【緊急】iOS 9.3をOTAアップデートした際に、iCloudのEメールアドレスとパスワードを聞いてきた場合の対処法。




なんで昨日の昼過ぎ(日本の朝)から急激に
iPhone/iPadを初期化したときのApple IDとパスワードを忘れた場合の最後の手段 – 2014年9月30日
と思ったら、やはり、私が経験したことを経験した方たちがいたのですね。

筆者の場合、iPadも含めて9台を9.3にアップデートしましたが、そのうちの1台だけこの問題に出くわしました。

すでにネット界隈で解決方法を掲載しているブログもあるかもしれませんが、筆者はそれを調べている時間がありませんので、以下に筆者の解決方法を書きます。

iOS 9.3をOTA(WiFi)でアップデートした際に、iCloudのEメールアドレスとパスワードを聞いてきた(アクティベーションロック)場合、そして、正しいEメールアドレスとパスワードを入力しているのに、何度も「iCloudサーバーに接続できません。」見たいなエラーメッセージが出て先へ進めない場合、筆者は以下の方法で解決しました。

iOS 9.3にOTAアップデートした後、上記の問題が発生してホーム画面に進めない場合は、
1.PC(Mac)のiTunesを起動する。
2.そのiPhone(iPad)をPC(Mac)のiTunesに接続する。
3.iPhone(iPad)側に「このPCを信頼するか?」のようなメッセージが出たら、「はい」をタップ。
4.PC(Mac)のiTunes画面で「iCloudのEメールアドレスとパスワードを入力する」画面が表示されるので、そこに正しいiCloudのEメールアドレスとパスワードを入力する。

おしまい。

これで、iPhone(iPad)が初期化手順の先に進めるようになりました。

ちなみに、完全にiCloudのEメールアドレスまたはパスワードを忘れてしまったら、上記、最初にリンクした
iPhone/iPadを初期化したときのApple IDとパスワードを忘れた場合の最後の手段 – 2014年9月30日
を参照。











――<●>――
関連すると思われる記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です