デンバー国際空港、Great American Beer Festivalにちなんでメインターミナル到着ロビーで、期間限定でビアガーデン開設


- Old Counter



例年デンバーで開催される世界最大の地ビールフェスティバル、Great American Beer Festival(今年は2014年10月2~4日開催)にデンバーを訪れるビール通、ビールコンサルタント、バイヤーのかたは、いらっしゃいますか?
【Great American Beer Festival】トップページ

デンバー国際空港では2014年9月19日から10月4日までの午前11時から午後7時までの間、このGABFにタイミングを合わせて、メインターミナルの到着ロビーの中央広場に8脚のピクニックテーブルを設置し、地ビールを楽しめるビアガーデンを開設します。

ビアガーデンはGABFと同じ形式で、$10の入場料を払い、2オンス(約60cc)のグラス(コップ)を貰い、ビアガーデン内の10種類の地ビールを試飲出来ます。
(アメリカの法律に従い、入場時に身分証明書で21歳以上であることの証明が必要です。)

ビアガーデンには、コロラド州地元の地ビールメーカーの以下の11社がビールを提供します。(各社、数種類のビールを製造しています。)
● Avery Brewing Company
● Breckenridge Brewery
● Bristol Brewing Company
● Dry Dock Brewing Company
● Great Divide Brewing Company
● Left Hand Brewing Company
● New Belgium Brewing Company
● Odell Brewing Company
● Ska Brewing Company
● Pug Ryan’s Brewery Company
● Telluride Brewing Company

「ビールのおつまみ」として、サウスウェスト航空がプリッツェルを無料提供します。

このイベントは「Colorado Lottery(コロラド宝くじ財団)」がスポンサーになっており、宝くじの販売も行われます。

Great American Beer Festivalを視察、または、取材に来たものの、入場チケットが入手出来なかった人は、デンバー国際空港で雰囲気を味わってみては・・・

※ ここの到着ロビー広場が期間中、ビアガーデンになる。

デンバー国際空港のビアガーデン・イベント公式案内:
【Denver International Airport】‘Beer Flights’ Beer Garden Takes Off at Denver International Airport - 2014年9月18日リリース











――<●>――
関連すると思われる記事: