できるものではありませんが、出来たら元に戻しておいたほうが、今後のバージョンアップが楽です。

    Fuzzybandで「Not Supported」と判定されたら、諦めてください。
    その場合は、ベースバンド06.15.00から変えることは出来ません。
    06.15.00のまま、カスタムファームウェアで使用するしかありません。

    MM 返信:

    いつも本当にありがとうございます。
    しかし、iPhone1,2_4.2.1_8C148_Restore.ipsw をダウンロードして、開こうとすると、itunesが開いて、どうしようもありません。つまり、カスタムファームウェアを作成することができないんです。
    なにがおかしいのでしょうか。
    いつもすみません。

    MM 返信:

    アメリカのサイトで以下をやってみましたが、それでも復元できません。復元できないというか、ずっとitunesとケーブルのマークのみです。

    youtubeで以下の作業手順がありました。
    redsn0w0.9.6b6を起動
    browseをクリック
    オリジナルのiPhone2,1_4.2.1 8c148a Restore ipswを選択してopen
    just enter pwned DFU mode right now だけをクリックして、 あとのオプションは全部はずす
    その後、DFUモードの手続きに従う
    itunesを開く
    shiftを押しながら復元を押す
    iPhone2,1_4.2.1 8c148a Custom Restoreを選択しクリック
    復元開始

    3Gならここで復元完了のはず。

    しかし、私のiphoneは復元できず。

    3GSの手順は以下の通り。
    redsn0w0.9.6b6を起動
    browseをクリック
    オリジナルのiPhone2,1_4.2.1 8c148a Restore ipswを選択してopen
    cydiaだけを選択する
    その後DUFモードの手続きに従う
    JBプロセスが開始する。

    redsn0w0.9.6b6を起動
    browseをクリック
    オリジナルのiPhone2,1_4.2.1 8c148a Restore ipswを選択してopen
    just boot tethered right now を選択
    DFUモードの手順
    rebootされる

    以上をやってもダメでした。
    どうしてでしょう。
    最後はどうしてもitunesとケーブルマークになります。
    どこがいけないんでしょうか。

    MM 返信:

    3GSの手順は間違えてましたね。
    3GSは、3GSオリジナルのファームウェアとカスタム・ファームウェアを使えばよいのですね。
    カスタムファームウェアは入手しました・
    しかし、いずれにしても、復元げきません。

    MM 返信:

    吉田様

    やっと文鎮化から脱出できました。
    http://iphonerock.com/unlock/how-to-unlock-iphone-4-3gs-3g-on-ios-4-2-1.html
    このサイトが参考になりました。
    redsn0wの種類が間違えていたようです。
    redsn0w 0.9.6rc8 でした。
    その上で、上記のやり方を行えば、
    3Gのオリジナルファームウェアとカスタム・ファームウェアで
    やっと元に戻りました。
    オリジナルなので全部英語になってましたが。

    問題は、SIMロック解除です。
    Cydiaがnetwork errorが出て unable to loadとなっています。
    どうしたものかと。

    しかし、長い道のりでしたが、wifiが使えるようになったので、
    まずは心より御礼申し上げます。

    MM

    MM 返信:

    またまたすみません。
    先ほどのリンク、まちがってました。
    http://iphonerock.com/jailbreak/ios-4-2-1-custom-firmware-without-baseband-update.html
    これです。
    ここから必要なファームウェアやredsn0wもダウンロードできました。

    MM 返信:

    管理人様

    やっと脱獄できました。
    結局、restoreも脱獄も、redsn0w 0.9.6rc8 がポイントでした。
    お騒がせしました。

    本当にありがとうございます。

    管理人 返信:

    自力解決、おめでとうございます。

    一つ気になっていたのは、ベースバンド06.15.00のiPhone 3/3Gsを復元する方法がネットに出回ったのは、だいぶ古いこと(6-10ヶ月くらい前)なので、それに使用する脱獄ツールが古いバージョンで、新バージョンでその方法を説明しているサイトは無いのではないか・・・と懸念していましたが、そのあたりも自分で認識・解決したようですね。

