Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


T-Mobile USAプリペイドプラン変更手順


- Old Counter



T-Mobile USAは2011年10月16日にプリペイド・プランのパケット(データ)通信プラン、Web DayPassを廃止しました。
同時に「使用した日だけ1日$1、$2、または$3課金される『Prepaid Pay By the Day』プラン」を新設しました。

このため、T-Mobile USAプリペイドSIMでネットを使用するためには、Pay-as-you-goプランは使えなくなり、『Prepaid Pay By the Day』に加入しないといけなくなりました。

『Prepaid Pay By the Day』は$1/Day、$2/Day、$3/Dayの3種類があり、その違いは、

●$1/Dayプラン:ネットアクセス不可。

●$2/Dayプラン:ネットアクセスは2G GSM(GPRS/Edge)アクセス。
速度は最大約250Kbps。その日の使用可能バイト数は、無制限。
T-Mobile USAの3G/4G周波数(UMTS Band IV【上り1700MHz/下り2100MHzのAWS】)に対応していない米国外携帯で使用する場合には、このプランに加入してコストを節約するべきです。

●$3/Dayプラン:ネットアクセスは3G W-CDMA(HSPA、HSDPA、HSUPA)理論値最大速度7.2~14.4Mbps、または4G HSPA+ 理論値最大速度21~42Mbpsでアクセス可。
その日の使用可能バイト数は無制限だが、200MBまでは3G/4G速度、それ以上使用すると2G速度に速度制限されます。
T-Mobile USAの3G/4G周波数(UMTS Band IV【上り1700MHz/下り2100MHzのAWS】)に対応した携帯で使用する場合には、このプランに加入します。
T-Mobile USAの3G/4G周波数に対応していない米国外携帯でこのプランを使用しても、3G/4Gの速度は出ませんので、お金の無駄です。($2/Dayプランに加入してください。)

なお、『Prepaid Pay By the Day』プランの課金は「通話、テキストメッセージ、パケットのどれかを1回でも使用した日のみ、課金されます。」
「1日」の定義は、ローカル時間の「午前00:00から午後11:59:59まで」です。

何も使用しない日は課金されないので、残高を残したまま残高有効期間(トップアップから90日、または$100トップアップの場合は365日。最初の$100トップアップ後は、何ドルトップアップしても、それから365日有効。)の間は放置して、再度渡米したときに利用開始すれば、期間内であれば残高は残っています。
(注:プランをPay-as-you-goからDailyプランに変えると、「累積$100支払い」で達成される「Gold Rewards Status」がリセットされるようです。したがって、プランを変えると、また$100トップアップしないと、1年間有効のベネフィットは得られないようです。よって、あまり頻繁なプランの変更は望ましくないようですね。)
 
 

■T-Mobile USAプラン変更手順

筆者のようにこれまでPay-as-you-goプランに加入していてプランを変更する必要が発生したり、アクティベート時に知らずにPay-as-you-goプランに加入してネットを使えないことが判って、プランを変更したい、・・・と言う人が出てくると思うので、筆者がプラン変更した時の手順をここに記録しておきたいと思います。

T-Mobile USAのホームページにアクセスし、
T-Mobile USAホームページ
 


 

オンラインアカウント管理画面にログインします。

 

オンラインアカウント管理のパスワードをまだ作成していない人は、
T-Mobile USAプリペイド携帯のアクティベーションの方法 - ページ7:オンライン・アカウント管理のためのパスワード作成
を参照してください。

アカウント・サマリーのページで、「Change plan amd services」ボタンをクリックします。

 

プランの一覧が表示されます。変更したいプランを選択し、「Next」ボタンをクリックします。

 

確認画面が表示されます。これで良ければ「Submit」ボタンをクリックします。

 

プラン変更完了画面が表示されます。新しいプランは、即時有効となります。

 

アカウント・サマリーページに戻ると、新しいプランに変わっています。

 

