GPSロガー(Logger)が、面白い : i-gotU GT-600


- Old Counter



ウェブサイトへのデータアップロードと、一般公開の方法

GPSデータのアップロードの仕方

「@trip PC」ソフトを使って、PCに保存したi-gotUのGPSログを、ネット上にアップして、知人や一般の人に公開することが出来ます。

1.「@trip PC」を起動します。

 

2.アップしたいトリップ名を選択し、画面上部メニューの「Share Trip」アイコンをクリックします。

 

3.「Upload to @trip server」を選択し、「Next>」ボタンをクリックします。

 

4.@tripサーバーのアカウントのログイン名(メールアドレス)とパスワードを入力し、「Next>」ボタンをクリックします。
アカウントをまだ作成していない場合は、「New account」ボタンをクリックして、ここで作成してください。

 

5.GPSログ経路と写真とを同期している場合は、写真もアップロードするかどうか、選択できます。
「Next>」ボタンをクリックします。

 

データが@tripサーバー(www.a-trip.com)の自分のデータ保存エリアにアップロードされます。

 

データのアップロードが完了します。この時、画面に、アップロードしたデータのURLが表示されます。このURLを知人に知らせるか、自分のブログに公開すると、第三者が自分のGPSログ軌跡を見ることが出来ます。
また、「Send notification e-mail to share @trip map when finished.」を選択すると・・・

 

メール送信プログラムが起動し、GPSログのアップロード先のURLが書き込まれたメールのドラフトが現れます。

 

GPSデータのアップロードが終了し、「@trip PC」のメイン画面に戻ります。

 
 

アップロードしたGPSデータを、一般の人がアクセス(閲覧)する方法
一般の人がブラウザーでこのURLリンク先をアクセスすると、まず、そのトリップのメイン画面がブラウザーに表示されます。
左から、最初のアイコンが、2次元地図表示(Map View)、

 

真ん中のアイコンが、軌跡と写真(Photo View)、

 

右のアイコンは、Google Earthでの3次元表示(3D View)で、

 

左の「Map View」アイコンをクリックすると、2次元航空写真図で軌跡が表示されます。

 

右の「3D View」アイコンをクリックすると、Google Earthを使って3次元ビューでトリップの軌跡をアニメーションで移動してくれます。

 
 

サンプルGPSデータとして、
2011年11月9日の私の出張トリップ
をご覧ください。
 
 

a-trip.com管理者画面

@tipウェブサイト
にログインすると、アップロードしたGPSデータを分類したり、削除・管理したり出来ます。
画面右上の「Sign in」をクリックします。

 

登録したメールアドレスとパスワードで、ログインします。

 

画面トップ左の「My Page」をクリックします。

 

アップしたトリップ・リストなどが表示されます。

 

トリップの情報が閲覧できます。

 
 

GPSトリップ・データをa-trip.comサイトからダウンロードする

「@trip PC」ソフトで、a-trip.comサイトにアップロードした自分のGPSデータをダウンロードすることが出来ます。

「@trip PC」で、「Download from @trip Server」アイコンをクリックします。

 

@trip server(www.a-trip.com)のログイン・メールアドレスとパスワードを入力し、「OK」ボタンをクリックします。

 

@trip server(www.a-trip.com)にアップロードされている自分おGPSデータがリストで表示されます。また、その軌跡へのURLも表示されます。

 

うち、一つを選んで、「Download」ボタンをクリックすれば、データが@trip server(www.a-trip.com)からPCへダウンロードできます。

 
 
 











――<●>――
関連すると思われる記事: