Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2018年7月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


偽物マイクロSDカードに注意


- Old Counter



ポータブル小型録画機(Looxcie 3)のビデオ録画用に大容量のマイクロSDカードを買おうかな・・・と思い、Amazon.comで調べたらSanDiskのClass 10 64GB容量が$38くらい。その後でeBayを見たら、その半額くらいの$20~$21位であるじゃあないですか!

で、ついつい、eBayで安物を買ってしまった。セラーは中国から出荷。一瞬「コピー商品かな?」とは思ったのですが、「せいぜいアクセス速度が遅いだけだろう。」と思ったのでした。

で、それが間違いのモト!

まずは、64GBのマイクロSDカードを、古い(数年前の)USBアダプターをPCに噛ましてPCからフォーマットしようとしたら、フォーマット後の容量が30GBしか成らないではないですか・・・
ここで「ハッ」と思い、「騙された」と思ってググッって調べたところ、え、何?・・・世の中には偽物(Fake)マイクロSDカードなるものが、存在するの?
ウブな筆者は、知らなかった。

【YouTube】Differences between a Counterfeit & Genuine SanDisk 64GB Micro SD Cards

パッケージで偽物を見抜くことは殆ど不可能。

実はその数分後にわかったのは、フォーマット後に30GBしか成らなかったのは、USB-マイクロSDカードアダプターが古すぎて、32GB以上対応の「exFAT」に対応していなかった(「FAT」にしか対応していなかった)ということだったので、(偽物)マイクロSDカードに付属してきた標準SDカードアダプターにマイクロSDカードを装着し、PCのSDカードスロットでフォーマットしたらちゃんと64GB(有効スペース約60GB)にフォーマットできたので、一瞬安心しました。

しかし、先のYouTube動画で薦めている「Fake Flash Test」ツールを使って
【File2Get】Fake Flash Test v1.0.9ダウンロードサイト(Fake Flash Testのダウンロードサイトは、他にも沢山ありますね。)
メモリーテストをしてみると、やっぱり、書き込みエラーが沢山! エラーの無いメモリー領域は530MBほどしかない!・・・64GBのを買ったはずなのに!

問題の無いマイクロSDカードは以下のスクリーンショットのように、Fake Flash Testでメモリー書き込みテストをすると、最後までエラーが無く「Device quick test was OK *** PASSED ***」と表示されるはず。

ああ、無駄な時間とお金を費やしてしまった!

幸い買ったソースがeBayだったため、受け取り後30日以内ならば「表示内容と違う商品が来た(バイヤープロテクション)」という理由で返金リクエストが出来るので、その手続き中。少し日数がかかるが、5~6日で返金される予定。

苦情が多かったのか、セラーのeBayアカウントは既にクローズされている。

皆さんも、偽物の「安すぎる高容量のマイクロSDカード」には、ご注意!











――<●>――
関連すると思われる記事:

  • 関連すると思われる記事が見付かりませんでした。

4 comments to 偽物マイクロSDカードに注意

  • hogehetare

    パッケージひと目で偽物ですよ。
    64GB以上のSDカードは必ず「SDXC」になります。SDHCは存在しえません。
    日本のヤフオクも偽物だらけなので特に大容量なものは店頭で買うのが安全ですね。

    [返信]

    管理人 返信:

    出先なので後で証拠写真をアップしますが、配達されたパッケージにはSDHCと書かれていましたが、eBayで出品されていて、注文したのはSDXCでした。

    [返信]

    管理人 返信:

    家に戻ってきて実物と写真を見直してみましたが・・・

    確かに、既に掲載している写真で、偽物の「アダプター」にはMicroSDHCと書いていますが、マイクロSDカード本体そのものには「MicroSDXC」と書かれていることに注目してください。

    また、eBayの商品掲載では下の写真のようにアダプターは写真に写っておらず、「MicroSDXC」と書かれている本体だけ。タイトルも「MicroSDXC」になっています。

    [返信]

    管理人 返信:

    追記:

    本物のほうのパッケージについてきたアダプターのほうには、
    「MicroSD、MicroSDHC,MicroSDXC」の3つが書いてありました。

    [返信]

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>