    一旦06.15.00にベースバンドを上げてしまうと、iOSのバージョンアップは不可能と思ってください。
    したがって、06.15.00に上げる際には、今後絶対にiOSのバージョンアップをしない/iOSの復元をしない、の覚悟が必要です。

    脱獄ソフトFuzzyBandでチェックして、ベースバンドを下げられるようであれば、今のうちにしておいたほうが良いでしょう。
    「Not Supported」と判定された場合は、そのiPhoneのOSバージョンは、一生変えられません。

    MM 返信:

    管理人様 

    いろいろとありがとうございました。
    少し落ち着きました。

    さて、人間は常に欲張りで、一旦物事が解決すると、更にいろんなことをしたくなります。
    現在ドコモHW-01C(携帯ルーター)を持っていますが、
    SIMロックフリー化した私のiphone3GにHW-01Cを入れて、インターネットだけ利用したいのですが、
    「データ通信機能を起動できませんでした」と表示が出て、うまくいきません。
    何がおかしいのでしょうか。

    宜しくお願いします。

    管理人 返信:

    HW-01Cに入っていたSIMを、iPhoneに入れてみた・・・ということでしょうか?

    iPhoneのAPNの設定を、ドコモのモバイルルーター契約の値に変えましたか?

  • cuppy

    こんにちは。以前SIMフリーの方法についてお尋ねしたものです。
    とうとう今日はiPhone4Sの発売日ですね。
    色々考えた結果、iPhone4Sを買うことに決めました。

    今回はAT&T、VerizonだけでなくSprintからも発売されるとのことで、各社の利点、欠点などを私なりに比較、検討をしているところです。
    そこで質問をさせていただきたいのですが、自分の調べでは限界があると思い、各社のアドバイスを管理様の視点からいただければと思って書きこませていただきました。
    お時間の許すときにぜひご回答のほどよろしくお願い致します!

    AT&T
    【利点】
    ・通話とデータ通信が同時にできる
    ・日本でローミングする時に一番低料金でデータ通信ができる
    【欠点】
    ・3G回線が不安定で都心部でも繋がらない場所がある?
    ・データ通信にunlimitedがない

    Verizon
    【利点】
    ・通話とデータ通信の品質が良い、安定している
    【欠点】
    ・通話とデータ通信が同時にできない
    ・データ通信にunlimitedがない

    Sprint
    【利点】
    ・通話とデータ通信の品質が良い?(契約者が少ないため?今後iPhoneユーザーが増えたら微妙?)
    ・他2社に比べて料金が安め、データ通信にunlimitedがある?
    【欠点】
    ・通話とデータ通信が同時にできない

    ちょっと自信のないものには?がついています。

    管理人 返信:

    まあ、大体、上の分析で良いと思いますが、・・・

    まずは、間違いを一つ指摘。

    Sprintの【利点】で「通話とデータ通信の品質が良い?」と書いてありますが、それは間違いです。

    Sprintは低価格/プリペイドのサービス・ブランド名のVirgin Mobile USAとBoostMobileも同じ3G回線を使っており、特にVirgin Mobile USAの加入者はここ1年で急激に増加しています。
    もともとVerizonに比べてSprintはそれほど基地局の数も多くなく、パケットアクセスの速度は今年に入って急激に劣化し、今年3-6月くらいが最悪でした。

    iPhone 4S販売を前にしてiPhone購入者に購入後に実際使い始めて悪い印象を与えてはいけないということで、7月ごろから基地局とバックボーンの回線の充実を行ってきたようで、少しは持ち直していますが、回線安定度はVerizonの比ではありませんし、AT&Tに比べても特に安定しているとは、限りません。

    あと追加する点は、回線速度(ダウンロード)の理論最速値が、
    AT&T:14.4MBps(HSPA+導入都市)、または7.2Mbps(HSPA+非導入都市)、
    Verizon/Sprint :3.1Mbps

