Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。

年月別



SIMフリー・ポケットWiFiを、アメリカのプリペイド(携帯)SIMで使用する方法


- Old Counter



SIMフリーのポケットWiFiを、アメリカのプリペイドSIM(AT&TまたはT-Mobile USA)で使用する方法を記述します。

 

アメリカ携帯4大各社はモバイル通信専用プリペイド・プランを発表しているにもかかわらず、
アメリカ携帯各社の、プリペイド・モバイル・データ通信料金 – 2011年2月18日
ほとんどの会社が、専用USBモバイル通信装置、専用ポケットWiFi装置、または、専用3Gタブレット端末を一緒に購入しないと、プリペイド・モバイル・データ通信のプランは使用できません。

したがって、SIMフリーのポケットWiFiをアメリカのプリペイドSIMで使用する場合は、一般にプリペイド携帯用プランのSIMを使用することになります。
例外として、AT&TのiPad/iPad 2用SIMも、SIMフリーのポケットWiFiに使用できます。

そもそも、アメリカの通信会社で2G/3G通信にSIMを使用しているのは、AT&TとT-Mobile USAしかありません。(Verizon、Sprint、Virgin Mobile USA、MetroPCS、などはCDMA2000通信方式の携帯会社で、アメリカ国内の2G/3G通信にはSIMを使用していませんし、発行していません。4G LTE用と国際ローミング用には、SIMを発行しています。)

したがって、アメリカでSIMフリーのポケットWiFiで使用できるSIMは、AT&TとT-Mobile USA、および、その2社の回線を使用して再販しているMVNOのH2O(Locus Telecommunications)とSimpleMobile、だけになります。

イギリスの通信サービス会社で「1枚のSIMで、ほぼ全世界での国際ローミングが可能」を宣伝文句にしているSIM会社(所謂、グローバルSIMの会社)のSIMも、もしそのSIMがデータアクセスに対応していれば理論的には使用が可能ですが、ここで紹介するNovatel MiFi 2372ポケットWiFiではこのグローバルSIMの、SIMのPINコード(PUK)を直接入力する方法が無いので、使用できませんでした。

 
以下、ここで紹介するSIMのリストを書きます。

1.AT&TプリペイドGoPhone SIMを使う方法
2.AT&T iPad/iPad 2のマイクロSIMを使う方法
3.AT&Tプリペイド・モバイル通信SIM、DataConnect Passを使う方法
4.T-Mobile USAのプリペイドSIMを使う方法
5.H2OプリペイドSIMを使う方法
6.SimpleMobileプリペイドSIMを使う方法

なお、アメリカで使用できるSIMフリーポケットWiFiは、次の周波数に対応していなければなりません。

1.3G(W-CDMA/UMTS、HSPA)で使用する場合は、1900MHz対応(AT&T電波の場合)、または1900MHzと850MHz対応(AT&T電波の場合)。

※ T-Mobile USAの3G周波数は、上り1700MHz/下り2100MHzで、その周波数に対応したSIMフリーポケットWiFiであれば、T-Mobile USAの3G周波数も使えます。しかし、米国外ではこの周波数に対応した携帯本体やモバイル通信装置は、まず99%、販売されていません。
したがって、T-Mobile USAおよびその回線再販業者のSimpleMobileのSIMでは、3Gでの通信は不可能と思ってください。

2.2G(GSM、Edge/GPRS)で使用する場合は、1900MHzと850MHz対応(AT&T電波またはT-Mobile USA電波使用の場合)。

アメリカで使用できるSIMフリーのポケットWiFi装置は、Novatel社のMiFi 2372が一般的でしょう。同じNovatel社のMiFi 2352も3G1900MHzと2G GSMで使用できますが、3G 850MHzには対応していません。

Novatel社MiFi 2352とMiFi 2372の違い:

モデル名 2G対応周波数 3G対応周波数 用途
MiFi 2352 850/900/1800/1900 MHz 900/1900/2100 MHz 主に欧州・アジアで使う人用
北米では1900MHzで3G使用可能
欧州・アジアでは900および2100MHzで3G使用可
MiFi 2372 850/900/1800/1900 MHz 850/1900/2100 MHz 主に北米で使う人用
北米では850および1900MHzで3G使用可能
欧州・アジアでは2100MHzで3G使用可

 
 


 
1.AT&TプリペイドGoPhone SIMを使う方法 - トップへ戻る

ステップ1.AT&Tのプリペイド(GoPhone)携帯用SIMを入手します

プリペイドSIMだけは、AT&T直営店で無料で入手可能です。(プリペイド携帯サービスに加入することが前提。)

AT&T直営店を探せない場合は、家電量販店BestBuy/Fry’s、電気店Radio Shack、ディスカウント百貨店Target/Walmartなどで、出来るだけ安いGoPhoneの携帯とSIMのバンドルパッケージを購入します。(最低価格は$15位からありますが、その機種が必ずしもその時に在庫がある、とは限りません。)
この場合、絶対にパッケージ内のGoPhone本体ではアクティベートしないでください。パッケージ内のGoPhone本体でアクティベートすると、そのシリアル番号にSIMが紐付けされ、そのSIMを他の携帯やポケットWiFiに挿入しても、認識されなくなります。

ステップ2.プリペイド(GoPhone)携帯用SIMをアクティベートします

SIMのアクティベートの仕方は、
AT&T GoPhone/プリペイドSIMをSIMフリー携帯等で使う場合のアクティベーションの方法
を参照してください。

なお、SIMをアクティベート後にオプションのデータ・パッケージを購入する際に、
(1)そのSIMを挿入した携帯電話から611番に電話して購入する、
(2)携帯電話に仮パスワード(PIN番号)を受信してオンライン登録し、オンラインで購入する、
のどちらかの方法を取る必要があります。
したがってこの方法では、SIMフリー(またはAT&TにSIMロックされている)携帯が最初に必要です。この目的に使う携帯は必ずしもスマートフォンである必要は無く、安い2G GSM クアドバンド携帯でも構いません。

ステップ3.データ・パッケージを購入します

(1) SIMフリー(またはAT&TにSIMロックされている)の携帯にSIMを挿入し、611番に電話して自動音声応答システムにしたがってデータ・パッケージを購入します。

または、

(2) SIMフリー(またはAT&TにSIMロックされている)の携帯にSIMを挿入し、オンラインアカウント管理用の初期パスワード(PIN番号)を入手して登録した後、オンラインアカウント管理画面でデータ・パッケージを購入します。
オンラインアカウント管理画面へは、AT&T以外の回線(LANを含む)でネットに接続されているパソコンなどからでも、アクセスできます。

データ・パッケージのバイト数制限が切れた後、データ・パッケージを追加購入するには、(2)の方法が便利なので、最初だけSIMをアクティベートする際にSIMフリー(またはAT&TにSIMロックされている)の携帯に初期PIN番号を受信して、オンラインアカウント管理サイトに登録しておくことをお勧めします。

そうしないと、データ・パッケージの追加購入の際にSIMをポケットWiFiから外し、SIMフリー(またはAT&TにSIMロックされている)の携帯にSIMを挿入し、611番に電話してデータ・パッケージを追加購入し、またSIMをポケットWiFiに戻す・・・と言う作業が必要になります。

データ・パッケージの値段は、以下のようになります(2012年4月18日現在):

(データ・パッケージを購入しない場合)5KBあたり$0.01
10 50MBまで $5
100 200MBまで $15
500MB 1GBまで $25
(2012年4月18日以降は、これに加えて、月最低$25の通話プランに加入する必要があります。)

それぞれ、使用有効期間は購入日から30日。
また、30日以内に制限バイト数に達した場合は、いつでも追加でデータ・パッケージを購入できます。

ただし、まだバイト数(と使用有効期間)が残っているのに、別のデータ・パッケージを購入すると、前のパッケージは無効になり、新しいパッケージがその日から有効になります。(つまり、前の残高は破棄されます。前の残高や有効期間に追加はされません。)

データ・パッケージの購入の仕方は、
AT&T GoPhone/プリペイドSIMをSIMフリー携帯等で使う場合のアクティベーションの方法 – ページ 7
の中ほど、「■パケット(データ)プランの購入」を参照して下さい。

ステップ4.プリペイド(GoPhone)SIMをポケットWiFiに挿入して、ポケットWiFiの電源を入れます

通常、AT&TのプリペイドSIMは、それを通信機器に挿入すると、自動的にAPNが設定されます。
したがって、ポケットWiFiにSIMを挿入すると、即、使用できるはずです。

注意:APNが自動設定されることが多いので、もし、データ・パッケージを購入しないでSIMをポケットWiFiに挿入すると、自動的に「5KBあたり$0.01」という高い料金でネットアクセスが開始されます。このレートだと残高が減るのが早いので、注意してください。

オプションのデータ・パッケージを購入してからSIMをポケットWiFiに挿入することを、お勧めします。

もし、ネット接続が出来ない場合は、APN設定を以下のように設定してください。
APN : wap.cingular
username : WAP@CINGULARGPRS.COM
password : CINGULAR1
(Authentification Typeの設定が必要な場合は、PAPを選択します。)


 
2.AT&T iPad/iPad 2のマイクロSIMを使う方法 - トップへ戻る

この方法では、AT&TのSIM(マイクロSIM)をiPad/iPad 2で、iPad用プリペイドプランに加入します。したがって、iPadまたはiPad 2が必要です。
iPadまたはiPad 2を使わずに、PCでオンラインでiPad用プリペイドプランに加入することも可能ですが、その際に実在するiPad/iPad2のシリアル(IMEI)番号が必要です。

プランの自動更新機能をキャンセルする時、および、プランの自動更新機能をキャンセルした後に翌月のプランを追加する時は、iPadまたはiPad 2またはPCから出来ます。

上記のAT&TプリペイドGoPhone携帯プランのデータ・パッケージと違うところは、
(1) 同じ金額で、より多くのバイト数がアクセスできる。
(2) プリペイド携帯(GoPhone)では、まず、金額をトップアップして、それからデータ・パッケージに加入すると、トップアップした金額からその分が引かれる。
iPadプランでは、iPad用プリペイドプランの金額だけが直接クレジットカードに課金される。
したがって、プリペイド携帯(GoPhone)のように、最後にトップアップした金額が残って、無駄になることが無い。
(3) iPad用プリペイドプランで使用したSIMは、期限が切れた後でも何度でも使える。(数ヵ月後、1年後でも、同じSIMがまた使える。)
プリペイド携帯(GoPhone)のSIMは、トップアップした期限が切れた後60日過ぎると、そのSIMは使えなくなる。その後も使うときは、新しいSIMが必要になる。

※iPad用に使用しているSIMカードのSIMカード番号(ICCID)は、利用有効期限が切れてもAT&Tのデータベースから消えず、何度でもアクティベートできるようになっている。
プリペイド携帯(GoPhone)にアクティベートしたSIMカードのSIMカード番号(ICCID)は、利用有効期限/電話番号有効期限(利用有効期限の60日後)が切れると、そのICCIDがAT&Tのデータベースから消えるので、再利用/再アクティベートできない。

したがって、何度もアメリカを訪問する方は、iPad/iPad 2のマイクロSIMを使うほうが便利かもしれません。

もちろん、iPad用プリペイドプランに加入するのに使ったiPad/iPad 2は、ポケットWiFiに繋げてWiFiで使用することが出来ます。

ステップ1.AT&TのマイクロSIM を入手します

AT&TマイクロSIMの入手の仕方は、
AT&T マイクロSIMを正当に入手する方法と、その利用方法
を参照してください。
iPad/iPad 2用AT&TマイクロSIMは、定価$15(消費税別)でAT&T直営ショップで購入できます。(「無料で貰えた」と言う人も居るようですが・・・)

