Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


【引きこもりのための】Pokemon Goの遊び方(外へ出なくても遊べる方法)




Pokemon Goを遊んでみればいずれわかることなので、書きます。
違法でも、チーティングでも、何でもありません。正当な方法です。
でも、この筆者の記事を読んだら、しらける人も出てくるでしょうね。「自分は遠くのPokestopまで汗を流して歩いて色々獲得したのに、冷房の効いた自宅や喫茶店でポケモン・ゲットしている人がいる」というのがわかると。

Pokemon Goでは、ポケモン(ポケットモンスター)を一匹捕まえるごとに、プレーヤー(Pokemon GOでは「トレーナー」と呼んでいる)に100点とかのポイントが与えられます。
他にもプレーヤー(XP)ポイントが増える方法はあります。(例:モンスターを進化(Evolve)させる、Poke Stopで捕まえた卵を孵化させる。)

一定ごとにポイントが増えてレベルのアップグレードをすると、ポケモンを捕まえるために必要なPoke Ballなどの「アイテム」が無料で貰えます。

1.「お香(Insence)」を使う。
どのレベルからか忘れましたが、あるレベルからはレベルアップするごとに「お香(Insence)」が一個、無料で貰えます。
筆者もしばらく気が付かず、気が付いた時には3個ほど「お香」が溜まっていました。
この「お香」の役割は、プレーヤーが自分で静止している(動かない、例:自宅)場所にそのお香を「置く」と、30分間だけそのお香の匂いに吊られて、ポケットモンスターが集まって来ます。それを、一匹々々Poket Ballで捕まえていけば、自分は移動せずにPokemon Goのポイントを上げていくことができます。

筆者がカウントしたところ、30分間で6匹のポケットモンスターが、この匂いに引きつけられて、集まってきました。「お香で、30分に6匹」は、毎回同じでした。

で、この「お香」は、レベルアップごとに一つ無料で貰えるほか、アプリ内購入で「1個で80ポケコイン」、「8個で500ポケコイン」、「25個で1250ポケコイン」で購入できるのです。(注:「アイテム」によっては、ある程度のプレイヤー(トレーナー)レベルに達しないと購入できないものもあります。「お香」もその一つかもしれませんが、どのレベルから買えるかまでは気を付けて注意してはいませんでした。でも、それほど高いレベルではないはずです。レベル3とか・・・)
なお、アメリカの価格で、
 - ポケコイン100個が$0.99(プラス、消費税)、
 - ポケコイン550個が$4.99(プラス、消費税)、
 - ポケコイン1200個が$9.99(プラス、消費税)、
 - ポケコイン2500個が$19.99(プラス、消費税)、
 - ポケコイン5200個が$39.99(プラス、消費税)、
 - ポケコイン14500個が$99.99(プラス、消費税)、
で購入できます。まあ、一回に$39.99とか$99.99とかお金をつぎ込むのは「無駄」だと思いますけど、一回に$4.99とかなら、お小遣いに大きな負担は無いですねぇ。$4.99(プラス、消費税)で、「お香(Insence)」が8個買えるんですよ!

わかりますね。「お香」1個で30分、6匹のポケモン出現。
$4.99(プラス、消費税)で、「お香」8個、ポケモン遭遇が48匹、プレイ時間が3時間、保証されるんです。外へ出なくとも・・・

2.ポケモンを獲得する「ポケボール(Poke Ball)」も、お金で買える。

ポケボールぐらいは、ポケストップヘ一回行けば3-5個、同じポケストップは数分後~10分後にはまたアクセス出来て、ポケボールは貰える・・・ので、これにお金を払うのは筆者もあまり感心しませんが、でも、買いたければ買えます。
 - ポケボール20個が100ポケコイン、
 - ポケボール100個が460ポケコイン、
 - ポケボール200個が800ポケコイン、
ですから、100個取得のは$5弱なので、たまに購入1回だけならそんなに財布には響きませんね。

3.プレーヤーポイントの追加を30分間だけ2倍にする「ラッキーエッグ(Lucky Egg)」

これも、ある程度のレベル(レベル8?)から、レベルをアップするごとに無料で1個貰えますが、・・・
インストア購入で買いたければ、買えます。

で、「お香」と組み合わせると、「お香」では確実に30分で6匹のポケモンが現れるので、その同じ時間30分内はプレーヤーポイントが2倍になり、レベルアップする速度が速くなります。

ついでに、この卵の孵化もプレーヤーポイント(XP)が500点規模で追加され、ポケモンを「進化(Evolve)」させるとそれぞれポケモンの種類によって数百点追加されますので、ラッキーエッグと組み合わせるとレベルアップが2倍早くなりますよ。卵の孵化は、可能ならばラッキーエッグ使用時にタイミングを合わせましょう。

4.卵の孵化には、卵の種類によって実際に2km、5km、10kmとリアルに歩く必要があるか?

卵自体はアプリ内で購入できませんが、Poke Stopを訪問すると、たまにポケボール以外に卵も(無料で)貰えます。
この卵を孵化してポケモンに変える(どんなポケモンが出てくるかは、孵化した時のお楽しみ)には、卵の種類によって実際に2km、5km、10kmとリアルに歩くことになっています。時速が10-15km以上になると「歩いた(または、自転車でゆっくり走った)」とはみなされず、距離は増えません。つまり、車でこの距離を普通の速度で走っても、評価されないのです。
しかし、これも、Pokemon Goアプリをオープンし、そのスマホを片手で持ち、その手を自分の体の前に突き出し、スマホを大きく上下させながら、その手を体の右から左へ、左から右へ、普通の速度で左右に動かします。10往復すれば、約10~20メートル距離が増えます。(アプリ内での距離の反映には少し時間がかかるので、数分待ってから増えたことを確認すること。)こうすれば、椅子に座ったままで、ある程度の距離移動のシミュレーションが達成されます。あとは、それを繰り返すだけです。もちろん、家の中の長い廊下を行ったり来たり歩いても、ある程度の距離は達成できます。

ネットにはほかに、振動と回転を組み合わせた装置にスマホを括り付けて振動され、自分がある数に距離を稼ぐ方法がいくつか既に出ていますね。自作したければ、自分でいろいろ工夫して作ってみてください。

■ 以上、体力を使わずに、外へ出ないで、その代わり、お金を使ってPokemon Goをプレイするやり方でした。
どれも不正ではありませんよ。ドローンやアプリを使ってGPSで位置情報を偽装しているわけでもないし、汗を流したり靴底を減らす代わりに、正当に用意されたアプリ内ショップでお金を払って、ちゃんと清く公正に遊ぶやり方です。

レベルの低いステージで、早くレベルを上げたい時などに、使ってください。

※ 明日が早いので今日はもう寝ますが、明日以降、スクショを追加します。











――<●>――
関連すると思われる記事:

  • 関連すると思われる記事が見付かりませんでした。

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>