    もちろん、ご自分でも書いているように、実測値はその場所での、その時の、回線の混み具合に大きく依存します。
    しかし、普通の環境では、実測値AT&Tで2-3Mbps、Verizon/Sprintでは「速くて1Mbps前後」です。

    AT&Tも、私の住んでいる市では4-6月ごろがアクセス最悪状態だったと思いますが、9月以降は少し改善されているように思います。

    また、Sprintの国内通信料金は「パケット通信」が他社と同じくらいの料金で「使い放題」ではあるものの、音声通信・テキストのプランは、それほど変わらないですよ。

    あとは、自社電波のカバレッジを比べてください。
    この3社の中で一番アメリカ国内の自社電波のカバレッジ面積の狭いのは、Sprintです。
    ただし、Sprintは他社とローミング契約をしている地域があるので、Sprintの自社電波が飛んでいなくとも、通話やパケット通信が出来るところがあります。しかし、ローミングすると別料金になりますので、高くなります。

    たとえば、Sprintはアラスカでは全く自社電波(基地局)を持っていないので、アラスカで使用すると、ローミング料金を課せられます。・・・と思ったら、最近、自力で基地局を作ったんですね。これも、iPhone 4S効果ですかね。少なくとも1-2年前までは、Sprintの基地局はアラスカにはありませんでしたが。

    ワイオミング州でも、Jackson(Jackson Hole)以外は全くと言ってよいほど自社電波がありませんので、ワイオミング州内で使用するとローミング料金になります。

    という風に、「過疎地」ではSprintは自社電波(基地局)を持っていませんので、こういう場所に頻繁に行くような方は、要注意です。
    自分の行動範囲が、そういう「過疎地」を含んでいなければ、あまり大事ではないですが。

    米国外へ頻繁に行く人も、国際ローミング料金の考慮は大事だと思います。
    国際ローミングは、今のところ、AT&Tが一番安く充実しています。
    が、VerizonもSprintもiPhone 4Sがワールドフォントして使用できるようになるので、今後、これらの携帯会社が海外GSM/W-CDMAキャリアと国際ローミング割引契約を交渉してくれれば、1,2年後には安いプランが出てくるかもしれません。

    cuppy 返信:

    お返事ありがとうございます。
    不勉強でお恥ずかしいですが、お尋ねして良かったです。
    キャリアの背景まで教えて下さり、大変参考になりました。

    結局、使い勝手やスピードを考慮してAT&Tに決めました。
    AT&Tに話を聞きに行った時、ドレッドの黒人のお兄さんの対応が思いのほか良かったのも決め手になりました。
    ビジネスカードをもらい、発売初日なので来店前にテキストを送ってくれれば在庫状況を返事するよ、と言ってくれて実際に返事が着ました。
    こういう対応をしてもらったのは初めてだったのでちょっと感動です。

    基本的にはマンハッタン近郊から出ることはないので、不自由はしないんじゃないかなと思っています。
    偶然にも入れ違いでandroid端末を落としてしまったので、これからはiPhoneを大事に使っていきたいと思います。
    色々とありがとうございました!

  • cuppy

    ごめんなさい、追加で質問をさせてください。
    各社の比較表に時折「HOTSPOT」という項目があります。
    カフェとかで使える無料のWi-Fiのことをさしているのかな?と思うのですが、
    お金を払わないと使えないキャリアがあるのでしょうか。
    日本のドコモのandroidを持ち込んでカフェでWi-Fiを利用していますが、今のところ問題なく使えているので疑問に思いました。

    管理人 返信:

    「HOTSPOT」は、「キャリアが、iPhone4/iPhone4SをポケットWiFiとして使用することを、許可しているかどうか」の事を指します。(つまり、テザリングが出来るかどうか、です。)
    iPhone4/iPhone4Sには、もともとそれらをポケットWiFiをして使用できる機能は潜在的にありますが、契約しているキャリアがそれを許可していない場合は、そのキャリアのSIMを挿入した場合には「ポケットWiFi(Personal Hot Spot)」の設定項目は、メニューに出てきません。

