Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2019年7月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。

年月別



Virgin Mobile USAプリペイドポケットWiFiについて

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 次へ>

 

- Old Counter



目次:
Virgin Mobile USAプリペイドポケットWiFiと他社ポケットWiFi・・・このページ
Virgin Mobile USAプリペイドポケットWiFiの購入・・・ページ 2
Virgin Mobile USAプリペイドポケットWiFiのアクティベーション・・・ページ 3
ポケットWiFi装置のプログラミング(設定)・・・ページ 4
MiFi2200のSSID/パスワードのカスタマイズ・・・ページ 5
オンラインアカウント管理・・・ページ 6
トップアップの方法、使用の感想、有効期限、MiFi2200装置のLEDの色の説明、その他・・・ページ 7


 
プリペイド携帯/モバイル通信のVirgin Mobile USA(2009年12月からSprint社の100%子会社)は、2010年6月末からプリペイドモバイル通信「Broadband2GO」サービスに、ポケットWiFiの販売を追加しました。

この通信装置は、Novatel社のMiFi2200モデルのVirgin Mobile USA版で、基本的にはVerizon社とSprint社が既に2009年秋より値供しているモデルと、外ケースの色とデザインが違っているだけで、実質変わりません。(それぞれキャリアにロックされていますので、相互に互換性はありません。)

これまでVerizonとSprintがポストペイドでポケットWiFiの販売を2009年夏ごろから販売しています。ポストペイドの契約料は2年契約で毎月の使用料が$60。
また、ライバルAT&Tは2010年秋よりNovatel社のMiFi2372(MiFi2200のGSM/W-CDMA版)を提供開始し、同じく月$60で5GBまで(月$35で200MBまで)で2年契約可能です。
T-Mobileは2011年2月5日現在、T-Mobileの3G回線利用でのポケットWiFiは提供していません。

しかし、アメリカでプリペイドでポケットWiFiを提供しているのは現在3社、Verizon、Virgin Mobile USA(2010年6月末から)、Cricket(2010年10月から、プラン料金は$40/2.5GB/月、$50/5GB/月、$60/7.5GB/月)だけです。

Verizon社のプリペイドの料金は、2011年2月1日現在、

使用期間 料金 期間中の最大使用バイト数
1日(24時間) $15 100 MB まで
1週間(7日間) $30 300 MB まで
1ヵ月(30日間) $50 1 GB まで
1ヵ月(30日間) $80 5 GB まで

 
 
 
これに対して、今回のVirgin Mobile USAのプリペイドモバイル通信サービス「Broadband2GO」の特徴は、料金が安いということ!

使用期間 料金 期間中の最大使用バイト数
1日(24時間) $5 3G 200MBまで
4G 使い放題(500MB以上は速度制限)
1ヵ月(30日間) $35 3G 2GBまで
4G 使い放題(10GB以上は速度制限)
1ヵ月(30日間) $55 3G 5GBまで
4G 使い放題(10GB以上は速度制限)

なお、MiFi2200はCDMA2000用ポケットWiFi装置で、アメリカではCDMA One/CDMA2000キャリアはSIMを使用していないので、この装置にはSIMを挿入するスロットはありません。(Cricket社はHuawei Crosswaveを使っていますが、これもCDMA版でSIMスロットはありません。)


支払いは使用する期間分だけ、トップアップカードまたはアメリカ国内発行のクレジットカード/デビットカード(AMEX、VISA、Master Card、Discover Card)で先払いします。使用しないときは、支払いせずにおいておいても問題ありません。(1年間はアクティベートしなくとも大丈夫なようです。その後は、再アクティベートする必要があるようですが、アクティベートに料金がかかるわけでもなく、装置が無駄になることはありません。)

私もこのニュースを聞いて、それまで月$59.99支払っていたSprint社のポストペイド契約のポケットWiFiを$120の解約料を払って解約し、Virgin Mobile USAのプリペイド・ポケットWiFiに変えることにしました。

ちなみに、Sprint社のポケットWiFiも、Virgin Mobile USA社のポケットWiFiも、どちらも同じNovatel社MiFi2200ですが、キャリアロックされているため、Verizon社/Sprint社のポケットWiFiをVirgin Mobile USA社用には転用できません。
写真は左から、Verizon社用MiFi2200、Sprint社用MiFi2200、Virgin Mobile USA社用MiFi2200、です。全てCDMA2000 EVDO Rev.A方式で、最大通信速度は3.1Mbps。しかし、平均では下り600Kbps – 1400Kbp(最大バースト速度3.1Mbps)、上り500Kbps-800Kbps (最大バースト速度1.8Mbps)のアクセス速度になります。

一度に5台までのWiFi装置が接続でき、電池の寿命は連続使用で約4時間です。

 
 











――<●>――
関連すると思われる記事:

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 次へ>

 

15 comments to Virgin Mobile USAプリペイドポケットWiFiについて

  • Yuki

    はじめて、このサイトを見つけて初めてコメントします。
    仕事のため、カリフォルニアのロサンゼルス郊外のガーデナーに住む予定ですが、
    手ごろな値段の、住居を見つけたのですが、テレビ、ネットがつながっていません。

    自分で契約することになるようなのですが、Wifi でも、1年とか、2年とか縛りがあるのですよね。
    半年いるかどうかわからないのですが、短い期間の契約はどこかの会社で、契約出来るのでしょうか?
    日本では、電話回線とか使って工事とかになってしまいますが・・・
    短期で転勤する方とかは、ネット環境はどのようにされているのでしょうか?

    お返事、よろしくお願いします。

    [返信]

    管理人 返信:

    普通、自宅でのネットはCATV(有線放送)の会社と、自分で加入します。
    電話会社との契約でも良いですが、光ファイバーサービス(VerizonのFIOS、AT&TのU-Verse)サービスエリアで無い限り、DSL(ADSL)サービスになり、アメリカのDSLは速度は遅い(場所によって数百キロビット程度)です。
    FIOS/U-Verseサービスは、地域が限定されています。どこでも加入できるわけではありません。光ファイバー・インフラが整備されていない地域では、加入したくとも加入できません。

    CATV回線を使ったインターネットの場合は、速度は1-20Mbps程度のランクがあり、月々の支払い金額によって選べるところが多いです。

    賃貸住宅やアパートの場合は、CATVも固定電話も電気もガスも賃貸者が自分で加入します。賃貸住宅の場合、場合によっては水道やごみ収集も、賃貸者が自分名義で加入する地域もあります。
    家主はこれらの契約には関わりません。

    アメリカの住居は、どの住居でももともと電話回線とCATV回線は建築時に施設します。
    したがって、電話やCATVおよびそれを使ってのネットの回線の開設は、それぞれの会社へ電話で申し込めば、作業員が自宅へ訪問することなく、数時間から1日程度で開設できます。会社によっては街中にサービスセンターがあり、そこで申し込むことも出来ます。(注:あまりにも古い家の場合は、CATV回線が入っていないところもあるかもしれません。念のため。)
    CATVの場合、モデムやテレビのチューナー(セットトップボックス)をサービスセンターで「月極めレンタル」もできます。
    家電量販店(BestBuy)でモデムを「買い切る」ことも出来ます。

    以上のような「ユーティリティー会社」と契約する場合は、短期でも契約できます。

    モバイル回線を使ったネットを希望される場合は、Virgin Mobile USAのようなプリペイド方式であれば、契約期間の束縛はありません。ただし、使用バイト数の制限や、速度制限などがあります。
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=826
    参照。

    プリペイドで加入できるモバイルポケットWiFiは、Virgin Mobile USA、Cricket Wireless、T-Mobile USAがあります。Verizonはポストペイドですが、2年契約縛りの無いMonth-to-Month契約も出来ます。(2年契約も出来ます。2年契約だと端末が安くなります。月々の使用料金は2年契約でもMonth-to-Monthと同じです。)
    他に、USBモデムもプリペイド用に販売されています。(Virgin Mobile USA、Cricket Wireless、T-Mobile USA、Verizon。)
    家電量販店BestBuyへ行けば、Virgin Mobile USA、Cricket Wireless、T-Mobile USAの3社の製品を比べて購入できます。

    モバイル通信はプリペイドでも加入でき、自宅以外でも使えますが、自宅のCATVインターネットに比べて速度が遅く、使用バイト数の制限があることが短所です。

    [返信]

  • bubu

    このサイトを見つけていろいろ勉強をさせて頂いております。

    プリペイドポケットWiFiについて教えて頂けますか。
    日本からSoftbankのiPhoneをアメリカに持ってきておりますが、アメリカのプリペイドポケットWiFiを
    使用できる方法はありますでしょうか。また、使用できる場合、その際の料金等がお分かりになりましたら、
    教えて頂ければと思います。
    アメリカでは、料金の関係上、自宅、そしてフリーWiFiスポットでしかiPhoneを使用することが出来ない為、
    何とかならないものかと考えております。
    宜しくお願い致します。

    [返信]

    管理人 返信:

    WiFiは世界標準です。
    したがって、使えます。
    プリペイドなら身分証明書やSSNは不要です。(支払いにクレジットカードを使った場合は、カードの身分証明としてIDを要求されることはあります。)

    >また、使用できる場合、その際の料金等がお分かりになりましたら、 教えて頂ければと思います。

    http://blogfromamerica.com/wp/?p=826
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=2880
    など参照。

    本体価格は、少し古いですが、
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=3666
    参照。

    なお、アメリカには「Sprint社のポストペイド契約」以外には、データ通信の「速度制限無しの使い放題プラン」はありません。

    [返信]

  • bubu

    ご回答頂き誠にありがとうございました。
    申し訳ありませんが、基本的な事を教えて下さい。キャリアは日本のソフトバンクですが、アメリカで使用する際のキャリアには、問題はありませんでしょうか。

    [返信]

    管理人 返信:

    なんと説明したら良いのですかね・・・

    ポケットWiFiは、別ユニットです。iPhoneにくっつけるわけでも、ポケットWiFiのキャリアのSIMをiPhoneに入れるわけでもありません。

    そもそも、Virgin Mobile USAとCricketとVerizonはCDMA2000通信方式で、アメリカでは3G CDMA2000通信にSIMを使っていませんので、これらのポケットWiFiを買っても、SIMも付いて来ないどころか、SIMを挿入するとこともありません。

    「ポケットWiFi」は、現地のキャリアの3G電波をWiFiにコンバート(変換)する装置(モデム)です。

     現地キャリアの3G信号 < ~~> ポケットWiFi装置  < ~~> WiFi電波

    iPhoneは「ポケットWiFi」のWiFi電波側に接続されます。反対側の3Gのキャリアがどこであろうとも、関係ありません。

    [返信]

  • AI

    こんにちは。
    いきなりの質問失礼致します><

    現在virgin mobileのプリペイドスマートフォンを使っているのですが、virgin mobileのホケットwifiとは、virgin mobileの携帯にしか適用されないのでしょうか?

    そして当方日本に一時帰国する予定なので、virgin mobileの携帯、ポケットwifi 両方日本へ持ち帰り、そこでwifiを使う事は可能でしょうか?

    また、ポケットwifiはパソコンのwifiへの対応もするのか教えて頂けたら有難いです。

    サイト、とても参考になってます\(^o^)/
    よろしくお願いします

    [返信]

    管理人 返信:

    >virgin mobileのホケットwifiとは、virgin mobileの携帯にしか適用されないのでしょうか?

    そんなことはありません。
    WiFiは世界共通です。
    WiFi対応のスマートフォンやPCはやタブレットやゲーム機、全てに使えます。

    >そして当方日本に一時帰国する予定なので、virgin mobileの携帯、
    >ポケットwifi 両方日本へ持ち帰り、そこでwifiを使う事は可能でしょうか?

    出来ません。
    アメリカのプリペイド携帯とプリペイドモバイル通信は、基本的に北米(アメリカ・カナダ・メキシコ・プエルトリコ)の外では使えません。

    例外は、AT&TのiPadと、AT&Tのプリペイドデータコネクト(モバイル通信)。ただし、日本で使った場合のローミング料金は安くありません。

    携帯の場合は、T-Mobile USAのプリペイド携帯は日本で国際ローミング料金で使えます。ただし、データ(パケット)はまだ使えないはずです。

    ポストペイド携帯は、原則的に日本で国際ローミングで使えます。

    [返信]

  • mogu

    いつも参考にさせていただいてます。
    熟読の結果Virgin mobileのプリペイドスマートフォンを購入して使用しています。

     上記のお話ではこのスマートフォンは日本に帰ってしまうとたとwifiフリースポットに入ってもネット使用はできないのでしょうか? または日本でポケットwifi(E mobile)など契約した場合はいかがでしょうか?

    [返信]

    管理人 返信:

    (少なくともアメリカで購入した)全てのiPhone/アンドロイド携帯/その他スマートフォンは、WiFi接続でiPod Touchのように使用できます。

    [返信]

  • Makoto_ka

    このサイトを参考にさせて貰っています。

    今回サイトをみて、Virgin mobile MiFi2200 CE0 を購入
    サイトの手順に従いアクティベーションを実施、その後、Top-UP $55で一ヶ月を登録を完了しましたが…インターネットに接続できません。
    【質問】
    1.PCにてWiFiの接続はできていてインターネットに接続できません、原因は何でしょうか?
    2.iPoneに接続するとログイン画面からパスワードを入力しHOME画面?(入力情報やその他)に移行しますがWiFiの接続完了ができません。
     何か手順があるのでしょうか?

