Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


デュアルSIM切替え装置Q-SIMは、iPhone 4S/iOS 5.1でも使える。


- Old Counter



もうかなり前からある(少なくとも1年以上前からある) 「iPhone 4用デュアルSIM切替え装置 Q-SIM」ですが、iPhone 4S (GSM/W-CDMA、CDMA2000、両方とも)のiOS 5.1でも脱獄無しで使えることを、確認しました。

 

これまでこのサイトではデュアルSIM同時発着信可能な装置を紹介してきました。
iPhone 4用同時着信デュアルSIM装置、2Phoneを使ってみた – 2011年9月19日
Skyroam Gmate(同時デュアルSIM装置)の使用報告、その1:iPhone編 – 2011年11月6日

そして、上記2つのデュアルSIM同時発着信可能な装置を組み合わせると、iPhone 4/4S 1台で3つのSIMが同時に発着信可能になることも検証しました。
iPhone 4 + 2Phone + Skyroam GMate = 3つのSIM同時発着信 – 2011年12月29日

しかし、これらの装置は
● iPhone 4/4Sを脱獄して、装置を使用するための脱獄アプリのインストールが必要である、
● 2つ目のSIMを使用するための装置は、2G GSMのみに対応している(iPhone 4/4S本体に挿入したSIMは、3G対応可能)ので、日本(と韓国)では使えない、
というデメリットがありました。

しかし、メリットとしては
● iPhone 4/4Sは、SIMフリーである必要は無い、
● 2つのSIMで、同時発着信が可能である、
でした。これは、2Phoneにしても、Skyroam Gmateにしても、それぞれが2G GSM携帯電話機能があり、画面とキーボードとマイクとスピーカーのみをiPhone本体と共用していたからです。

これに対してQ-SIMは、「2枚のSIMを、必要に応じて単に切り替える」だけの装置で、同時発着信は出来ませんが、
● iPhone 4/4Sを脱獄する必要は無い、
● 同じキャリアのSIM2枚を使用するのであれば、iPhone 4/4SをSIMロック解除する必要も無い、
● 2枚のSIMのどちらも、iPhoneの携帯機能を利用する(同時には使えないが・・・)ので、どちらのSIMも3G回線で利用できる、
● 基本的には「1枚のSIMに、デュアル(2つの)電話番号を持つSIM」の機能を装置でシミュレーションしているだけなので、(恐らく)将来iPhone 4/4SのiOSがアップグレードしても、永久に使えるであろう、
● これから発売の新iPhoneでも使えるであろう、
● iPhone 3Gs/3G版もある、
というメリットがあります。

ただし、違うキャリアのSIM2枚をQ-SIMで使用する場合には、iPhoneはSIMロック・フリーである必要があります。

「Q-SIM Dual SIM Card Adapter for iPhone 4」のパッケージには、Q-SIMアダプターと、iPhone 4/4S用ケースが入っています。

 

私が買ったのは昨年夏ごろでiPhone 4S発売前だったのか、ケースの左上側面の消音ボタン・ボリューム装置用の穴がiPhone 4で、iPhone 4Sに使うとボリュームボタンが少し接触します。が、はめた後に力を少し加えてケースをズラすと、使用には支障がありませんでした。
iPhone 4SでQ-SIMを使うときには、場合によっては自分でケースの消音ボタン/ボリュームボタンの穴を工具で少し大きくしないといけないかもしれません。ほんの1~2ミリですが・・・

 

なお、iPhone 3G/3Gs用のQ-SIMも販売されています。iPhone 3G/3Gs用は、ケースが付いて来ません。
Rebel iPhone 3G/3GS Dual sim Adpater

下の写真は、左側がiPhone 4(4S)用 Q-SIM Dual SIM Adpater、右側がiPhone 3G/3Gs用 Rebel(Q-Power、Q-SIM) Dual SIM Adpaterです。

 
 

■ SIMと、Q-SIM Dual SIM Adapterの装着の仕方(iPhone 4/4S用)

ステップ1: SIMトレイをiPhone 4/4Sから抜き出します。

 

ステップ2: Q-SIM Dual SIM Adapterと、第2のSIM(標準SIM)を並べます。

 