なお、iPhone/アンドロイド携帯/Windows Phoneなどのスマートフォンは、自分が使っていないつもりでも、バックグラウンドでメールの同期やデータの同期などでパケット(データ)通信を行っている場合があります。
「何も使っていないのに、今日は1日$2($3)課金されてしまった」と言うことにならないように、パケット(データ)通信を使うつもりの無い時/課金されたくない日は、モバイルデータ通信のモードを無効化(オフ)にしておきましょう。

 
 
 











――<●>――
関連すると思われる記事:

17 comments to T-Mobile USAプリペイドプラン変更手順

  • kazu

    このサイト非常に情報量が多く、詳細で助かっております。

    さて、私出張で米国に来ており、SIMロック解除したSO-02Cを持ち込みました。
    Best BuyにてT-MobileのSIMのみを購入アクティベートも完了し
    いざWebをしようとしたところ、料金プランに入り間違えたようでデータ通信ができません。
    このサイトを参考にプランの変更を試みましたが、即時変更ができず困惑中です。
    回避対策があればご教授ください。
    いかに変更時のWeb状態を添付します。

    hank you! Your account has been changed.
    New account balance: $10.00
    Plan
    $2/Day Unlimited Talk, Text & 2G Web
    Great for email, directions, and basic web surfing.
    /day
    $2.00
    Effective 06/25/2012
    $30 Unlimited Web & Txt w/ 100 Min. Talk (5 GB data at up to 4G speed)
    Great for video chat, streaming music/movies/TV, playing online games, and more.
    Removed

    [返信]

    管理人 返信:

    「$30 Monthly」プランから「$2/Day」プランに変更したんですか?
    現在、月プランに加入中のため、そのプランが切れる6/25から新しい$2/Dayプランに変わるんじゃあないですか?

    それともその逆ですか?

    金額の問題はあるにしろ、どちらのプランでも、プラン上はネットは使えるようになっているんじゃあないですか?

    携帯のAPNの設定はしましたか?
    SO-02CはT-Mobileの携帯ではないので、SIM刺しただけでは自動的にはAPNは設定されませんよ。

    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=306&page=10
    参照。

    [返信]

  • kazu

    早速のお返事ありがとうございます。

    APNの設定も管理人様のサイトをチェックし何度も試みましたが、SO-02Cはデータ通信が無効ですの一点張りです。
    ネット上のサイトもいくつかAPNの設定があったため試みはしたのですが通信できる気配無く・・・

    音声通話は問題なくできており、月極めプランではデータ通信でできないと判断してしまいました。

    SO-02Cでは3Gも望めないことから$2/DAYプランなら可能かと思った次第です。

    データ通信できるとのことでしたら、後はAPNの設定だけと判断してよいのでしょうか?

    そのあたりの確信が持てず、未だ音声通話端末となっております。

    ちなみにAT&TのSIMをアクティベーションする機会がありましたが、こちらはすんなりできました。
    こちらのサイトの情報は本当にすばらしく充実しております。

    感謝です。

    [返信]

    管理人 返信:

    Monthlyでも$30プランで、通話が月100分/データは無制限(5GBまで4G速度・・・←携帯本体が対応していれば、の話。)でしょう?

    ネットが使えるはずですよ。
    T-Mobile USAのAPNは確かに3種類あります。
    APN: epc.tmobile.com または wap.voicestream.com または internet2.voicestream.com
    Username: (空白)
    Password: (空白)

    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=318
    の「4.T-Mobile USAのプリペイドSIMを使う方法」参照。

    まずは、APNとUsername/Password(空白)だけを設定して、ブラウザーをアクセスしてみることでしょうね。
    MMSの設定などは、それが成功してからですね。

    キャリアを手動でT-Mobileに選択したり、2Gだけ使う設定にするとか、SIM入れてAPNを設定した後に再起動してみるとか・・・

    今、試していますが、 epc.tmobile.comでネットが使えています。
    アメリカのキャリアのAPNは、2G/3G/4Gなど速度に関係ありません。

    [返信]

