Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2019年8月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。

年月別



T-Mobile USA対応の最新のモバイル・ルーター(ポケットWiFi)は、T-Mobile Sonic 4G Mobile HotSpot(Huawei UMG587) です


- Old Counter



AT&TとVerizonの最新LTE(またはHSPA+)対応ポケットWiFiを書いたので、ついでにT-Mobile USAの最新ポケットWiFiを書きましょう。

T-Mobile USAは、昨年2011年10月19日よりHSAP+42(DC-HSDPA)対応のポケットWiFiを発売しています。
商品名は「T-Mobile Sonic 4G Mobile HotSpot」ですが、これは「Huawei モデル番号=UMG587」です。
この装置はHSPA+42(DC-HSDPA)の最大ダウンロード理論速度42Mbpsに対応しています。

 

同社の古いポケットWiFiは「T-Mobile 4G Mobile HotSpot」で、「ZTE MF61」とも言います。
こちらは、HSPA+の最大ダウンロード理論速度21Mbpsに対応しています。
周波数はT-Mobile USAの周波数に限られます。

 

見た目は殆ど変わりませんが、大きな違いは本体表側のT-Mobileの「T」のロゴが、新機種ではT-Mobileのカンパニー・カラーのピンク色、旧機種のZTE MF61は白です。

また、T-Mobile Sonic 4G Mobile HotSpot (Huawei UMG587) は、Huawei E587にT-Mobile USAの周波数(AWS)を追加したバージョンです。

  T-Mobile Sonic 4G Mobile HotSpot
Huawei UMG587
T-Mobile 4G Mobile HotSpot
ZTE MF61
対応周波数 2G
Edge/GPRS
850MHz、900MHz、1800MHz、1900MHz 1900MHz
対応周波数 3G
UMTS
850MHz(Band 5)
上り1700MHz/下り2100MHz AWS(Band 4)
2100MHz(Band 1)
上り1700MHz/下り2100MHz AWS(Band 4)
対応周波数 ”4G”
HSPA+
(HSPA+21)
上り1700MHz/下り2100MHz AWS(Band 4)
Band 1/Band 5でHSPA+対応かは不明。
上り1700MHz/下り2100MHz AWS(Band 4)
対応周波数 ”4G”
DC-HSDPA
(HSPA+42)
上り1700MHz/下り2100MHz AWS(Band 4)
Band 1/Band 5でDC-HSDPA対応かは不明。
非対応
理論値最大ダウンロード速度 42Mbps 21Mbps

 

なお、T-Mobile USAは2013年内にはLTEのサービスを開始すると発表していますが、具体的な導入スケジュールは未定です。

しかし、T-Mobile USAのHSPA+(理論値最大21Mbps)は、同社の3G地域の殆どをカバーしており、TVコマーシャルでも「America’s Largest 4G Provider」(アメリカ最大の4Gキャリア)を謳い文句にしています。
一部の都市ではDC-HSDPA(HSPA+42、理論値最大42Mbps)にアップグレードされています。
実測値はダウンロード4~5Mbpsくらいですが、VerizonやAT&Tに比べると加入者数が少ないので、繋がり易く安定している、というメリットがあります。

T-Mobile USAのポケットWiFiはSIMロック解除可能ですが、同社の携帯と違ってポケットWiFiのSIMロック解除を同社の「カスタマーサービスに依頼しても、解除できなかった」、という報告が多いです。
しかし、ネットを探せば、「T-Mobile Sonic 4G Mobile HotSpot」のSIMロック解除コードを有料で提供してくれる業者は見つかります。

筆者はまだZTE MF62 MF61しか所有しておらず、このモデルはSIMロック解除しても、他社SIMでは2Gでしか使えず、メリットが殆ど無いので、SIMロック解除にまで踏み切れていません。

近いうちに「T-Mobile Sonic 4G Mobile HotSpot(Huawei UMG587)」を入手し、SIMロック解除してみたいと思います。
新機種では少なくとも3Gでヨーロッパ・日本を含むアジアの周波数(2100MHz)に対応しているので、この機種をT-Mobile USA以外のSIMで使用するメリットがあります。

T-Mobile USAのモバイル通信契約は、ポストペイド2年契約(アメリカでの与信履歴必要)
● 月2GBまで$39.99
● 月5GBまで$49.99
● 月10GBまで$79.99
と、プリペイド(アメリカでの与信履歴不要)
● 100MBまで、最大1週間、$10
● 1GBまで、最大1ヵ月、$30
● 3GBまで、最大1ヵ月、$50

● 300MBまで、最大1週間、$15
● 1.5GBまで、最大1ヵ月、$25
● 3.5GBまで、最大1ヵ月、$35
● 5GBまで、最大1ヵ月、$50
があります。ポストペイド2年契約をすると、機種代が割引されます。
プリペイド契約が出来るので、「T-Mobile Sonic 4G Mobile HotSpot(Huawei UMG587)」を正規小売価格($174.99プラス消費税)で機種だけ購入して、アメリカに来たときはプリペイドで契約できるし、SIMロック解除すればAT&Tの Elevate 4Gと同じように日本や他国でも3Gで使えるので、便利でしょう。

なお、T-Mobile USAのモバイル通信専用端末やアンドロイド・タブレットは、T-Mobile USAのプリペイド携帯用のSIMではアクティベートできず、使用できません。モバイルデータ通信専用のSIMキット、「T-Mobile Mobile Broadband SIM ONLY KIT」($9.99)が必要です。 未開通のT-Mobile USAのプリペイド携帯用SIMも使えます。(この場合、パッケージ内のActivation Codeは使いません。)T-Mobile USAのプリペイドモバイル通信専用SIMは、T-Mobile USAのオンラインショップで注文するか、T-Mobileショップで購入します。
T-Mobile Mobile Broadband SIM ONLY KIT
このSIMは一般の家電量販店の棚では売っておらず、これを入手するのが一番の手間でしょう。
T-Mobile USAのオンライン・サイト、または、T-Mobile USAショップで入手できます。
一度入手すると、(携帯用プリペイドSIMと違って)残高有効期限が過ぎても1年間はSIMが有効なので、その点は有り難いです。

「T-Mobile Mobile Broadband SIM ONLY KIT」でプリペイド・データ通信専用にアクティベートする方法は、
T-Mobileプリペイド・モバイル通信(webConnect)用のSIM購入・アクティベート手順 – 2011年6月23日
を参照してください。
 
 

マニュアルダウンロードリンク:
T-Mobile Sonic 4G Mobile HotSpot (Huawei UMG587) Quick Start Guide
T-Mobile Sonic 4G Mobile HotSpot (Huawei UMG587) User Manual

T-Mobile 4G Mobile HotSpot (ZTE MF61) User Guide











――<●>――
関連すると思われる記事:

26 comments to T-Mobile USA対応の最新のモバイル・ルーター(ポケットWiFi)は、T-Mobile Sonic 4G Mobile HotSpot(Huawei UMG587) です

  • Miki

    はじめまして、
    アメリカで購入したWiFiルーターに関して検索していて、こちらにたどり着きました。
    2点、質問させてください。

    >筆者はまだZTE MF62しか所有しておらず、このモデルはSIMロック解除しても、他社SIMでは2Gでしか使え>>ず、メリットが殆ど無いので、SIMロック解除にまで踏み切れていません。

    以上のくだりがあるのですが、
    こちらも、同じ機種をアメリカで購入済み(2012年6月)、これをSIMロック解除をしてヨーロッパ(ロンドン)で使用できないかと模索しております。
    先日ロンドンを訪れた際にT-Mobileでその旨、相談したところ、解除をどこかでして来て欲しいと言われ、探したのですが、ロンドンでは解除できる場所を見つけられませんでした。

    ◎日本で解除する場所はありますか?
    ◎また、無事、解除が出来た場合、ヨーロッパのT-mobileのショップで契約をしても、2Gでしか使えないのでしょうか?

