Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2019年7月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。

年月別



この1台で砂漠の中でも山頂でも、世界中どこでもポケットWiFi。ただし、速度がもっと速ければ・・・


- Old Counter



衛星通信のIridium社は本日、Iridium用のポケットWiFI、Iridium GO!を発表しました。
【Iridium】Introducing Iridium GO! – 2014年2月3日
【AndroidCentral】Iridium GO! brings a satellite hotspot to Android and iOS – 2014年2月4日
【GigaOM】Have satellite, will travel: Iridium, Globalstar target their Earth-spanning networks at consumers – 2014年2月4日
【ComputerWorld】Satellite hotspot promises to bring Wi-Fi everywhere – 2014年2月4日


これを使えば、エベレストの山頂からも、サハラ砂漠をラクダで移動中も、スマホで撮った写真を、衛星回線を経由して、世界に瞬間的に共有できます。
現地でSIMを探す必要もありません。
建物の中は、ダメですが・・・

通常の3G/LTE用ポケットWiFiよりも少し厚めの
● 4.5インチ x 3.25インチ x 1.25インチ (10.8センチ x 8.26センチ x 3.12センチ)
● 重さ 10.4オンス(295グラム)
● 同時に5台まで接続可能
● 通話・テキストと、データ通信の2チャンネルアクセス

スマホ(iPhone/アンドロイド)にインストールしたGO!アプリで
● 通話(音声)
● 双方向SMSテキストメッセージ
● GPS
● SOS警告発信
● Eメール送受信
● 写真共有
● SNS
● その他のアプリケーション
が使えて、
● 通話は4時間連続可能。

発売は2014年Q2で、小売価格は約800ドルの予定。
Iridiumの通信料は、
● 月$35で、通話15分まで、Eメール150通まで
● 月$110で、通話もデータも使い放題

競合の衛星通信のGlobalstarも、先週同様な発表をし、2014年後半に同様なWiFiルーターを発売予定です。
【FierceWirelessTech】GLOBALSTAR INTRODUCES SAT-FI, A GROUNDBREAKING MSS SOLUTION – 2014年1月29日

問題は・・・・現在の衛星では、データ通信はせいぜい20~25Kbpsの速度しか出ないこと。Iridiumは2015年には新通信衛星を打ち上げて、その時にはデータ通信は1.5Mbpsまで速くなるそうです。Globalstarも同様に将来的には新通信衛星を打ち上げ、250Kbps程度の速度に対応するそうです。

あとは、そんな僻地にどうやって滞在中のバッテリーを持って行くか・・・











――<●>――
関連すると思われる記事:

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>