ただし、近くにAT&T直営ショップが見つからない場合は、電気量販店(BestBuy)・電気店(Radio Shack)・ディスカウント百貨店(Target、Walmart)などで出来るだけ安価なAT&TプリペイドGoPhoneのパッケージを購入し、iPad/iPad2でアクティベートするときにはその中のSIMだけをSIMカッターでマイクロSIMサイズに切って使用することも可能です。(そのSIMを携帯でGoPhoneサービスにアクティベートした後では、使えません。「未アクティベート状態」でiPadに挿入します。)

iPad/iPad2では使用せずに、直接SIMフリーWiFiに挿入する予定であれば、以下の「iPad/iPad2のAT&Tプリペイド通信加入を、iPad/iPad2を使わずに行う方法」で標準サイズのSIMをアクティベートし、アクティベート後にそのままSIMフリーポケットWiFiに挿入しても、良いです。

ステップ2.AT&TのSIMをiPad/iPad 2またはPCで、AT&TのiPad用プリペイドプランに加入します

AT&TのSIMを入手したら、iPadまたはiPad 2でAT&TのiPad用プリペイドプランに加入します。その方法は、
AT&TのSIMで、米国外のiPadを米国で使う場合の、3G加入手順
を参照してください。
iPadまたはiPad 2を使わずにSIMをiPad/iPad2プリペイドプランに加入する方法は、
iPadのAT&Tプリペイド通信加入を、iPadを使わずに行う方法
を参照してください。(この時は、物理的にiPad/iPad2が手元にある必要はありませんが、SIMアクティベート/プラン新規加入のときに、実在するiPad/iPad2のIMEI番号が必要です。)

AT&TのiPad用プリペイドプランは、
250MBまで $14.99 (超過分は250MB当たり$14.99)
2GBまで $25.00 3GBまで $30.00 (超過分は1GB当たり$10.00)
5GBまで $50.00 (超過分は1GB当たり$10.00)
それぞれ、使用有効期間は購入日から30日間です。

iPad用プリペイドプランに加入するときには、デフォルトで「翌月も自動更新」の設定になっています。滞米期間が30日以内の場合は、iPad用プリペイドプランに加入した直後に、自動更新をキャンセル(アカウントは後で削除)しておかないと、翌月もクレジットカードに1ヵ月分課金されることになりますので、注意してください。

ステップ3.AT&TのマイクロSIMを、SIMアダプターを使ってポケットWiFiに挿入して、ポケットWiFiの電源を入れます

AT&TのiPad用プリペイドプランに加入したSIMは、APN設定を以下のように設定して、使ってください。
APN: broadband
Username: (空白)
Password: (空白)


 
3.AT&Tプリペイド・モバイル通信SIM、DataConnect Passを使う方法 - トップへ戻る

この方法では、AT&Tの標準SIMを入手して、正道にAT&Tのプリペイド・モバイル通信契約、DataConnect PassにSIMをアクティベートして、使用します。
AT&Tでプリペイドでモバイル通信を(iPad/iPad2以外で)使用するのは、これが本来の方法です。

ただし、通信料は上記のiPad/iPad2用プリペイド・データ・プランのほうが安いです。
しかし、マイクロSIMの入手が難しい、SIMカッターを持っていない、SIMアダプターを持っていない、iPad/iPad2を持っていない(iPad/iPad2のIMEI番号を持っていない)、などの場合は、この方法で加入するしかないでしょう。

上記のAT&TプリペイドGoPhone携帯プランのデータ・パッケージと比べてどちらが安いかは、使用バイト数が5GB以下ならDataConnect Passのほうが安いですが、DataConnect Passは使用期間の期限が日または週で区切られるので、どのプランでも月単位のGoPhone携帯プランのデータ・パッケージのほうが使いやすいかもしれません。(2012年4月18日より、GoPhoneデータパッケージは、月極め$25/$50プラン加入者のみ、選択できます。)

また、iPad用プリペイドプランではクレジットカードしか支払いに使えませんが、DataConnect Passはクレジットカードのほかにトップアップ・カードも使えることになっています。(ただし、2011年6月21日現在、筆者は成功していません。)

DataConnect Pass用SIMは、iPad用プリペイドプランと同じAT&Tのシステムでアクティベートするようなので、そのSIMは、期限が切れた後でも何度でも使えるはずです。(※要確認)
プリペイド携帯(GoPhone)のSIMは、トップアップした期限が切れた後60日過ぎると、そのSIMは使えなくなる。その後も使うときは、新しいSIMが必要になります。

したがって、何度もアメリカを訪問する方は、iPad/iPad 2のマイクロSIMまたはDataConnect Pass標準SIMを使うほうが便利かもしれません。

ステップ1.AT&Tの未開通SIM を入手します

プリペイドSIMだけは、AT&T直営店で無料で入手可能です。(プリペイド携帯サービスに加入することが前提。プリペイド・モバイル通信サービスDataConnect Passに加入する場合でももらえると思うが、筆者はその口実を試していない。)
SIMは未開通状態で貰います。店員には「自分でアクティベートするから・・・」と言って、店内でアクティベートしてもらわないようにしましょう。プリペイドGoPhone携帯用にアクティベートされたSIMは、DataConnect Pass用にはアクティベートできなくなります。

AT&T直営店を探せない場合は、家電量販店BestBuy/Fry’s、電気店Radio Shack、ディスカウント百貨店Target/Walmartなどで、出来るだけ安いGoPhoneの携帯とSIMのバンドルパッケージを購入します。(最低価格は$15位からありますが、その機種が必ずしもその時に在庫がある、とは限りません。)
この場合、絶対にパッケージ内のGoPhone本体ではアクティベートしないでください。パッケージ内のGoPhone本体でアクティベートすると、そのシリアル番号にSIMが紐付けされ、そのSIMを他の携帯やポケットWiFiに挿入しても、認識されなくなります。

ステップ2.AT&Tの未開通SIMをプリペイド・モバイル通信サービス DataConnect Pass用にアクティベートします

AT&TのSIMを入手したら、プリペイド・モバイル通信サービス DataConnect Passに加入します。その方法は、
AT&Tプリペイド・モバイル通信(Prepaid DataConnect Pass)用のSIMアクティベート手順
を参照してください。

AT&Tのプリペイド・モバイル通信サービス、Prepaid DataConnect Passのプランは、
1日100MBまで、$15
1週間300MBまで、$30
30日1GBまで、$50
です。

ステップ3.AT&TのPrepaid DataConnect Pass標準SIMを、ポケットWiFiに挿入して、ポケットWiFiの電源を入れます

AT&TのDataConnect Passプリペイドプランに加入したSIMは、APN設定を以下のように設定して、使ってください。
APN: broadband
Username: (空白)
Password: (空白)


 
4.T-Mobile USAのプリペイドSIMを使う方法 - トップへ戻る

T-Mobile USAのプリペイド携帯SIMをSIMフリーのポケットWiFiに使用する場合は、
(1)Pay-as-you-goプランでネットが使える$1.49/24時間のWeb DayPassを使用してインターネット接続する場合は、別に最低でも2G GSM周波数に対応する携帯が必要です。(スマートフォン、非スマートフォンでも、良い。非スマートフォンは、WAP対応であること。)
これは、ネットアクセスのWeb DayPassに加入するのに、携帯からしか出来ないからです。

追記(2011年11月15日):T-Mobile USAは、2011年10月16日にWeb Daypassを廃止しました。
ネット(データ)を使いたい場合は、「使った日だけ課金」される1日$2か$3のの「Pay by the day」プランに加入してください。

(2)パケットアクセス付きのMonthly Planの場合は、インターネットでプラン加入・変更が出来ますが、オンラインアカウント管理の登録のために最初だけ初期パスワードをテキストで受信するために、携帯が必要です。
また、Monthly Planは通話・テキスト・ネット料金がバンドルされているため、ポケットWiFiに使用するだけの目的だと、通話・テキストに無駄なお金を払うことになります。

T-Mobile USAのプリペイド携帯用SIMを使用した場合、米国外で販売されているSIMフリーポケットWiFiでは、2G GSM Edge/GPRS 1900MHzおよび850MHzの回線で、インターネット接続が可能です。(最大速度、約250kbps。)

ポケットWiFiが3G 上り1700MHz/下り2100MHzに対応していれば、3G W-CDMA(HSPA)でも通信できますが、米国外で販売されているSIMフリーポケットWiFiでこの周波数に対応しているものは、まず無いはずです。

ステップ1.T-Mobile USAのプリペイド携帯用SIMを入手します

T-Mobile USAのプリペイド携帯用SIMは、T-Mobile USA直営ショップかT-Mobile USAのオンラインショップでのみ、「Prepaid SIM Activation Kit」として販売されています。家電量販店などでは販売していません。(注:2011年7月現在、家電量販店BestBuyの一部店舗でも購入できます。)
定価$9.99(プラス消費税)で、「10分($3.34相当)」分のアメリカ国内通話が含まれて居ます。特売で$7程度に値下げされている時が多いです。
http://www.t-mobile.com/

「Prepaid SIM Activation Kit」にはSIMの他に、アクティベーション・コード(Activation Code)を書いた紙(Activation Card)が入っています。
このアクティベーション・コードが無いと、T-Mobile USAのSIMだけあってもSIMのアクティベーションが出来ませんので、注意して下さい。

T-Mobile USAのプリペイド携帯用SIMに関しては、
T-Mobile USAプリペイドSIMカード入手方法
を参照してください。

ステップ2.T-Mobile USAのプリペイドSIMをアクティベートします

SIMのアクティベートの仕方は、
T-Mobile USAプリペイド携帯のアクティベーションの方法
を参照してください。

T-Mobile USAプリペイドSIMのアクティベートそのものには携帯本体が不要ですが、オンラインアカウント管理のためのパスワードを作成する時に初期パスワードをテキストメッセージで携帯に受信するので、その時は必要です。

また、Pay-as-you-goプランに加入した場合、オプション・サービスの$1.49/24時間のWeb DayPassを使用してインターネット接続する場合は、携帯本体からの申し込みしか出来ません。

ステップ3.携帯からWeb DayPassに加入します

追記(2011年11月15日):T-Mobile USAは、2011年10月16日にWeb Daypassを廃止しました。
ネット(データ)を使いたい場合は、「使った日だけ課金」される1日$2か$3のの「Pay by the day」プランに加入してください。

Pay-as-you-goプランの場合は、Web DayPassプランに加入しないとネットが使えるようになりません。

Web DayPassプランは、加入から24時間有効で、料金は$1.49。ネットが無制限に使えますが、一日30MBを超えると速度制限が掛かって、遅くなります。

Web DayPassプランは、携帯から、携帯のウェブ・ブラウザー/WAPブラウザーを使って、
http://wap.t-zones.com/ (注意:T-Mobile USAの携帯以外からアクセスすると、別のサイトにリダイレクトされます。)
にアクセスして、「My Account」をクリックして加入します。携帯の機種によっては、ブラウザーを開いてどこかのサイトにアクセスしようとすると、自動的にwap.t-zones.comのページが現れることがあります。

Web DayPassプランの加入の仕方は、
T-Mobile USAプリペイド携帯のアクティベーションの方法 – ページ 9
を参照してください。

Web DayPassプランは、一回に一日分しか加入できません。
使用したい日ごとに毎日、携帯本体から申し込む必要があります。前もって数日分まとめて加入することは出来ません。

ポケットWiFiにT-Mobile USA SIMを挿入したままWeb DayPassを申し込む方法はありませんので、毎日SIMをポケットWiFiから出して、携帯に差し込んでWeb DayPassを申し込み、その後にポケットWiFiに差し込む・・・という操作が必要です。