ステップ3: Q-SIM Dual SIM Adapterに、第2のSIM(標準SIM)を横から滑らして挿入します。

 

ステップ4: Q-SIM Dual SIM Adapterのフレキシブル・リボンのマイクロSIMサイズ側を、iPhone 4/4SのSIMトレイの下からくぐらします。そして、フレキシブル・リボンの端の欠けている角をiPhone 4/4SのSIMトレイの欠けている角に合わせ、SIMトレイにきっちり嵌めます。

 

ステップ5: 使いたいマイクロSIMを、iPhone 4/4SのSIMトレイに嵌めたQ-SIMの上にきっちり乗せます。

 

ステップ6: Q-SIMのフレキシブル・リボンを、iPhone 4/4SのSIMトレイの枠の、挿入時に内側になる部分で曲げて、折り返します。この時にフレキシブル・リボンができるかでピッタリSIMトレイの枠に沿って曲がるように、指で軽く押し付けながらフレキシブル・リボンを曲げます。

 

ステップ7: Q-SIMアダプターを装着したSIMトレイを、iPhone 4/4Sに挿入します。

 

SIMトレイをゆっくりiPhone 4/4Sに押し込みます。

 
 

■ SIMと、Q-SIM Dual SIM Adapterの装着の仕方(iPhone 3G/3Gs用)

ステップ1: SIMトレイをiPhone 3G/3Gsから抜き出します。

 

ステップ2: Q-SIM Dual SIM Adapterと、第2のSIM(標準SIM)を並べます。

 

ステップ3: Q-SIM Dual SIM Adapterに、第2のSIM(標準SIM)を横から滑らして挿入します。

 

ステップ4: Q-SIM Dual SIM Adapterの反対側の端にある接着部分を覆っている紙を外します。

 

ステップ5: Q-SIM Dual SIM Adapterのフレキシブル・リボンのマイクロSIMサイズ側を、iPhone 3G/3GsのSIMトレイの上から嵌めます。

 

ステップ6: 使いたい標準SIMを、iPhone 3G/3GsのSIMトレイに嵌めたQ-SIMの上にきっちり乗せます。トレイの下の部分のQ-SIM接着部分がSIMに張り付くように、指で挟んで圧力を掛けます。
これをしないと、組み合わせたSIMトレイをiPhone 3G/3Gsに挿入するときに、Q-SIMフレキシブル・リボンの端が中で引っかかることがあります。

 

ステップ7: Q-SIMアダプターを装着したSIMトレイを、iPhone 3G/3Gsに挿入します。

 

SIMトレイをゆっくりiPhone 3G/3Gsに押し込みます。

 
 

■ Q-SIM Dual SIM Adapterの装着後

Q-SIM Dual SIM AdapterをiPhoneに装着した後、iPhoneのキャリア信号部分が「No SIM (SIM無し)」から

 

「圏外(No Service)」に変わり、

 

暫くすると、どちらかのSIM(一番最初の時のデフォルトは、iPhone内部に挿入したSIM)のキャリアの名前が表示されます。

 

もし、キャリアの名前が表示されないようであれば、iPhoneの電源ボタン(右上)を3秒以上長押しし、電源を落とし、再度電源を入れて見てください。
それでもキャリア名が表示されない場合は、トレイがきっちり挿入されているかどうかを確かめたり、SIMはQ-SIMの接触を確かめてください。
 
 

■ SIMと、Q-SIM Dual SIM Adapterの切り替えの仕方

Q-SIM Dual SIM Adapterは、2つのSIMを切り替えて、どちらか一方を使うための装置です。
同時に2つのSIMを使うことは出来ません。

SIMの切り替えは、「設定(Settings)⇒」

 

「電話(Phone)⇒」

 

「SIM App (SIM Application)⇒」で、

 

Q-SIMアプリケーションを表示し、「Switch Number」をタップし、

 

使用するSIM、「SIM1」(iPhone内部に挿入されたSIM)か「SIM2」(iPhone外側に装着したSIM)のどちらかをタップします。
現在選択されているSIMは、SIMの名前の前に「*」マークが付いています。
使用するSIMを切り替えずにそのままにしたい場合は、「Cancel」をタップします。
使用するSIMをタップして切り替えると・・・

