Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2018年5月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


Life360 Family Locator、iPhone/Androidアプリで、家族や友達の携帯の位置を知る

ページ: 1 2 3 4 5 次へ>

 

- Old Counter



目次:
Life360 Family Locatorの説明・・・このページ
アプリのインストレーション・・・このページ
初期設定(Life360 アカウントの作成)・・・このページ
GPSで位置を追跡したい携帯を「Family Members」として登録する・・・ページ 2
GPSで位置を定期的に更新する・・・ページ 3
GPSで位置をオンデマンドで追跡する・・・ページ 3
性犯罪者・病院・消防署・警察署を地図上に表示する・・・ページ 4
Family Members全員に「緊急通知」「メッセージの同時通報」「現在地の報告」機能・・・ページ 4
PCで携帯の位置を知る方法・・・ページ 5
有料サービスへの加入と、解約・・・ページ 5
キャリアのFamily Locatorサービスとの違い・・・ページ 5


 

つい2週間前、アメリカの携帯会社の「家族の携帯の位置」を知るサービスを、Sprint Family Locatorを例に紹介しました。
Sprint Family Locatorサービスを使ってみました。 – 2012年1月29日

このサービスは、アメリカ4ポストペイド携帯電話会社が月々有料で提供するもので、基本的に1アカウントで5台まで開設できる「ポストペイドFamily Plan」内の携帯の位置をGPSでチェックするものです。親が子供の位置を知る、または夫婦が伴侶の位置を知る、ことを前提にしたサービスです。
「Family Plan」契約外の携帯の位置を知るのは携帯会社により制限があり、出来たり、出来なかったりします。

今日紹介するのはほぼ同じような機能のアプリですが、、位置を知りたい相手の携帯が
● 「Family Plan」契約外の携帯でも良い、
● 自分が契約している携帯会社以外でも良い、
● プリペイドでもポストペイドでも無関係、
● iPhoneでも、Android携帯でも、非スマートフォン(フィーチャーフォン)でも良い、
という、制限無しの優れものです。(追跡できる電話番号は、アメリカの電話番号に限ります。)

これは、Life360 (Life360°)という会社が提供している、「Life360  Family Locator」というサービスです。
Life360 °

使い方は簡単。
ステップ 1: iPhoneまたはアンドロイド携帯で「Life360  Family Locator」アプリをインストールする。(アプリは無料。)
ステップ 2: 追跡したい携帯の電話番号を入力する。相手にテキストメッセージが送られる。
ステップ 3: テキストメッセージを受けた人(相手)が、テキストメッセージに返信してGPS位置追跡を承諾する。(スマートフォンの場合は、ウェブで承諾できます。)
ステップ 4: 相手の携帯の位置が定期的に更新されて、iPhone/アンドロイド・アプリの表示される。(無料。)
ステップ 5: オンデマンドで「いつでも、どこでも」相手の携帯の位置を知る為には、月$4.99の有料サービスに加入する必要があります。(最初の3回は、「お試し」で無料。位置を探される携帯がiPhoneまたはアンドロイド携帯で、バックグラウンドで自動的かつ定期的に自分の位置を全Family Memberに通知する設定にすれば、有料サービスに加入する必要は無い。ただし、「バックグラウンドで自動通知」の設定すると、バッテリーの消耗が早い。)

更にオプション設定で、
● 性犯罪者の住んでいる住所
● 病院
● 消防署
● 警察署
も地図に表示できます。(デフォルトは、全て表示。)

* アメリカでは性犯罪有罪履歴のある人は、現住所を裁判所に届けなければならない。

このアプリで、キャリアも違い、Family Planにも加入していない遠くの家族や友達でも位置がわかるので、状況によっては便利なアプリです。
米国内在住の家族同士の居所のチェック。
あるいは、米国に出張や旅行で行って、別行動を取った仲間同士で場所を確認しあう。
または、米国に出張や留学や旅行で行った家族の居場所と安全を、日本から確認する。
・・・といったような状況下で便利です。
(探す方は、米国電話番号は不要。PCからでも現在地確認が出来る。探される方は、米国携帯電話番号さえあれば、どの機種でも良い。)

(プライバシーの侵害にならないように、使い方には注意しましょう。)

このアプリは2009年にリリースされてから、すでに1200万人以上の利用者が居るそうです。
 
 

アプリのインストレーション

iPhoneのAppStoreまたはアンドロイドマーケットで「Life360 Family Locator」(アプリは無料)を探して、インストールします。
iPhone版・・・


 


 


 
 

アンドロイド版・・・

 


 


 


 


 
 

初期設定(Life360 アカウントの作成)

まずは、Life360アカウントを作ります。アカウント作成は、無料です。
インストールしたLife360アプリを実行します。

 

初期画面をタップし、

 

「Get Started Now」をタップします。

 

ログイン名はEメールアドレスを使います。Eメールアドレスを入力し、「Submit」ボタンをタップします。

 

自分の名前と携帯電話番号(アメリカの電話番号のみ)とパスワードを入力し、「Save」をタップします。
「First Name」が位置表示のアイコンにラベル付けされるので、考えて入力してください。(あとで編集可能です。)

 

電話帳リストが画面に表示され、その中の誰の位置を追跡するかが選択できますが、後でも追加できるので、ここでは「Skip」をタップします。

 

「現在地を使うか?」の質問に、「OK」をタップします。これを「Don’t Allow」にすると、自分の位置を他の家族に教えられません。

 

「プッシュ通知を使うか?」の質問に「OK」をタップします。

 

地図に自分の現在位置が表示されます。

 

なお、Eメールアドレスには登録終了のメールが送られてきます。
 
 

備考:iPhoneの場合は「設定(Settings)⇒一情報サービス(Location Service)⇒Life360 で「オフ(OFF)」にすれば、一時的に自分の携帯現在地を他の家族には教えられなくなります。

 


 


 


 
 











――<●>――
関連すると思われる記事:

ページ: 1 2 3 4 5 次へ>

 

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>