  • ぶすか

    別スレッドでお世話になったぶすかです。

    昨日ピッツバーグに到着しました。
    別スレッドにもありますように、今回はDELL Streak Pro(イーモバイルのGS01、 Amazonなどで2万円強で
    買えるもの)とT-mobileのPrepaid Pay By the Day の4G、1日$3の組み合わせで挑戦してます。

    DELL Streak Proは、AWSに対応しており、しかもテザリング制限がないのでGalaxy NEXUSのように
    Rootを取る必要がなく、IDEOSのU8150A(T-mobile名 Comet)よりも電池も長持ちで、サクサク感高いです。
    さきほど測定したら、上り、下りとも日本のサイトへのアクセスで3.5Mbps程度出ていたので、かなり
    使えると思います。

    $100チャージで1年間有効、その後は$10ドルチャージで1年間有効期間追加というのも、
    非常に便利ですね。さっき$100を追加チャージしちゃいました。

    当面の米国短期出張者向けのスマホ運用では、この組み合わせが最強かと思います。

    また、何かありましたらご報告します。

    [返信]

    管理人 返信:

    AWS対応のスマートフォンが入手できれば、T-Mobileの$3/dayは便利であることは、同感です。
    今のところアメリカでのネットはVerizon LTEが最強だと思いますが、T-Mobile AWSのHSPA+付きスマフォは、保険として必ず持ち歩いています。

    少なくともSIMフリーのGalaxy Nexus(GT-I9250)は、ルート化しなくともテザリングできますが、ドコモ版はルート化必要なんですか?
    「Nexus」シリーズはグーグルの開発用標準携帯なので、制約が少なく、OSも最新のものが最初に乗っかるので、私は好きです。

    今週中に4.1 OTAが来るかな・・・と待ち遠しく思っているこのごろです。

    [返信]

    ぶすか 返信:

    一般にドコモ機はテザリングの際にドコモのAPNに固定される仕様になっているものが多いです。
    SC-04Dも同じです。唯一の例外は富士通のF-12CでしてデフォルトでドコモのMVO(b-mobileなど)
    を除いてテザリング可能です。バージョンがV18まででしたら、ドコモのMVOもテザリングできます。
    なので、NexusはROM焼きするか、rootを取って細工するかどっちかが必要です。

    これはテザリングは別料金としていた契約が主流の時代の仕様なので、Xiのようなパケット上限キャップ
    制によってテザリング制約を外した契約が主流になるとなくなるかもしれません。

    ところで、T-mobileのPrepaid Pay By the Day の4G、1日$3でのテザリングですが、
    httpsは問題ないのですがPCでのhttpが問題ありです(普通は逆だろという感じなのですが)。
    XPの解析ツールで、接続ができるところまでは確認したのですが表示ができません。
    (下りに何か仕掛けがあるのかな?) テザリング接続されたスマホのhttpは問題ないです。
    ブラウザをいろいろ変えてもPCでは表示させられません。
    CometとF-12Cでも同様なので、Streak Proの問題とも考えられませんし,
    これから解析しないといけません。出張中に無茶な仕事しそうです。

    また、何かあればご報告します。

    [返信]

    管理人 返信:

    >PCでのhttpが問題ありです

    チラッと検索してみたら、・・・
    HTTPはProxy経由でないと、ダメとか

    http://wiki.howardforums.com/index.php/Tether_with_Windows_XP
    For Proxy Server you need to enter 216.155.165.50 and for Port Enter 8080 for HTTP browsing

    http://wiki.howardforums.com/index.php/T-Mobile_Data#T-Mobile_Proxy_Settings

    [返信]

    ぶすか 返信:

    管理人さま

    ぶすかです。アドバイスありがとうございます。

    プロキシの設定を試してみましたが、やっぱりだめでした。
    ただし1歩進展があってFirefoxだとプロキシの設定なしで普通に使えました。
    Chromeは通信部分はIEと共通なのでやっぱりダメです。