この時の携帯は、SIMフリー携帯またはT-Mobile USAにSIMロックされた携帯が使えます。

なお、Web DayPassは24時間内の使用バイト数は無制限ですが、一日30MB以上使用すると、30MB以上は速度が遅くなります。

また、米国外で購入したポケットWiFiだと、「3G 上り1700MHz/下り2100MHz」の周波数に対応していない機器がほとんどなので、速度も遅いです。

AT&Tに比べるとお勧めではありませんが、AT&Tの回線が混雑している場合や、主要目的がインターネットメールの送信・受信だけであれば、特に速度の遅いことを体感しないでしょう。
また、1日毎に課金されて、その値段も安いので、使い方によっては経済的かもしれません。

ステップ4.T-Mobile USAプリペイド携帯用SIMをポケットWiFiに挿入して、ポケットWiFiの電源を入れます

通常、T-Mobile USAプリペイドSIMは、それを通信機器に挿入すると、自動的にAPNが設定されます。
したがって、ポケットWiFiにSIMを挿入すると、即、使用できるはずです。

もし、ネット接続が出来ない場合は、APN設定を以下のように設定してください。
APN: epc.tmobile.com または wap.voicestream.com または internet2.voicestream.com
Username: (空白)
Password: (空白)

T-Mobile USA のAPNのアドレスは3種類あります。ひとつを選んで設定し、繋がらない場合は別のAPNを設定し直して、ポケットWiFiを再起動してみてください。


 
5.H2OプリペイドSIMを使う方法 - トップへ戻る

H2O(Locus Telecommunications)は、AT&Tの電波を使用した回線再販業者(MVNO)です。1900MHzおよび850MHz対応の3G W-CDMA(HSPA)通信機器で、インターネット接続が可能です。
もちろん、2G GSM Edge/GPRS 1900MHzおよび850MHzの回線でも、インターネット接続が可能です。

ステップ1.H2Oのプリペイド携帯用SIMを入手します

H2O(Locus Telecommunications)のプリペイドSIMは、家電量販店BestBuyで$9.99(消費税別)で販売されています。
コンビニの7-Elevenも提携先になっており、販売されている可能性があります。(未確認です。)

もちろん、その他にH2Oのオンラインサイトでも注文できますが・・・
http://www.h2owirelessnow.com/

ステップ2.H2OプリペイドSIMをアクティベートします

SIMのアクティベートの仕方は、
H2O (Locus Telecommunications) SIMアクティベーションの方法
を参照してください。

AT&TプリペイドSIMと違って、H2OプリペイドSIMの場合はオンラインアカウント管理の登録やトップアップには携帯が不要です。

3G(または2G)でインターネットを使用する場合は、$49.99 $50.00または$60.00の Monthly Planに加入する必要があります。このプランで、月に100MB 250MBまで、または、使い放題のネットアクセスが可能です。それ以外のプランでは、ネットは使えません。

月の途中にパケットだけ追加する方法はありませんが、$49.99 $50.00 Monthly Planを月の途中に更新すると、現在の使用期限の後に新しく30日間使用期限が追加され、100MB 250MBのパケット・アクセス制限がリセットされます。(現在の月のバイト数残量には追加されません。)

100MBで$49.99 250MBで$50.00または使い放題で$60.00、プラス、初期のSIM購入費用$9.99(プラス消費税)で、100MB 250MBの使用に最初の月は$60以上費やすことになりますので、AT&TのプリペイドGoPhone SIMの場合に比べて高いですが、H2O SIMしか見つからなければしょうがないでしょう。

ステップ3.H2OプリペイドSIMをポケットWiFiに挿入して、ポケットWiFiの電源を入れます

通常、H2OプリペイドSIMは、それを通信機器に挿入すると、自動的にAPNが設定されます。
したがって、ポケットWiFiにSIMを挿入すると、即、使用できるはずです。

もし、ネット接続が出来ない場合は、APN設定を以下のように設定してください。
APN: att.mvno
Username: (空白)
Password: (空白)
Proxy(Proxy Gateway IP Address): 66.209.11.33
Port(Proxy Gateway Port): 80

なお、H2Oはモバイルデータ専用USBモデムも$99.99(消費税別)で発売しており、これを購入すると、H2Oのプリペイドモバイルデータ通信用のSIMが付いてきます。

モバイルデータプランは、
100MB、24時間 - $15
300MB、7日間 - $30
1GB、30日間 - $50
で、インターネットアクセス専用SIMとしては、プリペイド携帯Monthly Planよりも安価です。

このパッケージを購入し、アクティベートした後、SIMをポケットWiFiに挿入する選択肢もあります。


 
6.SimpleMobileプリペイドSIMを使う方法 - トップへ戻る

SimpleMobileは、T-Mobile USAの電波を使用した回線再販業者(MVNO)です。

米国外で販売されているSIMフリーポケットWiFiでは、2G GSM Edge/GPRS 1900MHzおよび850MHzの回線で、インターネット接続が可能です。(最大速度、約250kbps。)

ポケットWiFiが3G 上り1700MHz/下り2100MHzに対応していれば、3G W-CDMA(HSPA)でも通信できますが、米国外で販売されているSIMフリーポケットWiFiでこの周波数に対応しているものは、まず無いはずです。

ステップ1.SimpleMobileのプリペイド携帯用SIMを入手します

SimpleMobileのプリペイドSIMは、全米チェーンのコンビニのCircle Kと現金送金所のMoneyGramのほか、独立系の携帯屋やその他の個人店舗で販売されています。

もちろん、SimpleMobileのオンラインサイトでも注文できます。オンラインサイトでの価格は、$12.99(消費税別)です。Circle Kなどの店頭価格も、同様の価格と考えられます。
http://www.MySimpleMobile.com/

ステップ2.SimpleMobileのプリペイドSIMをアクティベートします

SIMのアクティベートの仕方は、
Simple MobileプリペイドSIMアクティベーションの方法
を参照してください。

Simple MobileプリペイドSIMのアクティベートにも、携帯本体が不要です。

パケット通信を使用する場合は、$50(100MBまで 2GBまで)または$60(使い放題。ただし、あまり使い過ぎる【月に1GBか2GB】と、勝手に契約を解除されることがあるらしい。)の Monthly Planに加入する必要があります。月$40のプランでは、ネットは使えません。

$50 Monthly Planの場合は、月の途中で100MBのバイト数制限に達した場合、追加バイト数を100MBあたり$10でいつでも追加できます。

100MB 2GBで$50、プラス、初期のSIM購入費用$12.99(プラス消費税)で、100MB 2GBの使用に最初の月は$63以上費やすことになりますので、AT&TのプリペイドGoPhone SIMの場合に比べて高いですが、Simple Mobile  SIMしか見つからなければしょうがないでしょう。(ネット使い放題プランであれば、月1.5GB以上使えば、SimpleMobileのほうが安い。)
また、米国外で購入したポケットWiFiだと、「3G 上り1700MHz/下り2100MHz」の周波数に対応していない機器がほとんどなので、速度も遅いです。
あまりお勧めではありません。

ステップ3.Simple MobileプリペイドSIMをポケットWiFiに挿入して、ポケットWiFiの電源を入れます

通常、Simple MobileプリペイドSIMは、それを通信機器に挿入すると、自動的にAPNが設定されます。
したがって、ポケットWiFiにSIMを挿入すると、即、使用できるはずです。

もし、ネット接続が出来ない場合は、APN設定を以下のように設定してください。
APN: simple
Username: (空白)
Password: (空白)

 











――<●>――
関連すると思われる記事:

74 comments to SIMフリー・ポケットWiFiを、アメリカのプリペイド(携帯)SIMで使用する方法

  • CA

    大変参考になります。
    そもそも、sim freeのMifiはどちらで手に入れられていますか?
    ebayでしょうか?

    [返信]

    管理人 返信:

    「Novatel MiFi 2372 Unlocked」または「Novatel MiFi 2352 Unlocked」で検索すれば何件か出てくると思いますが、私はQuantum Wirelessから購入しました。
    http://www.quantum-wireless.com/
    Amazon.comにも出店しています。
    今はSIMフリー版(Unlocked版)で$210-$240くらいですね。(送料別)

    日本だと、海外用ポケットWiFiをレンタルしているような業者が、MiFi 2372かMiFi 2352の販売もしているのを、ネットで見たことがあります。

    AT&TやカナダのBellやRogersも、自社のポケットWiFiサービス用として出していますが、そこで買うとSIMロックされているはずです。

    [返信]

  • kido

     Appleは米国時間6月15日から、携帯電話事業者を自由に選択できるアンロック版「iPhone 4」を米国ユーザー向けに提供開始する予定だとするうわさがTwitterで広がっている。

    らしいですね。

    http://japan.cnet.com/news/service/35003988/?ref=rss

    [返信]

    管理人 返信:

    このツイートの噂を発信している人の背景を見ると、信用度は50/50だと思います。
    あと2日すれば、わかりますが・・・

    しかし、アメリカで本当にSIMフリーのiPhoneが欲しければ、カナダの個人が沢山ebayで広告を出しており、注文を貰ってから(カナダの)アップルストアに買いに行って、アメリカへ発送してくれます。

    その活動は「iPhone 4で週$1000儲けよう」とか、なんか、そんなオンライン記事まで公表されていて、かなり広く行われているようです。

    かく言う私も、ebayでカナダ人から新品SIMフリーiPhone 4を買いました。

    [返信]

  • kido

    販売されたのじゃないでしょうか。
    http://store.apple.com/us/product/MC603LL/A?mco=MjI4NTM2NTM

    [返信]

    管理人 返信:

    販売されましたね。

    あとは、iPhone4用プリペイドSIMが公式にAT&Tから出るかどうかですが・・・

    [返信]

  • Teo

    今週末アメリカに行く者です。
    プリペイドSIMを現地で購入し、日本で購入した脱獄済3GS、
    もしくは脱獄済ポケットWiFiを使おうと考えています。

    SIMフリーのiPhoneが米国内で発売されてから1月弱たちますが、
    iPhone、iPad用の公式なAT&TのSIMカードはないままなのでしょうか。
    購入時の注意事項は変わらずですか?

    [返信]

    管理人 返信:

    iPhone用プリペイドSIMの提供は、AT&Tは相変わらず行っていません。AT&T直営ショップで「iPhoneで使いたいから、プリペイドSIMが欲しい」と言うと、ショップによっては断られることがあります。直近では2011年6月25日に直営ショップで断られています。

    ただし、AT&TのSIMは未開通状態ではSKUやサイズやSIMカードに印刷されているデザインには無関係で皆同じ状態なので、量販店で購入できるGoPhoneのパッケージに入っているGoPhone SIM(SKU73039)でも問題無くiPhoneで使用できます。絶対にパッケージ内の携帯本体でアクティベートしない、パッケージ内の携帯本体のIMEI番号でアクティベートしない、・・・そうすれば、問題ありません。
    最近、量販店では$9.99や$14.99のAT&TGoPhoneパッケージをまた見かけています。

    iPad用マイクロSIM(Replacement Micro SIM for iPad)は、以前から公式にAT&T直営ショップで$15(消費税別)で販売されています。
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=393
    参照。これは、「iPadに使うSIM」と言えば、販売を拒否されるものではありません。

    ただし、上にも書いたように、AT&TのSIMは未開通状態ではSKUやサイズやSIMカードに印刷されているデザインには無関係で皆同じ状態なので、このiPad用SIMを入手後、それが未開通状態であれば、そのiPad用SIMをiPhone 4用にプリペイド(GoPhone)SIMとしてアクティベートすることは可能です。

    逆に、量販店で購入したGoPhoneパッケージの未開通状態の標準SIMを、iPad用にアクティベートすることも可能です。
    GoPhone用未開通SIMをSIMカッターでマイクロSIMサイズにカットして、iPadでアクティベートして使用したことは、私もあります。
    最近、AT&T SIMをiPad用にアクティベートするのを、iPadを使わずにする方法がわかったので、この方法を使えば、量販店で購入したGoPhoneパッケージの未開通状態の標準SIMを、iPadを使わずに、かつ、SIMカッターで切らずに、iPad用にアクティベートして、そのままSIMフリーポケットWiFiに使えるはずです。(ただし、このとき、実在するiPad/iPad2 3GのIMEI番号は必要です。)
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=3302

