Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


ゴールドラッシュ時代の町、Central City(セントラル・シティ):西部開拓時代の歴史的建造物、金鉱跡、そして、スロットマシン




デンバーから車で約1時間のところにあるCentral City(セントラル・シティ)は、1859年のゴールドラッシュで栄えた町。一時は人口が1万人以上部膨れ上がり、当時はデンバー市とセントラル・シティのどちらを州都にするかを競ったくらい栄えていました。

金の採掘は1900年ごろには減少し、現在のセントラル・シティの人口は663人(2010年国勢調査)。

現在でも金鉱脈はあるものの含有率が低いとあって、積極的なほとんど採掘は行われていませんが、今後の金精錬技術と金の価格次第ではまた金の採掘が広く再開されるかもしれません。

コロラド州は地域再生化の一部として1991年からギャンブルを合法化し、州政府に許可された都市でのみギャンブルが行われています。1991年よりセントラル・シティ、その手前のブラック・ホーク(Black Hawk)、そして、州中央部のクリプル・クリーク(Cripple Creek、コロラドスプリングスの西、車で片道約1時間)の3都市でのみギャンブルが許可されています。

ギャンブルが解禁になってからはセントラル・シティの手前のブラック・ホークには他州の資本によって建築された新しいカジノホテルが立ち並び、栄えています。セントラルシティでは既存の古い建物の中に、屋内にはスロットマシンが並んでいる・・・というアンバランスな風景が見られ、カジノのオウナーも地元が多いです。

セントラル・シティには1800年代後半の西部開拓時代、ゴールドラッシュ時代の博物館、ホテル、劇場があって閲覧できるほか、金鉱ツアーに参加できます。

■ セントラル・シティ(Central City)への行き方

行き方は、3通りあります。

(1)行くまでの景色を楽しむ、US-6(US6号線)、クリアクリーク(Clear Creek)谷沿いの道経由

デンバーダウンタウンからI-25北向き、I-70西向き、途中でコロラド58号線に入り、そのまま直進し、US-6に入ります。
または、
デンバーダウンタウンからUS-6(6th Street)西向き、ゴールデン(Golden)で途中でUS-6を北西向きに進路を変え、US-6/コロラド58号線/コロラド93号線(ボルダー行き)の交差点で左に曲がってUS-6に入ります。
渓流(Clear Creek)沿いに蛇行した道を楽しみ、途中でコロラド119号線にそのまま直進して入り、カジノホテルが見えてきたら、交差点で左へ曲がってセントラル・シティに入ります。途中で市街地のメインストリートは一方通行になっています。

このコースは大雨や長時間の雨が降った後は石や岩が崖から路面に落ちていることがありますので、注意してください。(コロラドは乾燥しているので、そんなに頻繁に雨は降らないことにはなっています。)

距離35マイル(56キロ)、所要時間約58分。

このルートの典型的景色:

(2)高い峠を超えて、舗装道路でセントラル・シティへ

デンバーダウンタウンからI-25北行き⇒I-70西行き、または、US-6(6th Street)⇒I-70を西へ走り、最初の峠を越えて、Idaho Springsの手前の出口(Exit)243で出て、「Central City(方面)」の標識に従って、Casino Parkwayを走って高いところからの見晴らしの良い景色を眺めながら、蛇行した道を上に上がり、セントラル・シティには山側から降りてきます。

距離38マイル(61キロ)、所要時間は約50分です。

このルートの典型的景色:

(3)舗装していない砂利道の「Oh My God Road(Virginia Canyon Road)」を通って、セントラル・シティへ

デンバーダウンタウンからI-25北行き⇒I-70西行き、または、US-6(6th Street)⇒I-70を西へ走り、最初の峠を越えて、Idaho Springs市内へ入る最初の出口(Exit)241Aを出て、Idaho Springsの街中を少し走り、17th Streetとの交差点で右へ曲がって17th Streetとに入り、すぐにVirginia Streetとの交差点で右に曲がってVirginia Streetに入り、次の交差点で左へ曲がってVirginia Canyon Road(カウンティ279号線)に入ります。あとは、その道をCentral Cityまで走ります。
途中、舗装していない砂利道を走りながら崖っぷちの景色を楽しみ(?)蛇行した道を上に上がり、セントラル・シティには山側から降りてきます。

冬はこの道は除雪されませんので、積雪のあるときに利用されることはお勧めしません。

距離40マイル(64キロ)、所要時間は約1時間5分です。

この道を走った時のYouTubeビデをを発見しましたので、興味のある人はご覧ください。
以下のビデオの最初から4分20秒くらいまでが、Idaho SpringsからこのルートであるOh My God Road(Virginia Canyon Road)でセントラルシティまで。4分20秒から5分30秒まではセントラルシティを通り抜けてブラックホークを過ぎるまで、5分30秒から最後(10分)はコロラド119号線(Peak to Peak Highway)でボルダーの西のネダーランド(Nederland)の町を通過して、そのすぐ東のダムのところまでの景観の良いハイウェイです。
【YouTube】Oh My Gawd Road Time Lapse Drive: Idaho Springs, Central City, Nederland
【Dangerous Roads – the world’s most spectacular roads】Oh-My-God Road


このルートの典型的景色:

■ セントラル・シティ(Central City)の見所



まあ、せっかく来たのだから、欠かせない必見の見所は・・・
 - Teller House Hotel(1872年建造)と、その山側の隣のOpera House(1878年建造、1932年修復)の建物内ツアー
ツアー参加料、12歳以上$10
【Central City】Teller House Hotel in Central City
【Central City】Central City Opera House
筆者はTeller House Hotelに入って左横(だったと思う)のバーでツアーの申し込みをしましたが、今はどうなってるのかは不明。バーで聞いてください。
Teller House Hotel内では、バーの床に書かれた美女の顔の落書き、ホテル内に展示された当時の衣装、などを見せてもらえます。Opera Houseは観客席550席の中に入れます。




 - Gilpin History Museum ギルピン郡歴史博物館(228 E 1st High Street, Central City)
【Gilpin Historical Society】左メニューの「Museums」をクリックして、「Gilpin History Museum」をクリック
当時の部屋の中、学校の教室、道具などを展示してあります。建物自体が古い学校を使っています。入場料は現在は大人一人$6のようです。



くらいは見ましょう。

セントラルシティのダウンタウンの様子。西部劇に出てくるような町並みが、外見的にはまだ残っている。この中のいくつかのビルの中にはスロットマシンがずらっと並んでいるのが、アンバランス。

あとは、当時の生活の様子を展示した
 - Thomas House Museum(209 Eureka Street, Central City)
 - Washington Hall(217 Eureka Street, Central City)

金鉱探検は以前はCentral City内にもありましたが、天井落下の恐れがあり、今はやっていないようです。しかし、Casino Parkwayの途中にあるので、これを訪問したい人でCasino Parkwayを先に、または、Central Cityのダウンタウン訪問の後に行きましょう。セントラルシティのダウンタウンからは約2.4マイル(4キロメートル)、車で6分です。
 - Hidee Gold Mine Tour(1950 Hidee Mine Road、Central City)(例年、5月のLabor Day週末から10月末まで)
【Hidee Gold Mine Tour】ホームページ
ツアー参加料、15歳以上$21.95、4~14歳$14.95(埃くらいのちっちゃい金のお土産付き)



 - Coeur d’Alene Mine (金鉱と、金の精製工場)
も修復されて地上部分だけ(つまり、工場部分だけ)公開されているらしいですが、セントラルシティの山の上のほう(Nevadaville Rdでアクセス)で、筆者は行ったことがありません。
【Reporter-Herald】Coeur d’Alene Mine restored in Central City


あと、スロットマシンに興味のある方は、セントラルシティ内、そして、隣のブラックホークにたくさんあります。(ブラックホークのカジノホテルなら、フルラインアップでカジノ遊びができます。)

■ 所要時間・モデルコース

- デンバー・ダウンタウンから、
 - US-6⇒コロラド119号線、I-70⇒Casino Parkway、または、I-70⇒Oh My God Roadで、約1時間
 - Teller House Hotel/Opera Houseのツアー、待ち時間を含めて約1時間
 - Gilpin History Museum、約30分
 - 帰路、デンバーへ、約1時間

合計約3時間30分。半日コースです。
Hidee金鉱ツアーや、その他の博物館も入れると、現地での昼食も含めて6~8時間コースになります。

■ セントラル・シティから次は、・・・

来た時とは別のルートを走って、
 - Idaho Springs(金鉱ツアー、温泉)⇒ Georgetown(観光蒸気機関車乗車)
 - コロラド119号線を走って、ネダーランド(Nederland)からボルダーへ(Peak-to-Peak Highwayのドライブを楽しむ)
 - デンバーへ戻る途中、Goldenのクアーズビール工場へ寄る
などが考えられます。











――<●>――
関連すると思われる記事:

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>