Nexus 7 LTE (2013)でVerizonプリペイド通信プランに加入する方法


- Old Counter



目次:
■ Nexus 7 LTEでVerizon SIMをアクティベーションする方法・・・このページ
■ Verizon SIMをアクティベートした後のアカウント管理・・・ページ 2
■ Nexus 7でアクティベートしたVerizon SIMは、他の端末で使用できるか?・・・ページ 3


Nexus 7 LTE(2013)にOTAでVerizon LTE対応アップデートが降って来たので、早速、Verizon SIMをアクティベートしました。

これまで3G/LTE兼用タブレットやポケットWiFiでVerizonのLTE SIMをアクティベートするには、まず、電話でSIMを登録しなければなりませんでした。
VerizonプリペイドLTEポケットWiFiを、(自分で)アクティベートする手順 – 2013年6月14日

Verizonは昨秋(2013年11月5日)から、3G(CDMA2000)には対応していない、LTE専用タブレットとポケットWiFiを、Eclipseの商品名で販売しています。
今回のNexus 7 LTE版のアクチから、Verizon LTE専用タブレットがプリペイドでアクティベート出来るようになります。

まず、Verizonの未開通LTE用マイクロSIMを用意します。

■ Nexus 7 LTEでVerizon SIMをアクティベーションする方法

Nexus 7 LTE(2013)に挿入します。

電源を入れ、「設定(Settings)」を起動します。
筆者の端末では「設定(Settings)」アイコンを既にホーム画面に貼り付けてありますが、新品では画面下方真ん中の「アプリ」アイコンをタップして、アプリ・リストから探します。

「Wi-Fi」を「ON」にし、「その他(More)」をタップ。

「モバイルプラン(Mobile plan)」をタップ。

ブラウザーが自動的に起動し、VerizonのSIMアクティベーション・サイトへ導かれます。

「Create a new account for this tablet」をタップ。
既存のログインID(Eメールアドレス)にこのタブレット(Nexus 7)を追加する場合には、「Add this tablet to my existing account」で良いでしょう。

「Next」をタップ。

通信プランを選択し、氏名・住所(クレジットカードの住所?)、クレジットカード情報、ログインID、Eメールアドレス、パスワード、「秘密の質問と回答」、4桁のPINを入力します。
通信プランは、
● 1日 300MBまで、$5
● 1ヵ月 1GBまで、$20
● 1ヵ月 2GBまで、$30
● 1ヵ月 4GBまで、$40
● 1ヵ月 6GBまで、$50
● 1ヵ月 10GBまで、$80
1ヵ月プラン加入の場合には、デフォルトで「翌月自動更新」となりますので、注意してください。

いつものことですが、「秘密の質問」は日本人にはなかなか選択が難しいです。

入力が完了したら、「Submit」ボタンをタップ。

入力情報をレビューし、使用許諾に「I Agree」ボタンをタップ。
その後、「Submit」ボタンをタップ。

アクチが実行され、

終了し、SIMに割り当てられた電話番号が表示されます。

「Activation Error」と表示されたら、SIMが問題か、クレジットカードの問題。
新しいマイクロSIMカードを使用すれば、問題が解決されることが多いです。

暫く(数分)待つと、Eメールでアクティベーション完了メールと通信プランの領収書が送られてきます。

アクチした後、一度、Nexus 7の電源を切って、入れなおしたほうが良いようです。
アクセスできるようになると、電波信号のところに「LTE」と表示されます。

なお、VerizonのSIMでNexus 7のテザリングは有効化出来ました。

次のページ











――<●>――
関連すると思われる記事: