Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


IMEI番号でiPhoneをUnlockしてくれるサービス、終了?


- Old Counter



2011年4月11日頃からあちこちのウェブサイトで始まった「iPhoneのIMEI番号を教えてくれれば、どこの国のどのキャリアにSIMロックされてるiPhoneでもSIMロック解除する。(手数料$160~180)」と言うサービスは、2、3日前からいくつかのサイトが注文を受け付けなくなりました。

そして、その代表的なサイト、
http://www.cutyoursim.com/
は、今日(現地2011年4月20日)、「既にSIMロック解除処理が行われていない注文者に対しては、返金処理を始める」ことをそのウェブサイトおよびツイッターで告知しています。

————– cutyoursim ウェブサイトより————–
Today we have decided discontinue the service we offered for remotely unlocking any iPhone. For the customers who already paid, and received their unlocks a few days ago, they do not need to do anything because they made the cutoff for our service. All customers who paid via PayPal or Google Checkout will be refunded. Due to the high number of orders we had, please allow some time before receiving your cancellations/refunds.

We do plan on offering iPhone unlocking services in the near future after we send out cancellations and refunds, but the service will be different, it will be for iPhones locked to certain carriers(注:cutyoursimのツイッターサイトでは、「英国、イスラエルなど(契約上、キャリア・アンロックがもともと許されている国)に限られるだろう」とコメントされています。). Once we take care of the refunds, we will post more about this new service we are going to offer. Please keep checking back, and follow our twitter page here for the latest updates.

———————————————————————-

cutyoursim ツイッターサイト

また本日、以下のブログサイトでは、次のような記事が掲載されています。


Apple Fixed the Remote IMEI Unlocking Solution of iPhone 4 Baseband Wednesday, April 20, 2011

どこまで真実なのか、誰にもわかりませんが、
1.アップル内部の社員が、特定の外部個人/団体が「iPhone SIMアンロック・データベース」にアクセスできるようにした模様。
「『そのアップル社員は、解雇されただろう』と、このブログの記事の情報のソースとされていて、Devチームとのコンタクトのある『Veeence』がツイートしてきた」とブログ主は書いています。

2.その「細工」はアップル社によって閉じられ、これまでiPhone Remote Unlockの作業を実際にやってきた連中(あるFacebookサイトでは、「パキスタンのカラチ」という地名がその一箇所として出ていました。)が、アップルのデータベースにアクセスできなくなったのが、サービス停止の理由。

やっぱり、アップル内部の者の助けが無ければ、出来なかったんですね。

2011年4月11日頃からこのサービスが出現し始めましたから、短命約7日間の命でした。
私は、もっと早くアップルは対策を講じると思ったのですが・・・

さて、もうひとつ、

3.これまでに不正にアップルのデータベースにアクセスされてSIMロック解除されたiPhone(のIMEI)を、アップルはロック状態に戻すのではないか。

とも推測されています。

したがって、このサービスで運良くSIMロック解除を達成された方は、3.への対策をお忘れなく。

上記ブログの最後の文、「Apple has fired the person and the hole still exists. This is confirmed. 」が気になります。
「the hole still exists」って、システムのセキュリティー・ホールは閉じていない?
システム対策は、特にしていない?
アップルの内部の者が不正ログインIDを作って、SIMロック解除業者にあげて、アクセスの手引きをしただけ?











――<●>――
関連すると思われる記事:

1 comment to IMEI番号でiPhoneをUnlockしてくれるサービス、終了?

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>