    いずれにしろ、FirefoxでOKということはIEの通信系の設定の何かに問題が
    あるわけでして、ちょっといろいろいじってみます。当面Firefoxでしのいで
    みますが、後に続く人のことを考えると解決したほうがよいと思いますので。

    今日カナダに移動するので、次に挑戦できるのは金曜日の午前中になりそうです。
    カナダではFIDOにSIM交換です。

    また、何か進展があったらお知らせします。

    [返信]

  • SKE

    管理人様、詳細なブログで大変助かっております。感謝です。
    ここで一つ質問なのですが、先日T-MobileのPLAN: $50 UL Talk Text Web (100 MB at 4G)を契約しました。
    通話は2回程(各1分〜2分程度)しかしていません。なのにPrepaid balanceが$3.34になっています。
    これは使用していなくても料金がかかっているという事なのでしょうか?
    また、プリペイドカードを購入し使いたいのですが、そういう契約にするにはどうしたらいいのでしょうか?
    可能なのでしょうか?
    使っている機種はT-Mobile 665です。

    NYに留学の為来ましたが、まだ英語も分からず携帯にも詳しくないため困っています。
    お忙しい所、大変申し訳ないのですが返信の程、宜しくお願い致します。

    [返信]

    管理人 返信:

    まず、アメリカのプリペイドプランのおさらいをしましょう。

    アメリカのプリペイド携帯は、使っている機種に関係無く、以下のプランのどれでもを、使用者が選択出来ます。

    1.Pay-as-you-go
    $X(金額は何種類か決まっている)をトップアップ(リフィル)し、残高(balance)に入れる。この残高は90日(Y)以内に使用する必要がある。
    通話すると、残高から通話料が引かれていく。
    90日以内に新たに残高を追加すると、それまでの残高も引き継がれ、有効期限もさらに追加した日から90日延びる。
    日本のプリペイド携帯方式に、ほぼ近い。(有効期限はトップアップした日から90日であるところが、違う。)

    2.Dailyプラン
    $X(金額は何種類か決まっている)をトップアップ(リフィル)し、残高(balance)に入れる。この残高は90日(Y)以内に使用する必要がある。
    1回でも通話すると、その日は$1(Z)残高から通話料が引かれる。しかし、金額が引かれた日は、その後、何回通話しても、それ以上引かれることは無い。(つまり、その日は、通話し放題。)
    通話/テキスト/ネットを全く使用しない日は、何も残高から引かれない。
    90日以内に新たに残高を追加すると、それまでの残高も引き継がれ、有効期限もさらに追加した日から90日延びる。
    日本のプリペイド携帯には、この方式は無い。

    3.Monthlyプラン
    電話をしようがしまいが、また、通話した場合には何分しようが、関係無く、毎30日(1ヶ月)ごとに$Xを、その30日の初日に前払いで全額払う。一度払ってしまうと、その金額はすぐに全額残高から引かれ、どんな場合でも払い戻しはされない。たとえ30日間に電話を一度もしなくても、払い戻しはされない。つまり、$Xは、電話番号を30日間維持するための費用と考えてもよい。
    金額$Xによって、それから30日間に無料で通話できる分数が決まっている。金額$Xによっては、それから30日間通話し放題のプランも有る。
    30日の期限が終了する前に、次の30日分の$Xを前払いしないと、翌30日は電話が使えない。
    日本のプリペイド携帯には、この方式は無い。

    >これは使用していなくても料金がかかっているという事なのでしょうか?

    あなたが加入したのは、3.の「月$50」プランで、かつ、支払い後30日間は通話は「し放題」のプランです。
    したがって、電話をしようがしまいが、最初に$50が課金されます。

    >また、プリペイドカードを購入し使いたいのですが、そういう契約にするにはどうしたらいいのでしょうか?
    > 可能なのでしょうか?

