T-Mobileプリペイド・モバイル通信(webConnect / Mobile Broadband)用のSIM購入・アクティベート手順


- Old Counter



■オンライン・アカウント管理と、追加トップアップ(1)- webConnect SIMを挿入したモバイル通信装置以外のPCからアクセスする場合

ネットに繋がっているPCなどから、T-Mobile USAサイトへアクセスし、画面右上、「Login」をクリックします。
http://www.t-mobile.com/

 
アクティベート時に装置に割り当てられた電話番号を「Enter your phone number:」欄に入力し、パスワードを「Enter your password:」欄に入力して、「Log in」ボタンをクリックします。

 
最初のページにデータ使用バイト数と利用有効期限が最初の画面に表示されます。
現在のチャージの使用期限が過ぎると、追加チャージが出来ます。その場合は、「Refill Account」ボタンをクリックします。

 
支払い方法によって画面右側の「Refill card」または「Credit/debit card」をクリックします。「Automatic refills」を選択すると、クレジット/デビットカードで定期的に自動トップアップ可能です。

 

プリペイドモバイル通信プランの画面が出て、最初のトップアップ時、または、最後のチャージ使用有効期限が切れている場合は、トップアップが可能です。
支払い方法によって画面右側の「Credit/debit card」または「Prepaid card」をクリックします。

T-Mobile USAのプリペイドモバイル通信サービスwebConnectのトップアップ(リフィル)カードは、T-Mobile USAのプリペイド携帯用トップアップカードと同じカードが使えます。

 
「Prepaid card」を選択すると、トップアップカードのPIN番号の入力画面になります。
トップアップカードのPIN番号を入力し、「Submit」ボタンをクリックします。

 
入力したトップアップカードのPIN番号に応じた使用期間の確認のメッセージが画面に表示されます。表示されたとおりでよければ、「Redeem」ボタンをクリックします。

 
トップアップ完了のメッセージが表示され、使用済みバイト数(当然、この時点では0バイト)、使用最大限度バイト数、使用期限(日時)が表示されます。

 

これで、追加トップアップが完了しました。

 
 
 
■オンライン・アカウント管理と、追加トップアップ(2)- プリペイドwebConnect SIMを挿入したモバイル通信装置を介して

チャージ利用期限の切れているT-MobileプリペイドwebConnect SIMを挿入したモバイル通信装置でネットをアクセスし、ブラウザーを開くと、自動的にT-Mobileアカウントサイトへのログイン画面が現れます。

アクティベート時に装置に割り当てられた電話番号を「T-Mobile phone number」欄に入力し、パスワードを「Password」欄に入力して、「Log in」ボタンをクリックします。

 
プリペイドモバイル通信プランの画面が出ます。
支払い方法によって画面右側の「Credit/debit card」または「Prepaid card」をクリックします。

T-Mobile USAのプリペイドモバイル通信サービスwebConnectのトップアップ(リフィル)カードは、T-Mobile USAのプリペイド携帯用トップアップカードと同じカードが使えます

 
「Prepaid card」を選択すると、トップアップカードのPIN番号の入力画面になります。
トップアップカードのPIN番号を入力し、「Submit」ボタンをクリックします。

 
入力したトップアップカードのPIN番号に応じた使用期間の確認のメッセージが画面に表示されます。表示されたとおりでよければ、「Redeem」ボタンをクリックします。

 
トップアップ完了のメッセージが表示され、使用済みバイト数(当然、この時点では0バイト)、使用最大限度バイト数、使用期限(日時)が表示されます。

 

これで、追加トップアップが完了しました。

このあとブラウザーは、T-Mobile以外のアドレスにもアクセス可能になります。

 
 











――<●>――
関連すると思われる記事: