AT&Tがデータ料金を値上げ


- Old Counter



AT&Tは2012年1月18日に「T-Mobile USAの買収不成功により、将来のデータ通信容量の不足が予想される」事を理由に、2012年1月22日よりパケット(データ)通信の値上げを実施することを発表しました。

 

これによると、iPhoneやスマートフォンのポストペイド・データ通信料は、以下のように変わります。(今回の通信料変更では、GoPhoneプリペイド契約のデータオプションには変更はありません。)

既存の加入者は現在のデータプランを変更しない限り料金は変わりません(旧料金で継続できます)が、現在のデータプランを変更した場合には、新しい料金のプランしか選択できません。
また、現在のデータプランを変更した後に、旧データプランに戻ることは出来ません。

旧料金 新料金
月250MBまで$15
(超過分は250MB毎に$15)
 
または
 
月2GBまで$25
(超過分は1GB毎に$10)
 
または
 
月4GBまで$45、テザリング可能
(超過分は1GB毎に$10)
月300MBまで$20
(超過分は300MB毎に$20)
 
または
 
月3GBまで$30
(超過分は1GB毎に$10)
 
または
 
月5GBまで$50、テザリング可能
(超過分は1GB毎に$10)

 
 

同じくiPadなどのタブレットプラン、パソコンなどのモバイルデータ通信プランも値上げになります。

iPadとタブレットのプリペイドプランは、以下のように変更になります。

旧料金 新料金
30日間250MBまで$14.99
(超過分は250MB毎に$14.99)
 
または
 
30日間2GBまで$25
(超過分は1GB毎に$10)
30日間250MBまで$14.99
(超過分は250MB毎に$14.99)
 
または
 
30日間3GBまで$30
(超過分は1GB毎に$10)
 
または
 
30日間5GBまで$50
(超過分は1GB毎に$10)

 
 

同じく、ポストペイド・モバイル通信、ポストペイド2年契約タブレット通信契約なども料金改定となりましたので、該当のプランに加入している人はご注意ください。











――<●>――
関連すると思われる記事: