Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2019年10月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。

年月別



T-Mobile USの「月200MBまで無料」タブレット・プラン、追加条件の覚え書き


- Old Counter



T-Mobile USの「月200MBまで無料」プリペイド・タブレット・プランについて、2013年11月ころに色々報告しています。

T-Mobile USのiPad/iPad Miniプランは、毎月の最初の200MBが無料! – 2013年10月23日 【2013年10月24日】
T-Mobile USが、「月200MBまで無料データ通信」プランに加入可能な端末のリストを発表 – 2013年11月3日
iPad 4/iPad MiniとiPad Air/iPad Mini RetinaでT-Mobile USプリペイド通信プランに加入する方法 – 2013年11月11日
iPad 1/iPad 2/iPad 3でT-Mobile USプリペイド通信プランに加入する方法 – 2013年11月11日
Nexus 7 LTEをT-Mobile US SIMで使う : T-Mobile USプリペイドMobile Broadband (Pay-In-Advance Mobile Internet)プラン加入方法 – 2013年10月28日 【2013年11月18日】

ここで、この件に関して更にいくつか分かったことがありますので、備忘録として書きます。

■ オリジナルiPad(iPad 1)、iPad 2では、加入できない。

iPad 1とiPad 2で未開通T-Mobile US SIMを挿入すると、電波強度とキャリア名は表示されるものの、「3G」表示が無く、データ通信回線に繋がりません。



したがって、iPad 1とiPad 2ではこの無料プランに加入できません。
iPad 1とiPad 2はT-Mobileの公式対象タブレットにリストには含まれているので、加入の資格はありますが、テクニカルに「セルフ」で加入する方法がありません。
ネットでは「T-Mobile USのショップで加入出来た」と言う報告もありますが、ショップの店員によっては「プリペイド(Pay-in-advance)タブレット・プラン」を知らない店員もありますので、スムーズに加入できるかどうかは疑問です。

■ あるタブレットでアクティベートした「月200MBまで無料」タブレット・プランのSIMは、他の端末では使用できない。

あるタブレットでアクティベートしたこの「月200MBまで無料」タブレット・プランのSIMは、他のタブレット端末で使用しようとすると、「SIMをアクティベートするか、管理画面にアクセス」するように促される画面が出て、それより先に進めません。
つまり、このSIMは、最初に登録された端末のIMEI番号でしか使用できないように制約されているようです。

また、タブレット・プランのSIMは、スマートフォンでは使用できません。

■ 一つのタブレット端末で、複数の「月200MBまで無料」タブレット・プランのSIMをアクティベートできます。

一つの端末で、複数の「月200MBまで無料」タブレット・プランのSIMをアクティベートできます。ただし、それぞれ、別のEメールアドレスが必要です。

これによって、1枚のSIMで「月200MBまで」使用し、バイト数制限に達したら、同じタブレットでアクティベートした別のSIMに差し替えて、更に「月200MBまで」無料で使用することは、可能です。

■ プランを「Cancel」した後のSIMは、再度アクティベートすることが可能です。ただし、SIMを再利用する場合には「月200MBまで無料」は貰えません。

プラン管理画面(mim.t-mobile.com、または、iPadの「設定(Settings) ⇒ モバイルデータ通信(Cellular Data) ⇒ アカウントを表示(View Account)」で、間違って、あるいは、故意にプランを「Cancel (Cancel Plan and Delete Account Now)」した後、同じSIMを再度使用してプランに加入することが出来ます。

このときには既存のアカウントID(Eメールアドレスとパスワード)に再追加することも出来るし、新しいEメールアドレスでアカウントを作り直すことも可能です。


ただし、この「再利用SIM」では、同じEメールアドレスで加入しても、Eメールアドレスを変えても、「月200MBまで無料」のプロモーションは受けることが出来ません。
「再利用SIM」では、SIMを再アクティベートした後、有料の「On-Demand(One-Time Domestic Data Pass Option)」プランか「Monthly Plan(Recurring Domestic Data Pass Option)」に加入することで、データ通信が使用できます。


新しいSIMを使って、新しいEメールアドレスでアクティベートした場合には、「200 MB every 30 Days - Free Data for Life」の表示があるのに注意。











――<●>――
関連すると思われる記事:

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>