Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


iOS 8で「FaceTime⇒iPhoneでの通話(iPhone Cellular Calls)」をオンにして、2電話番号(SIM)以上で同時待ち受けする方法。


- Old Counter



さて、現象が少し整理されてきました。

最初に、iOS 8にアップデートした電話に着信が来たときに、まだ手元にいくつかまとめておいてあったiPhone複数台とiPadが一斉に着信音で鳴り響いたときには、何が起こっているのかわからず、びっくりしましたが・・・・

結論から先に言うと、iOS 8のFaceTimeに追加された新機能、「iPhoneでの通話(iPhone Cellular Calls)」をオンにすることによって、2つ以上のiPhone(iOS 8)でそれぞれ違った電話番号を持っている場合でも、受けるのはひとつのiPhoneで受けることが出来ます。

※ 以下、スクリーンショットを挿入するとわかりやすいのは良くわかっていますが、事がことで、これはユーザーによってはとても重要な機能になりそうなので、まずは文字だけでお知らせします。
スクリーンショットの掲載は、明日以降に追加します。

従来、2つの電話番号(デュアルSIM)で同時待ち受けを行うためには、WiFiやBluetoothでiPhoneに接続できる外部装置が必要でした。

別の装置を使うくらいなら、余っているiOS 8の古いiPhone(例:iPhone 4S)を使って、同じように2つの電話番号を同時待ち受けし、一台のiPhoneで着信を全て処理できる・・・と言うことができます。それも、2つの電話番号(デュアルSIM)だけに限らず、3つ(トリプル)、4つ(クアドルプル)と、(理論的制限があるかどうかわからないけど・・・)複数の電話番号を一台のiPhoneで受けることが出来ます。もちろん、電話番号の数だけiOS 8対応のiPhoneが必要ですが・・・
また、このなかにiPad/iPad Miniまで含められちゃいます!  ひとつのiPhoneに来た電話(着信)を、iPadで受けることが出来ます!・・・そうしたいかどうかは、別として。

この機能は、きっと、Apple Watchが発売されると、Apple Watchとも連携できるようになるでしょう。

複数電話番号同時着信待ち受けの設定方法:

結論を先に書くと、「同時待ち受け」で使いたいiPhone(iOS 8アップグレード済み)のFaceTimeの設定を、全て同じApple IDを使って行います。

まず、「Handoffと候補のApp(Handoff & Suggested Apps)」がオンになっている必要があります:
iOS 8の「設定(Settings)⇒ 一般(General) ⇒ Handoffと候補のApp(Handoff & Suggested Apps)」で、「Handoff」をオンに設定します。
以下の「Facetime ⇒ iPhoneでの通話(iPhone Cellular Calls)」をオンにしても、「Handoff」がオフだと、他のiPhoneの呼び出し音が鳴りません。

「FaceTime」がまだオンになっていない場合:
iOS 8の「設定(Settings)⇒ FaceTime」で、「FaceTime」をオンに設定します。
その下に現れる「FaceTimeにApple IDを使用」をタップし、Apple ID、iTunes ID、などを入力します。(デフォルトは、iCloud ID。でも、変えられます。)
※ iCloudのApple ID、iTunes &Apple StoreのApple ID、FaceTimeのApple IDは、それぞれ違うEメールアドレスを使用できます。同じでも構いません。
入力したEメールアドレス(Apple ID)に現在登録されている電話番号が、全て表示されます。
「次へ(Next)」をタップします。
FaceTime設定内容画面のの「Apple ID」の下に、このEメールアドレス(Apple ID)に現在登録されている電話番号が、全て表示されます。

別のiOS 8にアップデートしたiPhoneやiPadで、「設定(Settings)⇒ FaceTime」で、「FaceTime」をオンに設定します。
その下に現れる「FaceTimeにApple IDを使用」をタップし、もう一台のiOS 8端末で入力したEメールアドレス(Apple ID)を入力し、サインインします。
入力したEメールアドレス(Apple ID)に現在登録されている電話番号が、全て表示されます。
「次へ(Next)」をタップします。
FaceTime設定内容画面のの「Apple ID」の下に、このEメールアドレス(Apple ID)に現在登録されている電話番号が、全て表示されます。

