Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2017年3月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。

アクセス数(このカウンターは2015年8月1日にリセットされました。)

über ecSTATic
累積訪問者数:2,079,279
累積閲覧頁数:4,199,196
累積RSS数:1,418,618
累積Bots頁数:3,129,894
当頁累積閲覧数:263
昨日訪問者数:2,117
昨日閲覧頁数:4,371
昨日RSS数:1,347
昨日Bots頁数:5,202
直近5分以内の訪問者数:26


【緊急】iPhone 6/6+ iOS 8.0.1をiOS 8.0に戻す方法(脱獄不要)


- Old Counter



そんなにiOS 8.0.1へアップデートしていた人、いたの?

緊急なので、写真ありませんが・・・

まず、iPhone 4s/5/5c/5sおよびiPad/iPad MiniでiOS 8.0.1にアップグレードした方・・・・
あなたは影響無いので、そのままiOS 8.0.1をお使いください。

iPhone 6/6+でiOS 8.0.1にアップグレードした方・・・・
脱獄せずにiOS 8.0に戻すには、以下の2つの方法があります。

(1)バックアップを取らなくても良い方法、過去のバックアップが無くても良い方法:(Koichi K. ‏@Koichiiiiiiiiさん、情報ありがとう。)

追記:方法(1)は、アップルの公式「ダウングレード」方法でもあります。
【Apple】Loss of cellular service or ability to use Touch ID after updating to iOS 8.0.1 on iPhone 6 or iPhone 6 Plus 2014年9月25日

iOS 8.0 をPC/Macブラウザーでダウンロードして、ハードディスクに保存:
ダウンロード先:
iPhone 6 iOS 8.0
iPhone 6 Plus iOS 8.0

保存したら、PC/MacのiTunesを起動。

iPhone 6/6+をPC/MacのiTunesにUSBケーブルで接続。

iTunesで、「Shift」キー(Macは「Option」キー)を押しながら、「更新プログラムの確認(check  for update)」をマウスでクリック。

ダウンロードしたファームウェアを選択して、「開く(Open)」。

あとは、iTunesの指示に従う。

(2)バックアップを取る/直近、または過去のバックアップ(前の機種でも良い)がある場合:

PC/MacのiTunesを起動。

iPhone 6/6+をPC/MacのiTunesにUSBケーブルで接続。

コンピュータが「iPhoneがこのコンピュータにアクセスするのを許可しますか?」的メッセージが出たら、その指示に従って、許可。

念のため、iTunesでiPhone 6/6+のバックアップを取る。(注意:バックアップは、PCに取る事。iCloudにバックアップを取ると、iOS 8.0には復元できない。PCに取ったバックアップは、iOS 8.0に復元できる。)

iPhone 6/6+の「設定(Settings) ⇒ iCloud ⇒ iPhoneを探す(Find My iPhone)」をオフにする。

次に、以下の方法で、DFUモードでiPhone 6/6+をiTunesに接続:
1.iPhoneの電源ボタンを押す。
2.電源ボタンを離し、「スライドで電源をオフ」を右スライドし、iPhoneの電源をいったん消す。
(20~30秒くらい待つ)
3.再度、iPhoneの電源ボタンを長く押す(押し続ける)。
4.約3秒後、(そのまま電源ボタンを離さず)ホームボタンを押す。
5.約6秒後、(そのままホームボタンを離さず)電源ボタンを離す。
6.約10秒後、ホームボタンを離す。

iPhone画面に「iTunesへ繋ぐ」画像が現れたら(iPhoneの画面が暗いままで、出ないことがある。)、(少し待つ必要有り)PC/Macの「iPhoneを復元(Restore iPhone)」ボタンをクリック。

あとは、iTunesの指示に従う。

もしここでiTunes側に「iPhoneが見つかりません」的なメッセージが出た場合には・・・
iOSファイル(ipsw)のダウンロードの時間がかかって、iPhoneが待っている間にDFUモードから普通のモードに戻ってしまったのが原因です。
その場合には、もう一度DFUモードの1.~6.の操作を行って、PC/Macの「iPhoneを復元(Restore iPhone)」ボタンをクリックしてください。今度は既にiOSファイル(ipsw)がPC/Macにダウンロードアされているので、復元が早く開始できます。

復元後、「バックアップを復元」して、データを復元。(iOS 8.0.1のバックアップが、iOS 8.0で使用できるか、現在、検証中。)
追記:
iPhone 6/6+をiOS 8.0に戻してから、iOS 8.0.1状態で取ったバックアップから「バックアップを復元」は可能なようです。
ただし、iOS 8.0では保存しているアプリや音楽などの数などが多いと、バックアップのデータ(アプリ、音楽、など)を一度に正しく全て復元できないようです。
その場合、バックアップが進んでいないと思ったら、iPhoneをUSBケーブルからいったん外し、また繋げて、データのバックアップが再進行するのを待ちます。再進行が進まなければ、iTunesで「同期(Sync)」ボタンを押しても、データのバックアップが再進行するようです。











――<●>――
関連すると思われる記事:

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>