    この機能のあるキャリアのSIMを挿入し、そのサービスに加入すれば、iPhone4/iPhone4Sを母艦として、iPad/iPod Touch/その他PCなどをiPhone4/iPhone4SにWiFiで接続できるし、iPhone4/iPhone4Sの3G回線を共有してネットに接続できます。

    アメリカではこのサービスに加入するのに、パケット料金に追加で月$20(Sprintは$29.99、T-Mobile USAは$14.99)のテザリングプランに加入しないと使えないのが、普通です。

    cuppy 返信:

    お返事ありがとうございます。
    いわゆるデザリングのことだったんですね…。
    検討違いなことをお聞きしてすみません!

  • 茶人

    既出の質問でしたらすみません。
    現在アメリカに駐在していて、会社支給の携帯を使用しています。
    古いので機種変更をしても良いのですが、iPhone4sは高いと言う理由で許可が下りませんでした。
    そこで、いまなら安いiPhone4で契約を行い、コレとは別に自分でSIMフリーiphone4sを購入し、SIMカードをiphone4sに挿して使用しようと思っています。
    この方法に、契約上または他の何かで不具合はありますでしょうか。

    よろしくお願い致します。

    管理人 返信:

    キャリアがAT&Tであれば、問題ありません。会社に知られることもありません。

    SIMフリーiphone4SはVerizonとSprintとは契約できませんので、会社が契約しているキャリアがこの2社であれば、出来ません。

    なお、使わないiPhone 4は、AT&TまたはH2OのプリペイドSIMでも使用可能なので、個人用として使うことも可能です。
    ただし、どちらかを無くすと、面倒なことになるでしょう。(会社から支給のiPhone 4本体は無くしたのに、SIMは手元にある、あるいはその逆・・・という矛盾を会社に説明しないといけない。)

  • たき

    BlackBerry Bold 9700 アプリケーションのインストールができません

    現在海外在住です。(アメリカではありません)
    eBayで売られているBlackBerry Bold 9700を購入しました。
    初めての BlackBerry なので勝手をつかもうといろいろ調べているところです。

    Facebook等のアプリケーションをBBにインストールしようとしたいと思っています。
    BlackBerry App WorldをBB本体にインストールすることろまでは出来ました。
    が、ダウンロードしようとすると「できません。システム管理者に問い合わせてください」と出てきて、インストールできない状況です。

    BlackBerryには「BlackBerry Enterprise Service(企業向け」と「BlackBerry Internet Service(個人向け)」があり(?)私が手にしたものはどうやら前者だったようです。

    これをアクティベーション(&管理)するにはBlackBerry Enterprise Server ExpressというソフトをPCにインストールし、USBでつないで操作する必要があるようですが
    私はMac OSしか持っていません。
    BlackBerry Enterprise Server Expressはwindowsにしか対応していないようです。

    Mac用のBlackBerry Desktop ソフトウェアもあるにはあるのですが
    BESのアクティベーションはできないようで困っています。

    Q. WindowsPCさえあれば、BB本体にアプリケーションをインストールできるようになるのでしょうか?
    そもそも不可能なのでしょうか?
    ※海外サイトを読んだり、販売元に尋ねたりしていますが、私の誤解もあるかもしれないので
    もし認識違いがありましたらご指摘いただければと思います。

    管理人 返信:

    この案件に関してはアドバイスできるほどの知識と経験は無いのですが、そもそも、これからのことを考えると、BESからBISに変更したほうが良いのではないですか?