最初のiPhoneには、今、同じEメールアドレス(Apple ID)に追加した電話番号を「iMessageとFaceTimeに追加するか?」とポップアップで聞いてきますので、「はい(Yes)」をタップします。
新しい電話番号が最初のiPhoneのFaceTimeにも追加されました。

この手順で、3台目のiPhone、4台目のiPhone・・・と同じApple IDに追加できます。
また、iPadのFaceTimeにも同じApple IDをFaceTimeに登録すると、iPhoneの(複数の)電話番号がiPadのFaceTimeに登録できます。

同時着信待ち受けで使用したい電話番号のiPhoneの「FaceTime」が既にオンになっている場合:

もし、その電話番号が他のiPhone/iPadのFaceTimeの「FACETIME着信用の連絡先情報」リストに含まれていれば、そのまま。
含まれて居ない、あるいは、その端末のリストに他のiPhoneの電話番号が含まれて居なければ、次の手順で「FaceTime着信用の連絡先情報」のリセットを行います。

iOS 8の「設定(Settings)⇒ FaceTime」で、「FaceTime」をオフに設定します。
そして、iOS 8の「設定(Settings)⇒ FaceTime」で、「FaceTime」をオンに設定します。

ここで、このFaceTime設定内容画面のApple IDのEメールアドレスが他の同時待ち受けしたいiPhoneのFaceTimeのEメールアドレスと違う場合には、Apple ID欄をタップし、サインアウトします。
そして、「FaceTimeにApple IDを使用」をタップし、他のiPhoneのFaceTimeのEメールアドレスと同じEメールアドレス(Apple ID)を入力し、パスワードを入力して、サインインします。
入力したEメールアドレス(Apple ID)に現在登録されている電話番号が、全て表示されます。

他のiPhone/iPadにポップアップで新しい電話番号を「iMessageとFaceTimeに追加するか?」と聞いきたら、「はい(Yes)」をタップします。

複数電話番号同時着信待ち受けを有効/無効にするには:

あるiPhoneに電話が掛かってきたときに、別のiPhoneやiPadで着信音が鳴り、かつ、着信を受けられるためには、「設定(Settings)⇒ FaceTime ⇒ iPhoneでの通話(iPhone Cellular Calls)」を「オン」にします。
邪魔になるときにはこれを「オフ」にすると、他のiPhoneに電話が掛かってきたときに、このiPhoneでは着信音がなりませんし、着信を受けることも出来ません。

「iPhoneでの通話(iPhone Cellular Calls)」機能が使えるためには:

同時着信したいiPhone/iPadのグループが、
 - WiFiに接続されており(同じWiFiアクセスポイントである必要は無いことは、確認済み)、
 - 同じLAN内に接続されている必要がある(WANを超えては機能しないことは、確認済み)、
ようです。また、この機能の説明では
iCloudアカウントに登録されているデバイスが近くにありWi-Fiに接続されている場合に、あなたのiPhoneのモバイルデータ通信ネットワークを利用して、そのデバイスで通話を発信/着信します。
とあり、「デバイスが近くにある」必要があるようですが、どのくらい近くである必要があるかはまだ実験していませんのでわかりません。

「iPhoneでの通話(iPhone Cellular Calls)」の原理:

iPhone Aに着信が入ったとします。
iPhone Aに着信があったことを、FaceTime経由でWiFi接続済みの付近の「同じApple IDをFaceTimeに設定している」iPhoneやiPadに知らせ、それぞれの端末のリングトーン(またはFaceTime経由)で着信を教えてくれます。
当然ですが、iPhone Aのリングトーンが先に鳴り、他の端末が鳴り出すのには若干時差があります。(呼び出し音1回~3回分の差)

ここで、iPhone Aで着信を受けず、iPhone BまたはiPad Cで着信を受けるとします。
そうすると、iPhone Aの通話回線が「オフ・フック(通話接続)」になって発信者に繋がり、iPhone AとiPhone B(またはiPad C)はFaceTimeの音声通話機能で繋がります。