    あなたの毎月(30日ごと)の$50の支払いは、$50の「プリペイドカードを購入し」て支払うことが出来ます。(T-Mobileショップへ行く「必要」は、ありません。)
    したがって、支払いに関して言えば、すでに「そういう契約」になっています。
    最初に書いた1~3のどのプランも、「プリペイドカードを購入し」て支払うことが出来ます

    冒頭に書いた1~3のプランの中で、あなたは今、「3.の月$50のプラン」に加入していますが、「1.のPay-as-you-go 」に変更することは、可能です。しかし、そのときに「月$50プランの料金の、使っていない残りの(たとえば)25日分を日割りで返金して欲しい」と思っても、そういう契約にはなっていないので、返金はされません。一度課金されたものは、戻ってきません。なぜなら、それが「プリペイド契約」だからです。払った金額/課金された金額は、どんな場合にも返金されません。プランを途中で変えると、残り期間の料金は「放棄した」とみなされます。

    したがって、今の30日間の期限が切れるまでは、今のままの月$50プランで行くべきでしょう。残り(たとえば)25日間、いくら電話しても電話し放題なのに、このプランを途中でPay-as-you-goに変更すると、これまでに払った$50はドブに捨てることになるし、これから残りの25日間電話した分は全て追加で課金されます。

    プランを変えるなら、
    ● 今の30日間の期限が切れたとき(切れる前)には次の$50を支払わない。 (払ってしまうと、自動的に翌30日分の前払い金額$50として課金されてしまいます。)
    ● 月$50プラン使用有効期限が切れた翌日に、プランをPay-as-you-goに変更する。(使用有効期限が切れても、電話番号有効期限が60-90日あります。)
    ● 適当な金額をリフィルする。
    とすべきです。

    [返信]

  • ぶすか

    管理人さま

    ぶすかでございます。いろいろお世話になります。ここんところ、3回ほど短期で渡米しましたが、
    IEでのhttpが通らない原因はいまだ不明です。まあ、httpsはIE、その他はFirefoxというので
    不便がないのであきらめているという雰囲気です。ATTは月の維持費が高すぎて放棄と
    いう感じです。また、カナダでFedoのプリペイドにチャレンジしましたが、ホテルの住所では
    アクティベートできず、結局SIMを買ったままとなってます。カナダで電気店などが15ドル程度の
    アクティベート手数料をとるのは、この住所チェック回避の手数料だと思った次第です。

    で、2点ほど質問があります。

    現在T-mobileで2つのアカウントを維持中です。片方はすでに$100チャージしてあるので
    1年更新モードだと思っています。もう1つは6月に$10、7月に$10をチャージしているので、
    11月の次の渡米に備えてチャージ時だと思っています。

    1) 上記の7月に$10チャージしたアカウントは、あと$80チャージすれば1年更新モードですよね?
    2) 最近、T-mobileのアカウント管理のWebのデザインが変更になり、リフィル期限がどこにあるか
    よくわかりません。いろいろHackしたのですがみつかりません。

    もしもご存知でしたらご教授いただきたく、よろしくお願いします。

    [返信]

    管理人 返信:

    プランはPay-as-you-goですか?Dailyですか?
    有効期限が表示されないということなので、Dailyと仮定します。

    Dailyプランでは有効期限が表示されなくなりました。どうしても有効期限を確認したければ、プランをPay-as-you-goに変更してください。

    Pay-as-you-goだと累積支払額が$100になった時点でGold Reward Statusになり、1年更新モードになります。
    ただし、プランをDailyに変えると、それがリセット(累積支払い=$0と同じ?)されるようです。(確証できるほどは回数を試していないので、確かではないです。)

    また、Dailyプランのままで支払いを続けた場合にGold Reward Status(累積支払額)ルールが適用されるかどうか、分かりません。以下の文章にあるようにDaily Planには「Gold Reward Status」の文字がありません。
    確実なのは、一回のリフィルで$100をトップアップすると、1年維持できます。Dailyプランのままで1年後にまた1年維持するには、また$100トップアップが必要だと思います。それ以外は90日です。
    Pay By The Day: Service available for 90 days (one year for $100 refills) after activation/refill. You will be charged for each Day you use plan services. Daily rate charges apply when you make or receive any call or message, including calls to voicemail and other calling features. Plans with data are charged the daily rate when any data usage occurs, including background data connections or automatic data syncing by applications or features. The daily rate for each plan will be deducted each time you sign up for plan in a day. Day is 12:00 a.m. to 11:59 p.m., based on time zone associated with your phone number. If call spans multiple days (e.g., starts at 11:58 p.m. and ends at 12:05 a.m.), you may be charged the daily rate for each day.

