Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


Sprint/Virgin Mobile USA/Boost Mobile、Sharp Aquos Crystal発表


- Old Counter



Sprintグループのアメリカでの公式Sharp Aquos Crystal発表がありました。
【Sprint】Sharp’s First AQUOS Smartphone Comes to the U.S. – Sharp AQUOS Crystal Arriving Exclusively at Sprint, Boost Mobile and Virgin Mobile - 2014年8月19日

■ Sprintでは、ポストペイド、契約期間束縛無しで$240で販売。ただし、契約は必要。(15日~1ヶ月で解約可能。)
頭金$0(消費税分は購入時に支払う。)、月$10で24ヶ月払いが可能。解約時には、残債の完納が必要。
2年契約価格は発表されていないようですが、この「定価」なら、2年契約だと端末代金は無料でしょう。
色は白と黒。 予約は本日から、販売は2014年8月29日から。 発売日は未定(近い将来)。

■ プリペイドのVirgin Mobile USAでは、端末代金$149.99で販売。
販売開始日未定。
色は黒のみ。

■ プリペイドのBoost Mobileでは、端末代金$149.99で販売。
販売開始日未定。
色は白のみ。

★★ 現在のSprint SIMロック解除ポリシーでは、
 - SIMロック解除リクエスト時に90日ポストペイド契約継続していること、
 - 解除リクエスト時にSprintと契約していること。
プリペイドのVirginとBoostではSIMロック解除そのものの手順がありません。
Sprintは2015年2月11日までにはプリペイドも含めてSIMロック解除手順を新たに確立する、とすでに発表しています。そのときに過去に発売したものがSIMロック解除対象になるのかは、不明です。

■ 周波数対応:(Sharp USAのページから)
LTE: 800(Band 26)/1900(Band 25)/2500(Band 41、TD-LTE)MHz
CDMA2000: 800/1900MHz
【Sharp USA】AQUOS CRYSTAL 306SH – TECH SPECS

えっ?W-CDMA対応していないの?  これ、本当?
Sprintは(iPhone 5s/5cなどW-CDMA対応機種なら)日本でKDDI auまたはソフトバンクに国際ローミングするって、今朝書いたばかりなのに・・・・
Sprintの日本でのデータ通信国際ローミングが、International Data Pack Add-on割引が使えるようになっていた。 - 2014年8月20日

日本で、ソフトバンクでローミング出来ないジャン!  CDMA2000キャリアの無いヨーロッパで、ローミングで使えないジャン!











――<●>――
関連すると思われる記事:

4 comments to Sprint/Virgin Mobile USA/Boost Mobile、Sharp Aquos Crystal発表

  • c2

    日本では一括で5万4480円で販売され月々割もあります。
    若干端末の仕様が違うといえどアメリカのほうが安く販売するようですね。
    Virgin Mobile USAもしくはBoost Mobileで新規契約即解約してもペナルティは無いのでしょうか?
    無いのであれば端末取得目的だとしてもかなり安いと思うのですが。

    [返信]

    管理人 返信:

    >Virgin Mobile USAもしくはBoost Mobileで新規契約即解約してもペナルティは無いのでしょうか?

    プリペイド契約にはペナルティはありません。
    また、電気屋に吊るされている端末を買って来るか、Virgin/Boostオンラインサイトに注文して、自宅でアクチ/トップアップすればよいのですが、アカウント(電話番号)だけ作ってトップアップしないことも出来るし、アカウントを作らないで端末だけアクチしてWiFiだけで使用することも出来るので、プリペイドの場合は契約自体不要です。

    ただし、SIMロックされているでしょうし、Sharp USAサイトで掲載されている周波数仕様が本当だとすると、Sprintモデルは周波数的に他キャリアで使用できないか、使用できたとしてもKDDI auでしか使用出来ないですね。ソフトバンクのAXGPでも使用可能かもしれませんが、VoLTEかVoIP使わない限り通話が出来ないですね。

    [返信]

  • c2

    W-CDMAが使えないだけで$149.99で販売しても利益が出る端末と言うことであれば、いったいこの端末の原価はいくらくらいなんでしょうね。
    日本人が「実質無料」という言葉で騙されて購入すると思うのですが、日本でボッタクリ価格で購入させた利益をアメリカで還元するというビジネスモデルを構築したいんでしょうね。

    [返信]

    管理人 返信:

    情報産業を経営しているのに、日本(日本人)は情報鎖国(英語がわからない、英語の情報が検索できない)と思っているのか、それとも、最近、日本のIT/通信業界にも小保方さんのような人が出てきているのか・・・ですかね。

    確かに儲け方の一つとしては、日本と海外の格差を利用することもひとつの経営方針ではあります。
    しかし、アップルのようにほとんど世界格差を無くして、その代わり極端な小売店ごとのディスカウントも無くして成功している企業もあります。

    どちらが良いんでしょうね。

    [返信]

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>