    GoPhone SIMで最近変わったと見られることが、一つだけあります。これは2011年4月中旬のGoPhoneオプション・データパッケージの料金改定(500MBプランが追加された)に伴うもので、スマートフォン(アンドロイド)がオプションデータパッケージへの加入必須になったことに関係します。
    スマートフォンで変わった点は、以前はオプションのデータパッケージに加入しないと、1KB当たり$0.01のデフォルト課金でネットに接続できていました(もちろん、高いので、誰もそんな課金はされたくない)が、現在はスマートフォンではオプションのデータパッケージへ加入しないとネットへ接続が全く出来なくなっているようです。
    iPhoneを使用した場合でも、同じです。
    AT&T回線側でどうやってスマートフォンと判断するのかどうか、わかりませんが・・・

    [返信]

  • Teo

    こんにちは!
    先日は詳しいご説明ありがとうございました。

    GoPhoneSIMをゲットして、アクティベートしたのですが、手持ちのポケットWiFi(HW-01C)をうまくアンロックできてないらしく、Invalid UIMと出てしまいます…iPhone3GSに入れたところ、電波はキャッチしてるので正常にアクティベートされてるようなのですがiPadのIMEIでやってしまったのでiPhoneで使えず。結局カードと通信プランのチャージを無駄にしてしまいそうです(-。-;

    通信プランの分を諦めて、契約情報を破棄し、
    再度iPhone用にアクティベートするか、いっそiPad3Gモデルを買うぐらいしかないですかね…

    [返信]

    管理人 返信:

    SIMフリーかどうか、最初に確認しましょう。( ←この部分は、私の責任ではないです。)
    先日、日本から来た人が、E-MobileのHuawei E585でAT&TのSIMで使用できていましたので、SIMや手順には間違いありません。

    また、HW-01CはHuawei製ですね。
    Huaweiの米国外で発売されているポケットWiFiは、AT&Tの3G周波数(1900/850MHz)には対応していなかったと思いますが。したがって、SIMフリーであっても、AT&TのSIMで3Gでは使えないと思います。(未確認情報ですが。)
    ちなみに、E-MobileのSIMフリーHuawei E585も、AT&T SIMで3Gでは使えず、2Gのみで使用可能でした。

    なおAT&Tでは、iPhoneとiPadのアカウントは区別されていて、相互にSIMを入れ替えて使用することは出来ないようになっています。

    一度iPad用にアクティベートしたSIMは、その使用有効期限が切れて、さらに60日経ってアカウント有効期限が切れると、更(初期=SIMが未開通)の状態に戻るので、再度iPad用またはGoPhoneプリペイド携帯用にアクティベートできます。(確認済み。)

    しかし、アカウントが有効な間は、同じSIMを再アクティベートできないようです。

    したがって、再アクティベートの道は(少なくとも今から90日経たないと)ありません。

    お金を無駄にしたくなければ、
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=3666
    にも書いたように、
    1.Walmartへ行ってAT&TのUSBモデムを買って、それに挿入して使う(ただし、私は自分では試してみたことはありませんが、iPad用SIMとプリペイド・モバイル通信DataConnect用のSIMのAPNは同じなので、理論的には可能なはずです。)
    運よくAT&TのポケットWiFiが販売されているかもしれないし。(私が行ったところは、無かった。)

    2.BestBuyかRadioShackへ行って、AT&T用ポケットWiFi Novatel MiFi2372を2年契約無しで買えるかどうかを聞き、買えたら買う。

    3.AT&Tショップへ行って、ポケットWiFiだけ2年契約無しで購入できるかどうか聞き、購入できれば購入する。

    ただし上記2.および3.では、AT&TにSIMロックされています。ポケットWiFiのSIMロックの外し方は、自分ではやったことがないので判りません。方法はあると思いますが。
    iPadを買うよりは、この方が安いと思います。

    4.オンラインショップではアメリカでもSIMフリーのポケットWiFiを販売しているところはあるので、購入して滞在先に宅配してもらう。
    例:
    http://www.amazon.com/s/ref=nb_sb_noss?url=search-alias%3Daps&field-keywords=Novatel+MiFi+2372

    http://www.quantum-wireless.com/
    http://www.quantum-wireless.com/store/index.php/novatel-mifitm-2372-intelligent-mobile-hotspot-for-hspa-networks.html

    [返信]

  • hara

    私の失敗と事の顛末をご報告させてください。こちらのページにたどり着く前の話でして、いろんなところで情報を聞きかじって試行錯誤のままSIMフリーWifiルーターの導入に踏み込んだという話です。

    現在米国在住。日常はT-mobileのプリペイド携帯で通話(パッケージで購入)。そもそもあんまり通話しないので通話に関してはこれで十分。ただ、出先でPCやipod touchをWifi使用したかったのと、1年後に日本に帰る予定だったので、帰国後も使えるSIMフリーのルーターを選択ということになりました。

    1. 2010年9月日本に一時帰国した際、SIMフリーの日本通信のb-mobile Wifi (BM-MF30)購入し、米国に戻る。
    2. AT&T shopで、「SIMフリーのルーターでデータ通信をするので、SIMカードを欲しい。」と言いSIMカードget。金額はその場で25ドルトップアップした分だけ。SIMカード自体は無料ということになる。
    3. 店頭でアクティベートしてもらう。貰ったレシートに電話番号が記載されており、「このSIMカードには、この電話番号が割り当てられるよ。」的なことを言われる。
    4.帰宅し、データパッケージを購入しようと、オンラインでAT&T HP→Pay as you goへアクセス。電話番号とパスコード(電話番号の下4桁)を入力。
    5.初期パスコードが端末に送信されたとのこと・・・?!。えっ!

    私は下4桁パスワードの次の段階は自分でパスコード設定できるものだと勘違いしておりました。一度携帯でパスコードが受け取る必要があることをちゃんと理解しておらず、「SIMフリー(またはAT&TにSIMロックされている)の携帯にSIMを挿入」していない。というか「SIMフリー(またはAT&TにSIMロックされている)の携帯」を持っていない。つまりパスコードが受信できない。大失態です。
    どうしようかと思い、いろいろ悩んだ末、AT&T shopに行き、アクティベートしてくれたお兄さんをもう一度捕まえ、事情を話し、店頭の携帯端末でパスコードを受信してもらいました。その後は自分でアカウント管理ができるようになり、データパッケージも購入できました。APN設定もして、無事Wifi環境構築完了です。

    ここで質問なのですが、私はAT&Tshopに泣きつくという選択をしましたが、パスコード受信の他の方法として①AT&T(ポストペイ)を使用している友人の携帯端末を借りる、もしくは②AT&TのGoPhoneパッケージを買ってGoPhone携帯手に入れる、という選択もできたのでしょうか?パッケージのGoPhone携帯でSIMアクティベートをしてはいけないことは理解していますが、パスコードの受信だけなら問題はないのでしょうか?

    こちらのページにもっと早くたどりついていれば、あんな失敗はしなかったのにと悔やまれますが、今はどうにか快適に使えているので結果オーライです。そして今後の米国以外での旅に備えてSIMフリー携帯の購入を検討をしています(SIMフリーiphone含めて)。

    [返信]

    管理人 返信:

    SIMフリーポケットWiFiは、SMSを受信できないのが多いですからね。(受信出来る仕様のものも、あるのですが・・・)

    >①AT&T(ポストペイ)を使用している友人の携帯端末を借りる、

    はい、OKです。

    >②AT&TのGoPhoneパッケージを買ってGoPhone携帯手に入れる、

    これは、やめてください。
    特に、$15とか$30の通話クレジットの付いているGoPhoneパッケージは、絶対にやめてください。

    これらの「通話クレジット」は、GoPhoneパッケージのSIMカード番号に紐付けされているのではなく、GoPhoneパッケージの携帯本体のIMEI番号に紐付けされています。

    通話クレジットの付いているGoPhoneパッケージを買って、その本体に既に契約済みのAT&Tのポストペイド契約のSIMを挿入すると、そのポストペイド契約のアカウントに150分の通話クレジットが付くことになっています。
    http://www.wireless.att.com/cell-phone-service/cell-phones/goPhone15AirtimeOffer.jsp

    既に別のIMEI番号でアクティベートされたプリペイドSIMを、GoPhone携帯本体に挿入した場合に、どうなるかは、判りませんから。(私も試したことは無いので、保証ができない。)

    ただしGoPhoneパッケージでも、通話クレジットの付いていないパッケージが$9.99~$14.99で販売されています。これなら、理論的には大丈夫なはずです。

    あとは③として、SIMフリーの携帯を使うという方法があります。それも、3G携帯である必要は無く、2G GSMの携帯(AT&Tで使用するには、850MHz/1900MHzの周波数に対応している必要があります)でも構いません。
    日本・韓国以外の世界中で使用する可能性があるのであれば、クアド・バンドの2G GSM対応のSIMフリー携帯は、万が一のときのために持っておいたほうが良いと思います。
    (iPhone/アンドロイドを含むスマートフォンであれば、3Gのほかに2G GSM クアドバンド対応なので、SIMフリーであれば、こんな場合に使えます。)

    それとも、T-Mobileのプリペイド携帯のSIMロックを、T-Mobileに解除してもらいますか?無料ですよ?
    (どのような携帯を使っているのか判りませんが、一番安いT-Mobileのプリペイド携帯だとしても、AT&Tの2G GSMには周波数は対応していますので、SIMロック解除すれば、今回のようなときには使えます。)
    一番安い$10-15くらいのT-Mobileのプリペイド携帯を、T-Mobileに「(無料で)SIMロック解除して~」と申し出るのは、勇気がいるかもしれませんが・・・

    http://blogfromamerica.com/wp/?p=1912
    のコメント欄で、読者の体験談をお読みください。

    [返信]

    hara 返信:

    返信ありがとうございます。リンク先も拝見いたしました。
    T-mobileのSIMロック解除なんていう方法があったのですね。驚きです。
    そしておっしゃるとおり、今後のために1台くらいSIMフリーの携帯orスマートフォンは持っていたほうがよさそうですね。
    いろいろ参考になりました。どうもありがとうございました。

    [返信]

  • derian

    こんにちは!
    明日よりLAへ行くため、emobileのポケットwifi G2をSIM入れ替えで現地使用可能かどうかを調べていて
    こちらのサイトに来ました。

    上記管理人様のコメントにある
    ※ T-Mobile USAの3G周波数は、上り1700MHz/下り2100MHzで、その周波数に対応したSIMフリーポケットWiFiであれば、T-Mobile USAの3G周波数も使えます。しかし、米国外ではこの周波数に対応した携帯本体やモバイル通信装置は、まず99%、販売されていません。
    というのは2012今現在でもそうなのでしょうか..多分emobileのポケットwifi G2は対応しているような?

    もし今現在は使用可能という事であれば、お手数ですが管理人様おすすめの方法を教えて頂けませんでしょうか?

    アジアの情報は結構出てくるのですが、アメリカ本土はなかなかで少々困っております。
    初心者な質問で大変申し訳ありませんが、ご教授頂けると有り難いです><

    どうぞ宜しくお願い致します。

    [返信]

    管理人 返信:

    G2ではなく、GP02のことですか?

    イーモバイルは、上り1700MHz/下り1700MHzです。T-Mobile USAは、上り1700MHz/下り2100MHzです。

    通常、「1700MHz、2100MHzに対応」している端末は、「上り1700MHz/下り1700MHzと、上り2100MHz/下り2100MHzに対応」しています。T-Mobile USAの上り1700MHz/下り2100MHzには対応していません。

    イーモバイルの3Gオンリー端末は、T-Mobile USAのどの周波数にも対応していませんので、全く電波を掴まないでしょう。

    イーモバイルの3G/2G両方の仕様の端末ならば、T-Mobile USAを2G GSM/Edgeで通信可能です。(1900MHzで・・・)
    ただし、速度は250kbps以下です。

    >というのは2012今現在でもそうなのでしょうか..