したがって、
iPhone B <-> (WiFi経由のFaceTime回線) <-> iPhone A <-> (携帯回線) <-> 掛けた人
と言う経路で繋がります。まさしく、WiFiやBluetoothを利用した「デュアルSIM同時待ち受け」装置と同じ原理で、SIPの代わりにFaceTimeが間に入っているわけです。

ここでiPhone Bで着信を受けて通話中は、iPhone Aの通知部分(画面上部)に「通話接続中」のバーが表示され、もし、ここをタップすれば、iPhone Aで通話を続けることが出来ます。
しかし、iPhone Bで着信を受けて、iPhone Bで通話を終了すれば、自動的に(iPhone Aの)通話接続は切れます。

つまり・・・

室内でWiFiが完備しているときには、問題無く2つ以上の異なる電話番号の同時着信を1台のiPhone(またはiPad)で可能。

外出時はポケットWiFiをカバンに入れておき、メインのiPhone以外は同じくカバンに入れておき、全て電源オンしてポケットWiFi接続しておくと、カバンの中のiPhoneは取り出さず、胸ポケットのメインのiPhoneで着信を受けることが出来ます。

ちなみに、iPhone Aのテザリング(インターネット共有、Personal Hotspot)をオンにして、iPhone BをiPhone AにWiFiで繋げた場合には、同時待ち受けは出来ませんでした。iPhone AがクライアントとしてWiFiに繋がっていないからですね。











――<●>――
関連すると思われる記事:

5 comments to iOS 8で「FaceTime⇒iPhoneでの通話(iPhone Cellular Calls)」をオンにして、2電話番号(SIM)以上で同時待ち受けする方法。

  • うっし

    私が試したところ、 iCloud をiCloud Drive にアップグレードしないと出来なかったです。

    [返信]

    管理人 返信:

    そうですか、変ですね。
    私のは「設定⇒iCloud⇒iCloud Drive」は全てのiPhoneでオフになっています。

    [返信]

    管理人 返信:

    そのFacetimeで登録したID(Eメールアドレス)は、まったく新規にApple IDとして使ったEメールアドレスですか?
    だったら、iCloud Driveに加入しないといけなかったかもしれませんね。

    [返信]

    うっし 返信:

    いえ、iphone3G から使っていたものです。ずいぶん前に一度、登録メアドは変更したかもしれません。
    どうにもならないところでiCloud絡みかと思いiCloud Driveにアップデートしたらあっさり出来ました。
    不思議です。iCloudでバックアップ取ってないとか関係あるのかな?
    ちなみにInstant Hotspotは今だに動作できません。
    私のiphone5が変なのかもしれません。

    [返信]

    管理人 返信:

    そうですか。私はiOS8にアップグレードする前に「アップグレード後の初期設定でのiCloud Driveへのアップグレードは、OS X Yosemiteが出るまでやめておいたほうが良い」というツィートを見ていたので、全デバイスでiCloud Driveへのアップグレードはしていないことは、確かです。今でもしていません。

    ただし、自分の場合にはiOS 8アップグレード前からApple IDに複数の電話番号を、FaceTimeの「メッセージ」に紐付けていました。iOS 7でもFaceTimeで複数の電話番号のFaceTimeメッセージ(テキスト)を同時待ち受けは出来たので。(iOS 8でそれが音声通話にも拡張されたのですが・・・)

    設定⇒iCloud⇒Backupは自分もオフになっています。(iCloudにバックアップは取っていません。何台もiCloudにバックアップ取ると、フリーの5GBではすぐに足りなくなるので・・・)

    Apple IDに対しての(複数)電話番号の登録がうまくいかなくて、iCloud Driveをいじっている(アップグレードした)時にリセットされた・・・と言う可能性はあるでしょう。

    Personal Hotspot(インターネット共有)は使用しているキャリアのSIMや加入している通信プランにもよるので・・・

    >私のiphone5が変なのかもしれません。

    理由がわからず「変」な場合は、「設定⇒一般⇒リセット⇒ネットワーク設定をリセット⇒ネットワーク設定をリセット」で直ることがあります。(この作業後の再起動後、WiFi接続時にWiFiのパスワードは入れ直しを要求されます。)

    [返信]

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>