    古いバージョン用ですが、
    http://www.ehow.com/how_7658399_change-blackberry-8100-bes-bis.html
    と言うのがありますから、9700も現在BES設定になっているならば、何らかの方法でBISに変更できると思いますが。

    たき 返信:

    ありがとうございます。
    Bes⇒BISへの変更は多くの人が考えるようで、トピックも多くヒットするのですが、.exe をいじったりとMac Osでは不便な点が多いです。
    残念ながら返品することにしました…
    アドバイスありがとうございました。

  • f-5000

    Docomoのスマートフォン、MEDIAS N-04Cという世界最薄をうたっているNECの機種があります。
    私はアメリカ在住でこの機種をアメリカで使っています。これについて、二つ質問があります。

    2011年9月にDocomoが、このモデルのアンドロイドのバージョンを2.2から2.3にアップグレードしました。その一回目のアップクレードの際に不具合がみつかり、すぐにアップグレードを一時中断しました。その不具合というのは、誤ってSIMロックを解除してしまったのです。私がいま使っているのは、その一回目のアップグレード機です。T-MobileのSIMをいれて使っています。現在データプランははいっていません、通話とテキストとWifiのみで使用しています。

    (1)Docomoは10月20日にまた2.3へのアップグレードを開始しましたが、噂ではそのアップグレードをすると、SIMがまたFOMA用にロックされてしまうということですが、このアップグレードをしても、SIMロック解除をキープしたままにする方法ってあるんでしょうか?

    (2)この携帯で、T-MobileネットワークでMMS/SMSでテキスト送信は出来るのですが、写真を添付して送ると、時計がまわったまま、いつまでも送信されません。日本用のアンドロイドOSはMMS/SMSで写真を添付することは出来ないのでしょうか?それとも、どこか設定をいじれば可能になるのでしょうか?

    管理人 返信:

    (1)ドコモ関連の2チャンネル掲示板でもチェックしたら、わかるかもしれません。
    タイトル:docomo MEDIAS N-04C part37/スマートフォン
    当サイトでは、日本の携帯は簡単に入手できませんので、日本の携帯に関しての情報を全ては網羅できませんし、するつもりもありません。

    (2)MMS設定は、正しいですか?

    APN: wap.voicestream.com
    MMSC: http://mms.msg.eng.t-mobile.com/mms/wapenc

    MMS Proxy: 216.155.165.50:8080
    または
    MMS Proxy: 261.155.165.050
    MMS Port: 8080

    MMS Max Message Size: 1048576
    MCC: 310
    MNC: 260

    また、携帯本体がPicture Mailに対応していないと、だめかもしれませんね。
    私の知り合いの最近の経験では、T-mobile USAからPicture Mailをドコモの携帯に送っても、ドコモの携帯では写真は受信できなかったそうですが。

    管理人 返信:

    念のため、(1)に関連する2チャンネルの掲示板は、「docomo MEDIAS N-04C part37/スマートフォン」ですね。

  • f-5000

    私もアメリカ在住で、日本に行く時に携帯で苦労しています。
    SIMロック解除された、アメリカのiPone4なら、下記のデータプランを利用すれば、一ヶ月4000円弱で日本で使えます。

    http://www.bmobile.ne.jp/sim_mp/index.html

    日本の知り合いに購入してもらってアメリカに送ってもらえば、日本についた時から使えます。通話はついていないので、Skypeナンバーを購入して、スカイプ通話すればいいと思います。

    管理人 返信:

    日本通信のデータ(パケット)オンリーのプリペイドSIMは、有効期限後60日以内にリチャージしないと、同じSIMが使えないところが難ですね。
    日本への一時帰国が年に数回ならメリットはありますが、年一回程度なら、アカウント(電話番号)の維持が大変です。

    それに着信のために常時スカイプ・インを立ち上げておくと、電池の減りも早くありませんか?スカイプの留守録にしておく手もあるのでしょうが・・・

    ソフトバンクのプリペイド携帯の購入は考えたことはありませんか?
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=435
    残高有効期限(60日)後、360日以内に3000円をリチャージすれば、同じ電話番号がキープできます。
    したがって、420日毎に最低3000円で同じ電話番号がキープできます。
    日本で前もって手順を踏んでおけば、海外からもクレジットカードでリチャージできます。
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=789
    日本へ行く前に事前に海外からリチャージしておけば、飛行機のドアを出た直後から使えます。

    ニッポンSIM/ジャパンSIMも良いですが、パケット代の高額請求が心配です。
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=207