Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2019年3月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。

年月別



【速報】アメリカのSIMフリーiPhone 4S、2011年11月11日より注文受付開始


- Old Counter



http://venturebeat.com/2011/11/11/unlocked-iphone/
によれば、アメリカのSIMフリーiPhone 4Sは、本日2011年11月11日より、アメリカのアップル・オンライン・ストアで注文受付が開始されました。

出荷予定は、注文から1~2週間後とアップルのオンラインページでは現在、表示されています。(配達に約5日掛かる予定なので、配達予定は、注文から2~3週間後。)
 

YOUTAさんの報告により、アップルストア実店舗でのSIMフリーiPhone 4Sの販売は、現在まだされていません。
アメリカではSIMフリーiPhone 4は2011年6月14日より、SIMフリーiPhone 3Gsは新iPhone 4Sが発表された2011年10月上旬直後より、発売されています。
 

SIMフリーiPhone 4Sの価格は、
新iPhoneは、iPhone 4S – 2011年10月5日
で既に紹介してある通り、
● 16GB GSM/W-CDMA版のみ $649(消費税別)、
● 32GB GSM/W-CDMA版のみ $749(消費税別)、
● 64GB GSM/W-CDMA版のみ $849(消費税別)、
です。参考までに、2年契約縛り有りのSIMロック版は、AT&T版、Verizon版、Sprint版、それぞれ
● 16GB $199(消費税別)、
● 32GB $299(消費税別)、
● 64GB $399(消費税別)、
です。

SIMフリーiPhone 4(契約束縛無し)の価格は、
● 8GB GSM/W-CDMA版のみ $549(消費税別)、
SIMロック版iPhone 4(2年契約束縛有り)の価格は、
● 8GB GSM/W-CDMA版(AT&T版)$99(消費税別)、
● 8GB CDMA版(Verizon版、Sprint版)$99(消費税別)、

SIMフリーiPhone 3Gs(契約束縛無し)の価格は、
● 8GB GSM/W-CDMA版のみ $375(消費税別)、
SIMロック版iPhone 3Gs(2年契約束縛有り)の価格は、
● 8GB GSM/W-CDMA版(AT&T版)$0、
です。iPhone 3GsのCDMA版(Verizon版、Sprint版)は、ありません。
 

なお、以下はクドイようですが、繰り返し強調します。

SIMフリーiPhone 4S/4/3Gsは、
● GSM(2G)・・・ AT&T(そのMVNOのH2O Wireless)、T-Mobile USA(そのMVNOのSimpleMobile)、など、
および
● W-CDMA(3G、UMTSとも呼ぶ)・・・ AT&T(そのMVNOのH2O Wireless)、ソフトバンク、ドコモ(そのMVNOの日本通信、イオンを含む)、など、
の両方のキャリアやMVNO通信会社のSIMで使用できます。

SIMフリーiPhone 4Sは、
● CDMA(CDMA2000)・・・ Verizon、Sprint、MetroPCS、Virgin Mobile USA、BoostMobile、Cricket、KDDI(au)、など、
のキャリアでは使用できません。これは、アメリカ版に限らず、香港版であれ、カナダ版であれ、イギリスなどのヨーロッパ版であれ、オーストラリア・ニュージーランド版であれ、世界中どこの国のSIMフリーiPhone 4Sでも、同じです。

SIMフリーiPhone 4Sは、AUとは契約できない。 – 2011年10月8日
誤解の無い様、混乱の無い様に、してください。

CDMA(CDMA2000)用のSIMフリーiPhone 4/3Gsは、新品では販売されていません。

W-CDMA通信技術はGSM通信技術の延長のため、アメリカでは「GSM対応通信端末(GSM版)」と呼ぶ時は、「2GでGSM、3GでW-CDMA(ヨーロッパではUMTSと呼ぶことが多い)に対応している通信端末」を意味しています。
よって、アメリカで販売されているGSM版通信端末は、その端末が「3G GSM」(『3G GSM』とは、『W-CDMA』『UMTS』と同意語のこと。)でも対応されていて、かつ、周波数2100MHzに対応していて、かつ、SIMロック解除されていれば、ドコモやソフトバンクで使用できます。

Verizon、Sprint、MetroPCS、Virgin Mobile USA、BoostMobile、Cricket、KDDI(au)、などのCDMA(CDMA2000)通信会社用の通信端末は「CDMA対応通信端末(CDMA版)」と呼びます。

したがって、「iPhone 4S GSM版 SIMフリー(Unlocked)」は、GSM(2G、850/900/1800/1900MHz)、および、W-CDMA(UMTSとも呼ぶ、3G、850/900/1900/2100 MHz)に対応しており、CDMA(CDMA2000)モードは無効化されています。
http://www.apple.com/iphone/specs.html

「iPhone 4S CDMA版」は、CDMA(CDMA2000、CDMA EV-DO Rev. A 、800/1900 MHz)に対応し、契約国以外の海外ではGSM(2G、周波数は前述)およびW-CDMA(UMTSとも呼ぶ、3G、周波数は前述)でも使用できますが、どのSIMを使えるかはCDMAキャリアとの契約によります。
● KDDI(au)では、同社以外のSIMでは使用できない。
● Verizonでは、契約後60日を経過すると、GSM/W-CDMAモードのSIMロック解除を依頼できて、アメリカの通信会社以外(AT&TとT-Mobile USA以外、およびそのMVNO以外)のSIMで使用できる。
● Sprintでは、契約後90日を経過すると、GSM/W-CDMAモードのSIMロック解除を依頼できて、アメリカの通信会社以外(AT&TとT-Mobile USA以外、およびそのMVNO以外)のSIMで使用できる。
 

参考までに、iPhone 4の対応周波数
● GSM版 ・・・ GSM(2G、850/900/1800/1900MHz)、および、W-CDMA(UMTSとも呼ぶ、3G、850/900/1900/2100 MHz)
● CDMA版 ・・・ CDMA(CDMA2000、CDMA EV-DO Rev. A 、800/1900 MHz)
http://www.apple.com/iphone/iphone-4/specs.html

iPhone 3Gsの対応周波数
● GSM(2G、850/900/1800/1900MHz)、および、W-CDMA(UMTSとも呼ぶ、3G、850/1900/2100 MHz)
http://www.apple.com/iphone/iphone-3gs/specs.html
 
 
 











――<●>――
関連すると思われる記事:

16 comments to 【速報】アメリカのSIMフリーiPhone 4S、2011年11月11日より注文受付開始

  • YOUTA

    速報ありがとうございます。
    私は明日ケンタッキー州のAPPLEストアにいって白の64ギガを買う予定なのですが朝から行かなくても十分買うことができますかね?またAPPLE公式サイトの値段は消費税抜きの値段ですよね?

    [返信]

    管理人 返信:

    実店舗の状況はわかりませんが、実店舗にはiPhone 4Sの在庫はあるはずです。
    購入者に渡す時に、それをUnlocked(SIMフリー)かどうかに設定するだけですから、実店舗でも販売開始の可能性はありますが・・・
    しかし、判らないですね。

    これを読んだ頃には、すでにケンタッキー州のAPPLEストアに行った後?どうでしたか?

    価格は、消費税抜き。
    オンラインで購入時には、最終注文ボタンを押す前に消費税が追加されます。

    [返信]

    YOUTA 返信:

    今日appleストアにいって確認しましたが現在はオンラインでの注文のみで店舗では取り扱っていないそうです。
    いつ発売になるかも未定だそうです。

    このまま店舗販売を待って発売日に買うのかすぐにでもオンラインで買うのはどちらが早いでしょうかね?

    [返信]

    管理人 返信:

    現在オンラインで注文すると、出荷まで1-2週間、出荷から到着まで約5日。
    結果的に11月28-12月5日ころ、発注者に到着。

    おそらく、アップルストア実店舗の店頭での販売開始は、最初のオンライン注文者への商品到着時期に合わせるでしょう。
    結局、敢えて予想するならば、実店舗での店頭販売は早くて感謝祭後の翌日の11月25日からでしょうか。

    [返信]

  • かこう

    管理人様

    こんばんは。日本時間11月12日午後にUSのapple store に注文をしました。

    IPHONE 4S BLACK 64GB GSM-USA

    11月28日から12月5日に発送すると連絡きています。

    情報としてご連絡します。

    [返信]

    管理人 返信:

    ご報告、ありがとうございました。

    [返信]

  • YOUTA

    http://d.1555.info/2011/11/07/get-sim-free-iphone-4s-in-us/
    ここのサイトに面白い買い方が書いてあったのですがこの方法でオンラインでなくても買うことができますか?

    [返信]

    管理人 返信:

    http://blogfromamerica.com/wp/?p=5071&cpage=1#comment-1112
    で2週間前に回答したときにこのことを書いたのを、お忘れですか?

    リスクがありますが、それを覚悟なら、お試しください。

    [返信]

  • ヒロシ

    管理人様

    こんにちは。
    今、アメリカに来ているのですが、simフリーのiphoneをこちらで購入するか迷ってます。
    当方、あまりガジェット関係に詳しくないので色々とアドバイスをお願いします。
    私はこれまでdocomoの携帯とsoftbankのiphoneの2台使いで、仕事上、年にヨーロッパに4回、アメリカに2回それぞれ2週間程滞在します。
    ですので、ここらでsimフリーのiphoneを購入したほうがメリットが大きいのかと思い購入を考えてる次第です。
    アドバイス宜しくお願い致します。

    [返信]

    管理人 返信:

    $649/$749/$849プラス消費税を、高いと思うなら止める。高いと思わないなら、買う・・・じゃあないですか!?

    アメリカはプリペイドSIMでしか、使えませんね。
    3Gでネットをどれくらい使うか、ですが、それほど多くなければAT&Tプリペイドで十分でしょう。
    年に2回程度だと、どうやって番号を維持していくかも、問題ですね。
    $100トップアップすれば1年間維持できますが、普通は($100未満、$25以上は)トップアップは90日有効、その後60日で番号が無効になります。番号が無効になると、新しいSIMを入手してアクティベートしないと、使えません。そして、そのときには電話番号は新しくなります。
    つまり、iPhoneだけでなく、SIMカード(電話番号)のメインテも考えないといけません。

    ヨーロッパのiPhone用SIMに関しては、知りません。
    グローバルSIMという、イギリスの電話番号で世界で使えるSIMがありますが、通常、料金を低く抑える為に、通話は「コール・バック」式になっています。つまり、相手の電話番号を入力して発信⇒繋がったら、一度切る⇒コール・バック・サーバーから自分と相手に電話が掛かってくるので、それを取ると相手と会話が出来る。・・・というシステムです。
    決して便利とは言えないですね。

    そうでなければ、滞在国で現地でそれぞれプリペイドSIMを調達することになります。

    [返信]

    ヒロシ 返信:

    アドバイス有り難うございました。
    色々考えて、本日サンフランシスコで購入しました。

    [返信]

  • ヒロシ

    たびたび申し訳ございませんが、
    $100トップアップすれば..とありますが
    これは最初に$100トップアップすれば一年間維持できるという事でしょうか?
    そして一年以内に再度$100トップアップすれば良いのでしょうか?
    それとも、常に$100残高がないといけないという事ですか?
    初歩の初歩だと思いますが、宜しくお願い致します。

    [返信]

    管理人 返信:

    >これは最初に$100トップアップすれば一年間維持できるという事でしょうか?
    >そして一年以内に再度$100トップアップすれば良いのでしょうか?

    基本的にはそうですが、このルールが適用されるのはPay-as-you-goプラント、日払い(Daily)プランだけです。月払い(Monthly)プランには適用されないはずです。

    例:$100一回にトップアップする。
    クレジットカードまたはデビットカードで行う必要があります。
    または、お店にあれば、$100トップアップカードを買って使ってください。($50のトップアップカードを2回連続でトップアップしても、ダメです。・・・カスタマーサービスに電話して交渉する英語力があれば、そうしても良いですが。)
    なければ、かつ、アメリカで発行のクレジットカードを持っていなければ、AT&Tショップでやってもらえば、日本のクレジットカードでも支払えるでしょう。

    ● 6ヶ月目に残高が$0になった -> まだ12ヶ月目の終わり+60日まで電話番号は有効です。
    しかし、アメリカは着信も料金が適用されるので、残高$0では電話機としては機能しません。

    ● 6ヶ月目に残高が$0になった -> 通話したいので、$25足した ⇒ 残高有効期限は、「1.最初に$100トップアップしてから1年後、2.$25トップアップした日から90日」のどちらか遅いほう。したがって、ここで$25トップアップしても、最初に$100トップアップしてから1年後までその有効期限があります。

    ● 6ヶ月目に残高が$0になった -> 通話したいので、$100足した ⇒ 残高有効期限は、「1.最初に$100トップアップしてから1年後、2.2回目に$100トップアップした日から1年後」のどちらか遅いほう。したがって、ここで$100(2回目の)トップアップすると、2回目に$100トップアップしてから1年後までその有効期限があります。

    >それとも、常に$100残高がないといけないという事ですか?

    違います。残高は関係ありません。トップアップした金額によります。

    (サイトのメール設定を昨日変更したのですが、設定にミスがあったようなので、もう一度返信します。同じメールがニ度行っていたら、ごめんなさい。)

    [返信]

  • ヒロシ

    丁寧なアドバイス有り難うございました。
    ニューヨークのチャイナタウンのAT&Tに行ったらIPhoneか?と言ってすぐにアクティベートしてくれました。
    ここでまた1つお伺いしたいのですが、iphoneのfacebookがエラーになり何も読み込みません。
    これはなぜでしょうか?教えて下さい。
    宜しくお願いします。

    [返信]

    管理人 返信:

    WiFI以外で使う(3Gで使う)時の話ですよね?

    SIMは、AT&Tのプリペイドですね?

    APNChangerでAPNは設定しましたか?
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=1101&page=8
    参照。

    あとオプションのデータパッケージに加入しないといけないですよ。
    10 MB $5/月
    100 MB $15/月
    500 MB $25/月
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=1101&page=9
    参照。

    [返信]

  • ヒロシ

    有り難うございました。
    本当、すごく助かりました。
    感謝です。

    [返信]

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>