    初歩的な質問で恐縮です、お手すきのときにご連絡お待ちしております。

    [返信]

    管理人 返信:

    すみません。記事中間違いがありました。
    私が持っているのは、T-Mobile USA版のMF61(T-Mobile 4G Mobile HotSpot )です。
    MF61は、2G対応周波数1900MHz、3G対応周波数上り1700MHz/下り2100MHZ(AWS、Band 4)です。ヨーロッパでは3Gでも2Gでも使えません。(ヨーロッパの2Gの周波数1800MHz, 900MHzで、違います。)

    MF62は周波数対応 3G 850MHz、2100MHz、2G 850/900/1800/1900 MHzなので、SIMロック解除すれば、ヨーロッパで3G 2100MHzでも2Gでも使えます。

    MF62のSIMロック解除は、DC-Unlockerで自分で出来ます。
    手順は、
    「T-Mobile 4G Mobile HotSpot (ZTE MF61)ポケットWiFiをSIMロック解除しました:DC-Unlocker使い方」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=7623
    と同じです。Paypalで7ユーロの支払いが必要です。

    [返信]

  • Miki

    早速のお返事ありがとうございます。
    再度、調べてみたのですが、私が購入したものも、
    T-Mobile USA版のMF61(T-Mobile 4G Mobile HotSpot )
    でした。ということは、SIMロック解除をしてもヨーロッパでは使えないということですね、、、
    あきらめて、アメリカ専用にしようと思います。
    今後、ヨーロッパで周波数が変わるようなことはあるのでしょうか?

    [返信]

    管理人 返信:

    >今後、ヨーロッパで周波数が変わるようなことはあるのでしょうか?

    無いですね。
    携帯の周波数は、簡単に変えられるようなものではありません。政府の認可が必要です。
    政府がその周波数を他の商用・軍事目的に既に認可していたら、その周波数は携帯には割り当てられません。

    そもそも、世界の中で北米3カ国だけが変な周波数を使っていて、残りの「世界」は皆ほぼ同じ周波数を使っています。大多数の国が、世界でも稀な北米の周波数に変えることは、無いです。あるなら、北米3カ国が残りの世界に合わせるべきでしょう。

    [返信]

    Miki 返信:

    ご連絡ありがとうございました。
    大変勉強になりました。

    [返信]

  • tom

    はじめまして。
    MF61を所有し現在使っています、ここの記事とは関係ないのですが、MF61の機能について教えてください。
    この機種にはNAS(MicroSd)がついていますがiphone又はipodtouchiからアクセスし読み取り及び書き込みは出来るのでしょうか?出来る方法、必要なソフト等あれば教えてください。
    日本語のガイドが無く、ネット上にも情報が見つかりませんでした、お手数掛け大変申し訳ありませんがよろしくお願い致します。

    [返信]

    tom 返信:

    追伸
    書き忘れましたがWifi経由でのアクセスです、よろしくお願いします。

    [返信]

    管理人 返信:

    WiFi経由では使えませんね。
    http://www.pcmag.com/article2/0,2817,2384639,00.asp
    MicroSD card data not shareable over Wi-Fi and only accessible via USB.

    今、USBでPCに繋げてみましたが、それでも認識しませんね。

    これより新しいモデル(T-Mobile Sonic 4G Mobile HotSpot  Huawei UMG587 など)は、ブラウザーからポケットWiFiにアクセス(通常、192.168.1.1、MF61は192.168.0.1)し、ブラウザーでMicroSDを閲覧、または、MicroSDにデータをアップロードできます。

    [返信]

    管理人 返信:

    訂正です。
    ドライバーをインストールしたら、USBケーブル経由でWindows Vistaでは外付けメモリーとしてアクセスできるようになりました。先ほどうまくアクセスできなかったWindows 7マシンはちょっと色々いじっているので、ドライバーをクリーンインストールしたらアクセスできるようになるかもしれません。

    [返信]

    tom 返信:

    大変ありがとうございます。
    早々にご回答いただき、又、詳しく調べていただき助かりました。
    記憶容量が増えればと思ったのですが、諦めます。
    大変感謝いたします。

    [返信]