 

Q-SIM SIMアプリケーションメインメニューに戻り、

 

左上のキャリア信号部分が「圏外(No Service)」に変わり、

 

「検索中・・・(Searching・・・)」に変わり、
 
 

瞬間的に「圏外(No Service)」が表示され、

 

選択したSIMのキャリアに繋がり、キャリア名が表示されます。

 

これでSIMが切り替わって、選択したSIMでの発着信が出来ます。

もし、SIM ApplicationメニューでSIMを切り替えたにもかかわらずキャリアが変わらない場合には、iPhoneの電源を一度消し、再起動させましょう。

もう一方のSIMに切り替えるには、同じ操作を行います。

本来、Q-SIMのようなデュアルSIM「切替え装置」では、同時に2枚のSIMで発着信はできないので、主に使用しない方のSIMの着信は、使用する方のSIMの電話番号に転送しておくのが普通です。

しかし、国を超えての転送(国際電話での転送)は出来ないことが多いので、2枚のSIMの国が違う場合などは転送できません。
 
 

■ Q-SIM Dual SIM AdapterのAuto Switch (Auto/SW)設定と、使用方法

Q-SIMメニュー(「設定(Settings) ⇒ 電話(Phone) ⇒ SIM App (SIM Application)」)で、「Auto/SW」を選択(これを選択している間は「*」が「Auto/SW」の前に付く)すると、一定時間(デフォルトは3分)毎に自動的にSIMが切り替わります。

 


 


 


 


 


 


 


 

この「Auto/SW」モードは、2つのSIM間での着信転送が出来ない場合に、数分毎に自動でSIMを切り替えて、着信やSMS/テキストメッセージ、そして少なくとも留守番電話(Voice Message)をキャッチして、出来るだけ遅延無く対応しよう・・・という目的の為にあるのですね。

なお、気のせいかもしれませんが、バッテリー残量が20%以下になると「Auto/SW」が機能しないようです。

それから、「Auto/SW」をオンにすると、電池の減りは速いです。
 
 

■ Q-SIM Dual SIM Adapterの「Setup」メニューの使い方

Q-SIMのSetupメニューでは、

 

「SIM1 No.」または「SIM2 No.」をタップすると、

 

電話番号が入力でき、そこで入力した電話番号が、

 

Q-SIMのメインメニューの「Switch Number」をタップしたときに、「SIM1/SIM2」の代わりに表示されます。
 
 

また、「SIM1 time」および「SIM2 time」行と、それぞれの後ろに表示される数字は、「Auto/SW」モードの時のそれぞれのSIMがアクティブな時間(分単位)です。

 

これら行をタップして新しい数字を入力することにより、、「Auto/SW」モード時の各SIMの稼働時間を変更できます。下の写真は、「SIM1 10分⇒SIM2 03分⇒SIM1 10分⇒・・・」と自動切換え(Auto/SW)するように設定した場合です。

 
 

■ Q-SIM Dual SIM AdapterをiPhoneケースと一緒に使う

Q-SIMのフレキシブル・リボンをぶらぶらさせておくわけにはいかないので、フレキシブル・リボン折り込んで裏に回し、iPhone 4/4Sの場合は付属のケースに、iPhone 3G/3Gsの場合も適当なケースを探して、格納しておかないといけません。フレキシブルケースに付いているSIM枠やICが厚みがあるので、それを考慮してケースを選んで下さい。

 


 


 
 


 

いつも同じ2枚のSIMを使う人で、日本と海外などの行き来が多い人は、このQ-SIMを使うことによってSIMの入れ替えせずに切り替えが出来るので、便利かもしれません。
 
 

■ Sprint/Verizon(CDMA2000/GSM/W-CDMA)版のGSM/W-CDMAモードSIMフリー iPhone 4Sで使うときの注意

Sprint/Verizon(CDMA2000/GSM/W-CDMA)版iPhone 4Sで、GSM/W-CDMAモードのSIMロック解除した場合、このQ-SIM Dual SIM Adapterを使っても、GSM/W-CDMAモードで使用できるSIMの利用制限は変わりません。つまり、米国内キャリア(AT&TやT-Mobile USA、そのMVNOなど)のSIMをSIM#2のトレイに挿入して、そのSIMを使用しようとすると、「Activation Required」のポップアップが現れ、

 

「Only compatible SIM cards fom a supported carrier may be used to activate iPhone.」メッセージが画面に表示されます。

 

したがって、SIMロック解除されたSprint/Verizon版iPhone 4SにQ-SIM Dual SIM Adapterを使って、AT&T/T-Mobile USA/そのMVNOのSIMをSIM#2のスロットに挿入しても、意味はありませんので、しないでください。

SIM#2スロットに日本や海外のGSM/W-CDMAキャリアのSIMを挿入するのは、意味があります。











――<●>――
関連すると思われる記事:

32 comments to デュアルSIM切替え装置Q-SIMは、iPhone 4S/iOS 5.1でも使える。

  • bandit

    こんにちは。この記事を参考にさせて貰いました。
    これのトリプル版のものを買いました。iphone 4用ですが、同じメーカーのものなので貴方と同じように
    Iphone4sでも使えますか?iphone 4sは香港製のシムフリーです。
    もし使えなかった場合は携帯が壊れてしまうことがあるのでしょうか?

    [返信]

    管理人 返信:

    製品の構造上、iPhone 4でも4Sでも違いはないと思いますよ。
    下手に差し込むと物理的にSIMトレイが詰まってしまって抜き差しできなくなる以外には、電気的に壊れるようなものではないと思います。

    [返信]

  • Bandit

    ありがとうございます。アダプターが到着したら試してみます。
    結果はまた報告しますね。

    [返信]

    管理人 返信:

    自分もこの記事を書いたときに事前に調べて、新しいのはトリプル版があるのは知っていましたが、ダブルのほうをもっと前に買ってあって放置していたもので、検証にはそれを使いました。

    「複数電話番号を持つSIM」そのものを下駄がエミュレーションしているだけなので、4でも4Sでも、どのiOSバージョンでも、特に問題は無いと思います。
    「自動」にするとSIMを切り替えて、そのたびに電波を探すので、電池の消耗が激しいですよ。
    できるだけ「自動」はしないほうが良いと思います。

    報告をお待ちしています。

    [返信]

  • bandit

    ありがとうございます。親切に色々アドバイス有り難うございます。
    auのIphone4 sで脱獄&しむフリー化したものでも試してみようと思います。

    [返信]

    管理人 返信:

    ん?au版 iPhone 4S?

    まあ、やって見ないと確実には分かりませんが・・・

    au版だと、Q-SIMがどう振舞うか分からないですね。
    少なくともQ-SIMの切り替えだけでなく、「設定⇒キャリア」でキャリアを選択しないといけないでしょうね。

    また、auの2枚以上のSIMを選ぶことは、出来ないんじゃあないかな。選ぶたびに復元しないといけない(電話番号情報などのROM情報のクリアが必要な為。)から。

    報告を楽しみにしています。

    [返信]

  • 管理人さん、本日Triple SIMアダプターが自宅に到着しましたので、iPhone 4s 64G 香港製SIMフリー機で使用出来るか試してみました。端末機の状態は、iOS5.1(9B179) BB2.0.10です。
    準備したSIMカードは、3つです。いずれもmicroSIMです。1つめは、softbank iPhone 4(黒SIM)、2つめはドコモのXi SIM、3つめはドコモのFORMA SIMです。結果は、ソフトバンクSIMのみ認識され、ドコモSIMの2枚は認識されませんでした。スロットを色々なパターンで入れ替えてみましたが、どのスロットに入れてもソフトバンクのSIMしか認識されませんでした。勿論、これらのSIMカードは単体で本体スロットに入れすべて正常に稼働することも確認しました。設定の電話のなかのメニューで一点Dual SIM タイプと違うところは、Switch Numberという項目がなく、いきなりSIM1,SIM2, SIM3が最初の画面にあります。従って操作勝手はいいです。あとケースが4Sに対応させたのか、ボリュームボタンとサウンドONOFFの穴が長穴で繋がっていました。
    週末に、もう一度実験し再確認しようと思います。手持ちのソフトバンクSIMが1枚しかなかったので、同一キャリア(ソフトバンク2枚または3枚)での稼働が確認ができませんでした。何かソフトバンクSIMなら動きそうな気配がしました。念のため端末内の設定のネットワーク設定のリセットも試しましたが結果に変わりなかったです。
    私も管理人さんの買われたDual SIMタイプを購入するか検討中です。