    はい、今もそうだし、これからも変わらないでしょう。
    例外は、昨年11月に出たSIMフリーGalaxy Nexus(Android 4.0の開発用レファレンスモデルの為。)と、次に出るiPhone 5?が可能性として50%あります。

    >多分emobileのポケットwifi G2は対応しているような?

    していません。

    [返信]

  • derian

    管理人様

    早速のご返信恐れ入ります。
    確かに使用機種はGP02です。そしてわかり易いご説明のおかげで
    心置きなくレンタルwifiを借りられます。
    お知恵を頂きありがとうございました!!

    [返信]

  • montan

    昨年、こちらの情報のおかけでアメリカに行った際にat&tでプリペイドのSIMを購入し、無事ipadを安くしようできました。
    が、その後、解約するということをしなかったため、自動更新されています。
    あまりの無知さゆえ、AT&Tで購入したSIMはもう必要ないと思い捨ててしまいました。
    お金だけが引き落とされている状態ですが、SIMなしで解約する方法はありますか?

    [返信]

    管理人 返信:

    http://blogfromamerica.com/wp/?p=3302
    の中ほどの「■プランの自動更新のキャンセル」にあるように、
    https://dcp2.att.com/OEPNDClient/
    にアクセスし、iPadでAT&T SIMを登録したときのEメールアドレスとパスワードでログインし、「Add/Edit Domestic Data Plan」 ⇒ 「Cancel Plan」を選択してください。

    ログイン名は、Eメールアドレスです。パスワードが分からなくなった場合は、そのEメールアドレスにテンポラリーパスワードを送ってくれると思います。(自分で実際にやったことは無いので、確実ではありませんが。)
    SIMの番号や、SIM/iPadに割り当てられた電話番号は、不要です。

    ちなみに、GoPhone用にアクティベートしたSIMは期限が来ると使えなくなります。次に使うときには、新しいSIMが必要です。
    しかし、iPadまたはPrepaid DataConnect用にアクティベートしたAT&TのSIMは、期限が来ると、未開通状態に戻ります。そして、そのSIMを再度、再アクティベートすることが出来ます。

    特に、期限が来て未開通状態に戻ったiPad用SIMは、次に再アクティベートする場合にはGoPhoneプリペイド携帯用にもアクティベートできるし、iPad用にもアクティベートできます。
    このように再アクティベートしたSIMは、GoPhone用に再アクティベートすると、その期限が切れると使えなくなります。iPad用に再アクティベートした場合は、また再々アクティベートして使えます。

    ・・・捨てないほうが良かったですね。

    [返信]

  • montan

    ご回答、ありがとうございます! 
    明確な説明助かります。

    早速キャンセルしようとサイトに行ってみましたが、なんと私はパスワードまで間違えて覚えていたようで結局、ログインできず……。
    パスワードを送ってもらうにはSIMのナンバーを入れらなくてはならないようで、再び行き詰ってしまいました。

    再アクティベートもできるなんて、捨ててしまった私はアホですね。

    とりあえずサポートにメールを送ってみましたが、どうなることやら不安です。
    なにせ、昨年の10月分からずっと課金されているということに今頃気づいたもので、せっかく安く使えたのにとがっくりです。

    [返信]

    管理人 返信:

    なるほど。

    今、私のiPadのアカウントが切れている状態なので、実際に確かめられないのですが・・・(最近はLTEポケットWiFiを使うことが多いので・・・)

    iPadのAT&TのSIMは、どれでも良かったと思います。(Eメールアドレスさえ正しく入力すれば、アクティベートしたときのSIMである必要は無い。どうせ、キャリアコードしかチェックしていないみたいなので。)

    1.つまり、別のAT&TのSIMをヤフオクなどで入手する。(1000円くらい?)
    必要ならば、マイクロSIMにカットする。
    2.iPadに挿入して、WiFiに繋ぐ。
    3.設定⇒モバイルデータ通信⇒アカウントを表示⇒Existing iPad Customer?⇒emailを入力し、「Forgot password?」 ⇒ 「OK」、で、メールアドレスにパスワード(または一時パスワード)が送られてくると思います。

    実際に試してみたわけではありませんが、これまでの経験から、理論的にはそうなるはずです。カスタマーサービスで解決できなかったら、やってみて下さい。

    [返信]

  • Wataru

    3月20日から10日間でGeorgia州Columbusという所へ旅行に行きます。事前準備としてMifi2372をヤフオクでゲットしました。渡米後どの方法でプリペイドSIMを入手してよいのかわかりません。やりたいことはiPod Touchでネットサーフィンです。Nokia5070の携帯も持っていますが、パケット用SIM購入のために持って行ったほうがよいですか?一応BestBuyとかRadioShackの店の場所は確認してあるので店に行くことは可能だと思います。よろしくお願いします。

    [返信]

    管理人 返信:

    BestBuyかRadiso Shackで、一番安いAT&T GoPhoneパッケージを買い、携帯は捨てるつもりで、パッケージ内のSIMだけ使うのが一番楽でしょう。絶対にパッケージの中の携帯のIMEI番号でSIMをアクティベートしてはいけません。SIMとその携帯本体が紐付きになり、他の機器では使えなくなります。

    SIMフリー携帯を持っていってAT&Tショップへ行けば、SIMだけ無料でもらえますが。(ただし、最初のトップアップ金額$25は払う必要があるかもしれない。)

    [返信]

    Wataru 返信:

    お返事ありがとうございます。まずは、SIMだけでできないかチャレンジしてみます。ダメだった場合はバンドル品を購入してみます。また後ほど報告します。

    [返信]

    wataru 返信:

    こんにちは、現地からです。
    紆余曲折ありましたが、うまくいきましたのでレポートします。
    最初BestBuyにいったところmifiを見せつけたのが悪かったのか、AT&Tに行けと言われ、AT&Tでは使えるようになるが月額の契約になるから$60かかると言われあきらめました。その後別のAT&Tの店やVerizonの店にいつたけどNGでした。諦めかけたところにT-Mobileの店を見つけ、店員に相談したらOKすぐにできるよと言われ、お願いしました。プランは100MB7日、1GB30日、3GB30日の3つがありとりあえず一番安いプランを選び$10.75でインタネットができるようになりました。手続きもほんの3分くらいでした。スピードは120KBくらい出ており、AEONの100kbSIMより速いです。大変満足してます。
    いろいろとありがとうございました。

    [返信]

    管理人 返信:

    10日間ぐらいならその位の遅いスピードで我慢しますか。

    しかし、Mifi2372はT-Mobile USAの3G周波数に対応していないので、それは2G GSM(Edge)接続ですよ。
    だからスピードが遅いのです。

    3Gでアクセスしたいのなら、上にも書いたように、
    1.家電量販店(BestBuy,Radioshack,Walmart,Targetなど)で一番安いAT&T GoPhoneプリペイド携帯パッケージを買う。($9.99からある) ⇒ 中のSIMだけ使う。⇒オンラインでGoPhoneでプリペイド契約する。 ⇒MiFiにSIMを移し、APN設定、または、MiFiを再起動。

    2.家電量販店で一番安いAT&T GoPhoneプリペイド携帯パッケージを買う。($9.99からある) ⇒ 中のSIMだけ使う。⇒
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=2668
    に沿って、Prepaid DataConnect(プリペイド・モバイルルーター専用契約)でアクティベートする。

    のどちらかです。

    VerizonはMiFi2372と通信方式が違うので、使えません。Verizonの3Gは、CDMA2000通信方式です。

    皆さん、「(GoPhoneパッケージの)携帯を捨てる」ということに抵抗があるのか、「AT&TショップでSIMを無料で貰う」ということに固執しているのか、T-Mobile USAショップで店員の「T-MobileのSIMなら、4Gまで速度で何でも出来ますよ」営業ピッチにイチコロに信用させられて加入させられますが、世界の端末はT-Mobile USAの3G周波数に対応していない端末が殆どですから、お金を払っても2G速度でしか使えません。

    次からは家電量販店やディスカウント百貨店で、一番安いAT&T GoPhoneプリペイド携帯パッケージを買って、中のSIMだけ使ってください。

    [返信]

    wataru 返信:

    早速の返信ありがとうございます。普段AEON100kbユーザなのでこれで御の字ですが、同じくらいの出費でもっと快適になったのですね。次に渡米する時はチャレンジしてみます。

    [返信]

    管理人 返信:

    $9.99というのはSIM(+使わない携帯本体)代金だけで、通信料は別ですが、GoPhoneプリペイドは
    10 MB $5/月
    100 MB $15/月
    500 MB $25/月
    またPrepaid DataConnectは
    $15/100MB/日
    $30/300MB/週
    $50/1GB/月
    の料金になっています。MiFi2372なら3Gで最高1-2Mbpsの速度が出ます。
    また、Prepaid DataConnect(プリペイドモバイル通信専用プラン)でアクティベートしたSIMは、期限が切れても何度でも再アクティベートできるので、次回渡米したときに新しくSIMを探す必要がありません。
    GoPhone(プリペイド携帯プラン)でアクティベートすると、期限が切れるとそのSIMは再アクティベートできません。

    [返信]

  • しば

    Generic FirmwareのWifi_keyとLogin_passwordについて

    管理人様、
    いつも素晴らしい情報、ありがとうございます。

    さて、Mifi 2372のAT&T版がアマゾン(アメリカ)で50ドル程度になっていましたので購入しました。AT&TのSimで使用している限り全く問題ないのですが、AT&T版のFirmwareはSimロックになっているようで、このままでは他社のSimが使用できません。そこでGeneric Firmwareに書き換えようと思っています。

    ところがNovatelのWebサイトは驚くべき不親切さで、Generic Firmwareのリンクが切れているばかりか、Generic Firmwareを使用した場合のWifi_keyなどに関する情報も全く出ていません。

    お見かけするところ管理人様のMifi 2372は、Novatel版のようにお見受けします。そこで、もしお分かりであれば、下記の情報をお教え頂けませんでしょうか?