  • Osamu

    すみません。
    教えて欲しいのですが。
    2月末にラスベガスへ日本から行く予定です。
    T-mobileのZTE-MF61を持っている(友人に借りて)のですが。
    これを持って、ラスベガスへ行き、T-mobileで以下の物を購入するれば使えるようにして貰えるのでしょうか?
    >プリペイド(アメリカでの与信履歴不要)
    >● 100MBまで、最大1週間、$10
    >● 1GBまで、最大1ヵ月、$30
    >● 3GBまで、最大1ヵ月、$50
    > SIM自体(T-Mobile webConnect SIM ONLY KIT)を購入しないといけないとは思いますが。

    [返信]

    管理人 返信:

    結論から言えば、その通りです。
    「T-Mobileプリペイド・モバイル通信(webConnect)用のSIM購入・アクティベート手順」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=2631
    ただし、T-Mobile webConnect SIM ONLY KIT(T-Mobile Mobile Broadband SIM ONLY KIT)を販売している小売店はほとんど無いので、T-Mobileショップへ行くのが確実でしょうね。

    それと、今はプランが変わっているようですね。
    ● 300MBまで、最大1週間、$15
    ● 1.5GBまで、最大1ヵ月、$25
    ● 3.5GBまで、最大1ヵ月、$35
    ● 5GBまで、最大1ヵ月、$50

    [返信]

    管理人 返信:

    追加ですが、T-Mobileモバイルルーターは、T-Mobileプリペイド携帯のSIMでは使えません。

    一応、手元に一枚、T-Mobile webConnect SIM ONLY KIT(T-Mobile Mobile Broadband SIM ONLY KIT)がありますから、すぐにお譲り出来ます。(送料込み$9)

    もちろん、追加注文すればもっと入手できますが、日数が掛かるので。

    [返信]

    Osamu 返信:

    早速のご回答ありがとうございます。
    ベガス到着後、T-mobileのショップへ行く予定なので、T-Mobile webConnect SIM ONLY KITを購入する予定です。
    $9で手に入るのであれば、入手しておけば安心ですが、日本までの送料ということではないと思うので結構です。

    追加質問で申し訳ありません。

    T-Mobile webConnect SIM ONLY KITのアクティベートの方法ですが。

    ”なお、端末にはSMS(テキストメッセージ)で、アクティベーション完了メッセージが送信されます。ここにも電話番号(アカウント番号)が記入されています。”

    と記載されていますが。
    SMS機能のあるディバイスでPocketWiFiにWiFi接続すれば受信出来るのですか?
    PCでは受信出来ないですよね。

    何度もすみません。

    [返信]

    管理人 返信:

    最近(数ヶ月前)分かったことなんですが、T-Mobileショップではプリペイド携帯SIMキットも、モバイルデータSIMキットも、商品としで単体では売っていないようです。
    ただ、同時に加入すれば、SIMも一緒に売ってくれます。

    SMSは、MF61で受けます。MF61にWiFiで接続する端末で受けるわけではありません。WiFiで接続する端末には電話番号は割り当てられませんから、SMSを端末で直接受けることは出来ません。
    電話番号が割り当てられるのは、MF61だけです。
    WiFiでMF61に接続できる端末であれば、MF61の管理画面にアクセスすれば、MF61で受信したSMSを見る(読む)ことが出来ます。

    [返信]

  • Osamu

    早速のごご回答、また、貴重な情報ありがとうございます。

    モバイルデータSIMキットはT-mobileのショップに行っても買えないのですね。
    T-mobileのPocketWiFiを持って行っても、しかたがないようですね。

    別のネット環境を考えるしかないようですね。

    本当にありがとうございました。

    SMSの受信方法もありがとうございました。

    [返信]

    管理人 返信:

    >モバイルデータSIMキットはT-mobileのショップに行っても買えないのですね。

    いや、そうでなくて・・・

    「単体としてパッケージに入っていて、棚にぶら下がっているSIMは、ショップには無い。」と言うことです。だから、SIMだけは買えません。
    MF61を含め、T-Mobileのモバイルルーターを持っていって、「これに使えるSIMと、プランに加入したい。ついでに、アクティベートして頂戴。」と言えば、してくれますよ。・・・と言うことです。その際には、SIM代+通信プラン代を要求されます。(AT&Tと違って、T-MobileのSIMは無料ではないので・・・)

    [返信]

  • Osamu

    ありがとうございます。
    SIMだけを購入することは出来ないということですね、了解しました。

    T-mobileのPocketWiFi(ZTE- MF61)を持っていけばSIM、データプランを購入出来るのですね。

    ありがとうございました。

    [返信]

  • さとじぃ

    こんにちは

    先日、メールにてT-mobileとVerizonのSIMカード購入の件、メールさせていただきましたが、受信されていますでしょうか?
    お返事待ちしております。

    [返信]

    管理人 返信:

    昨日は早朝から出かける仕事がありましたので、先ほど返信させていただきました。

    [返信]

  • Hazuki@Idaho

    はじめまして。
    アイダホに留学中のhazukiといいます。
    このたび明日から小旅行をするためポケットWi-Fiをウォールマートで購入しました。
    T-mobileの4G Hot Spot Z64というものです。

    パソコンやiPhoneと接続は出来るのですがインターネットには接続が出来ず説明書をよんでも
    https://mim.t-mobile.com/primary/openPage
    このURLがあるだけでアカウント登録がどこからなのかまた、アカウント登録らしき所にアクセスしてもT-mobileの電話番号が必要との事で私は持っていない為できません。

    ちなみにrefill card は購入しsim cardもあります。しかしアクティベーションのやり方が分かりません。
    どのようにしたらインターネットと接続が出来るでしょうか。

    [返信]

    管理人 返信:

    まず、SIMは本体に挿入したんですか? 挿入されていたんですか?
    SIMが入っていなければ、通信できません。

    T-MobileのポケットWiFiは、未開通のSIMを4G Hot Spotに挿入して、4G Hot Spotの電源を入れて、アクティベートします。それ以外の方法ではアクティベート出来ません。

    SIMを挿入して4G Hot Spotの電源を入れ、PC/タブレット/スマホなどから4G Hot SpotのWiFiに接続し、PC/タブレット/スマホのブラウザーを開けば、あとはアクチの画面が自動的にPC/タブレット/スマホのブラウザーに出てくるはずです。(出てこなければ、ブラウザーを更新するか、どこか適当なURLアドレスを入れてみてください。勝手にT-Mobileのアクチ画面に行くはずです。)

    その後は、その画面に従ってください。

    [返信]

    Hazuki@Idaho 返信:

    早速の返信ありがとうございます。
    また夜中なのにもかかわらず申し訳ありません。

    ホストファミリーがかえってきていないものでなにも聞けずに困っておりました。
    sim カードはいれてあります。いれたて電源を入れるだけでアクティベートはされるのですね!

    ブラウザを開いても何もでてこないのは電波が悪いからでしょうか?

    Wi-Fiのルーターの方には2Gとなったりたまにきれてしまいます。
    明日は朝の6時から家をでてしまうのでもし小旅行中に4Gなどのところがあれば接続が出来るという事でしょうか。

    また、ウォールマートで買った$35のRefill cardのシリアルナンバー はいつアクセスするのでしょうか。

    [返信]

    管理人 返信:

    電波が悪そうですね。
    窓のそばに寄るか、外に出てみると電波の入りが良いかもしれません。

    >sim カードはいれてあります。いれて電源を入れるだけでアクティベートはされるのですね!

    いや、そう簡単ではないのですが、・・・

    SIMを入れるとT-Mobileの電波を掴み、Displayに表示されます。(既に2Gと表示され、T-Mobileと文字が出ているはずですね。)

    その後、PCなどでポケットWiFiにWiFI接続し、ブラウザーを開くと、アクチ画面が出てきます。
    アクチ画面でいろいろ入力して、アクティベートかSubmitのボタンをクリックすると、SIMはアクチできます。

    通信プランを選択した後、支払いのボタンが出てきて、「Prepaid Card」とかを選択すると、$35カードのPINを入力できるはずです。

    再度書きますが、
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=2631&page=2
    をよく読んでください。現在のアクチ画面は変わっていますが、流れは基本的に同じです。

    [返信]

    管理人 返信:

    最新のアクチ画面は変わっていますが、基本的には以下の手順です。
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=2631&page=2

    [返信]

  • Hazuki@Idaho

    無事できました。

    ありがとうございました。
    夜分遅くに申し訳ございませんでした。

    [返信]

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>