    あと、プランを変えるときには、1日1回にしてください。どこかに書いてあって、いま、見つからないんですが、1日に2回またはそれ以上プランを変更すると、変更毎に何ドルかチャージされます。

    [返信]

    ぶすか 返信:

    管理人さま

    ありがとうございます。確認作業をしてみました。

    Daily 2Gを Pay By The Dayに変更してみました。確かに
    Use by: 10/22/2012 12:00:00 AM と出ましたので、ここで$100ぶち込んで1年
    維持モードにして、次の家族旅行まで寝かせようかと思います。来年から年$10で維持
    できそうですし。こっちはWeb使わない判断をしました。すでに投入した金額が有効で
    合計$100なのか、真水で$100必要なのか、確認次第ご連絡します。

    もう1回線 Daily 3Gがあるのですが、こっちは出張時のメイン回線なのでPay By The Day
    にするわけにはいかないです。今の$100の1年が切れたら、3ヶ月おきに$10づつこつこつ
    入れるしかないですね。出張の際の通信経費で$100のプリペイドカードを1枚買うのは理由がなさすぎます。ATTみたいに、有効期限90日($25以上)ただし、電話番号はさらに90日維持で実質180日有効なら、
    Refillのタイミングが年2回程度になって、好ましいのですが。すなわち、$10を年4回よりは、
    $25を年2回のほうが楽です。

    今後は$10のリフィルを3,4枚買ってくることにします。

    どうもありがとうございました。

    追記:
    このT-mobileですが、日本ではソフトバンクのローミングが使えるみたいです。

    [返信]

    管理人 返信:

    次の渡米まで間があるなら、日本帰国後Dailyプランをpay-as-you-goに変えて管理する(有効期限が表示されるので、忘れ難い・・・というだけの理由ですが。) ⇒ 渡米前にDailyプランに変更する、というのも一つの案として有りかな、と。

    T-Mobileは去年の9月初めから、プリペイドでも国際ローミングできるようになりました、。ただし、通話とテキストのみです。プリペイドではデータ通信の海外ローミングは出来ません。
    ローミング通話料金は結構高いです。
    ただし、T-Mobileからの案内テキストやPINコードリセットテキストは米国外でも無料で受けられるようになり、便利です。

    AT&TもT-MobileもローミングパートナーはSBとドコモの両方です。都会ではSB、田舎ではドコモに接続することが多いです。

    [返信]

    ぶすか 返信:

    管理人さま

    最後に1つだけ・・・。

    T-mobileは有効期間が切れたら、即契約無効になるのでしょうか?
    それとも、通話はできなくてもリフィルさえすれば復活する猶予期間が与えられますか?
    いろいろ探したのですが、見つからなくって・・・。
    AT&Tだと90日の猶予でしたっけ? ご存知ないようでしたら、今度1つ契約してExpireさせて
    みます。何が起きるか実験してみる予定です。

    ちなみに、Virgin Mobileの場合、有効期限切れて6ヶ月くらい放置していたら
    今、Virgin Mobileが厚意で回線を維持しておきました。今リフィルさせれば大丈夫だよん。
    というのが来たことがあります。

    どうもありがとうございます。

    [返信]

    管理人 返信:

    >通話はできなくてもリフィルさえすれば復活する猶予期間が与えられますか?

    AT&Tは60日、T-Mobileは90日です。

    Virginは定款では60日ですが、なんだかんだEメールや、郵便で葉書が来て、$10とか$20とかボーナス残高付けるから、いついつまでに残りを払えば復活する、というキャンペーンで引きとめようとしますね。

    [返信]

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>