    もひとつの試みであるAU iPhone4S 64G iOS5.0.1 (9A406) BB 1.0.14 Absintheで脱獄済みのものでも同様に
    今週末試そうと思っております。こちらは、未だSIMフリー化されていない端末なのでAUのSIMを2枚(2枚しかないから)使って試そうと思っておりますので結果をまたご報告します。管理人さんにお願いですが、この端末のSIMフリー化する方法を教えていただきたいのですが宜しいでしょうか?
    SIMフリー化した後は、3キャリーのSIMでテストしようと思います。宜しくお願いします。

    [返信]

    管理人 返信:

    iPhoneでドコモSIMは、正規マイクロSIMは認識しないようですよ。
    通常のFOMA SIMを切って使えば、良いようです。
    http://d.hatena.ne.jp/andy_jpn/touch/20120228/1330439889
    の下のほう参照。

    CDMA版iPhone 4Sは、Gevey Ultra SでSIMロック解除できます。
    http://www.gevey-jp.com/company/index_ultra4s.htm

    しかし、Q-SIMを更にGeveyの上に敷くと、SIMのところが厚くなりますね・・・接触(固定)も難しくなるし・・・
    アメリカではCDMA版(Verizon、Sprint)はキャリアにSIMロック解除の依頼が出来ますが、auは受け付けてくれないんですよね。

    それ以外での4SのSIMロック解除方法は、現在のところありません。
    アメリカでSIMロック解除したCDMA版SIMフリーiPhone 4Sは、ネットで入手できるようですね。

    アメリカではGevey Ultra SはGSM/W-CDMA版と、CDMA版は、別商品として販売されています。
    日本では同じみたいですが、確認して購入してください。
    (アメリカ版が2商品あるのは、多分、ハード的には同じで、初期設定が違うだけかもしれません。)

    [返信]

    bandit 返信:

    そうなんですね。ドコモの正規マイクロSIMは、Q-SIMやGeveyなどの下駄を使わず単体でiPhone4sに入れると普通に使えるんですが、なんででしょうかね?残念です。ショップで、microSIMから普通のSIMに変えてもらおうと思います。(1回線につき1回までは無料で変えてくれるなずなので。)
    今後の私の計画は、
    1。香港製 iPhone 4s にDual Q-SIMをセットし、#1 slot(iPhone本体)にsoftbank Blak SIM(microSIM)、#2 slotにdocomo Xi SIM(Xi 24 トーク)を入れようと思います。(これはXi SIMをサイズ変更すれば直ぐに出来る)

    2。au iPhone 4sにTriple Q-SIMをセットし、#1 slot(iPhone本体)にau SIM(普通のSIMをカットしたものZシンプル)、#2 slotにdocomo Xi SIM(microSIMを普通のSIMに交換してもらいmicroサイズにカットしたもの。Xi 24トーク)を入れようと思います。
    当面は、SIMがフリー化出来ないので、#2 slotに同一キャリア(au)の普通のSIM(SSプラン無料通話1,000円毎月累積MAx 5000円)を入れて、#3 slotは空きで使おうと思います。

    3。softbank iPhone 4については、これも当面の間はSIMフリー化は出来ないので、上記1のDual Q-SIMを入れ#1 slot(iPhone本体)にsoftbank Blak SIM(microSIM)、#2 slotにsoftbank みまもり君のSIMを入れて使うか、
    暫く眠らせるか迷っています。

    変換アダプター(iOS5-4s R-SIM II Ultra S)を持っていますが、これを使ってQ-SIMを使おうとすると厚みが大きくなりリスクがあるので使わないようにして、非常時のバックアップ使用に持ち歩くようにします。

    あと、
    4。として、Android Smart Phoneのauのホトン(MOTOROLA)の#1 slot(本体)は内蔵のau CDMA(Z シンプル)、#2 slot(GSM SIMロック解除済み)にdocomo FORMA SIM(microSIM)+Adapterケースを入れて使っています。

    5。として、先月docomoのキャンペーンで買った(というか端末機は無料のもの)SONY TABLET P(SIMロック解除済み)に
    先日購入したdocomo スマートフォンP−01D(端末機無料)学割家族、月々サポート、moperUを組み合わせ
    月々約1500円(フルパケット定額)のdocomoのFORMAのSIMカードを入れてスマートフォンAPNで使用しています。オリジナル契約のSIM(データ契約)
    は月々400円で眠らせています。

    各SIMカードの契約ですが、費用を節約するために、最低限の費用で運用しています。docomo Xi SIMは、24トークと学割を組み合わせ月々700円、auのSIMは、IS01のキャンペーンの時に購入した2台のSIM(毎月無料)を
    使用しています。今後の課題としては、いかに上記のSIMフリー化すすめ持ち歩く端末機の数を減らすかです。
    下駄を使わないSIMフリー化が早い時期に実現するよう願っています。

    [返信]

  • 書き忘れましたが、上記以外にiPhone 3GS 16G iOS4.0とiPhone 3GS 32G iOS 5.1いづれも脱獄済み、SIMフリー化済みのものと、iPhone 4 16G iOS5.0.1(9A405) BB04.11.08未脱獄、SIMフリー化未実施のものを所有しています。このうち、iPhone 4で、Triple SIMを使い同様なテストをしようと思います。SIMフリー化前の同一キャリアでのでスト、及びSIMフリー化後の他キャリア混在のテストです。管理人さんへのお願いですが、このiPhone 4の脱獄&SIMフリー化で一番よい方法を教えて頂きたいのです。当方PCは、Windows XP, 7, MAC BooK Proなどを所有しております。宜しくお願いします。

    [返信]

    管理人 返信:

    iPhone 4 BB04.11.08は、現在のところSIMフリー化する方法はありません。Geveyも対応していません。

    Q-SIMそのものは構造上、多分、3Gsでも(SIMフリーならば)問題無く使えると思います。
    SIMアダプターを使えばよいのですが、iPhoneはSIMスロットが横刺し型なので、なかなか全部をずらさないで差し込むのが難しいし、挿入を失敗すると抜けなくなるか、Q-SIMのビニルフィルムリボンを傷つけてしまう可能性がありますね。

    [返信]

  • ??

    初めまして、デュアルSIMで検索してこちらを見つけました。
    ソフバン4をSAMでdocomo XiマイクロSIMのロックを解除しました。
    Q-SIMのデュアルSIMアダプタでソフバン黒simとXiの二枚差しで使用しているのですが、
    昨日、あることに気がつきました。
    それは、docomoにしていると、同じdocomoの番号とは通話ができるのですが、
    他社携帯や固定電話、時報とは通話できない現象です。
    これらの番号にダイヤルすると、相手が出た瞬間に電波を拾わなくなって通話が切れてしまいます。
    アダプタを使わずにXiのsimを直接本体に刺すと普通に使えますし、
    アダプタを使ってもソフバン回線からならどの番号にも普通にかけられます。
    どうしてこんな現象が起きるのか、理由がよく分かりませんが、
    ここで話題になっているdocomoのマイクロSIMと通常サイズのSIMを切って使うのとの違いが関係あるのでしょうか?
    何か駄目な理由のヒントでもいただければ助かります。

    [返信]

    管理人 返信:

    返信が遅くなりましたが・・・判りません。

    [返信]

  • むー

    はじめまして。教えていただきたいのですが
    日本からsoftbank iphone4 iOS5.1.1(9B206)をもってアメリカにきました。

    AT&Tのgo phoneのprepaidを使っていたのですが、Q-SIMの存在を知り、早速購入しAT&TのSIMにて使えないかやってみたのですが、「SIMなし」のままで使えません。使用方法どおり装着しているのですが、

    電波の問題なのでしょうか?それともロックされているから使えないのでしょうか?

    もしこのiphone4をアメリカ国内で使用出来る方法がありましたらご教授いただけましたら幸いです
    よろしくお願いします。

    [返信]

    管理人 返信:

    >電波の問題なのでしょうか?それともロックされているから使えないのでしょうか?

