Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2019年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。

年月別



SIMロック解除したSprint(Verizon)iPhone 4Sは、auのSIMで使える!?


- Old Counter



昨年年末、ヤフオクで手に入れて日本の実家に送っておいて貰った「ソフトバンク銀SIM(未開通)、ソフトバンク黒SIM(未開通)、au解約済みSIM」を、年末に日本の実家へ訪問した息子にアメリカへ持ち帰ってきてもらったので、それらと、手元に元々あったソフトバンク・プリペイドSIMを、SIMフリー(unlocked、GSM/W-CDMAオンリー)iPhone 4SとSprint(CDMA2000)用iPhone 4Sに挿入して、仮説確認のために遊んでみました。

 

それぞれ2枚ずつ入手したので、1枚ずつSIMカッターでマイクロSIMサイズに切って使います。
正月早々、SIMカッターを壊してしまい、
携帯電話用SIMの金メッキの下は、どうなっている? – 2012年1月2日
代わりのSIMカッターが昨日まで届かなかったので、SIMは数日放置されていました。

そして、偶然にも予想外の事実を発見してしまいました!

なんと、GSM/W-CDMAモードがSIMロック解除されているSprint用iPhone 4Sで、auのSIMが使用できるようなのです!!!

これが事実なら、GSM/W-CDMAモードのSIMロックが解除されているSprintまたはVerizon用iPhone 4SにauのSIMを挿入して日本国内ではauの電波で使用し、日本・アメリカ以外では現地のSIMを使用して現地のキャリアで使用することが出来ます。

更に、このiPhone 4Sを持てば、日本国内ではau以外にドコモのSIMもソフトバンクのSIMも、好きなSIMにいつでも変えられる・・・と言うことです。
それに対してau用のiPhone 4SはauにSIMロックされており、auはGSM/W-CDMAモードのSIMロック解除をしてくれないようなので、ドコモやソフトバンクのSIMは使えません。

残念ながらアメリカ国内のGSM/W-CDMAキャリア(AT&T、T-Mobile USA、およびそのMVNO)のSIMはSprintまたはVerizon用iPhone 4Sでは使用できないので、アメリカ国内ではVerizonまたはSprintと契約しないといけません。
Sprint(CDMA2000) iPhone 4Sは、他社SIMが使えるか? – 2011年10月17日

しかし、Verizonはプリペイド契約ではSIMを発行してくれず、Sprintはプリペイド契約は自社ブランドでは行っておらず、子会社のVirgin Mobile USAまたはBoostMobileとの契約になり、どちらも3G契約ではSIMを使っていないので、アメリカ国内ではSprintまたはVerizonとの2年契約を維持していないと使えないのが、難です。

しかし、アメリカ在住の人は、日本に一時帰国した時にドコモ/ソフトバンク以外に、auのSIMも使えると言う選択肢が増えることになります。

注意:アメリカのアップル・ストアで販売しているSIMフリーiPhone 4SはCDMA(CDMA2000)モードが無効になっているので、au SIMは使えません。
上の話はあくまでも、アメリカのSprintまたはVerizon用のiPhone 4Sで、かつ、GSM/W-CDMAモードがSIMロック解除されている iPhone 4Sに限ります。
 
 

auのSIMでの実験結果を報告する前に、まず、ソフトバンク銀SIM、ソフトバンク黒SIMでの実験結果を書きます。

※ 今回の実験結果の一番大事な発見は、この記事の一番最後になっていますので、お見逃し無く・・・

これは、やってみる前から自明の結果に終わったのですが・・・

なお、以下の実験では、新しいSIMをiPhone 4Sに挿入後、電源を落とし、再度電源を入れ直しています。(再起動)
 
 

■ SIMフリー(unlocked)iPhone 4Sにソフトバンク銀SIM、または、黒SIM、または、プリペイド(プリモバイル)SIM挿入

アメリカ国内でSIMフリー(unlocked)iPhone 4Sに銀SIM(未開通)または黒SIM(未開通)SIMまたはプリモバイルSIM(契約中)を挿入すると、「圏外(No Service)」と表示されます。
「設定(Settings)」で、「キャリア(Carrier)」の選択オプションが出てきます。