    デフォルト:
    Wifi_key

    ログイン画面(デフォルト):
    Login_ID
    Login_password

    以上、なにとぞよろしくお願い致します。

    [返信]

    管理人 返信:

    なるほど、自分のはノン・キャリア版だったんですね。
    今、気が付きました。
    Unlocked Elevate 4Gのほうは「AT&T brandedのunlock」だったので、アメリカ国内で発売のMifi2372/2352は全てAT&Tブランドかと思っていましたが、考えてみればアメリカではキャリアルートではMifi2352は発売しているはずは無いですね。

    で、ご質問の件ですが、

    デフォルト:
    Wifi_key : (無し)

    ログイン画面(デフォルト):
    Login_ID : (Admin IDは入力するところがありません。)
    Login_password : admin
    です。

    管理者ウェブページは同じだと思いますが、http://192.168.1.1 または www.MiFi です。

    ところで、Firmwareを入れ替えたら、Unlockedになるんでしょうかね?
    通常の(同じキャリア系列の)FirmwareのバージョンアップでSIMロック状態が変わる、という話は聞いたことが無いですが。

    実は昨日、T-Mobile MF61をSIMロック解除しました。新しい、国際ローミングにも対応したT-Mobile Sonic 4Gを注文したので、そのSIMロック解除の事前練習にMF61をSIMロック解除したのです。

    モバイル通信装置のSIMロック解除ツールには、DC-Unlocker(Data Card Unlocker)と言うのがあることは数ヶ月前から知っていたのですが、今までT-Mobile MF61以外はUnlockモノを買っていたので、使ったことが無かったのです。
    今日明日にはこの手順を記事に書こうと思っているので、もう一日待っていただければ良いと思います。
    事前に調べたければ、以下のサイトをどうぞ。
    http://www.dc-unlocker.com/

    完全無料ではなく、1台アンロックするのに事前に「クレジット」をPaypalで買っておかないといけません。MF61をアンロックするのに、7 Euroでした。

    DC-Unlockerのアンロックできる装置のリストにMifi2372/2352はありました。

    [返信]

    しば 返信:

    管理人様、

    早速の詳しいお返事、誠にありがとうございます。
    現在、私の手元にはAT&TのSimしかありませんので、他のSimで試してみることができませんが、ネット上の情報では、Generic Firmwareに入れ替えると、Simロックフリーになるようです。

    http://www.amazon.com/Novatel-Wireless-MiFi-2372-Hotspot/product-reviews/B0039ZLMK0?pageNumber=2

    http://www.dc-unlocker.com/forum/showthread.php?t=3716

    ちなみに現在アマゾン(アメリカ)では、3種類のMifi 2372が出ていて、どれも50ドル前後です。しかし説明をよく見ると、微妙に記述が違っていて、本当に違うモノなのか、同じモノなのかはっきりしません。Unlockedと書いてあったので、私はAT&T版を購入したのですが、ネット上の情報ではどうもそのままではUnlockedではないようです。(また、日本ではSimロックフリーとして販売されていたようです。)

    1.Unlocked AT&T Novatel 2372
    2.For North America (850/1900 3G)
    3.Novatel Mobile Hot-spot Mifi 2372

    Generic Firmwareの入手先:
    (お使いになる方は、あくまでも自己責任でお願いします。)
    http://www.unlocked-dongle.co.uk/View-details/2372-MiFi/275-Generic-Firmware-Update-v5.26.2.html

    後日、他のSimで試すことができましたら、結果をご報告いたします。

    [返信]

    管理人 返信:

    上のDC-Unlockerのスレッドには、WEPキーは12345と書いていますね。
    パッケージに入っていたパンフレット型マニュアルには、WEPキーのことは何も書いていませんでした。
    自分は既に設定を変えているので、元がどうだったのか、覚えていません。
    ハードウェア・リセットをすれば判りますが、全部設定を戻すのも面倒なので・・・

    したがって、Wepキーは(無し)か、それがダメなら、「12345」と言うことで・・・

    [返信]

    しば 返信:

    管理人様、

    再度のお返事、誠にありがとうございます。

    ご指摘のとおり、DC-Unlockerのスレッドには、WEPキーは12345と書いてあったのですが、ネット上の情報は、しばしば間違っていることがありますので、念のためノン・キャリア版をお持ちの管理人様に、デフォルトのキーをお尋ねいたしました。

    Firmwareを入れ替える前に、もう少し調べておきたいことがありますので、この結果は、後日ご報告いたします。

    [返信]

    RH 返信:

    私はここからAT&TブランドでUnlockedなMifi2372を買いましたが、日本通信のSIMカードも無事使えてます
    http://www.all4cellular.com/product/at-t-mifi-2372-mobile-hotspot-unlocked.html
    当初、AT&Tファームでアメリカ、日本で使ってましたが、ファーム書き換えで誤って別のを焼き、動かなくなったので、
    Novatelのページから純正ファームをDLし、現在、純正ファームで動いています。
    書き換え後も日本通信のSIMは使えています。書き換え後のログイン設定は管理人さんの書き込んだ情報と同じでした。

    [返信]

    しば 返信:

    管理人様、
    RH様、

    情報ありがとうございます。
    実は使用していたSimを破損してしまい、現在、Mifi2372自体を使用できない状態になってしまいました。
    数日後になると思いますが、新しいFirmwareを使用した場合の状況などを改めてご報告いたします。
    この度は誠にありがとうございました。

    [返信]

    しば 返信:

    管理人様、

    大変に遅くなりましたが、その後の結果をご報告いたします。

    実はVerizon版の新iPadを購入し、
    これに新しいAT&TのSimを入れて、
    アクティベートしたものをMifiに入れて使用したかったため、
    新iPadを入手するのに時間がかかってしまいました。

    1.Verizon版iPadでattの新Simをアクティベートすることはできませんでした。
    Verizon版のiPadに未アクティベートのAT&T Simを入れて、アクティベートしようとすると、
    The device type entered is not supported.
    というメッセージがでて先に進めません。

    他の機種で予めアクティベートしてあるSimをいれれば、
    そのまま使用可能です。
    つまり、Verizon iPadでAT&TのSimを
    iPadレートでデータ通信用にはアクティベート出来ないということです。

    2.Mifi 2372のfirmware更新について
    私がアマゾンUSで購入したAT&TブランドMifi 2372のfirmwareバージョンは、7.11.02というものでした。
    おそらく、最新バージョンだと思います。
    これをGeneric firmware 5.26.2に入れ替えました。

    入れ替え後のWifiパスワード等は下記の通りでした。

    Wifi Password: 12345
    Login Password: なし

    iPadレートのデータ通信SimをMifiで利用したかったのですが、
    上記のようにこれは上手くいきませんでした。

    なお、あえてVerizon版のiPadを購入したのは、
    1ギガで20ドルというVerizonのデータプランが非常に魅力的だったためです。
    私の利用状況では、LTEの速度は必要ありませんので、
    LTEをオフにしていると、テザリングをしても、
    1ヶ月1ギガあれば十分な量です。

    [返信]

    管理人 返信:

    1.なるほど、AT&T用のプリペイド加入申込みスクリーンが起動しないようになっているのですね。
    Verizon版新iPadのIMEI番号で
    「iPad/iPad2のAT&Tプリペイド通信加入を、iPad/iPad2を使わずに行う方法」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=3302
    をやってみましたか?
    もしやっていなかったら、今のAT&TのSIMが契約切れたら、やってみてくれるとありがたいですが、ずっと先のことですね。

    2.AT&TのiPadレートと、プリペイドDataConnectレートは、全く同じですよ。APNも同じだし。
    目的がMiFiで使用することなら、WebでプリペイドDataConnectでアクティベートすれば良いだけだと思いますが。
    「AT&Tプリペイド・モバイル通信(Prepaid DataConnect Pass)用のSIMアクティベート手順」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=2668

    [返信]

    しば 返信:

    管理人様、

    お返事ありがとうございます。

    >Verizon版新iPadのIMEI番号で 「iPad/iPad2のAT&Tプリペイド通信加入を、iPad/iPad2を使わずに行う方法」 http://blogfromamerica.com/wp/?p=3302 をやってみましたか?

    はい。やってみました。
    iPadから直接の場合も、AT&TのホームページからIMEI番号を使った場合も、
    The device type entered is not supported.
    というメッセージが出て、先に進めませんでした。
    おそらく、IMEI番号から、Verizonの端末であることが分かり、
    データ契約を拒否しているものと思います。

    ネット上の情報を調べてみると、
    同様の状況が数件報告されていましたので、
    Verizon版iPadのIMEIでAT&TのSimを新規にアクティベートすることは
    できないものと思われます。

    >AT&TのiPadレートと、プリペイドDataConnectレートは、全く同じですよ。

    そうでしたか。250MBで14.99ドルというレートは、タブレット端末にだけ用意されたもので、ポケットWifiなどはInternet Devicesの扱いになり、250MBで14.99ドルというレートは契約できないと思い込んでいました。昨日は、firmwareを入れ替えても正常に機能するかどうかを試しただけで、まだ新しいSimのアクティベートをしていないので、後日、改めて試してみたいと思います。

    [返信]

    管理人 返信:

    >AT&TのiPadレートと、プリペイドDataConnectレートは、全く同じですよ。

    は、私の勘違いでしたね、
    ごめんなさい。

    [返信]

    管理人 返信:

    iPhone 4Sの場合、CDMA2000系の4SのIMEI番号は「99」で始まり、GSM/W-CDMA系の4SのIMEI番号は「01」から始ります。
    AT&TのiPad用SIMアクティベートサイトでチェックしているのは、多分、その程度のチェックだと思いますよ。

    CDMA2000系の4SのIMEI番号は、桁数定義の関係で、MEID番号の末尾にに1桁足しているだけです。MEIDは最初が「0」だったら困るのかな・・・詳しく調べていないですが。

    [返信]

    しば 返信:

    管理人様

    確かに私のVerizon版iPadのIMEIも99で始まり、MEIDの末尾に一桁足しているだけでした。
    WebページからAT&T版のiPadを示す適当なIMEIを考えて入力すると、あるいはiPad用データプランが契約できるかもしれませんが、どうもこれは違法のようなので、やめておきました。しかし調べてみると、中国などで造られている偽物通信端末には、偽装したIMEIや重複するIMEIがたくさん付けられているようですね。

    [返信]

    管理人 返信:

    >WebページからAT&T版のiPadを示す適当なIMEIを考えて入力すると、
    >あるいはiPad用データプランが契約できるかもしれませんが

    「Web」から・・・と言うよりは、「知り合いの・・・」位にしておいたほうが良いと思いますが、この方法は可能ですよ。
    AT&TのGoPhoneプリペイド携帯と同じで、アクティベーション時のIMEI番号は、通信チェックには全く使っていません。
    したがって、意味無いです。

    日本から来た人が、私のiPadのIMEI番号を使い、ウェブでSIMをiPad用にアクティベートして、iPadには一度も挿入せずに日本で販売されているB-Mobile用のポケットWiFiに挿入して使ったことがあります。

    イギリスでは現在IMEI番号を変えるのは違法。
    アメリカは違法ではないが、違法にしようと言う法案を提出する動きはあるらしいです。
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=8010

    [返信]

    管理人 返信:

    誤解の無いように追記するとIMEI変更が違法なのは、通信機器本体のIMEI番号を変えるのが違法で、契約時に使ったIMEI番号と違う通信機器を使うのは問題無いですよ。
    (目的は、盗難携帯の再販を難しくするためです。)

    もしそこまで違法に成ったら、機種変更のたびに新しい機種のIMEI番号をキャリアに通知しないといけません。

    [返信]

  • MK

    こんばんわ。

    先日at&t unlockポケットWiFiを入手し、H2O SIMにて使用しようと思いアクティベート、加金まで済ませ、
    いざ使おうとしたら、ネットワークに接続できませんでした。
    下記に状況を書きます。

    ・携帯とポケットWiFiは接続できている
    ・ポケットWiFiは4G電波を受信できている
    ・http://att.elevate/Forms/configはログイン済み
    ・上記サイトでconnectを選択すると、ポケットWiFiの液晶に”connect error 33″の文字が表示される
    ・H2OのAPN設定は
     Proxy Gateway IP Address proxy.mvno.H2OMobileweb.com 66.209.11.33
     Proxy Gateway Port 80
     WAP APN att.mvno
     WAP Homepage URL http://www.H2OMWeb.com
     MMS APN att.mvno
     MMS URL http://mmsc.cingular.com

    自分で調べた範疇ではerror33はシステムオプションがnot subscribedだとか。

    正直何がいけないのか自分では分かりませんでした。

    誠に素人で申し訳ないのですが、アドバイス頂けないでしょうか?
    何卒よろしくお願いします。

    [返信]

    管理人 返信:

    ポケットWiFiのモデル名は何ですか?
    Elevate 4G (Sierra 754S)ですか?

    Elevate 4Gだとすると、http://att.elevate/Forms/config というページは無いと思いますが。

    ポケットWiFiのAPNの設定は、APNとユーザー名/パスワード/認証タイプ(Authentification)くらいしかないはずですが、どこでMMS、Proxy、WAPHomepageとか入力したのでしょうか?

    ポケットWiFiのAPN(WAN)設定は、
    APN: att.mvno
    ユーザー名:空白
    パスワード:空白
    Authentification: None
    (それ以外は、不要)
    です。

    他にどこか設定をいじりましたか?