    使おうとしているiPhone 4はソフトバンクにSIMロックされているので、Q-SIMのどちらのSIM(内側、外側)もソフトバンクの黒SIMでないと、使えません。

    >もしこのiphone4をアメリカ国内で使用出来る方法がありましたらご教授いただけましたら幸いです。

    iPhone 4の iOS 5.1.1(ベースバンド 04.12.01)のSIMロック解除方法は、ありません。

    ・・・まあ、ひとつだけありますが、それは、内部の回路ボードを交換し、SIMロック解除の出来るベースバンド04.10.01以下の旧回路ボードに入れ替えることです。そのためには、iPhone 4を、それをやってくれる中国の業者に送る必要があります。

    [返信]

  • むー

    早々にありがとうございます。
    無駄に時間を過ごさずにすみました。
    SIMロック解除方法はないとのことでありますが、
    脱獄などしても無駄ということでありますでしょうか。

    お手数ですが教えていただけますでしょうか。

    [返信]

    管理人 返信:

    iPhone 4、 iOS 5.1.1(ベースバンド 04.12.01)、は、内部のサーキットボードを旧ベースバンド・フアームウェア(4.10.01以下)のサーキットボードに変えるのが、唯一つのSIMロック解除方法です。

    脱獄してSIMロック解除ソフトを使ってもダメ(そもそも、脱獄だけではSIMロック解除できませんよ)、アダプター(下駄)を使ってもダメです。

    [返信]

  • むー

    そうそうのお返事ありがとうございました。感謝いたします。

    [返信]

  • fcc

    すみません、質問させてください。
    写真の3GSは脱獄してultrasn0wでsimフリー化したものですか?
    もし、そうならOSのバージョンを教えていただけませんか?
    自分は5.1.1で何故か動かなかったもので・・・

    かなり前の記事に質問してすみません

    [返信]

    管理人 返信:

    もともと香港モデルのSIMフリー機です。脱獄はしていません。

    日本で使うのなら、iPhone本体が両方のSIMに対応している必要があります。
    つまり、ソフトバンク2枚の黒SIMを切り替えるのなら、ソフトバンクiPhoneを脱獄/SIMフリー化せずにソフトバンクにSIMロックされたもので良し。
    少なくとも1枚がソフトバンク黒SIM以外であれば、iPhoneはSIMフリー化されていないといけません。
    i
    SIMロックされているPhone 3GsのSIMフリー化は、ベースバンドをiPadのベースバンドに上げてultrasn0wを使うか、ベースバンドを05.13.04にダウングレードしてultrasn0wを使うか・・・ですね。ただし、新ROMのiPhone 3Gsだとダメみたいですが・・・

    [返信]

  • fcc

    返信ありがとうございます。simフリー機でしたか
    こちらはultrasn0wでsimフリー化した3GSで使ってみたのですが、圏外表示で通信、通話ができませんでした。
    設定から確認して見ると、番号自体は認識しているのでosの問題かと思ったのですが、恐らくソフトウェアでフリー化したものだと使えないのでしょうね。

    [返信]

    管理人 返信:

    脱獄/SIMフリー化状態でQ-SIMを使わずに、問題のSIMは動作しますか?

    Q-SIMは、デュアル電話番号を持つ単体SIMをアダプターで模倣しているだけなので、Q-SIMを使わないで問題のSIMがiPhoneで動作していれば、Q-SIMを使ってもそのSIMは動作するはずだと思ったのですが。

    [返信]

  • fcc

    SIM単体だけなら動作します。
    ですが、Q-SIMと一緒にいれると通話、通信ができなくなってしまいます。

    ちなみにBBはダウングレードした05.13.04です。もしかしたBBの問題かもしれません。

    [返信]

    管理人 返信:

    不思議ですね。
    SIMアプリケーションは起動して、SIMの切り替えは出来るのでしょうか?