 

「自動(Automatic)」を「オフ(OFF)」に設定すると、現地GSM/W-CDMAキャリアの信号を検知してくれます。

 


 


 

「設定(Settings)⇒一般(General)⇒情報(About)」の表示は以下のようになります。
日本国内で契約中のソフトバンク銀SIM、または、黒SIM、または、プリペイド(プリモバイル)SIMをSIMフリー(unlocked)iPhone 4Sに挿入すれば、通話は可能でしょう。

 
 

■ GSM/W-CDMAモードがSIMロック解除されているSprint用iPhone 4Sにソフトバンク銀SIM、または、黒SIM、または、プリペイド(プリモバイル)SIM挿入

アメリカ国内でSIMフリー(unlocked)iPhone 4Sに銀SIM(未開通)または黒SIM(未開通)またはプリモバイルSIM(契約中)を挿入すると、「圏外(No Service)」と表示されます。
「設定(Settings)」で、「キャリア(Carrier)」の選択オプションが出てきます。

 

「自動(Automatic)」を「オフ(OFF)」に設定すると、現地GSM/W-CDMAキャリアの信号を検知してくれます。

 


 


 

「設定(Settings)⇒一般(General)⇒情報(About)」の表示は以下のようになります。
日本国内で契約中のソフトバンク銀SIM、または、黒SIM、または、プリペイド(プリモバイル)SIMをSIMフリー(unlocked)iPhone 4Sに挿入すれば、通話は可能でしょう。

 
 

次に、auのSIMを挿入してみた結果を書きます。
 
 

■ SIMフリー(unlocked)iPhone 4SにauSIM挿入

アメリカ国内でSIMフリー(unlocked)iPhone 4Sにau(解約)SIMを挿入すると、「圏外(No Service)」と表示されます。

また、「設定(Settings)」で、「キャリア(Carrier)」の選択オプションが出てきません。つまり、現地キャリアは選択できません。(auの決めたローミングパートナーしか使えない、と言うことです。)

契約中SIMで、かつ、auがAT&TまたはT-Mobile USAとローミング契約していれば、「圏外(No Service)」ではなくなるのかもしれません。
しかし、アメリカにはVerizonとSprintのCDMA2000キャリアがあるので、auがAT&TまたはT-Mobile USAとローミング契約しているとは考えられないので、それは無いでしょう。その場合、SIMフリー(unlocked)iPhone 4SにauのSIMを挿入してアメリカで使うことは、出来ないでしょう。

 

「設定(Settings)⇒一般(General)⇒情報(About)」の表示は以下のようになりますが、GSM/W-CDMA版のiPhone 4Sなので、当然のことながら、CDMA2000で通信するために必要なMEID番号が出てきません。

 
 

さて、これからが予想外の結果です・・・・
 
 

■ GSM/W-CDMAモードがSIMロック解除されているSprint用iPhone 4SにauのSIM挿入

GSM/W-CDMAモードがSIMロック解除されているSprint用iPhone 4Sにauの解約済みSIMを挿入し、iPhone 4Sを再起動します。

関連する大事なことだとは思わなかったので画面キャプチャーしませんでしたが、この時点で、「設定(Settings)」をタップすると、(タップしなくとも?)、「新しいキャリアのプロファイルがあります。ダウンロードしますか?」と言うような内容のポップアップ画面が出ます。
後でわかったことですが、どうやらKDDIのキャリアプロファイルのことのようです。筆者はここを、何気なく(その時点では良く考えずに・・・)「はい(Yes)」にしてしまいました。

左上の電波のところが、「Roaming」と表示されています。・・・この時点では筆者は「なんか変だな。」「これまでに見たことの無い表示だな。」と思いながら、しかしこの意味が良くわかりませんでした。
また、「設定(Settings)」で、「キャリア(Carrier)」の選択オプションが出てきません。つまり、現地キャリアは選択できません。(auの決めたローミングパートナーしか使えない、と言うことです。)

 

「設定(Settings)⇒一般(General)⇒情報(About)」の表示は以下のようになりますが、Sprint(CDMA)版のiPhone 4Sなので、当然のことながら、CDMA2000で通信するために必要なMEID番号があります。

 

ここまで行って、「さあ、実験を終わろう。」と思って、SprintのSIMに差し戻し、再起動し、念のためにこのSprintのiPhoneに他から電話しましたが、Sprint iPhone 4Sは呼び出し音が鳴らず、すぐに留守録に繋がってしまいます。

「えっ?どうなったの?」とあせって、今度はこのSprintのiPhone 4Sからアメリカ国内の番号(自宅の固定電話番号)に電話を発信してみると、「貴方の電話契約では、この番号に発信できません。(Your account is not authorized to call this number.)」というメッセージが英語で流れてきます。

「エ~ッ、各社のSIMをいろいろ差し替えているうちに、それがSprintにバレて、契約がブロックされてしまったか!?」・・・とあせってしまいました。

「Sprintのカスタマーサービスに電話する前に、まずは、復元してみよう。」と、最後の手段の一つ前の手段を試すことに。
PCにiPhone 4Sに繋いで、iTunesで復元することにして、iPhone 4S用iOS 5.0.1ファイルのダウンロードを始めたら、iTunesサーバーが混んでいるせいか、40分以上掛かるとのこと。そこで、ダウンロードしている際に「ふっ」と思って、「設定(Settings) ⇒ 電話(Phone)」を見てみると・・・
なんと!!、iPhone 4Sの電話番号が、日本の携帯電話番号になっているではないですか!!!
(この時点で、SprintのSIMが挿入されていて、一度電源を落として、入れ直しています。)

 

なるほど、これでナゾが解決!

au(解約済み)SIMを挿入し、Sprint版iPhone 4Sを再起動して、新しいキャリアのプロファイルをインストールしている最中に、このCDMA版iPhone 4Sの契約者情報がSpirint電話番号情報から、auのSIMの電話番号情報に書き換わってしまったのです!

したがって、このiPhone 4Sは、KDDI auのiPhone 4Sになってしまったのです!

だから、電波表示の所は「Roaming」表示になるし、発信しようとすると「貴方の契約では、この電話番号に発信できません。」というメッセージが流れるのです!
「解約済みKDDI auのSIMでは、貴方はアメリカでは電話できませんよ。」ということを言っているのです。

ということは、通常のSIM無しCDMA(VerizonやSprintなど)携帯電話と同じように、この契約者(電話番号)情報を手動で書き換え(プログラム)出来て、元のSprint情報に戻せば、問題は解決できるのですが・・・いろいろな画面を見てみましたが、手動書き換えする方法が、無さそうです。

SprintのSIMを挿入したまま「設定(Settings)⇒一般(General)⇒リセット(Reset)⇒ネットワーク設定をリセット(Reset Network Settings)」をタップして、ネットワーク情報をリセットしてみましたが、それでもダメでした。

結局、そのまま「iTunesでの復元」をともかくやってみることに・・・

そして、復元したら、電話番号が元に戻りました。(汗)
発信も問題無く繋がるようになりました。・・・良かった!!

 

その後、一日置いて、もう一度auの解約済みSIMをこのSprint用iPhone 4Sに挿入してみると、最初の実験の時には「Roaming」と表示されていたキャリア名の部分が「KDDI」と表示されました。(KDDIのキャリアプロファイルがiPhone 4Sに追加されたからでしょう。)

 

そして、また抜いて、SprintのSIMを挿しましたが、表示で電話番号はSprintの電話番号になっているのに、やっぱり「Your account is not authorized to call this number.」と言う録音メッセージが流れ、発信できません。・・・・また、復元しないといけません。(ハァ)
最初の実験の時にはたまたま日本(au)のSIMの電話番号に表示が変わっていたので比較的簡単に理由がわかりましたが、表示がSprint電話番号のままで、契約内容がau契約者情報に変わってしまう場合もありそうで、その場合はおそらく原因究明にかなり時間が掛かっていたでしょう。

 
 
 

この実験でわかったこと・・・

GSM/W-CDMAモードのSIMロックを解除したSprint用のiPhone 4SにauのSIMを挿入(して再起動)すると、auの電波で、auのiPhone 4Sとして使えそうだ。

たぶん、それは、GSM/W-CDMAモードのSIMロックを解除したVerizon用のiPhone 4SにauのSIMを挿入しても、同じであろう。

つまり、iPhone 4Sは、CDMA(CDMA2000)モードのキャリアロックはされていないようだ。

※ auはGSM/W-CDMAモードのSIMロックを解除してくれないが、SprintとVerizonは条件によってはGSM/W-CDMAモードのSIMロックを解除してくれるので、それをauのSIMで使うメリットは、ありそうだ。

しかし、そもそもSprintまたはVerizon用として販売されたiPhone 4Sを、auに持ち込んで契約できるかどうか(SIMだけ貰えるかどうか)は、別問題。
 
 

未解決問題

Sprint用iPhone 4SにauのSIMを挿入(して再起動)すると、auの契約情報に書き変わった。
なのに、その後、SprintのSIMを挿入して再起動しても、Sprintの契約情報に書き換わらないのは、何故?
 
 
 











――<●>――
関連すると思われる記事:

7 comments to SIMロック解除したSprint(Verizon)iPhone 4Sは、auのSIMで使える!?

  • Ryoichi

    こんにちは。記事読ませていただきました。
    自分は、現在、アメリカに留学中の学生です。
    一点気になったので、質問させていただければと思います。

    現在、VerzionのiPhone4Sを持っているのですが、来月完全帰国するため、
    解約しようと思っています。その場合でも、iPhoneのGSMのロックを解除した状態であれば、
    日本でauで使うことは出来るのでしょうか。auの契約中SIMカードは手元にあります。
    すみませんが、よろしくお願いします。

    いつも役に立つ情報ありがとうございます。

    [返信]

    管理人 返信:

    解約する前にVerizonにSIMロック解除をリクエストしてください。
    「Verizon iPhone 4SをSIMロック解除した人のブログ、発見。」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=5856

    このページの記事のテスト結果から物理的には使えるはずですが、そのあと、auで継続して使えるかどうかは、auとの契約内容次第/auが何らかのチェックをして通信停止しないかどうか次第、です。

    使えたら、その結果を報告していただくと、ありがたいです。

    最悪、ドコモまたはドコモMVNO(日本通信、iijmo)のSIMで使えるでしょう。

    [返信]

  • Ryoichi

    返信いただき、ありがとうございます。

    分かりました。帰国次第やってみて、結果報告しようと思います。

    また、iOSのバージョンは関係すると思いますか。
    もし良ければ、この記事のiOSのバージョンを教えていただければ幸いです。

    [返信]

    管理人 返信:

    iOSのバージョンは関係無いですね、
    記事内の写真にありますが、バージョンは5.0.1です。
    でも、関係無いですね。

    SIMを認識するとかしないとか言うモジュールは、iOSの中でも基本的なコアの部分であり、毎回OSのアップデートで変えるような部分ではありません。

    auのキャリアプロファイルの中で、auのSIMの種類に依って通信をブロックすることは有り得るかもしれませんが、今のところはそんなことはしていないようです。

    あと、書いていて思ったのは、
    1.auのSIMを挿入すると、(あるいは、そのあとiTunesに接続したり、再起動すると)、「キャリアプロファイルを更新します(ダウンロードします)」みたいなメッセージが出て、auのキャリアプロファイルが追加されます。これは、アメリカ仕様のiPhoneにはもともとauのキャリアプロファイル・ファイルが入っていないからだと思います。

    2.データが使えるかどうかは、やってみないと全くわかりません。基本的にCDMAキャリアの場合、「APN設定」と言うコンセプトが無いので、iPhone契約をしていないauのSIMでデータ通信ができるかどうかは、やってみないとわかりません。パケット代も、判りません。
    最悪は、au販売のiPhone 4SでiPhone契約に変えて新しいSIMを貰い、その後、SIMロック解除したVerizonのiPhone 4Sに入れ替えること、だと思います。(契約時のau iPhone 4Sは、オークションで売ってもよい。)

    3.auのSIMを刺して使った後、別のSIMで使いたい場合、そのSIMを挿入したままiPhone 4Sを復元する必要があります。(脱獄した場合は理論的には、脱獄ソフトで「Deactivate」して、再度OTAでアクティベートすれば、SIM設定がリセットされる可能性がありますが、やってみたことが無いので、確かではありません。)

    [返信]

  • […] http://blogfromamerica.com/wp/?p=5922 355: SIM無しさん:2012/08/28(火) 23:14:36.78 ID:RjWCsS4t ドコモ、qwerty搭載機もってくれば秋商戦勝てたのにな… 357: SIM無しさん:2012/08/29(水) 07:25:11.93 ID:iEiKTB […]

  • MATZ

    ネットを見る度にお世話になっています!拝見させてもらってます。

    verizonのスマホならauのsimを読み込む可能性がある…ということを上の内容から把握できます。

    従って、iPhone以外のVerizonのスマホ、BlackberryQ10なんかをauのsimカードでも通信・通話は出来るということでしょうか?

    [返信]

    管理人 返信:

    ここでは3Gオンリー端末の話をしていますよね?

    アメリカのCDMA2000端末は、auと違って基本的にSIM(USIM)を使用せず、端末に手動で認可された電話番号などを「プログラミン(設定)」する方法を取っています。
    例として、
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=4290&page=3
    にその手順が書かれています。

    最近ではアカウントアクチ後、OTAで指定の電話番号に電話すると、(本体のMEID番号をキャリアデータベースの加入者情報と参照し)この設定が自動的に行われるようになっています。
    この例としては、
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=2397&page=3
    です。

    iPhone 4Sだけは例外で、
    (1)新しく、挿入したSIMからSIM番号(ICCID)を読み出して、それとキャリアデータベースの加入者情報を参照し、OTAで本体内部の必要な設定を自動で行う
    場合と、
    (2)従来のように、本体のMEID番号から、キャリアデータベースの加入者情報を参照し、OTAで本体内部の必要な設定を自動で行う
    方法のどちらかができるようになりました。
    したがって、iPhone 4Sの場合は、SIMロックが解除されていれば(そして、CDMA2000に対応していれば)、auのSIMは(1)の方法で使用できます。

    Verizonの3Gスマホは、2種類あります。
    (i)アメリカ国内専用で、CDMA2000通信方式にしか対応していないもの。
    この場合は、SIM挿入スロットがありません。したがって、auのUSIMでは使用できません。

    (ii)海外ローミングを考慮されて、GSM/W-CDMA通信モードにも対応している機種。(アメリカ国外のSIMのみに対応。)
    この場合はSIMスロットはありますが、SIMはGSM/W-CDMA通信をするときの専用で、CDMA2000通信方式のアクティベーションには使用されていません。つまり、CDMA2000通信方式の契約アクチ(加入)の方法は、上記の(2)の方法しか出来ません。つまり、auのUSIMではアクチできません。
    また、GSM/W-CDMAモード(つまり、SIMスロット)はVerizonのパートナー通信会社のSIM(以前はVodafoneだった。今は知らない。)にSIMロックされているので、VerizonにSIMロック解除を申請する必要があります。

    と言うわけで、Verizonの(SIMロックを解除したiPhone 4S以外の)3G専用端末は、auでは使用できません。
    Verizonの3G専用端末で、かつ、国際ローミング用にW-CDMA通信モードも備えた端末は、SIMロック解除されていれば、ドコモかドコモのMVNOで2100MHz 3Gで使用できます。

    念のためですが、LTE対応のVerizon端末はすべてSIMフリーで販売されているはずです。そして、どのキャリアに限らず、LTE端末には必ずSIMスロットがあります。
    この場合は少なくとも3G 2100MHzで、ドコモかドコモのMVNOかソフトバンクのSIMで使用できることは確実ですが、auのSIMで使えるかどうかは誰かがやってみないと分かりません。CDMA2000通信モードのアクチ時のSIMの役割が、auとVerizonで同じ方式を取っているかどうかが分からないからです。

    [返信]

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>