Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


アメリカのファミレス、Chili'sが、アンドロイドタブレットを全店舗・全テーブルに配置完了


- Old Counter



アメリカのファミリーレストランチェーンChili’sは、直営店舗823店全店のテーブルに、アンドロイド・タブレットを配置完了しました。

そういえば、4月末に近所のChili’sへ行ったときに、すでにテーブル上にタブレットがありましたね。単なるメニューの閲覧だけかと思っていたので、あまり気に留めていませんでしたが。

端末はZiosk製の7インチのアンドロイドタブレット。
端末からメニュー閲覧して、注文も出来るだけでなく、

いくつかゲームがインストールされており、Facebookを閲覧したり、内臓カメラを使って画像をアップも出来るそうです。

端末にはクレジットカードリーダーも付いており、支払いも出来ます。

食事合計金額のパーセントを指定すると、チップも計算してくれて、追加してくれます。

最後にレシートも印刷されます。

支払いが済むとZioskタブレットはリセットされ、操作履歴は全て端末から消え、次のお客さんには前のお客さんの履歴が見られないようになっています。

近いうちに行ってみないと・・・

アメリカではこのほか、同じくファミレスのAppleBee’sが全米店舗に10万台のE La Carte社のタブレットを導入する計画があるとともに、Buffalo Wild WingsがBuzztime社のPlaymakerタブレットを導入中です。

リンク:
【GigaOM】Chili’s replaces its menus with tablets
【Ziosk】ホームページ











――<●>――
関連すると思われる記事:

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>