    SIMさえ通信が有効なSIMであれば、普通にポケットWiFiのAPNを追加設定して、保存して、(必要であれば、それをデフォルト選択して)、ポケットWiFiを再起動すれば、繋がるはずですが。

    [返信]

    MK 返信:

    早速のご返信ありがとうございました。

    モデルはElevate 4Gです。

    サイトは正しくはhttp://att.elevate/index.htmlでした。すみません。
    WiFi接続後、ネット開くと最初に出てくるat&tのページです。

    APN設定はH2Oの設定をそのまま載せました。
    デフォルで特にいじっていません。

    ポケットWiFiのAPNは見当たらなかったので、H2Oの設定を載せた次第です。
    ポケットWiFiのAPNはどこで見て、どうやって設定、保存したら良いのでしょうか?
    お手数ですが、ご教授頂けないでしょうか?

    SIMの通信が有効かの確認として、ポケットWiFiの液晶画面に4G、H2Oが出ていれば、
    一応通信は有効だと考えて宜しいでしょうか?
    もちろんWiFi接続時、ちゃんとWiFi0⇛WiFi1になります。

    説明不足で申し訳ありません。
    また情報不足あればご指摘下さい。

    宜しくお願いします。

    [返信]

    管理人 返信:

    大まかな流れは、

    1.PC/iPhone/スマフォ端末から、Elevate 4GのWiFiに接続(WEPキーは、LCD画面に表示される)

    2.PC/iPhone/スマフォ端末から、
    http://192.168.1.1
    または
    http://att.elevate
    に接続。

    3.画面右上の「Login」ボタンの左横にadmin用パスワードを入力(デフォルトはattadmin、全部小文字)して、「Login」ボタンを押します

    4.画面左のメニューから「Advanced Settings」をクリック。

    5.ポップアップが出たら、「WAN」タブ、次に、「Setup」タブをクリック。
    Profilesの下の「Add/Edit Profiles」をクリック。

    6.選択リストから「new」をクリック。
    Name欄に適当に名前をつける(H2Oで良いでしょう。)、APN欄はatt.mvno、Auth Typeは「None」のまま。
    「Save」をクリック。

    7.ポップアップを全部閉じて、画面真ん中の下「Connect」ボタンを押すか、
    電源をオフ ⇒ オンで、H2OのAPNで繋がるはず。

    詳しいマニュアルは
    http://blogfromamerica.com/wp_images/manual/ATT-Mobile-Hotspot-Elevate-4G-User-Guide.pdf
    からダウンロードしてください。

    [返信]

    MK 返信:

    無事接続できました!

    Advanced SettingsはWiFiのタブばかり見ていたので、全く気づいていなかったです。
    一つ勉強になりました。

    アドバイスありがとうございました!

    [返信]

  • ハロルド

    こちらは大変勉強になります。最後に解決しない一点質問させて下さい。17日からハワイで使用します。


    ①iPad(at&tSIM)カーナビとして用意。
    ②iPhone4s(アンロックStraightTalk$45プランSIM)

    連合い
    ③iPhone4(sbロック、日本仕様のままwifiでのみ使用)
    ④AT&T MiFi2372(①と同仕様のSIM)

    ④ですがat&tのこのMobile Hotspotはオークションで入手しましたが、接続手順の紙一枚入っているだけでした。
    内容は

    2732NvtDriverEthernet_V2.03.06.009.msiを実行。
    MiFi2372をUSBに接続
    IEのアドレス欄にhttp://192.168.1.1を入力
    at&tの画面が表示されるので、左上のPasswdを入力する欄にattmifiと入力、その隣のLoginボタンをクリック‥‥
    と続きます。

    ですがこちらのを見ますとMiFiは現地で電源をいれるとAPNは自動的に設定されるので、差すだけで使えるとありました。この通りなら購入したまま現地で電源入れるだけで快適になるのですが。だとすると接続の手順なるこの紙はいつ使うのでしょう?

    申し訳ありません出品者でもないこちらに聞くのも筋違いは承知していますが関西の中国人で売りっぱなしで連絡が取れないので困ってこちらに書込みさせてもらった次第です、宜しくお願いします。

    [返信]

    管理人 返信:

    >だとすると接続の手順なるこの紙はいつ使うのでしょう?

    SIMを挿入して電源を入れても自動的に接続できなかった場合に、使います。

    (上にも「もし、ネット接続が出来ない場合は、APN設定を以下のように設定してください。」と注意書きがあります。)

    マニュアル(英文)は
    http://www.nvtl.com/content/pdf/90025989_VIEW_R3_UG_MiFi_2352-2372_13Sep2010.pdf

    [返信]

    管理人 返信:

    誤解していると思いますが、「MiFiは現地で電源をいれるとAPNは自動的に設定される」というのは、MiFiがそういう機能を持っているわけではありません。

    APNが自動的に設定されるかどうかは、使用するSIM(キャリア)と、プラン(そのプランが使用するAPN)によります。

    AT&Tブランド用MiFiであれば、AT&Tのモバイル通信用APNは自動認知するように装置のファームウェアに設定されている可能性がありますので、「自動的にAPNが設定される可能性もある」という意味で書いただけです。
    しかし、AT&Tブランド用以外のMiFi2372も存在します(カナダのBellやRogers用、ノン・ブランド版など)ので、ご注意ください。

    当然、AT&T以外のSIMを使用すれば、APNは自動設定されない可能性が大きいです。

    [返信]

  • ハロルド

    早速のレス有難うございます。マニュアルがあるんですね、助かりました。出発が近づき焦っていました。MiFi購入は無駄だった、間に合わない場合現地でレンタルするしかないなあ!(負けた気がしていますが)と投げやりに思っておりましたが、少し救われた気がいたします。ハワイにはPCを持参してゆく予定ではないので、電源を入れても繋がらなければat&tSHOPに行って設定依頼すればいいかなと言う気になってきました。一先ず現地でスイッチオンに期待するとします。

    [返信]

    管理人 返信:

    >ハワイにはPCを持参してゆく予定ではない

    iPad(WiFi接続)で、MiFiに繋がりますが。。。。(3Gが繋がっていなくとも、端末からWiFi経由でMiFiに接続して、管理・設定画面へはアクセスできます。)
    iPhoneでも繋げられますが、画面が小さいので、操作が手間です。

    [返信]

    ハロルド 返信:

    at&tブランドのMiFiですしSIMもat&tなので自動的にを期待しております。じつは今回用意したSIMはすべてこちたで得た知識で用意しました。at&tSIMは問題なくアクティベーションできました。でもStraightTalkは曲者で(
    こらはアンロックiPhone4s用にセレクトしました)最初アクティベーションしたらデータプランになってしまい、(トッアップカードが無いのでオンラインでプランをセレクトしたら間違えてしまったらしい)困って色々調べたら登録に問題がありアクティベーションが保留になっていて、アクティベーションが通ってないことがわかり、悪戦苦闘の末通話&データプランに変更出来るという事なきを得た経緯がありました。

    [返信]

    管理人 返信:

    StraightTalkには「データプラン」というのは無いと思いますが、まあ、終わり良ければ全て良し、としましょう。

    [返信]

  • ハロルド

    現地に着きました、その後の報告です。
    MiFiの電源を入れるとiPadもiPhoneでもMiFiからの電波はキャツチするのですが、接続は出来ず。Safariを立ち上げるとat&tのサイトが表示されるのみで、他には飛びません。近所あったApple Storeでスタッフに聞くと。表示されたサイトのプロファイルに「insert sim」と表示されている処を見付け、「これはsimが駄目だね、新しいsim購入しなさい」とコメントされました。次にat&tに行き同じ様にMiFiと電波をキャッチしているiPadを見せると。simを取り出して情報を検索し「これはiPad用のsimだからMiFiには使えない、sim買い直す必要がある」そこで新しくsimを出してもらい、アクティベーションをしDomestic Rates$50 1GB購入し直し、新しいsimをMiFiにいれて‥‥繋がらないのです。ここで閉店時間となったため、明日出直してと言われてしまいました。
    多分これはsimに問題があるのではなくMiFiに問題があるような感じでしょうか、また明日at&tに行ってきますが駄目ならWifiレンタルで対応するしかない雲行きです。でもこちらのお陰でiPad,iPhone4sのsimは問題なく使えているのでそこは良かったです。

    [返信]

    管理人 返信:

    >simを取り出して情報を検索し「これはiPad用のsimだからMiFiには使えない、sim買い直す必要がある」

    これは、技術的には間違い(ウソ)です。

    ただし、iPad用にアクティベートしたSIMをiPad以外に使うのは、「裏技」であり、公式な方法ではなく、厳密にはそのような使い方は使用規約違反ですから、AT&Tの店員としては、「技術的に出来る」と知っていても、そのままではサポートは出来ないでしょう。
    $50損をしましたね。

    >多分これはsimに問題があるのではなくMiFiに問題があるような感じでしょうか、

    テストするには、
    (1)最初にMiFiに入れていたSIMを、SIMフリーiPhone 4Sに入れてみて、APNをiPad用「AT&T(Broadband)」に設定してみて、ネットに接続できるかどうかテストします。
    (2)$50出して後で買ったSIMを、SIMフリーiPhone 4Sに入れてみて、APNをDataConnect用「AT&T(Broadband)」に設定してみて、ネットに接続できるかどうかテストします。
    テストの際にどちらもSIMカッターで切らないといけないですね。
    ワイキキ Kuhio通りにHoku Wirelessという携帯ショップがありますから、そこへ行けばSIMカッターを売っているかもしれません。
    (また、レンタルWiFiもそこで借りられますよ。)

    ※iPad用も、DataConnect用も、APNは同じです。

    もちろん、iPhone 4Sの代わりに、「正常に稼動する」ことがわかっているMiFi2372 かSIMフリーポケットWiFi/スマートフォンを使っても良いですが。(そうすれば、SIMカットする必要が無い。)

    これで、どちらもSIMが使えれば、問題はMiFiですね。
    中国人の個人から買ったものだと、何がどうなっているのかわからないですね。中(ファームウェア)がいじられている可能性もあるし・・・もともと中国の工場で不良品として廃棄されるべきものを「工場横流し」で売っているのかもしれないし・・・
    箱や説明書が無いのも、怪しいですね。

    [返信]

  • TAKA

    管理人様
    こんにちは!
    TAKAと申します。
    素晴らしい情報のシェア誠にありがとうございます。

    来週から2週間ほど、ロスへ行くことになり、
    ポケットwifiが現地でSIMの入れ替えで使えるようになるのかどうか調べていたところ
    こちらのページにたどり着きました。

    今現在、日本で使用しているイーモバイルのポケットwifi 【GL01P】(LTE対応機種)という端末です。
    (詳細⇒http://emobile.jp/products/gl01p/)

    これをアメリカでプリペイドSIMを購入して使用しようと考えております。

    利用用途と致しましては、SIMロックがかかっているiPhone4sや
    PCをポケットwifi経由で外出先でもデータ通信するためです。
    その場合、このイーモバイルのポケットWifi【GL01P】は使用可能でしょうか?

    方法としましては、
    上記のスレッドの説明に習い、GoPhoneの携帯とSIMのバンドルパッケージを購入し、
    それをプリペイド(GoPhone)携帯用SIMをアクティベートし、ポケットwifiに入れて使おうと思っております。

    そこで一つ問題があるのですが、私はSIMフリーのケータイをもっていない為、
    611からのPIN番号をGETすることができません。

    仮パスワード(PIN番号)をGETするにはSIMフリーの携帯は絶対に必要でしょうか?
    他にやり方はありますか?

    現地で安いプリペイドケータイを購入して上記の手順通りなら使えるようになりますでしょうか?

    お忙しいところ大変申し訳ございませんが、返答頂けるとありがたいです。
    すみませんがご教授頂けるとありがたいです。よろしくお願いいたします。

    [返信]

    管理人 返信:

    GL01Pはアメリカの周波数に対応していないので、アメリカでは使用できません。

    ポケットWiFiにはSMSテキストメッセージを受信できる端末もあります。そういうものであれば、別の端末を用意する必要はありません。

    [返信]

  • TAKA

    管理人様、早速の返信、誠にありがとうございます。
    GL01Pは周波数の違いでつかえないのですね。。。

    米国で使用するなら現地で直接ポケットwifiを購入した方が良いのでしょうか?

    その場合管理人様お勧めのポケットWifiや通信業者などございましたら
    教えて頂けたら助かります?
    大変お手数ですがよろしくお願いいたします。

    TAKA

    [返信]

    管理人 返信:

    http://blogfromamerica.com/wp/?p=9938
    参照。

    [返信]

  • ki

    通話オプションに加入とあるのですが通話オプションにはどうやって加入するのでしょうか?
    また電話やネットでチャージする際はクレジットカードでの引き落としですか?
    その際日本発行のクレジットカードは使えるのでしょうか?
    またアクティベーションを電話でする際は未開通のSIMでもカスタマーセンターには連絡出来るのですか?
    それとも現地で使える携帯電話がもう一台必要なのでしょうか?
    質問ばかりですいません。

    [返信]

    管理人 返信:

    >通話オプションに加入とあるのですが通話オプションにはどうやって加入するのでしょうか?

    SIMをアクティベートする時に、通話オプションの選択は必須です。
    (1)オンライン、(2)別の電話から、(3)使用する携帯の本体に未開通SIMを挿入して本体からコードを送信、で可能です。
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=1099&page=2
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=1099&page=3
    参照。

    プリペイド携帯用プランに加入するならば、SIMをアクティベートする時に、通話オプションの選択なしでアクティベートすることは、できません。(データ通信専用プランなら、話は別です。)
    AT&T GoPhoneの場合には、一旦選択した通話プランをあとで変更する場合には、自分では(オンラインでは)できません。カスタマーサービス(611)に電話して変更することはできます。

    >また電話やネットでチャージする際はクレジットカードでの引き落としですか?
    >その際日本発行のクレジットカードは使えるのでしょうか?

    ●アメリカ発行のクレジットカード/デビットカード、
    ●スーパーや百貨店やドラッグストアや電気店で販売しているトップアップカード(リフィルカード)を買っておき、その番号を電話やネットから入力する、
    ●オンラインでトップアップカードの番号だけ買って、その番号を電話やネットから入力する、
    ●アメリカの銀行口座(Checking Account)から引き出し指示する、
    ●AT&Tのショップへ行って、店員にレジ(コンピュータ)で支払いを処理してもらう(日本のクレジットカード使用可能)
    が可能です。
    トップアップカードは、店で現金でも日本のクレジットカードでも買えます。

    >またアクティベーションを電話でする際は未開通のSIMでもカスタマーセンターには連絡出来るのですか?

    未開通のSIMでは、電話(カスタマーサービスへの電話を含む)はできません。
    アクティベーションの方法は、以下4通りあります。
    1.SIMを使用する携帯に刺し、以下の番号にアクティベーションコードを「電話」する。(通話はできませんが、以下のコードは発信できます。)
    「*123*5桁の郵便番号*2桁のプランコード#」に「SEND(発信)」する。
    5桁の郵便番号は、その5桁の郵便番号の地域で使われている市外局番を割り当てるのに必要です。
    2桁のプランコードは、現在でも
    「02」Dailyプラン
    「03」Pay-as-you-goプラン
    だと思うのですが、Monthlyプランは最近変わったので、新しいコードはわかりません。
    2.他の電話機(固定電話、公衆電話でも良い)から1-877-426-0525に電話して、自動応答システムにしたがってSIMカード番号、携帯IMEI番号、使いたい通話プランなどを入力し、アクティベートする。
    3.ブラウザーでatt.com/GoPhoneにアクセスして、アクティベートする。WiFi接続されていれば、PCでも、タブレットでも、スマホでも使えます。
    4.AT&Tショップへ行って、アクティベート/初回支払いの手続きをする。

    >それとも現地で使える携帯電話がもう一台必要なのでしょうか?

    不要です。

    なお、最近、プランが変わっていますので、注意してください。新プランは
    「AT&T GoPhone新プラン料金、発表:2013年6月21日より有効」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=16209
    参照。

    [返信]

    管理人 返信:

    追記:
    一旦SIMがアクティベートされると、料金未払いでも、カスタマーサービス(611)と警察(911)へは電話できます。

    [返信]

  • ki

    どうもありがとうございました!
    詳しい解説で分かり易かったです。(^^)

    [返信]

  • いつも拝見させて頂いており参考にさせて頂いてます

    少しお教え頂きたいのですが
    今年6月1日にホノルルAT&Tのショップにて
    プリペイドSIMを購入しました
    (40ドルのコース)
    翌日2日に1年間電話番号が維持出来るとの事で
    100ドルを追加で支払いました

    そこで質問なのですが
    ①この100ドルは電話番号維持だけのものでしょうか?

    ②来年1月にホノルルに入りますがSIMを挿入すればすぐに
    空港からでも繋がるのか?

    ③有効期限が2015年6月1日です。次回は2015年8月10日にホノルルに入るので
     継続して携帯番号を維持するには?(1月に再度100ドルを支払う?)

    以上、ご教授下さいますよう
    宜しくお願い致します
    夢小路

    [返信]

    管理人 返信:

    ①いいえ。通信料は引かれていきます。
    月$40プランに加入したのなら、残高が不足になるまで、毎月$40ずつ連続で引かれていきます。
    つまり、3ヶ月目には残高が$20しか残りませんから、番号は有効ですが、不足分をトップアップして、その月の使用料に適用するまで、使用できなくなります。(不足した過去の月の分は払う必要はありません。)

    ②T-Mobileの場合にはMonthlyプランで残高が1ヵ月分よりも足りなくなった場合には自動的にPay-as-you-goに移行したと思いますが、AT&T GoPhoneの場合にはプランはMonthlyプランのままで、残高が足りなくてその月の料金が支払われていないので、不足分をトップアップしてその月の使用料に適用するまで、通信は出来ません。

    ③番号維持をしたいのなら、管理画面に書かれている「Cancel Date」(通常、「Expiration Date」の60日後)の前に$100を一度にトップアップすると、トップアップした日から365日延長になります。(Cancel Dateの最後の日からではありません。)

    [返信]

  • 夢小路

    早々のご連絡を誠にありがとうございます
    本当に助かりました

    [返信]

  • 高田

    いきなり質問して申し訳ありません。

    約70日間アメリカを転々に旅行しようと思い、常にAUのiphone 5sとノートパソコンを使おうと思い、イーモバイル Pocket WiFi GL01Pを購入しました。
    アメリカにPocket WiFi GL01Pが対応しているsimカードがありますか?
    あるとすればどこの店で買えばいいか教えて下さい。

    最初にサンフランシスコ空港かロサンゼルス空港の近くで買える所を知りたいです。

    色々質問して本当にすいませんでした。
    教えて頂ければ幸いです。

    [返信]

    A Yoshida 返信:

    >アメリカにPocket WiFi GL01Pが対応しているsimカードがありますか?

    ありません。
    アメリカのキャリアの周波数は
    「アメリカの携帯電話会社と通信方式・周波数」
    http://blogfromamerica.com/?p=14

    GL01Pの周波数はアメリカのキャリアのどの周波数にも対応していないので、アメリカでは全く使用できません。
    「アメリカで使える(使えない)、日本で一般に入手可能なSIMフリー端末と、周波数対応一覧」
    http://blogfromamerica.com/?p=20977

    >あるとすればどこの店で買えばいいか教えて下さい。

    アメリカはアジアの国とは違い、空港では殆どSIM販売はしていません。まれにあったとしても、希望のSIMが買えるとは限りません。
    普通は市内の電気店かキャリアのショップで買います。
    「アメリカ現地でポケットWiFiとSIMを購入できる店(2014年初夏編)」
    http://blogfromamerica.com/?p=22269

    [返信]

    A Yoshida 返信:

    auのiPhoneなら、AT&T GoPhoneのSIMが使えますよ。
    「KDDI au版iPhoneは、アメリカのAT&T、AT&T GoPhone、H2O、Net10(AT&T回線)、StraightTalk(AT&T回線)などのSIMでも使用できることが判明。」
    http://blogfromamerica.com/?p=26655

    AT&T GoPhoneの通信料金は
    「アメリカのプリペイド携帯通信料金(3)月払いプリペイド」
    http://blogfromamerica.com/?p=130
    の上のほう。

    [返信]

  • 高田

    回答ありがとうございます。
    すいません。全くの無知なんで頭が全然ついていけれてないです。
    simフリーのiphone 5sでなくても、AT&T、AT&T GoPhone、H2O、Net10(AT&T回線)、StraightTalk(AT&T回線)などのSIMを契約(使えば)iphoneが使えれるということですか?

    wifiルーターを買わなくても上記の事をすればアメリカでLINEやTWITTERやFACEBOOKが出来るということですか?

    [返信]

    A Yoshida 返信:

    「KDDI auのiPhoneは、AT&TとそのMVNOのSIMにだけは「SIMフリー」だ」と思ってくださって結構です。

    >wifiルーターを買わなくても上記の事をすればアメリカでLINEやTWITTERやFACEBOOKが出来るということですか?

    はい、そうです。

    また、AT&T GoPhoneに加入すれば、月$45か$60プランならテザリングも出来るので、PCも使えます。
    ただし、データ使用量は高速で使える分は制限がある(それぞれ月1.5GBまたは4GBまで)ので、注意してください。
    高速データ制限後は2G速度(128kbps以下)で使い放題。高速で使いたい場合は、それぞれ500MBあたりまたは1GBを$10で追加できます。

    アメリカのプリペイドSIMは、基本的に自分でアクティベートし、支払うことが原則です。ショップへ行かなくとも、自分でどこででも(日本ででも)アクチできます。また、ショップへ行けばある程度はヘルプしてくれますが、基本的に使用者がある程度知識があることが前提です。
    「How-to 一覧」
    http://blogfromamerica.com/?page_id=26006
    で「GoPhone」で検索して該当の記事を読むか、最新版はステップバイステップで写真入で解説しています
    「【2014年改訂、新】AT&T GoPhoneプリペイドSIMをSIMフリーiPhone/スマホで使う場合のアクティベーションの方法」
    http://blogfromamerica.com/?p=25395
    が、諸事情あって有料(たいした金額ではない)にしてあります。

    [返信]

  • 高田

    回答ありがとうございます。
    何度も質問すいません。
    KDDI auのiPhoneの本体の右横にあるICチップ(カード)を入れるような所からAT&T GoPhoneのsimカードを入れて月$45か$60プランを契約したらアメリカでLINEやTWITTERやFACEBOOK、またパソコンでテザリングも出来るようになるんですか?

    AT&T GoPhoneのsimカードは,Amazonで買えれますか?

    [返信]

    A Yoshida 返信:

    このサイトを隅から隅まで読めば、知識が付きます。
    1500以上ある記事の全部を読むのが大変なら、せめて
    「How-to 記事一覧」
    http://blogfromamerica.com/?page_id=26006
    からAT&TやGoPhoneに関連する記事だけ選んで読んでください。

    「一から教えて欲しい」レベルの人だと、せっかくSIMを入手しても、その後、自分で携帯を使えるようにするまで可能かどうか、思いやられるます。

    私がブログ記事を書いているのは、いちいち同じ質問に個別に答えなくても良いようにするためです。
    それぞれの記事を読んだ上で、記事では不明な、あるいは、記事に書いていない細部の質問には回答します。

    [返信]

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>