    MiFiの登録手順に間違いがあったのでしょうか?
    英語が読めない為困っています。アドバイスをお願いいたします。

    MiFiの使用場所は、ミシガン州のJacksonです。エリヤ情報確認をしたところ、3Gのみのエリヤみたいです。

    以上、宜しくお願いいたします。

    [返信]

    管理人 返信:

    Virgin mobile MiFi2200をオンにして、LEDが緑色に光り、PCからMiFi2200にWiFiで接続(このとき、MiFi2200のパスワードをちゃんと入力していますね?)して、PCでブラウザーを立ち上げたとき、(このとき、ブラウザーのURLは、何でも構いません。たとえば、yahoo.co.jp)
    1.赤いVirgin Mobileのログイン画面が出ますか?
    このログイン画面には、10桁の電話番号が表示され、「Your 6-Digit Account PIN」を入力する欄が出ます。

    この場合には、MiFi2200(ハードウェア)はアクティベーション終了していますが、登録した$55が通信プランに適用されていません。ログインして、通信プランを選択し、Balance(残高)から払います。

    2.Virgin MobileのMiFi Activation画面が出ますか?

    アクチが出来て、トップアップもしたのだから、この画面にはならないはずですね。

    3.ブラウザーが何も接続できない?

    これも、MiFiのアクチが出来て、トップアップもしたのだから、この画面になるはずはないですね。もしなったら、PCとMiFi2200の接続が出来ていないのではないかと思います。

    ともかく、どんな画面が出るのか、もう少し詳しく書いていただかないと、分かりません。
    まずは、PCで繋がるようにしてください。

    [返信]

  • Makoto_ka

    回答有難う御座います。
    良く解っていない為、詳細情報が送れず申し訳ないです。

    1.赤いVirgin Mobileのログイン画面が出ますか?
     =>出ます。10桁の電話番号が表示され、「Your 6-Digit Account PIN」を入力する欄が出ます。
      「Your 6-Digit Account PIN」にパスワードを入力したあと「Choose a Broadband 2Go plan」画面(Plan選択画面)に移行します。
      MY ACCOUNTが表示されます。Hi neme(仮)
    Availadble Cash Balance $55.00
    Service Expires On 11/17/2014 と表示されています。
      「Service Expires On 11/17/2014」この日付はアクティベーションを実施した日です。

    再アクティベーションをしないといけないのでしょうか?

    再アクティベーションを試みようとしましたが以下のメッセージが表示され次に進むことが出来ませんでした。

    表示されたメッセージ↓ ↓ ↓
    Oops! Your Broadband2Go device is already tied to another account.
    Please use your previous account information.

    Need help? Call 1-877-877-8443 to speak with a Broadband2Go Customer Service agent.

    2.Virgin MobileのMiFi Activation画面が出ますか?
     =>携帯で接続したときにVirgin MobileのMiFi Activation画面が表示されました。が、現在は表示されず上記「Choose a Broadband 2Go plan」の画面に移行します。

    3.ブラウザーが何も接続できない?
     =>接続はVirginmobileの画面だけです。

    Q-アクチとは何でしょうか?

    以上が解っている情報です。返信宜しくお願いします。

    [返信]

    管理人 返信:

    >再アクティベーションをしないといけないのでしょうか?

    いいえ。既にMiFi2200(ハード)はアクティベートされています。少なくとも1年間は再アクティベートは不要です。
    トップアップした金額($55)は、残高(Availadble Cash Balance)に貯金されています。通信プランはまだ選択されていません。
    通信プランを選んで、残高(Availadble Cash Balance)から支払う必要があります。

    ログイン画面でPIN(パスワード)を入力し、「Choose a Broadband 2Go plan」画面(Plan選択画面)で、使用したいプランを選択してください。
    プランを選択した後、「Continue」をクリックします。
    次の画面で、「Payment Method」が「Using Cash Balance」と出ると思いますが、そこで「Buy Now」をクリックします。
    選んだプランの通信金額が残高(Availadble Cash Balance)よりも高い場合には、残高が不足していますので、クレジットカードまたはトップアップカードで入金し、残高(Availadble Cash Balance)の貯金を増やします。

    http://blogfromamerica.com/wp/?p=310&page=7
    の下のほうに書いてあります。

    これを完了すると、MiFi2200で通信が出来ます。

    [返信]

  • Makoto_ka

    適切なアドバイス有難うございました。

    無事接続完了することができました。これからも、参考にさせて頂きます。

    [返信]

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>