    [返信]

  • fcc

    切り替えた後に電話番号自体は表示されるので、出来ていると思います。
    たまたま買ったQ-SIMに問題があったのかもしれませんが、買い直すにしても、これ単体で売ってるとこはなく、
    あってもバッテリーケースと一緒になっているので、なかなか手が出ません(交換すれば直るという保障もないのですし)

    もうほぼ諦めて二台持ちを検討中です

    [返信]

    管理人 返信:

    使えた、としてもバッテリー消費の問題もあるので、二台持ちのほうが幸せかもしれませんよね。

    [返信]

  • がっち

    はじめまして、、、、がっちです。
    ソフトバンク版iphone4(ios5.1.1 BB4.12.01)を白ロムを所有しており、SIMロック解除やDualsim等の情報を毎日検索しています。
    Dualsimの情報を検索している際に、このページに辿り着きました。

    皆様も書かれているように当方のiPhone4はSIMロック解除は現時点ではこのままではできません。(ダウングレードすればできるとの情報もありますが、該当iOSのSHSHなしのため困難を極めています。)

    このページには以下のような記載があります。
    ● 同じキャリアのSIM2枚を使用するのであれば、iPhone 4/4SをSIMロック解除する必要も無い

    これは、、、、、、どういうことでしょうか?
    1.ソフトバンク(黒SIM)+ソフトバンク(黒SIM)
    2.ソフトバンク(黒SIM)+ソフトバンク(黒SIM以外のSIM)

    みなさまのご質問に管理人様がお答えになっているところに1.の場合のみとご回答が書かれていましたが、再度確認のためお教えください。
    2.がOKならこのQ-SIMはバカ売れしていますよねー(半分自分で答えが出ているような気もしますが、、、)

    弟のiPhone4Sへの機種変更に伴い、手に入れたiPhone4ですので、「0から定額」を利用して0円で黒SIMを手に入れることはできると思います。
    今手持ちの銀SIMでの運用ができないかと日々思案中です。(SIMロック解除等)

    お知恵をお借りできたらと思います。
    突然の質問で申し訳ありません。

    [返信]

    管理人 返信:

    1.だけです。

    もともと何もせずにiPhoneでそれぞれ読めるSIM2枚を、QSIMを使って切り替えることは可能・・・という意味です。
    海外(アメリカ)のキャリアでは、同じキャリアのSIMは全て読む場合が多いです。ソフトバンクのように黒SIMは読むが、銀SIMや白SIMは読まない、ということはありません。したがって、

    ● 同じキャリアのSIM2枚を使用するのであれば、iPhone 4/4SをSIMロック解除する必要も無い

    という表現をしましたが、ソフトバンクの場合は黒SIMだけしか組み合わせられません。

    [返信]

  • かと

    はじめまして。Q-SIM デュアルSIMアダプターをSIMロック無しのiPhone 4sで使用中ですが、再起動しなとSIMを交互に入れ替えられません。SIMを抜き差しするよりは、電源の再起動でSIMが入れ替わりますので楽ですが、再起動せずにSIMを認識させる方法はないでしょうか?当方、ソフトバンクの黒SIMとDTIのSIMを使っています。再起動すれば交互に入れ替えられる状態です。iOS 6.1.3 ファームウエアー:3.4.03 です。解決方法ご存知でしたら教えてください。よろしくお願いいたします。

    [返信]

    管理人 返信:

    iPhone 4Sでやってみましたが、再起動しなくとも切り替えは出来ますよ。

    ただし、時間が掛かりますね。SIM1(AT&T)からSIM2(T-Mobile)に切り替え完了をするのを再起動せずにそのまま待っていたら、1分20秒くらい掛かりました。SIM2からSIM1だと、2分以上待っても切り替えがなかなか出来ないこともありました。(電波の強度にも関係するかもしれませんが・・・)

    だから、待てば数分以内には出来ると思いますが、待っている時間が勿体なければ、再起動したほうが早いでしょう。

    [返信]

  • かと

    了解いたしました。
    うちのはソフトバンクとDTIのSIMで切り替えていますが、いつまでたっても切り替わらず”圏外”になってしまいます。電波の強度は強い方だと思います。Q-SIMは香港からの商品をebayで買ったので、古い商品なのかも知れません。
    再起動すれば切り替えられますが、少々煩雑です。
    ありがとうございました。

    [返信]

    管理人 返信:

    キャリア(SIM)の組み合わせによる可能性は大きいと思います。
    ただ、こちらの状況では同様な状況の再現ができないので、その問題に対する対処がテストできません。
    申し訳ありません。

    [返信]

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>