Boost Mobileプリペイド携帯のアクティベーションの方法


- Old Counter



■Boost Mobileプリペイド携帯のアクティベーションの方法

パッケージの中に入っているマニュアル・バンドルに、「This is your Activation kit」と書かれたマニュアル(パンフレット)があります。そこに、アクティベーションのステップが書かれています。

アクティベーションの方法は、
1.ウェブサイト(boostmobile.com/activate)から行う。
2.別の電話から、Boost Mobileのカスタマーサービス(1-888-266-7848、1-888-BOOST-4U)へ電話して、アクティベートする。(アクティベートは、最初の音声メニューで「2」を押す。)
(このときに、個人情報とともに、携帯電話本体のMEID番号、ZIPコード【これを基に電話番号を割り当てる】、自分で考えた4桁のPIN番号、の情報が必要です。)
の2つの方法があります。

ここでは、Boost Mobileのウェブサイトにアクセスして、アクティベートしてみます。

ステップ1.
Boost Mobileのアクティベーション・ウェブサイト、
boostmobile.com/activate
へアクセスします。
CDMA携帯をアクティベートする場合は、「enter in ESN or MEID」のボックス内の「MEID or ESN」欄に、携帯本体のMEID番号を(DEC=10進法で)入力します。
※ Boost MobileのiDen通信方式の携帯は、SIMを使用しています。その場合は、SIMの番号とIEMI番号を入力します。
そして、「start activation process」ボタンをクリックします。

 

電話番号を割り当てて貰うために、ZIP(郵便番号)コードを入力します。このZIPコード内で使用されるエリア・コード(市外局番)が、携帯電話の番号に割り当てられます。希望のエリアコードが割当てられるようにZIPコードを入力して、構いません。
入力したら、「search」ボタンをクリックします。
MNPで別の携帯番号を引き継いだり、既存のBoost Mobileの電話番号を新しい機種に変更する場合は、「Transfer Your Number」をクリックします。

 

該当のZIPコード内で現在、使用出来るエリアコードが表示されます。
複数表示されれば、その中から希望のエリアコードを選択し、「continue」ボタンをクリックします。

 

「月極めプランに加入すれば、携帯本体の損失保険(月$5)にも加入出来ます」の勧誘メッセージがポップアップします。
「exit」ボタンを押します。

 

選択可能なプランが表示されます。
月極め(月$50)プランと、・・・
※月極めプランの場合は、国際電話の割引きプランにも加入できます。

 

「pay by the day」タブをクリックすると、日払い(1日$2)プランが選択できます。

 

「pay by the minute」タブをクリックすると、Pay-as-you-go(ウェブ・アクセスが1日$0.35)プランは、スマートフォンでは選択できません。

 

ここでは、日払い(1日$2)プランを選択します。
また、間違って国際電話をしないように、「Block International Dialing Capability」を選択することが出来ます。ここでは、そのまま非選択にして、国際電話の発信が出来るようにします。
選択が済んだら、「continue」ボタンを押します。

 

個人情報を入力します。
住所はアメリカの住所しか入力できませんので、米国内に居所が無い場合は滞在先ホテルなどにしましょう。
画面下のほうに「Create Your Account PIN」というセクションがあります。
このPIN番号はオンラインアカウント管理へのログインなどに必要なので、自分で解りやすい4桁の数字のPINを作ります。忘れないようにしてください。
PINを、「Account PIN」と「Confirm PIN」の入力欄に2度入力します。
入力が済んだら、「continue」ボタンを押します。

 

住所と郵便番号がマッチするかどうかの確認のポップアップが現れます。
住所の情報を修正する場合は「back」ボタンを、正しければ「continue」ボタンを押します。

 

選択したプランが確認のために表示されます。
使用許諾に同意したことを示すために、「* I HAVE READ AND AGREE TO THE TERMS AND CONDITIONS」の前のボックスを選択し、「continue」ボタンを押します。

 

「アカウント作成中」のポップアップが出ます。

 

アカウントが作成されました。
ここで、最初のトップアップをクレジットカード/デビットカード(VISA、MasterCard、または、STAR/NYCE/PULSEのどれかのロゴの付いたキャッシュカード)、または、トップアップカードで入金できます。

 

クレジットカードを選択すると、カード情報の入力画面が出ますが、住所を日本(Japan)を選択できないので、日本のカードはダメだと思います。

 

トップアップカード(「Re-Boost Card/PIN」)を選択すると、トップアップカードのPIN番号の入力画面が出ます。

 

ここでは、アカウント作成後の事後のトップアップの方法を検証するために、わざと「Make a Payment Later」を選択します。
そして、「Continue」ボタンをクリックします。

 

アカウントが作成され、電話番号が割り当てられ、プランと残高情報が表示されます。
ボイスメイル(留守電)の初期パスワードは、電話番号の後半の7桁です。

「Get Started」パンフレットの中に、名刺サイズの「Quick Reference Guide」が入っている(片方が英語、片方がスペイン語)ので、ここに電話番号・PIN番号を忘れないうちに書いておきましょう。

 

また、暫く(1-2時間)すると、登録したEメールアドレスにアクティベーション確認メールが届きます。

 

これで電話番号は割り当てられましたが、まだアクティベーションの作業が残っています。

CDMA2000(CDMA)通信方式の携帯電話は、本体に電話番号などを設定する「プログラミング」作業が必要です。この「プログラミング」作業の手順が、このページの最初の部分「Next Steps:Program Your Phone」の部分に書かれています。携帯の機種によって違いますが、この指示に従って携帯をプログラムします。
このページは大事なページなので、印刷しておきましょう。
また、このページの「Click here to see the instructions」をクリックすると、・・・

 

自動「プログラミング設定」が成功しなかった場合の手順が画面に出てきます。
このページも、万が一のときに必要になるページなので、印刷しておきましょう。

 

もし印刷するのを忘れた場合は、上記最後の2つの画面は、Boost Mobileのホームページwww.boostmobile.comにアクセスし、画面トップメニューの、「Activate」をクリックし、

 

画面右の「Check your activation status」をクリックし、

 

4桁のPINと、「Activation Request Number」を入力して、「Continue」ボタンをクリックすると、再表示できます。

 

「Activation Request Number」を覚えていない場合は、上の画面で「Don’t remember your activation request number?」をクリックし、4桁のPINと「ESNまたはMEID番号」を入力しても、再表示できます。

 
 
 



――<●>――
関連すると思われる記事:

「Boost Mobileプリペイド携帯のアクティベーションの方法」への3件のフィードバック

  1. 管理人さん

    3Gのデータ速度は、どうでしょうか?
    Sprintの回線は、Virgin Mobileの格安プランのために、17時以降は、
    56Kのモデム並みに遅くなる地域があるとWEBでクレームを
    しているユーザーを結構みます。
    Boost Mobileは、長期間使用しつづけるなら、非常に安く付く
    プランですので、興味があるのですが、3Gデータが使い物に
    ならないのなら、考え物です。

    管理人 返信:

    私もモバイル通信は
    SprintポストペイドPCMCIAカード ⇒ Sprintポストペイド・ポケットWiFi ⇒ Virgin Mobile USAプリペイド・ポケットWiFiと変遷してきて、最近自分の住んでいるところではVirgin Mobile USAが使い物にならなくなってきたので、Virgin Mobile USAに見切りを付けて、その結果
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=2880
    に至っています。最初の頃は良かったのですが、ここ半年でVirginのデータ通信速度がめっきり悪くなったのは体感しています。

    Boost Mobileの通信速度に関しては、あと2日ぐらい待ってください。
    時間帯をいくつか変えて、スピードテストをしてみます。

    管理人 返信:

    さて、SprintとVirgin Mobile USAとBoost Mobileと、3社並べてスピード・テストをしてみました。
    明日結果を上記記事本文に追加し、写真を貼り付けますが、結論から言うと、3社ともほぼ変わらないです。私の住んでいるところは電波の柱が5本中4本くらい立って、下りが700kbps~1400kbps位です。

    それと、最近、Sprint/Virgin Mobile USA/Boost Mobileは、速度が改善してるんでしょうかね。
    2、3ヶ月前に比べてアクセス速度が良くなっているような感じです。
    少なくとも、回線が激悪化する前の、去年の秋ごろの状態に戻ったような気がします。

    もちろん、場所に依るのでしょうが・・・

コメントは受け付けていません。